2037年12月31日

若妻の本番行為

「かわいいね」と、しっかり抱きついて下半身を密着させてあげました。
はっきりと分かる下腹部の膨張に、カレはちょっと痛そうな顔をしてました。
そのときの私は、胸元の広く開いたシャツを着ていたので、カレの目線からは、
はっきりと胸の谷間、もしかしたら、はだの色の違う部分まで見えていたのかもしれません。
上目使いが男性の心を虜にすることを知っていた私は、カレを見上げて、
「もっと好きなだけ見てもいいんだよ。」とベッドに誘っちゃいました。

続きは新・浮気日誌で。
  
Posted by a_i_r_i at 23:59おとなのおあそび