ad


(つづき)

勃起はするが、射精までいかない・・・・・・という悩みのつづき。


先月、1回だけやっと出ましたが、イクまでなんと2時間もかかってしまった。

もう、恥ずかしながら大仕事、重労働である。

無修正サイトの検索条件を ”人妻モノ” ”道具を使う系” ”オーガズムまでいくもの” といろいろ変えまくり 「これは!」 という動画をなんとか見つけ出し、コトに至った。

発射の際は大騒ぎ、何か月も溜まっていたものが大量に噴出してほとばしり、ティッシュペーパーを飛び越えてキーボードに飛び散り、座椅子や床に降りかかり、後始末の拭き掃除が大変であったのだ。

アレの皮は真っ赤に擦りむけ、後からジンジンと痛痒くなった。


画像20180416勃起



一回出すだけで、大変な労働であった。

出ればいいが、ほとんどは出ないのである。

これはなんとかしなければならない。

このままだと、性欲ばかりたまり続けていくことになる。

性欲が溜まりすぎて、性犯罪を犯してしまってはいけない。

まだ、47歳である。

この先イザ、という場面があるかのどうかはわからないが、イザという時、とても困る。


これにはまず、クスリの副作用、ということが考えられた。

しかし、今飲んでいるクスリの効果・副作用を全部ネットで調べてみたものの、特に 「射精不全」 なる副作用は見つからなかった

(SSRIという抗うつ剤は、射精不全の副作用があるのだが、今は飲んでいない)


とりあえず、病院の関係者の方に相談することにした。

しかし、僕の主治医は女性 (年配の院長) なので、とても聞きづらい。

聞いてもわかってくれないかもしれない。

そんなの我慢しろ、と流されるかもしれない。

それは困る。


担当の心理士が男性なので、彼ならこの状況を理解してくれると思い、相談してみた。

やはり気持ちは分かってくれて、彼が言うには

「勃起をする、ということはEDではないですね」

ああ、よかった。 僕はEDではない。

イザ、という時に使いモノにはなる。

が、射精にいたらない。

「今服用してるデパケン錠は、興奮を抑える作用があるので、そのせいかもしれませんね。」

「僕のほうでクスリの副作用を調べてみます。」

と言っていたが、後日聞いてみると、「やはり原因はわからない。」 とのことである。


いったい原因はなんなのか。

1.自慰のしすぎで遅漏になった。

2.年のせい。

3.直接の女性の身体に触れないから。

わからない、うーん、なんなのでしょう。


もうこうなったら、「赤ひげ薬局」 にでも相談しに行こか思いよります。

つまらん悩みでごめんなさい。


ad


ご訪問ありがとうございました。
ランキングバナーをポチッと、どうぞよろしくおねがいします。
 ↓
人気ブログ

ブログ村 アルコール依存症

アル中ランク

FC2

広島ブログ