2018年01月25日

Blog | 

R.I.P. ECD 安らかに!/ A.K.I. (倫理B-BOY RECORDS / A.K.I.PRODUCTIONS)

R.I.P. ECD 安らかに!




 ECDを励ます気持ちで、2016年11月20日(日)に、神田TETOKAでの『A.K.I.PRODUCTIONSライヴ! A.K.I. Plays Buchla〜ラップとトークとエレクトロニクス Vol.2』http://tetoka.jp/archives/3962 で演奏した、「A.K.I.がエントロピーを否定するひととき as known as A.K.I.PRODUCTIONSの断片とエピソード・その1.」を、今、改めてECDに捧げます。

 あの日のライヴで話した、僕とECDとの(ちょっとした)楽しかったエピソード含め、僕にとってのECD、を題材に、現在のHIP HOPを表現したつもりのライヴでした。

 お葬式にもお通夜にも行かないけど、今日は、一人でECDのことを思い出して、偲ぼうと思います。

 80年代に、芝浦インクとか六本木インクとかで、「タイニーパンクスのライヴが始まるまで暇だなー」って顔して、会場で立ち尽くしてる僕のところに来て、世間話の相手になってくれた、優しいECDのこととか、何となく、今、思い出しています。

 こういう勝手なことを書いても、もうSNSとか雑誌の連載とかで、重箱の隅を突つくようにツッコミを入れてくるECDがいないのは、何か気が楽だけど、逆に、そのことが今、一番寂しく感じます。

 ECD、いろいろ一緒に遊んでくれてありがとう!


2018年1月25日 A.K.I.(倫理B-BOY RECORDS / A.K.I.PRODUCTIONS)