Amazonプライムデー

posted in 07:56 2017年07月22日 by a_hako

この記事のURL Comments(2)    行事&イベント   買い物
01

先週の7月11〜12日は「プライムデー」、
Amazonプライム会員向けの特別セールでした。




今年プライム会員になったので初めてのプライムデー、たった一日のセールと言うこと
なので色々と買ってみました。


他社サイトなどと比較してよく調べないとそれほど安くなっていない商品もあり、
でもホントに他社より大幅に安くなっているモノもあり玉石混交...  
でも、その他社サイトとの比較が面白かった部分なども含めて楽しめました。

結局...


03
出来るだけ無駄なモノは買わず、前から欲しかったモノの中で安くなっている商品に絞って購入しました。


04
平日のセール開催...ということで、なかなかのんびり買物をする...ということはままならず... 
意外とあっという間に終わってしまいました。(^^ゞ

初めてのセールということで、後々になってもっとデジタル家電やスマホ関係で面白そうな商品で安くなって
いて、さらに人気商品...というのもあったらしいのですが...  なかなか商品が多すぎて見つけきれなかった
部分もありました。



そんなamazonプライムデー、ですが一体何が一番期間中に売れたのか...という記事がありました。

Amazonプライムデーの全世界売上記録更新、最も売れたものは?

スピーカー型音声アシスタント「Amazon Echo」
これは最近巷で広く話題になっているいわゆる「>AIスピーカー」と言われるヤツですね。
(残念ながらまだよく解らない商品なのでこれは買いませんでした)

このAmazonプライム会員のメリット...は沢山有るのですが、カンタンにまとめると...

送料、お急ぎ便、時間指定が全て無料で使える
タイムセールが先行販売で買うことが出来る
100万曲以上の音楽がが聞き放題 「Prime Music(プライムミュージック)」
映画やアニメ、ドラマなど無料対象商品が全部見放題 「プライムビデオ」
オーディブルの無料期間が1ヶ月のところ3ヶ月になる
Kindleが4000円引き!! 同様にFireタブレットも4000円分引きで購入可能
Kindle本が毎月1冊無料で読める! (Kindleオーナーライブラリー)
1人暮らしの強い味方。「Amazonパントリー」
赤ちゃんがいる方に最適。「Amazonファミリー」
容量無制限のクラウド・ストレージ 「プライムフォト」使い放題。

上記の特典が全て揃って年会費は3.900円 (月額325円)


...と、なります。  amazonをよく使う人、商品を早く手に入れたい人(手に入れなければならない人、も)
音楽好き、本好きの人々も...  年会費3.900円...ってのは、意外と? 安かったりするのです。


急ぎの商品をすぐに、しかも送料無しで手に入れやすいこと、
セールで割安に購入できること、プライムにデオが見れること...
これだけでもウチにとってはメリットありだと実感しています。









琵琶湖にバス釣りに行きました。

posted in 11:18 2017年07月16日 by a_hako

この記事のURL Comments(2)    バス釣り   趣味
01

数年振りに単身、
バス釣りだけのために琵琶湖に行きました。




それは先般、毎年恒例の和歌山のMさんとの有田バス釣行で、
「やっぱりバス釣りは楽しい!」と再確認出来たからです。



02
午前3時半起床... 大阪から高速を使って早朝なら約1時間半だけど…
ちょっと想定よりモタついてしまいam5時半に琵琶湖の狙っていたとあるポイントに到着、6時前からフローターで実釣開始。
(このポイントは先月「西国三十二番礼所 観音正寺」の時に滋賀県に訪れた際に調査し、目をつけていたポイントです)
しかし ホントは日の出前から釣りたかったなぁ.. (^^ゞ




予想に反してなかなか釣れてくれない中、約1時間頑張ってやっと一匹ゲット。



003
35cmの綺麗なバスでした。 トップから投げ始めて… 結局釣れたのは有田の時と同じルアー…
あの48cmを釣り上げたペラ付の自作ジグワーム・ルアーの、4インチタイプ。
やはりこのルアーはよく釣れます。
しかしその後は...


06
またまたまったく釣れずに1時間が経過...  
(写真には写っていませんが、この日は三連休の初日とあって廻りには人が結構居ます)





1時間が過ぎた頃、またさっきのワームの、今度は5インチタイプで...








