金融機関から他人名義のキャッシュカードをだまし取ったとして、詐欺罪に問われた指定暴力団6代目会津小鉄会会長、馬場美次被告(68)の判決公判が9日、京都地裁であった。入江克明裁判官は「被告が中心的な役割を果たした」として、懲役1年6月、執行猶予3年(求刑懲役1年6月)を言い渡した。 

<多摩のNPO>スギ伐採し製品化 花粉症対策にも(毎日新聞)
宝くじ販売所に強盗、奪ったのは現金50万(読売新聞)
ねずみ講「ライブリー」元幹部ら3人起訴、1人は不起訴に(産経新聞)
<通天閣>恒例の「福豆まき」…ゲストに橋下知事(毎日新聞)
<山岡国対委員長>石川議員の辞職勧告「採決せず」(毎日新聞)