ad



最近、アルコール依存に関する記事ばかりになってしまっていますが。

ブログタイトルに 「うつ病」 とうたっている手前、わが 「うつ病」 (という言い方でいいのかな) についても近況をご報告しなければ。

わが 「うつ病」 については、最盛期 (という言い方でいいのかな) の頃は、トイレ以外はベッドから起きることができず

ろくに飯も食えず

もちろん風呂にも入らない

自分なんてもうどうでもよい。

死んでしまいたい


画像20171011うつ 足成サイトより

著作権 足成サイトより


もう、廃人のような生活を送っていました。

“のような” ではなく、廃人でした、実際。

そこでアルコールを飲むと、気が楽になったため飲み続けたのが、アルコール依存症の発端でした。


実は、わが 「うつ病」 とアルコール依存症の治療のため、瀬野川病院 (広島一有名な精神病院) の閉鎖病棟に入院していたころ。

何回目の頃か、仕事・家庭すべてのストレスから解放されて、なんだかすごくハイになってしまったのですね。

だれかれ構わず話しかけ、それが何時間も続く。

夜遅くまで起きてて、朝早く目ざめ。

いわゆる 「躁状態」 というやつです。

本当にだれかれ構わず、看護師にもペラペラと話しかけるため、 「これはウザイ。異常だ。躁転 (躁状態に転ずること) している」 とカルテに書かれたのでしょう。

ある日突然、保護室に監禁されました。

まったくワケがわからなかったです。


あとから主治医との面談で、僕が躁うつ病 (双極性障害) を発症したことがわかりました。

うつ病躁うつ病は似たようではありますが、実はまったく症状が違い、処方薬もまったく違います。




ad




このエントリーをはてなブックマークに追加



人気ブログ

ブログ村 アルコール依存症

アル中ランク

FC2

広島ブログ