西国三十二番礼所 観音正寺

posted in 08:12 2017年06月21日 by a_hako

この記事のURL Comments(4)    神社仏閣   西国三十三ヶ所札所
01

お遍路 滋賀編、です。




佳境に入ってきた我々夫婦の西国札所めぐりですが、今回は
西国三十二番礼所 観音正寺

ここは昔から吉祥の縁結びの祈祷道場として、老若男女の尊宗を集め、
秋の紅葉や春の桜は元より、その広く近江界隈を見渡せるその立地的な意味からも
四季を通じて景勝を楽しめる名刹として知られています。



02
標高432の繖山の中腹から残り約300m程度を徒歩で登ります。
気温は30度近くあって結構日差しがきつかったのですが、この参道はほとんどが樹木で日陰になって
いて助かりました。



03
約20分程度かけて到着。 ここちよい風が吹いていて見晴らしもよくて気持ち良い! 
(しかし、日頃運動不足の嫁はバテバテ、でした。 (^^ゞ)

その境内には聖徳太子ゆかりの古刹として銅像が凛々しく立っています。
昔聖徳太子がこの地を訪れた際に紫雲たなびくこの繖山を見て「これぞ霊山なり」と言われ、
自らの手で千手観音像を彫り、そこに堂塔を建立した...というのがこの寺の縁起とされているからなのです。
遠くに見えるは近江富士。


0504
この寺の本堂は残念ながら平成5年(1993年)に失火で焼失、交通の不便な山中にあるために消火
活動がままならず重要文化財である本尊千住観音立像も焼失してしまいました。
そして現在ある木造入母屋造の本堂は平成16年(2004年)に再建されています。


06
御朱印を頂いたお坊さんはお話し好き、でした。
とても会話が面白く、「お、大阪からですか。ワタシも良く布施の方に行ったんですよ、でね...」と会話が弾みました。
最後に「やっぱり、大阪の人はノリがええわ...」と。  

いえいえ、こちらこそ、楽しいひと時を過ごさせて頂いて大変嬉しかったです。


07
御朱印を頂いた後、しばし休憩...。
素晴らしい見晴らしと、そよ吹く風がとても心地いい... 至福のひとときです。
広々とした田園風景はとても心が和みます。


0809
今は新緑の季節。 新緑の紅葉もとても美しい...  秋は秋で真っ赤に染まり、さぞ美しいことでしょう。
しかし、ふと見つけたのは一本の紅葉の赤い葉? 他の木には無いのにこの木だけに赤い葉のようなモノが...
なんやろう、これは...?


1011
味のある浄財箱。 そして本堂のすぐ横の小さな池にとても大きなウシガエルが。
人の動きにまったく動じず、堂々としたヤツでした。 (^o^)


13
昼食後、ホンの数キロ走って琵琶湖でバス釣りを少々... 
40cm位のバスを見つけてルアーで誘いましたが無視され続けました。 (^^ゞ<手強い...
と、いうことで今回もまた釣れず...


12
琵琶湖の畔のキャンプ場。
気の早い人はまだ6月なのに水着で泳いでいました。(^o^)

いずれにしても琵琶湖はどの季節に訪れても景色、空気感、自然... やっぱり素晴らしいなぁ...と
あらためて感じました。

さて、私達のお遍路。
残りはこの滋賀に数か所、兵庫県に数カ所...
残り僅かになってきました。







献血に行きました。

posted in 08:08 2017年06月12日 by a_hako

この記事のURL Comments(2)    健康   大切なこと
IMG_20170610_101133

献血に行きました。



献血をして、3ヶ月経つと日赤から「そろそろまた献血に来てくださいな〜」と、
ハガキがやってきます。
先日その召集令状? が送られて来たのでアベノ方面への用事に合わせて献血センターに赴きました。




ワタシはいつも、「そらぁ、ちょっとでも多いほうがエエやろ...」と、400mlの献血をするのですが、
やはり献血後は抜き取った血液の再生を少しでも早く促すために水分を多く摂る必要が
あるそうです。で...

