2012年08月

2012年08月30日

2012年11月21日リリースのニュー・アルバム、小説「我輩はガキである・パレーシアとネオテニー」【44Pブックレット付】のお知らせ

内容紹介
A.K.I.PRODUCTIONSのサード・アルバム『小説「我輩はガキである・パレーシアとネオテニー」』。 本気の「ヒップホップ」、「電子音楽」、「アイドル」好きが辿り着いた前人未到のDIY作品。 前作『DO MY BEST』で、電子音楽、フォーク、ハウス、ミニマリズム、 音声詩などにアプローチ、リリース後には現代アート・ギャラリー「NANZUKA」にて 二時間にも及ぶワンマンライヴを行うなど、その表現は、むしろ音楽界の外側から大きく支持された。 そして、2012年、満を持して解き放たれるサードアルバムでは、ビートレスでサイケデリックなDUBから、DUBSTEPが到達出来なかったビート感のアシッド・フォーク、イオニア哲学を語る電子音楽、 初のヴォコーダー作品などを含む、あらゆるものを越境したとにかく凄い全22曲。 イラストレーターの小田島等、エキソニモの千房けん輔、長谷川踏太らがゲスト参加。 さらに「渋谷系」の話から始まる日記文学、『ガキ・アカデミーへの報告日記』などを含む濃っ厚な44Pブックレットを含め、大き過ぎるインパクトを与えること間違いなし!



セカンド・アルバム『DO MY BEST』に関するいくつかの評判。そして、A.K.I.PRODUCTIONS Blog Categories「文」からの5篇。

セカンド・アルバム『DO MY BEST』に関するいくつかの評判です(皆様、ありがとうございます!)。

長谷川踏太氏のブログに、DO MY BEST / A.K.I.PRODUTIONSの感想がUPされております。

bounce誌 309 2009/03号。一ノ木裕之氏によるA.K.I.PRPDUCTIONS『DO MY BEST』評。及び、intoxicate vol.78 2009年02月20日発行号。水上渉氏による評も、「全てを見る」をクリックすると読めます。

「jymandrecorsの日記」に、A.K.I.PRODUCTIONS『DO MY BEST』のレビューがUPされています。販売も行っているそうです。
また、こちらにもご感想が。

CBCNET 2009 モノ・コト・ヒト vol.01 December 29, 2009 7:27 PM2009にて、エキソニモの千房けん輔氏に、A.K.I.PRODUCTIONS『DO MY BEST』を選出していただけました。



A.K.I.PRODUCTIONS Blog Categories「文」からの5篇。

A.K.I.が選んだ本21冊に関する1冊づつのコメントver.3.2。

(山口)小夜子さんへの手紙’09

まこっちゃんへの手紙'09

倫理B-BOY as known as “B”

オシャレと初期衝動。そして、誠実に。/A.K.I.(2009年3月28日)@レコード手帖。(columbia readymade)

【関連URL】