589d3725.jpgシンジマン


いよいよ明日本番『新選組プレミアムショー』。今日までの稽古を振り返って感じたこと、

全員台本を暗記したところでそれだけではお芝居にはほど遠い、本を見ずに読み合わせしてるだけです。
役者がそろい、物語にあったテンションでセリフを重ねて微調整して、そうしていくことでお客さんに風景や役の人柄、気持、などを感じさせることで初めてお芝居になるんだなぁ…と。
こんなことは舞台役者さん達には当然のことなんだと思う。
ハヤテの新しい武器にするにはもっと経験をつむしかない。 でも一週間徹夜は地獄です。
ヨ〜シ、今日は予定表どうりに23時で上がりましょうね!!!
ワッショイワッショイ!!