「出来るだけ多く、水分を採ってくださいね。 献血後は気分が悪くなったりする方がたまに
折られますので15分程度は休憩をしてくださいね」
と促されます。


IMG_20170610_102945
基本的にはこれらのソフトドリンクは無料です。  (帰り際には記念品の粗品なども頂けます)


IMG_20170610_102607
と、いうことでみなさん、せっせとドリンクを飲んでいます。
かくいうワタシも当然の如く「コーンポタージュ・スープ」とか「抹茶ラテ」とか、気分で色々2〜3杯は飲むことにしています。



ただ...  この”飲み放題”というキーワードに対して、いつも思うのは...



IMG_20170610_105417

やっぱり?...  それは無理なんですよね... (^^ゞ









和歌山 加太に行きました。

posted in 08:16 2017年06月07日 by a_hako

この記事のURL Comments(6)    旅行   釣り
00

和歌山県の加太に釣りがてら
ちょこっと家族で旅行に行きました。





010203
まずは朝から防波堤で釣り。
加太漁港の防波堤は魚がよく釣れるのか、朝から結構な人がいました。


04
2時間ほどで小サバを10匹程度、この後小アジを100匹ほど釣ることが出来ました。
やはり和歌山はよく釣れるなぁ...
釣れた魚は後日唐揚げにして頂きましたが、絶品!でした。(*^^*)<豆アジの唐揚げは酒のつまみに最高!


5
お昼はスマホで検索&予約して手打ちそばを堪能。


21222311
和歌山城見学。
到着直後、「どこから見学しようかな...」と、地図を観ていたら、市民ボランティアの佐々木さんという方がたまたまそこに
居られて「和歌山城、よかったら解説しましょか?」と言ってくださり1時間半ほど解説付きで廻ったのですが
それがまた素晴らしい説明で... なんかすごく得した気分になりました。佐々木さん、本当に有難うございました。


12
予定通り予約していたサーカスを観ました。
ポップサーカス」というサーカス団が、たまたまこの時期に和歌山に公演に来ていてそれを観に行ったの
ですが、もうそれは迫力満点で大感動...!でした。
米国や中国、メキシコなど世界14カ国、計約40人のサーカスアーティストが一堂に集って、それはまぁ見事な
パフォーマンスを繰り広げます。
ジャグリングはもとよりアクロバティックな演技、空中ブランコ等など...
まさに世界のトップパフォーマーたちの演技が楽しめるこのポップサーカスはもしチャンスが有れば観て損はしませんよ。


311332
それから岩出にある和歌山県植物公園 緑花センターも綺麗でした。


0506
お宿は見晴らしがよく、さっき釣りをしていた防波堤も遠くに見えました。(左の写真)
ホントに景色の良いところに行くと心が洗われスッキリしますね。


07
そうそう、この太陽の下に見えるのは、あの宮駿監督の映画「天空の城ラピュタ」の
モデルのひとつになったと言われる友ヶ島です。


0809
宿の庇(ひさし)部分にはツバメが巣を作っており、両親がせっせと日が沈む直前までエサを獲っては運び、獲っては運び...
エサを欲しがる子どもたちは、見ていてとっても愛らしいのですが、本当にどの世界も親は大変やなぁ...と実感...(^^ゞ


1410
夕食はお造りやお肉を満腹になるまで頂きました。幸せ...
そうこうしている間に日は沈み満足感一杯のまま眠りにつきましたとさ... (*^^*)

学生時代から楽しい思い出がいっぱいの和歌山、
やっぱり和歌山は素晴らしかった...









第35回 ラー研 本町製麺所阿倍野卸売工場 中華そば工房

posted in 18:30 2017年06月01日 by a_hako

この記事のURL Comments(2)    食べ物   ラーメン
06

第35回目のラー研がありました。
今回の探訪店は美章園の「本町製麺所阿倍野卸売工場 中華そば工房」。



なんとも長い名前...とお思いでしょう。 それもその筈、製麺所の工場の一部を店舗として開業
されたラーメン屋さんなのだからです。だから麺には拘りが...

