Atelier hal~picapica days

きりえを中心に創作活動している フリーのイラストレータ-、picaです。
日々のぼやきもふくめて!?Atelier halのワークを 「ピカピカ・デイズ風」にご紹介いたします!

恒例〜秋の展示がいよいよ来週から始まります!!
2018DM

7人のイラストレーターによるグループ展。13回めとなります。

今回のキーワードは「和」。
(全作品ではありませんが)出品者それぞれが、どこか一部に「和」を意識して制作した作品、展示します!

それぞれの「和」の表現、テイスト、それを探しながらお楽しみくださいね!


●「夏の思い出 秋のおとずれ展vol.13 和」●
2018年9月19日(水)〜24日(月) 
11:00〜19:00(初日12:00〜/最終日17:00まで)
会場:ミレージャギャラリー
出品者:ウシヤマアユミ/釘本緑/さかうえだいすけ/菜月そら/松井文子/まつくらくみこ/pica
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

5年ぶり!!
3度目のライブでした。

2012年 カーラ・ボノフ&JDサウザー
2013年 カーラ・ボノフ&ジミー・ウェッブ
2018年 カーラ・ボノフ!!

今まで聞いたカーラのライブの中で一番のびやかな歌声を聞かせてくれたような気がします。

オープニングはお馴染み「トラブル・アゲイン」、そしてアンコール(貫禄の)「 The water is wide」まで、ほんとに素晴らしいライブ、最後の最後まで心底楽しんできました!

そして今回同行したギタリスト〜ニナ・ガーバー。

開演前、薄暗いステージにギターの様子を見に上がったスタッフ?・・・と思ったら
絵日記1

それがニナ・ガーバーでした(ごめんなさい〜私は上の席から見てたので〜しかもメガネも無しだし〜ってことで・・・笑)
一見どこかの肝っ玉母さん風なんだけど(ごめんなさいパート2(^ー^;))

それがギターを奏で始めると、それがもうほんとにカッコいいんです!!!
琴線に触れるような繊細さが素敵!!
ギターソロ「イマジン」もヨカッタ〜
絵日記

ああいうカッコいいオバチャンになりたい!!って思っちゃった。
(・・・って、すでに私も充分オバチャンなんですが)


私がカーラ・ボノフを知ったのは、大好きだったリンダ・ロンシュタットのアルバム「風にさらわれた恋」を聞いてから。この中で3曲、カーラの曲がを取り上げられています。
DSC_0028

「Lose again」
ダイナミックに、かつ切なく歌い上げるリンダの歌にホレボレ。
そして、この曲は誰が作ったんだろう・・・が、きっかけでした。(昔々、学生時代の話)

ギター&ピアノのシンプルな構成だけど、ニナのギターとカーラのボーカルで「カーラ・ボノフの世界」にどっぷり浸ることができました。
絵日記3



夏の最後の夜。

でもその余韻はまだまだ〜カーラの曲をハナウタで歌いながら〜9月の展示準備チュウです!!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8月恒例「クリエイターによるポストカード展」at アートスペース・カフェパパ。
あっという間に始まり、あっという間に最終日の三日間!!
看板
たった3日間の展示でも、仕事が忙しいときはなかなか在廊できない年もあり〜
でも今年はタイミング良く在廊時間も長く取れて、会場でまったり。

この猛暑の中ご来場いただきましたたくさんのお客様には本当に感謝です。
おかげさまで、はじめてのお客様、友人知人、参加者の方々とも賑やかに楽しく過ごすことができました。

DSC_0018

会場オープン前に、特別に?許可をいただき、キッチンカウンターの中からのショットを。
いつもここからカフェパパさん&ママさんはオーダーメニューを作りながら、会場を見守っているのですね〜(^ー^)
キッチンから

今年は22名の参加でそれぞれのポストカードを壁いっぱいに展示。
会場2
会場1

たくさんのポストカードたち。
ポストカードサイズのアートとしても気軽に楽しめますね。
カード
最近はSNSなどで手軽にメッセージのやりとりもできますが、ポストカードならではの楽しみもあると思うので〜たとえば(ポストカードの)紙の手触りや季節にあわせた切手など・・・。
メッセージを伝えるツールの一つとして、使っていただけたらいいな。
ポストカード



さて、今回、私は会場お当番(会計)もやりましたが〜
会場に着くやいなや、まずは駆け付け一杯の「フレッシュミントソーダ」をオーダー!
Fミント
そして来場者の合間を見て「習志野ソーセージプレート」でランチ&デザート。
ソーセージ

飲んで食べて〜
でもお当番もちゃんとやってますよ〜

あれ、
お当番のはずなのに、席、空いてますね〜〜(笑)
ランチ


しっかり証拠写真が・・・・(笑)


あ〜、ゆったり〜まったり〜楽しいポストカード展!


