2014年12月

2014年12月24日

グレート・ザ・歌舞伎町様、ありがとうございました!


0Y7A9827
歌舞伎様に撮っていただいたお写真は他に、雑誌『KINARI』の最新号でも見ることが出来ます。
http://kinarimagazine.com/?p=167












2014年12月21日

A.K.I.PRODUCTIONS『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.2〜SISTER』@神田TETOKA、ご来場ありがとうございまいした!

皆様、昨夜は、お足下の悪い中、神田TETOKAでの『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.2〜SISTER』へのご来場ありがとうございました!
これからも、コツコツ頑張っていきますので、何卒よろしくお願いいたします!

尚、次回の「新作発表会」、あるいは新シリーズのライヴなどの告知は、TETOKAさんのツイッターで、チェックのほど、よろしくお願い致します!(そして、皆様、ご感想ツイートありがとうございます!)。

https://twitter.com/tetokakanda


https://ja-jp.facebook.com/pages/手と花tetoka/143093319212953







2014年12月18日

A.K.I.が、12月20日(土曜日)、神田TETOKAでの『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.2〜SISTER』に臨むための準備。その心構え。

A.K.I.が、12月20日(土曜日)、神田TETOKAでの『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.2〜SISTER』に臨むための準備。その心構え。



 小沢健二さんの曲に、時折「神様」という言葉が出て来ますが、これは、おそらく「宗教」とはあまり関係がなく、「偶然を信じる」あるいは「抜け道は必ずある」みたいなことなんだと思っています。

 こうまとめてしまうと、曲のイメージが限定されてしまって、曲の豊かさを殺してしまう気もするけれども、いま書きながら、小沢くんがライヴの中で「Believe」という言葉についての文章を朗読していたのを思い出しました。
 やっぱり、僕の考えも、そう間違ってはいないのかもしれないなぁ、なんてちょっと思いました。

 今度、神田TETOKAさんでやらせていただくライヴ「SISTER」も、準備は殆ど終わって、あとは出来ることといったら、フレッシュな偶然をつかむような演奏が出来ることを信じる力を高めていくことくらい、だけになりました。

 ヤン富田さんの「必然性のある偶然」、柄谷行人さんの「交換様式D」あるいは「遊動論」、小沢健二さんの「神様」。
 これらは、おそらく全て同じことで、それは、自力で偶然を信じて準備しておくと、ステキなご縁(他力)が生まれたり、思わぬ出口が見つかったりするってこと、なのでは? と。

 岡崎京子さんのマンガではよく、「そういうハッとするようなことってなかなか無いよね」みたいなことが描かれていたりするけれども、「でも、たまにそういうことってあるよね!」みたいなこともまた可愛らしく描いてあったりもして、とりわけ僕は、『好き好き大嫌い』という本に入っている「エイリアン」(ってタイトルだったかな?)という作品がスゴく好きなのでした。

 では、「素晴らしい偶然」を信じつつ、皆様のご来場をお待ちしております!

2014年12月18日木曜日 A.K.I.(倫理B-BOY RECORDS / A.K.I.PRODUCTIONS / G&A.K.I.PRODUCTIONS)



タケイグッドマンさん、ありがとう!
http://d.hatena.ne.jp/wiz/20141219



12月20日(土)A.K.I.PRODUCTIONS 『トランスクリティカルHIP HOPショー Vol.2 〜 SISTER』


A.K.I.PRODUCTIONSのライヴ形式での新作発表会『トランスクリティカルHIP
HOPショー』、その第2回目は「SISTER」と題して、以下の発表予定曲の中から
のいずれかの曲を含む作品になります。
「”Tout va bien ’14” suite (PARTY PEOPLE’S DUB)〜娘18、俺おやじ
ELECTRONICS (2014年と1992年のサイケデリックRAP)」
「GRAND ROYALな自律性へ〜ガキさん♡フォーエバー!〜“Risa! Risa! Risa!”
and G&A.K.I.’S DOPE JAM (DO THE LEE MIX)」
「Re-verse Age a.k.a. K.I.S.S. (Keep it simple, stupid)の法則」
「無心〜SUPER MOUKOHAN BREAKS / SHE GOT A NEW STAP FUNK」
電子音楽あり!ラップあり! の、「予定」です!


A.K.I.PRODUCTIONSプロフィール
ラッパーのA.K.I.(エーケーアイ)が1989年に結成したA.K.I.PRODUCTIONS。メンバー変更の紆余曲折を経て、現在はA.K.I.1人のユニット。2005年頃には、山口小夜子とのデュオも話題に。近年は、レーベル“AWDR/LR2”より、自身が主宰する“倫理B-BOY RECORDS”で制作した『DO MY BEST』(2009年)、『小説「我輩はガキである・パレーシアとネオテニー」』(2012年)という、2枚のアルバムを発表。それぞれに、44Pに及ぶブックレットが付属されている。特に、後者に付された「ガキ・アカデミーへの報告日記」は、近年のA.K.I.の哲学のエッセンスがほぼ示されている。今年、2014年には、2010年に刊行予定だった、幻の著書『ガキさん大好き♡ Keep it Real!』が、“天然文庫”より、いよいよ正式リリース予定。