01
趣はこんな感じ、住宅街にあって上りや暖簾がなければラーメン屋と気づかない...
今回参加は会長とじぶちゃんと松森さん。(遅れて中村ちゃんも参加)


5
ホントに製麺工場の証として、お店の奥には工場が見える窓まであります。(工場見学中の会長?(*^^*))


02
もちろん麺にはとことん拘りがありますが、それ以外にもホントに様々な場所からいい具材を集めて作られた
こだわりの塊のようなラーメン、なのです。
基本的には数種類の鰹節ベースで昆布、その他鶏のエッセンスも加わってあっさりしているようで後から
追いかけてくる濃厚な、それでいて上品な和のテイストなかなかおもしろいラーメンです。


06
実はほぼ地元...ということで下見で一週間前に来店。
その時は名物中華そばプライム950円の平中細麺(大盛りは無料)を試しました。
カツオの香りがほんのりと、でも味はしっかり濃い目。麺は細麺ながら平麺でスープとの相性良し。
美味しかったのです。で...


04
本番では下見の時に気になっていた釜揚げしらすとラーメンのセット(丸中細麺)に煮玉子、プライム豚を
トッピング。今回は大盛りやめとこう…と思っていたのに店員さんの「大盛り無料ですよ!」の押しに勝てず、
ついつい大盛りで発注...。 (最近、体重が気になるのに...)



05
やってきました「釜揚げしらすご飯セット」(ラーメン大盛り)
(画像では分かりにくいですが、結構食べごたえの有る大盛り、なのです)


5
「ほんと、美味しいねぇ...」。 カツオ風味の和風ラーメンは女性にも好まれますよね。


07
「ほんまほんま、美味しいなぁ...」と、言っていると、先におつまみセットとビールを発注、
その後同時にやって来た釜揚げしらすごはんのセット(当然のごとく大盛り)を食べていた
会長とじぶちゃんは、気がついたらもう完食している... どんだけ早いねん...


08
しっかりと味を堪能しつつ、後半にはテイストを変えるべく少し山椒を投下、楽しみながら完食したので
ありました。(やはり、健康のためにスープは残しました)

今回のお店は自転車で10分程度、また時々食べに来よう...
と思った管理人、でした。美味しかった... \(^o^)/







お遍路 京都編 その2

posted in 08:11 2017年05月29日 by a_hako

この記事のURL Comments(6)    神社仏閣   西国三十三ヶ所札所
お遍路 京都編 その2、です。


最初に参拝した六角堂で
「番外の元慶寺(がんけいじ)には行きましたか? 
ここからそんなに遠くないので行ってみてはどうですか?」

御朱印を書き終えた後、親切に教えてくれました。 


232425
その元慶寺(がんけいじ)。
まぁ〜〜 分かりにくい場所にあってたどり着くのに四苦八苦... ほんとに今までで一番苦労しました (^^ゞ
街中にあるのですが、標識など殆ど無く、ナビにも正確には出てこない... 周辺をグルグル廻って探し続けて
郵便局の人に聞いてやっとたどり着けました。

そこは小さいながらも味のある?お寺。 番外...ということで、なのか人影も少なくゆっくり出来ます。
そして何より...

26
ここのお世辞にも広いとはいえない境内のお堂の前にある大きなクスノキ。
このクスノキに鶯がとまっているようでなんとも美しい鳴き声を聞かせてくれています
、もうずっと、永遠に聞き続けていたいくらい... そんな美しい歌声でした。

それから醍醐寺に向かう途中...   
また迷ってしまって...  お陰で魅力的な宇治川を見つけました。(^o^)


IMG_20170520_122257
しばしバス釣りを...


