2016年02月

2016年02月08日

昨晩は、『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.3 』@TETOKAへお越しいただきありがとうございました!

 昨晩は、神田TETOKAで行われた、A.K.I.PRODUCTIONS『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.3 〜 ハートビートにサリエンシー。そして、未発表アルバム“SISTER”公開』へお越しいただきありがとうございました!

 2月28日(日曜日)まで神田TETOKAで開催されている、小田島等さんの「アイロニカルな肯定、その愛。」展の中で、演奏することが出来て、とても幸せでした!
 小田島さんのルーツの一つであると思われる、初期COLD CUTや初期BOMB THE BASSのようなサンプリング・スポーツ的なポップな版画の数々! ご本人は「アイロニカル」として表現されているようですが、ご本人のお人柄を汲むと、むしろ「陽気でタフなヒューモア」を感じました!
 A.K.I.PRODUCTIONSのサード・アルバム『小説「我輩はガキである・パレーシアとネオテニー」』では、小田島さんに友情出演(?)していただき、ある「統制的理念を歌った曲」を軽やかに歌い上げていただいたのですが、そこでも小田島さんの「陽気でタフなヒューモア」を確認出来ます!

 昨夜は、そのことを口頭で述べるはずだったのですが、自分の本、天然文庫『ガキさん大好き♡ Keep it Real!』が、今年いよいよ正式リリースされるか? 否か? という話に及んだ時、不確な情報しかない状態での告知に、自分自身で動揺してしまい、伝えるべき大事なことが全て頭から飛んでしまったのでした、すみませんでした! 

 なので、感謝の言葉をここで、改めて!

 TETOKAの手塚さん&千絵子さん、そして、サポートで渡部剛さん、OKADA TAXIさん。
 宣伝用のお写真は、グレート・ザ・歌舞伎町さん、『SISTER』にご参加いただいた仲田舞衣さん。
 週刊メルマガ『256』で告知いただいたサマタマサトさん。
 長谷川踏太さん、コンピューマさん、Yu Murookaさん、AWDR/LR2の関賢二さん、タケイグッドマンさんにも告知にご協力いただきました。
 M.C.BOOさんには、声ネタを提供していただきました。 
 皆様、ご協力ありがとうございました!

 「SISTER」というラップの歌詞を書いたのが確か95年か96年くらいで、その姉妹曲(?)として、96年にカジヒデキさんのソロ・デビュー盤『マスカットE.P.』に「ブラザー」というラップを提供させていたいたちょうどその20年後の2016年に、当時構想していたアルバム『SISTER』を公開し、「ブラザー」の拡大版とも言える『ハートビートにサリエンシー。』をライヴで発表出来て、とても幸せでした!(ということは、カジヒデキさんは、今年ソロ・デビュー20周年! おめでとうございます!)。

 トーク部分では、言いたかったことの半分も言えなかったので、いずれまたライヴの時、今度は落ち着いて、喋りまくろうと思います!

 『ハートビートにサリエンシー。』も『SISTER』も、20年越しの発表でしたが、今後も螺旋状に発展していくと思われます。
 それらは、元の「ブラザー」と全く違う曲、アルバム、ライヴでありながらも、全く同じソウルが込められているように、今後の作品も全く違うようで全く同じ、という「差異と反復」の「フレッシュな天丼」になるのかもしれません。

 ともあれ、ご来場ありがとうございました! 次回の『トランスクリティカルHIP HOPショーVol.4』もお楽しみに!

2016年2月8日(月曜日) A.K.I. (A.K.I.PRODUCTIONS / 倫理B-BOY RECORDS / G&A.K.I.PRODUCTIONS)



 以下、ライヴ当日のみ限定公開された、未発表アルバム『SISTER』のトラックリストになります。
 尚、当初、当Blogで発表したトラックリストとは内容が異なり、7曲目と11曲目が、全く違う音源になっております。


SISTER / A.K.I.PRODUCTIONS

1. 暇と退屈を知らない倫理B-BOY=A.K.I.PRODUCTIONSのBlogから。on Buchla Music Easel 5:46
2.  倫理B-BOY BREAKS 1 1:38
3. 小夜子さんの命日 feat.うまーボーンa.k.a.☆Im!FDSTASKI!mI☆(HIPHOP最高会議、OLD SCHOOL NIGHT FEVER、MEGA、蟹BASS)(Live at DOMMUNE '12/12/18) 9:23
4. LETTER TO SISTER '15 1:19
5. STAP FUNK (Live at TETOKA '14/12/20) 4:44
6. とにかくビューン!〜BASS PATROL〜 feat.仲田舞衣 2:46
7. KYOKO ELECTRONICS(Re-verse Age a.k.a. K.I.S.S. (Keep it simple, stupid)の法則)【MORE SIMPLE MIX】feat.加藤賢祟&Lakin' the Kiiiiiii 8:45
8. SISTER〜Master of Ceremony〜(Live at TETOKA '14/12/20) 2:06
9. マクルーハンBREAKS(倫理B-BOY'S MIX) 1:27
10. 交換様式Dのテーマ'15〜A.K.I. PLAYS Buchla Music Easel with RAP(Live at DOMMUNE '15/04/05) 5:13
11. フォーティーン・ブギ(DO THE ACID CHICKEN!)〜A.K.I. PLAYS Buchla Music Easel 5:53
12. ガキさんフォーエバー'14('15 EDIT) 6:31
13. 交換様式Dのテーマ'15(DEF RAP VERSION) 2:57
14. えり子さんからの一言(Thank You For Singing to Me Africa) feat.ミーゴアミーゴ(ORIGINAL A.K.I.PRODUCTIONS) 1:12
15. YOKOHAMA ELECTRONIC GIRL(Live at Super Deluxe '12/12/26) 6:04
16. 倫理B-BOY BREAKS 2 1:09

Produced by A.K.I.( for A.K.I.PRODUCTIONS,倫理B-BOY RECORDS,G&A.K.I.PRODUCTIONS)

All Instruments Played by A.K.I.