久々に来てくれました、バス。




007
格闘の末、上がってきたバスは…





08
それは51cmのランカー・バス、でした。(実に8年ぶりのランカー、です)
まるまると太っていて、ヒットしてからなかなか水面に上がってきてくれず、結構な時間格闘しました。
釣り上げた時には腕がヘトヘトに疲れてしまっていた位、よく引いて楽しませてくれたバスでした。

※ランカーサイズ・バスとは※
50cm以上に成長したブラックバスのこと。
それだけの体長に成長するためには環境にもよるが10年近くかかるとされている。
そのためそのランカーサイズのバスはそれだけの期間生き抜いてきただけにとても賢く、
滅多なことではルアーに騙されて釣られることは無い。
それだけに釣り上げることが難しい貴重なバス、と言う事であり、バスフィッシャーマンに
とっては一生のうちに一度は釣り上げたい憧れ、勲章とも言える魚である。



その後また1時間頑張ったが後がまったく続かず、一旦休憩...

09



日中の多くはタナゴ調査に。
3〜4ヶ所車で移動しながらタナゴが居そうな水路を探しました。

1011
しかし...  やっと小魚がいる水路を見つけてもそれがタナゴかどうか分からず、竿を出しては見るものの
ワタシの姿ですぐに魚が散ってしまいます。 本当に慎重に、ゆっくり、身をかがめて近づいているのに...
難しい... (^_^;)




12
バスのポイントもついでに探しながら過ごします。



その後、夕方になり、一番の釣り時である夕マヅメにまた朝と同じポイントに出艇するも...


13
日没ギリギリまで粘りましたが結局朝の2匹のみ...  となりました。

本日の実釣時間約5時間。 
釣れたのは実質2匹でしたが、色々な発見や気付きがあり、次回の釣行に活かせそうです。
本当に大満足! 琵琶湖に、バスに感謝!









2017年和歌山有田バス釣行(第五章)

posted in 07:34 2017年07月02日 by a_hako

この記事のURL Comments(4)    モノづくり   バス釣り
001

毎年恒例の和歌山 有田のバス釣行、今回で5回目です。



毎年お世話になっている和歌山の知人、Mさんとのバス釣行の記録です。
トップウォータ・プラグや自作ルアーを中心にバス釣りをするこの釣行シリーズ、
今年は7月2日(日)の決行で集合は有田某所に5時。

前々日に大雨、それまでは空梅雨で減水していたところに大雨... なので、釣行前からかなり厳しい状況が
予想されたのですが、その予想通りの展開となりました。




0003
最初にエントリーした野池はフローターで釣りをするには少し大き過ぎるくらいのサイズ、アルミボートで出動です。
アルミボートは本当に力強い味方、大きな野池もダム湖でも楽々投げたいポイントに入ることが出来るからです。

本来なら機動力の在るアルミボートとエレキ、これがあればバスが居着いていそうな場所に二人でドンドンルアーを
投げて効率よくバスを釣り上げていくハズが...

003004>
しかし...
バスのストックは在るはずなのですが、二人してルアーを投げども投げどもまったくバスの反応がない...
やはり水位や気温などの急激な変化はバスをとても敏感にさせてしまい、捕食行動を取らない状況になっているのかもしれません。

「やっぱり今日は厳しいなぁ...」

2時間二人でトップのみならず持参したルアー総動員? キャストし続けますが、アタリどころかその気配さえ無いのです...

「この池は諦めて次いきましょうかね...?」と、お互いに半分諦めかけた2時間半後...

葦が少し入江のようなほんの小さなワンド状になっているポイントでルアーを投げました。



その時!



005
本日最初のヒット!... の図。










出てくれました良型バス! 約1分ほどのやり取りをしてゲットしたのは48cm。
一昨年以来の40cmオーバーです、非常〜に、嬉しい...
00006007


008
ヒット・ルアーはTVのバス釣り番組で見たリグをヒントにして作ったもの。
オフセット・タイプのジグヘッドにペラを付け、そこに5インチのビビット・テイルワームを装着したリグです。
目玉を付たり、ワームがすぐズレることを防止するアイデアなどを盛り込んだオリジナル・リグです。(^o^)
(これが時としてよく釣れる...)
オフセットタイプのフックを使って作ったリグなのでバレたりしませんでしたが、これが通常のジグヘッド
だと針掛かりが浅かったりしてバレたりするところでした。 ほんとに幸運でした。



010011
その後もやはりアタリがまったくないので野池を移動。
二番目の野池にてフローターで出動するも、オタマジャクシは沢山いるものの、バスの気配がホントになくて
また移動...


