2007年12月08日

遭遇。

相変わらずオシッコを我慢するのが習慣化している。(学習能力が皆無)

仕事が終わって職場のトイレへ行くのが面倒だったので、そのまま車に飛び乗って実家へ。職場と実家は車で10分程度の距離なのだ。ってゆーか、現在実家で生活しているのだ。

温泉場の繁華街ど真ん中を突っ切って帰るんだけど、なぜか道路に赤いコーンがたくさん並んでて作業服着たオッサン(に見える男たち)が総勢15名くらい立っている。

「あれ?緊急工事中なのかな?」と思って前の車に続いて停車。すると一人のオッサンが近づいてきて窓を開けろとジェスチャー。「飲酒運転の検問でーす。」と声をかけられ、初めてこのオッサン連中が警官なのだと気が付いた。←気付くの遅すぎ。

「お仕事帰りですか?」
「・・・はい。」←プライベートなことを訊かれムッとしている。
「忘年会シーズンですけどお酒は飲んでないですよねぇ?」
「私、お酒飲めないんですけど。」←かなり素っ気無く返答。
「ああ、そうだったんですか!一応免許証を拝見したいんですが。」
「・・・・・。」←面倒臭そうに免許を取り出す。
「はい、ありがとうございます、気をつけて前の車に続いて帰ってください。」
「・・・・・・。」←後ろの車に続いて帰れるわけないだろ!!と心の中で突っ込む。

もう〜!オシッコ我慢してるっつーの!!

Posted by a_a0130 at 00:03│clip!
Copyright © 全 知 全 能  All Rights Reserved.