チーバ君(千葉県マスコットキャラ)やSuicaペンギンの生みの親、イラストレータ−さかざきちはるさんの「おしごと展」が、市川真間にある吉澤ガーデンギャラリーで開催されており、なんとか最終日に駆け込むことができました。
DSC_0041
DSC_0056

うわ〜〜〜ぺんこちゃん!久々の再会! うれしい〜〜!!手を広げてお出迎え!!(笑)
DSC_0046

スミマセン、私の中ではSuicaペンギン〜特にこの大きなペンギン人形は『ぺんこちゃん』になっております。
なにゆえ「ぺんこちゃん」なのか、ぺんこちゃんに関してはぜひこのブログの「ぺんこちゃん」カテゴリを検索してみてくださいませ(笑)


広々とした会場に楽しく展示配置された さかざきちはるさんのお仕事作品。
DSC_0045

ぺんこちゃん・・・いえ、suicaペンギンの愛らしい作品の数々。
DSC_0050

チーバ君ができるまで。
DSC_0053

ギャラリーからのお庭の眺め
DSC_0054

第二会場は歩いて10分ほどの木内ギャラリー
DSC_0059

ここは2015年春にチェロの植草ひろみさんとハープの早川りさこさんの演奏会がひらかれたギャラリー。実はその演奏会の時に、ご縁あって私もこの部屋で切り絵作品を少し展示させていただきました。
DSC_0060

その時チェロとハープはこちらのホールで演奏されましたが、今回はそこにきれいにイラスト作品が展示されていました。
DSC_0066


帰りは伏姫桜で有名な弘法寺(ぐほうじ)さんへ。(ちょうど吉澤ガーデンギャラリーと木内ギャラリーの間にあります)
そして秋の伏姫桜にちょっとご挨拶。(笑)
DSC_0070

お彼岸でしたが、まだ両親のお墓参りにも行けず。
代わりに??両親がかつてお花見に来たこともある弘法寺さんにちょっと寄り道。

弘法寺さんから市川市街方面の眺め。
DSC_0071


今回の「さかざきちはる おしごと展」も大変楽しくいろいろ勉強になったし、その展示会場のロケーションもとっても雰囲気があって素敵で、思わず「市川市、いいなあ〜」と何度もつぶやいてしまいました(笑)
季節ごとの散策も楽しめそうな市川めぐりでした。