009


012013
最後の野池ではヒシ藻が群生し、その上をフロッグを投げて遊びましたが釣れず...
結局、2時間頑張って得意のラバージグでようやく35cmを釣り上げ、そこで納竿。





この日は各野池で実釣時間3時間、1時間、2時間と、合計約6時間炎天下で頑張りました。
お陰で結構日焼けをしたのですが、本当に楽しい一日でした。

釣れにくいなら釣れにくいなりに考えて考えてルアーを投げ続けるのもまた、バス釣りの楽しみ
なんだと改めて感じました。 また、これが一人では集中力が到底続きませんが、二人なら色々と相談しながら
キャストし続けることが出来ました。それに...
この日、そんな厳しい状況の中でもトップをこよなく愛するMさんはなんとトップで1匹釣り上げたのでした。
(やっぱり、集中力と執念が違うな、スゴイな...と改めて関心しました!)


Mさんにお礼を行って別れたのがお昼過ぎ。
朝2に起床してから昼寝も無しに釣りをしていたので帰り際には阪和道の紀の川ICでラーメンを食べて昼寝...
の予定が、インター手前で美味しいラーメン屋が開いていたのを発見し、新・和歌山ラーメンの大盛りを
食べ、心もお腹も満腹で帰阪しました。\(^o^)/
015014


今回もまたまたまた...
野池の下見を重ねに重ね、釣れそうな場所を探し、案内&エレキ操船してくれたMさんに、
ほーんまに心からの感謝!です。









西国三十二番礼所 観音正寺

posted in 08:12 2017年06月21日 by a_hako

この記事のURL Comments(4)    神社仏閣   西国三十三ヶ所札所
01

お遍路 滋賀編、です。




佳境に入ってきた我々夫婦の西国札所めぐりですが、今回は
西国三十二番礼所 観音正寺

ここは昔から吉祥の縁結びの祈祷道場として、老若男女の尊宗を集め、
秋の紅葉や春の桜は元より、その広く近江界隈を見渡せるその立地的な意味からも
四季を通じて景勝を楽しめる名刹として知られています。



02
標高432の繖山の中腹から残り約300m程度を徒歩で登ります。
気温は30度近くあって結構日差しがきつかったのですが、この参道はほとんどが樹木で日陰になって
いて助かりました。



03
約20分程度かけて到着。 ここちよい風が吹いていて見晴らしもよくて気持ち良い! 
(しかし、日頃運動不足の嫁はバテバテ、でした。 (^^ゞ)

その境内には聖徳太子ゆかりの古刹として銅像が凛々しく立っています。
昔聖徳太子がこの地を訪れた際に紫雲たなびくこの繖山を見て「これぞ霊山なり」と言われ、
自らの手で千手観音像を彫り、そこに堂塔を建立した...というのがこの寺の縁起とされているからなのです。
遠くに見えるは近江富士。


0504
この寺の本堂は残念ながら平成5年(1993年)に失火で焼失、交通の不便な山中にあるために消火
活動がままならず重要文化財である本尊千住観音立像も焼失してしまいました。
そして現在ある木造入母屋造の本堂は平成16年(2004年)に再建されています。


06
御朱印を頂いたお坊さんはお話し好き、でした。
とても会話が面白く、「お、大阪からですか。ワタシも良く布施の方に行ったんですよ、でね...」と会話が弾みました。
最後に「やっぱり、大阪の人はノリがええわ...」と。  

いえいえ、こちらこそ、楽しいひと時を過ごさせて頂いて大変嬉しかったです。


07
御朱印を頂いた後、しばし休憩...。
素晴らしい見晴らしと、そよ吹く風がとても心地いい... 至福のひとときです。
広々とした田園風景はとても心が和みます。


0809
今は新緑の季節。 新緑の紅葉もとても美しい...  秋は秋で真っ赤に染まり、さぞ美しいことでしょう。
しかし、ふと見つけたのは一本の紅葉の赤い葉? 他の木には無いのにこの木だけに赤い葉のようなモノが...
なんやろう、これは...?


1011
味のある浄財箱。 そして本堂のすぐ横の小さな池にとても大きなウシガエルが。
人の動きにまったく動じず、堂々としたヤツでした。 (^o^)


13
昼食後、ホンの数キロ走って琵琶湖でバス釣りを少々... 
40cm位のバスを見つけてルアーで誘いましたが無視され続けました。 (^^ゞ<手強い...
と、いうことで今回もまた釣れず...


