映画とともにCappyも

映画情報や観た感想など

実写映画化『ピーチガール』

2017年公開になる人気少女漫画『ピーチガール』

女子高生・安達ももと学校一モテ男・岡安浬が決定されました。

安達もも役に、女優の山本美月さん

岡安浬役に、Hey! Say! JUMPの伊野尾慧さん

ストーリーは、

元水泳部のももは、日焼けした肌と赤い髪という外見のせいでいつも周囲から「遊んでる」と誤解されてしまう。

でも誰よりも純粋な女子高生。

ももは、中学時代から“とーじ”を想い続けていた。

そんな一途なももに興味をもったのが、学校一モテ男のカイリ。

ももの友達で、もものお気に入りをなんでも欲しがってしまう柏木沙絵は、とーじを横取りしようと色々な罠を仕掛ける。

そんな沙絵の罠によるピンチからももを救ったカイリは、ももの一番の理解者になっていく。

とーじとカイリ。

全く違うタイプの二人に気持ちが揺れ動いていく。

果たして、ももが最後に選ぶのは?

原作者の上田氏も話していたが、現代風にリメイクされた今作の映画でどんな『ピーチガール』になるのか。

【映画】フルCG『バイオハザード』新作タイトル決定

フルCG映画として『バイオハザード』が2017年に公開予定となります。

今回のタイトルは、

『バイオハザード ヴェンデッタ』

“バイオハザード”は、シリーズ累計販売本数6600万本を超えるホラーアクションゲームで有名ですが、

今回の映画は、その世界観をもとに、歴代キャラクターを始め、新キャラクターがバトルを繰り広げるCGアニメ映画になります。

・エグゼクティブプロデューサーに、「呪怨」シリーズで有名な清水崇さん

・監督に、「THE NEXT GENERATION パトレイバー」シリーズの辻本貴則さん

・脚本は、「劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス」の深見真さん

・音楽を、映画「GANTZ」の川井憲次さん

もうこれだけでもすごく豪華な顔ぶれで手がけられます。

今回のタイトルの『ヴェンデッタ』には、“復讐”という意味が含まれているんだとか。

しかも、これだけではなく、イタリアのバイクメーカー“Ducati”とのコラボレーションも決定されました。

3月25日から開催されている東京モーターサイクルショーにて、日本初に公開された最新モデル“XDiavel”を
劇中で主人公のレオンが乗りこなすというのです。

Screenshot_2016-03-29-14-48-04-1

こちらもすごく注目ですよね。

そして、同じ2017年には、実写映画、ミラ・ジョヴォヴィッチで話題の第6弾

「バイオハザードⅥ ザ・ファイナル・チャプター(仮題)」

も発表される予定だとか。

どちらもすごく観たいですね。

更新情報
※相互リンク募集してます
ギャラリー
  • 【映画】フルCG『バイオハザード』新作タイトル決定
  • 『風立ちぬ』を観ました!~感想~
  • いよいよ公開される映画『MONSTERZ』 ~ミヤネ屋で藤原竜也宣伝~
  • 【映画】『ワン・ダイレクション THIS IS US』の続編
  • 【映画】劇団ひとり 初監督作品 『青天の霹靂』 5月24日公開
  • 【映画】劇団ひとり 初監督作品 『青天の霹靂』 5月24日公開
  • 【映画】劇団ひとり 初監督作品 『青天の霹靂』 5月24日公開
  • 【映画】『バクマン。』 アニメ実写化 2015年公開決定
  • 【映画】『バクマン。』 アニメ実写化 2015年公開決定
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

モブログ
  • ライブドアブログ