アキさんの写真blog

私が日々、歩き、見て、感じたもの。私の視線で、お届け致します♪

2015年01月

P1060671

銀河の中心から、命の光注ぎ、

僕はF16まで絞り込んで、レンズという瞳を通して体に受け取っている。

体に受け取った命は、僕のパワーをいっぱいにしてくれて

同時にカメラの中にもその記憶が保存されていく。

僕にとって写真を撮るということは、

この30年なんとなく謎だったけど

最近になってなんとなく、おぼろげに分かってきたような

分かってないような。

そんな気持ちだ。

少なくとも一つだけ確かなのは

僕はこの宇宙を写真に残す事で、

みんなの心にもきっとこの光を、

ぬくもりを届けることができているという事。

きっとこれからも僕は、写真を撮り続けるだろう。

ぬくもりを、世界へ届けるために。

世界を癒すために。。




Panasonic LX100
 

このページのトップヘ