12
琵琶湖の畔のキャンプ場。
気の早い人はまだ6月なのに水着で泳いでいました。(^o^)

いずれにしても琵琶湖はどの季節に訪れても景色、空気感、自然... やっぱり素晴らしいなぁ...と
あらためて感じました。

さて、私達のお遍路。
残りはこの滋賀に数か所、兵庫県に数カ所...
残り僅かになってきました。







献血に行きました。

posted in 08:08 2017年06月12日 by a_hako

この記事のURL Comments(2)    健康   大切なこと
IMG_20170610_101133

献血に行きました。



献血をして、3ヶ月経つと日赤から「そろそろまた献血に来てくださいな〜」と、
ハガキがやってきます。
先日その召集令状? が送られて来たのでアベノ方面への用事に合わせて献血センターに赴きました。




ワタシはいつも、「そらぁ、ちょっとでも多いほうがエエやろ...」と、400mlの献血をするのですが、
やはり献血後は抜き取った血液の再生を少しでも早く促すために水分を多く摂る必要が
あるそうです。で...

「出来るだけ多く、水分を採ってくださいね。 献血後は気分が悪くなったりする方がたまに
折られますので15分程度は休憩をしてくださいね」
と促されます。


IMG_20170610_102945
基本的にはこれらのソフトドリンクは無料です。  (帰り際には記念品の粗品なども頂けます)


IMG_20170610_102607
と、いうことでみなさん、せっせとドリンクを飲んでいます。
かくいうワタシも当然の如く「コーンポタージュ・スープ」とか「抹茶ラテ」とか、気分で色々2〜3杯は飲むことにしています。



ただ...  この”飲み放題”というキーワードに対して、いつも思うのは...



IMG_20170610_105417

やっぱり?...  それは無理なんですよね... (^^ゞ









和歌山 加太に行きました。

posted in 08:16 2017年06月07日 by a_hako

この記事のURL Comments(6)    旅行   釣り
00

和歌山県の加太に釣りがてら
ちょこっと家族で旅行に行きました。





010203
まずは朝から防波堤で釣り。
加太漁港の防波堤は魚がよく釣れるのか、朝から結構な人がいました。


04
2時間ほどで小サバを10匹程度、この後小アジを100匹ほど釣ることが出来ました。
やはり和歌山はよく釣れるなぁ...
釣れた魚は後日唐揚げにして頂きましたが、絶品!でした。(*^^*)<豆アジの唐揚げは酒のつまみに最高!


5
お昼はスマホで検索&予約して手打ちそばを堪能。


21222311
和歌山城見学。
到着直後、「どこから見学しようかな...」と、地図を観ていたら、市民ボランティアの佐々木さんという方がたまたまそこに
居られて「和歌山城、よかったら解説しましょか?」と言ってくださり1時間半ほど解説付きで廻ったのですが
それがまた素晴らしい説明で... なんかすごく得した気分になりました。佐々木さん、本当に有難うございました。


12
予定通り予約していたサーカスを観ました。
ポップサーカス」というサーカス団が、たまたまこの時期に和歌山に公演に来ていてそれを観に行ったの
ですが、もうそれは迫力満点で大感動...!でした。
米国や中国、メキシコなど世界14カ国、計約40人のサーカスアーティストが一堂に集って、それはまぁ見事な
パフォーマンスを繰り広げます。
ジャグリングはもとよりアクロバティックな演技、空中ブランコ等など...
まさに世界のトップパフォーマーたちの演技が楽しめるこのポップサーカスはもしチャンスが有れば観て損はしませんよ。


311332
それから岩出にある和歌山県植物公園 緑花センターも綺麗でした。


0506
お宿は見晴らしがよく、さっき釣りをしていた防波堤も遠くに見えました。(左の写真)
ホントに景色の良いところに行くと心が洗われスッキリしますね。


07
そうそう、この太陽の下に見えるのは、あの宮駿監督の映画「天空の城ラピュタ」の
モデルのひとつになったと言われる友ヶ島です。


0809
宿の庇(ひさし)部分にはツバメが巣を作っており、両親がせっせと日が沈む直前までエサを獲っては運び、獲っては運び...
エサを欲しがる子どもたちは、見ていてとっても愛らしいのですが、本当にどの世界も親は大変やなぁ...と実感...(^^ゞ


1410
夕食はお造りやお肉を満腹になるまで頂きました。幸せ...
そうこうしている間に日は沈み満足感一杯のまま眠りにつきましたとさ... (*^^*)

学生時代から楽しい思い出がいっぱいの和歌山、
やっぱり和歌山は素晴らしかった...