前回の「新作発表会」から約4か月後の今年8月に、A.K.I.が面白い話をもってきた。
次回の発表会は「SISTER」をサブタイトルに、ガキさんや山口小夜子さんをはじめとするA.K.I.の「ミューズ」を、テーマにしたいって。
ポップでサブカル、ハードでラブリー、マスキュリンな創造の母でもあるような彼女達は、実はとってもA.K.I.と似ている。
今回のライブは、彼女達への単なるオマージュではなく、彼女らとのコラボレーションでもあるのではないだろうか。
A.K.I.による2014年最後の発表会、乞うご期待!!!
(TETOKAキュレーター Yu Murooka)
日時:2014年12月20日(土)19:00開場/19:30開演
料金:1500円(ワンドリンクつき)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)


2014年12月17日

12月20日(土)A.K.I.PRODUCTIONS 『トランスクリティカルHIP HOPショー Vol.2 〜 SISTER』@神田TETOKA&『超LIFE』おめ!

12月20日(土)A.K.I.PRODUCTIONS 『トランスクリティカルHIP HOPショー Vol.2 〜 SISTER』



A.K.I.PRODUCTIONSのライヴ形式での新作発表会『トランスクリティカルHIP
HOPショー』、その第2回目は「SISTER」と題して、以下の発表予定曲の中から
のいずれかの曲を含む作品になります。
「”Tout va bien ’14” suite (PARTY PEOPLE’S DUB)〜娘18、俺おやじ
ELECTRONICS (2014年と1992年のサイケデリックRAP)」
「GRAND ROYALな自律性へ〜ガキさん♡フォーエバー!〜“Risa! Risa! Risa!”
and G&A.K.I.’S DOPE JAM (DO THE LEE MIX)」
「Re-verse Age a.k.a. K.I.S.S. (Keep it simple, stupid)の法則」
「無心〜SUPER MOUKOHAN BREAKS / SHE GOT A NEW STAP FUNK」
電子音楽あり!ラップあり! の、「予定」です!


A.K.I.PRODUCTIONSプロフィール
ラッパーのA.K.I.(エーケーアイ)が1989年に結成したA.K.I.PRODUCTIONS。メン
バー変更の紆余曲折を経て、現在はA.K.I.1人のユニット。2005年頃には、山口小
夜子とのデュオも話題に。近年は、レーベル“AWDR/LR2”より、自身が主宰する“倫
理B-BOY RECORDS”で制作した『DO MY BEST』(2009年)、『小説「我輩はガ
キである・パレーシアとネオテニー」』(2012年)という、2枚のアルバムを発表。
それぞれに、44Pに及ぶブックレットが付属されている。特に、後者に付された
「ガキ・アカデミーへの報告日記」は、近年のA.K.I.の哲学のエッセンスがほぼ示さ
れている。今年、2014年には、2010年に刊行予定だった、幻の著書『ガキさん大好
き♡ Keep it Real!』が、“天然文庫”より、いよいよ正式リリース予定。


 
前回の「新作発表会」から約4か月後の今年8月に、A.K.I.が面白い話をもってきた。
次回の発表会は「SISTER」をサブタイトルに、ガキさんや山口小夜子さんをはじめとするA.K.I.の「ミューズ」を、テーマにしたいって。
ポップでサブカル、ハードでラブリー、マスキュリンな創造の母でもあるような彼女達は、実はとってもA.K.I.と似ている。
今回のライブは、彼女達への単なるオマージュではなく、彼女らとのコラボレーションでもあるのではないだろうか。
A.K.I.による2014年最後の発表会、乞うご期待!!!
(TETOKAキュレーター Yu Murooka)



日時:2014年12月20日(土)19:00開場/19:30開演
料金:1500円(ワンドリンクつき)
会場:TETOKA(東京都千代田区神田司町2-16 楽道庵1F)
※TETOKAは23時まで営業しています。



 


そして、本日リリース! タケイグッドマン監督おめでとうございます! 当時の空気感がまるごと「フィールドレコーディング」されてます! 「なまもの」です! フレッシュ!
http://d.hatena.ne.jp/wiz/20141217



【関連URL】
尚、TETOKAさんのツイッターでは、時折A.K.I.PRODUCTIONSの最新情報などをツイートしてくださってます(ありがとうございます!)。とても素晴らしいお店なので、フォローされることをお勧め致します! → tetoka (tetokakanda) on Twitter https://twitter.com/tetokakanda/status/534210345787604994



 


2014年12月02日

『超LIFE』上映前に(タケイグッドマンさん、ありがとう!)。そして、12月20日土曜日、神田TETOKAでのライヴ形式の新作発表会。

■超LIFE-WEEK_DAY-3.....:::::.:::::::::.....::::::::::...............................



12月20日(土曜日)に神田TETOKAに於いて、A.K.I.PRODUCTIONSのライヴ形式での新作発表会『トランスクリティカルHIP HOPショー Vol.2 〜 SISTER』が行われます。詳しくは、コチラ。→  http://tetoka.jp/archives/1857



尚、TETOKAさんのツイッターでは、時折A.K.I.PRODUCTIONSの最新情報などをツイートしてくださってます(ありがとうございます!)。とても素晴らしいお店なので、フォローされることをお勧め致します! → tetoka (tetokakanda) on Twitter https://twitter.com/tetokakanda/status/534210345787604994
https://twitter.com/tetokakanda/status/540846739750539264

【関連URL】