風邪引きの最中でも〜早く確定申告の書類作らないと〜〜と頑張ったおかげか?いつもより早く完成、意気揚々と市役所の受付に提出に行くと(ワタシは毎度、市役所の臨時提出所を利用)
「確定申告の提出受付は来週から」と。
がっくり。(笑)
で、ようやく今週、出直しで無事提出!
ホッと一安心。

そして現在、相続登記の件で書類作り。(必要書類取り寄せ中)
久々に事務仕事の日々です。

登記に関しての戸籍やらの取り寄せについての手間はまあ仕方ないのだけれども・・・・

とにかく登記申請のための(お役所の作った)説明書が・・・、まず一言、『読みにくい!!』

ただただ文字の羅列で(専門用語わかりにくい云々の前に)なんじゃ、こりゃ。
IMG_20180227_091600_1

読む人に「きちんと理解してもらおう、伝えよう」という姿勢も愛情も全く感じられない紙面!
(まあ、お役所説明書に愛情まではいらないけど・笑)

本文も注意事項も補足説明も提出書類フォーマットもみ〜〜んな同じフォントと大きさ!!

イライラ 腹立ってくる。(苦笑)


さらに言えばその窓口の相談担当者も全く「伝える」という気があるのかないのか・・・と。
(これは最近、ことあるごとに周りの知人にグチをこぼして怒り爆発させているワタシなのでした・笑)


一応ワタシもクライアントさんからの依頼をイラストというツールで「伝えるための表現」仕事をしている身。
書類作りしながら、あらためて「伝えるデザイン(表現)」について考えさせられました。



やっぱり『わかりやすいデザイン』必要!!!