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

今年の一月に初めて佐倉市立美術館をおとずれ〜
で、今回2回目の佐倉市立美術館!
DSC_0016
DSC_0017

「女子美術大学と佐藤志津展」

実は以前、小説「二つの星」を読みました、女子美創立当時の社会背景、女子教育に関わった二人の女性(女子美創立者)の存在、そして佐藤志津さん出身の佐倉市など、大変興味深い内容でした。(もちそん小説なのでフィクション部分も多いと思いますが)
その時の感想を書いたブログはこちら

今回はその佐倉市が佐藤志津没後100年を機に開催した美術展。
IMG_20180815_124435_1

ぜひ拝見したいと思い、最終日になってしまいましたが駆け込み鑑賞!

(たまたま母校でのワークショップも無事終わったばかりで、今月はなぜか母校と関わりのあることが続くな〜)

女子美に関わる画家の作品展示では、原光子先生、佐野ぬい先生、溝田コトエ先生の作品も!
在学中、お世話になった先生方です。
 
この八咫鏡に「美」の文字がデザインされた校章〜も展示されていました。
IMG_20180815_124401_2

現在もこの校章です!
創立当時からのデザインで、何一つ変わってないんだ〜!
ちょっとビックリ、感動しました。私、この校章デザイン好きだったもので(^ー^)

佐藤志津さん縁の堀田家、武家屋敷〜今回も友人(女子美同級生)とのおしゃべりに花が咲き、行き損なったぁ(笑)


三回目の佐倉訪問はぜひ街並み散策で!

    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

8月の恒例イベント!

「クリエイターによるポストカード展」
12回目開催、今年も参加いたします。
ポストカード展2018


書、染め、フラワー関連、色鉛筆、イラスト、など様々なジャンルのクリエイターが参加します。
楽しいポストカードが壁いっぱい埋め尽くします〜

8月最後の週末、ぜひ遊びに来て下さいね〜!


●「クリエイターによるポストカード展」Vol.12●
2018年8月24日(金)〜26日(日)
会場:アートスペース・カフェパパ
(開催時間が日によって変わりますのでご注意ください)
24日 12:00〜17:00
25日 10:00〜17:00
26日 10:00〜16:00
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

DSC_0011

おかげさまで「美術のひろば」切り絵のうちわのワークショップ無事に終了!!

小学校高学年〜中学生向けのワークショップは初めてでしたので、
デザインカッター使えるかな、この和紙の厚さで切りにくくないかな、
型紙使いにくくないかな、などなど、色々と心配していたのですが、
やはり子供たちの順応力・集中力は素晴らしい。

はじめはぎこちない手つきでカッターを使っていても
切っていくうちにどんどん自分のペースで切って行きます。

そしてイメージのスイッチが入ると、
型紙から離れて「こういうの切りたいけどどうしたら良いですか?」「色を付けつけるときはどうするの?」「切り絵を重ねて貼ってみたいんですけど」とオリジナルデザインに挑戦していく子供たち。

と、いうワケで講師である私の方が子供たちに引っ張ってもらって
講座を無事に終えたのでした。(笑)

帰り道(最寄り駅に向かう途中)講座に参加してくれた女子中学生とバッタリ。

「今日は参加ありがとう、お疲れさま」と声をかけたら
ちょっと困った顔をしながら、
「あ、あの!!◯◯駅ってどっちの方向ですか?」と突然聞いてきたので〜
(ちょっと道に迷ってたらしい)
「あ、それなら全く逆の方向。この道をまっすぐ」と教えてあげたら
「ありがとうございました!!」と元気よく歩き出し、そしてすぐにこちらを振り返って
「受験がんばります〜〜!」と
大きく手を振ってくれました。

彼女は女子美の高校に行きたい、と講座中に話をしてくれてたのです。

春になって、女子美の制服着ててくれてたらいいな〜。きっと似合うと思うよ。(^ー^)

DSC_0009

今回は付属の先生方にも大変お世話になりました。
校長先生もとっても気さくでチャーミング。(差し入れ、ごちそうさまでした!)

「職員室」〜は、いくつになってもドキドキ。(何かトラウマでも??笑)

母校といっても新校舎になっているから、私にとっては初めての場所なのですが、
ちょっとした瞬間に懐かしさも蘇るような不思議な気分でした。

きっと昔と変わらず受け継がれてゆく校風が新校舎の中にも感じられたのかもしれません。
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