IMG_20170520_122301IMG_20170520_123416IMG_20170520_124522
川辺まで20mほど急斜面の土手を降りたのですが...
もう、汗だく...  昔ならどんな急斜面でも釣り竿数本持って降りていましたが、もう歳であることを
実感させられてしまいました...  ほんと、コワイ... 

結局30分だけルアーをキャストしてノーバイト、また命がけで危なっかしい崖を登ってお遍路再開。
(一体なにをやってるんでしょう... (^^ゞ)


29
たどり着きました本日の最終目的地、醍醐寺


3031
ここは先般かぎろい隊での春の花見編でも訪れたのですがまったくその時とは様子が違います。人が居ない...


3208
春、桜の時期に訪れた時とこの時期との人出の違い。
春は雨にもかかわらずもの凄い人、人、人、だったのに...  面白いですね、お陰でゆ〜っくりと参拝する
ことが出来ました。


35
ここ醍醐寺での御朱印は、流れるような美しさ... 
ほんと、どこの御朱印も味と魅力があります。

実は、本来なら三十三ヶ所札所最大の難関と言われる上醍醐寺まで山登りして御朱印を頂きに
行かなければならなかったのですが、平成二十年(2008年)8月24日に落雷で札所上醍醐准胝堂が
火災により炎上、残念ながら本尊も焼失。
よって平安以来、上醍醐にあった西国札所は下醍醐に移り、大講堂は観音堂と名称を改められ、
ご朱印は上醍醐「准胝堂」が再建されるまでこの「観音堂」で受けることが出来るようになりました。


383937
御朱印を頂いた後、それでもやっぱり折角なので修行として三十三ヶ所札所最大の難関と言われる
上醍醐寺まで山登りをしようと決めていたのですが、午後3時以降の入山は禁止されてしまっていて
惜しくも上醍醐寺まで行くことが出来ませんでした。(途中、入山時間制限があるとは知らずにのんびり
釣りをしたり、さらに何度か道に迷ってしまったりして時間を浪費してしまったことが悔やまれます)

それでも...
そろそろこの西国三十三ヶ所巡りも佳境に入ってきました。さて次は...







お遍路 京都編

posted in 08:22 2017年05月25日 by a_hako

この記事のURL Comments(4)    神社仏閣   西国三十三ヶ所札所
00

また先週末、西国三十三ヶ所お遍路に行きました。



今回は京都。
我が家から高速を使えば京都まで僅か1時間... なので今回は...

十八番 六角寺
十九番 行願寺(革寺)
番外 元慶寺(がんけいじ)
十一番 醍醐寺


...の四ヶ所を一気に周りました。


まずは十八番 六角寺。 あの本能寺にほど近く、聖徳太子による創建と言われ、お花発祥の寺とも
言われています。
010203
画像だけ見ると普通の古刹ですが、実は思い切り街中にあり、そのギャップに面食らいます。(*^^*)
ここで頂いた御朱印は豪快ながらも線が柔らかくとてもステキ...


次はその2km程の近くにある十九番 行願寺(革寺
0506
こちらも六角堂から僅か2km... ということで同じく普通の街中のお寺です。


08
0700
ここでもしっかり御朱印を頂きました。 若い女性に書いて頂きました。(*^^*)
こちらもふっくらで滑らかで綺麗です。




ここで少し休憩...
(まだ10時前なのに)少しおなかが減ったので近くにある商店街でしばしつまみ食いを...

10
錦市場、です。


11
まだ朝の10時前というのにここに限っては海外からの観光客も含めてかなり賑わっています。
様々な食品が食べ歩けるように小分けして売られていて特に外国からの観光客に大人気、です。

なので、ついついワタシも...

125131415
天ぷらに鶏の肝におにぎりにイカの串焼きに...  京都らしく味付けは薄目で素材の味が引き立っています、
ひとつひとつの美味しいこと。


16
締めは昔懐かしい冷やし飴で... けっこう、お腹いっぱいになってしまいました。


1920/>
駐車場に戻る途中、オシャレなバイクなんかがあったのでパシャリ...


長くなってしまったので、「その2」に続く...