<競馬> 真実の瞬間を見極めるブログ ~ラップ・血統・傾向データなどを中心とした考察~

様々なファクター(時計・ラップ、血統、調教、枠順、騎手、厩舎、生産者、トラックバイアス、胴元・陣営の思惑等)からの考察を進め、そのレースにおけるゴールの瞬間、そう、「真実の瞬間」を見極めます。少しでも読んで頂いた方の馬券のヒントになれば幸いです。

<当ブログの考え方>

まず私がこうしてブログを書いている理由は、競馬に対する考え方いわゆる結論を
導き出すプロセスとして、様々な方法があるわけですが、その部分をあぁこんな
考え方もあるんだという事で多少でも参考になればとの思いから書いており、
最終の予想(印)はあくまで「おまけ」でしかありません。

よって、私は「考察」部分に時間を費やし、あえてこの部分で出来るだけ、
いろいろな視点から書くように意識をしております。

そしてその結論を出す作業というのは、やはり各個人の世界であって、良識を
お持ちの方であれば、ご納得頂けると思いますが、馬券はあくまで自己責任の
世界だという事です。

自分で考えるからこそ、的中した時の喜びは大きく、競馬は面白いんです。

声を大にして言いたい事。

私は、その部分を押し付けようなんて更々ありません!
勝手に他人の印を見て、馬券買って、外れたからって、いちいちくだらない事を
書くのはやめましょう。(笑)

当ブログは、あくまで自分の主観であって、様々な考え方のプロセスを提供する
ブログであり、結果として各個人が馬券を買い、外れても責任は持てませんし、
異論・苦情等は一切お断りをしております。

これにご同意やご理解が頂けないという方は、きっと当ブログには合わないと
思いますので、当ブログへの出入りはご遠慮頂きますようお願い申し上げます。

それでは、宜しくお願い致します。

日本ダービー 2016 ~予想~



それでは予想です。

◎マカヒキ
○ディーマジェスティ
▲サトノダイヤモンド
注ヴァンキッシュラン

△リオンディーズ

の答えは、つぶやきコメントにて紹介しておきます。


↓↓↓↓↓ つぶやきコメント掲載中(1日1クリック、応援、宜しくお願いします。

競馬 ブログランキングへ
 



上記「競馬ブログランキング」のタグをクリックすると、ランキングが
表示されます。その後、当ブログの順位欄(現在、300位前後)を確認
して頂くと、以下のような紹介文があります。

2014y10m04d_165658561

ご覧のように、こちらの紹介文にて、つぶやきコメントを掲載しています。
今後は、不定期にてこちらのコメントも更新していきます。



本命・対抗は、週中の考察でも触れた通り、末脚のしっかりとした馬
+ ディープ産駒 + 超ハイレベル戦の皐月賞組 + 有利な
内枠馬 などといった理由から人気でも素直に評価しました。

ちなみに、マカヒキは母父がヴァイスリージェント系となりますが、
昨日の結果(東京芝戦の血統傾向)からして、ヴァイスリージェントの
血を引く馬は、しっかりと結果を残していましたので、今の馬場傾向にも
合致する。

<土曜日の血統傾向>

2016y05m29d_102909301

また母父がロベルト系となるディーマジェスティですが、こちらも
近年のダービーにおける血統傾向に合致する事、またそれこそ昨日の
レースでも穴をあけた馬達(4番人気1頭、6番人気2頭)は、父もしくは
母父がロベルト系。

近年稀にみるレベルの高い皐月賞1・2着馬は、いくら展開が向いたからと
言っても能力なくしてあの驚愕時計は出せない。

それこそ昨年のドゥラメンテ級の馬達が、今年は何頭もいるという事実。
(皐月賞時点では、時計やラップ、上り、馬場状況などを考慮すると、
ドゥラメンテやディープインパクトと同等の評価を与えてもいい位のレベル。)

3番手は、サトノダイヤモンド。

前走は、休養明けで陣営もハッキリと仕上げがあまかったと認めており、
ココは調教内容からまさにメイチ仕上げ。

ヘイローの濃いクロスが入っている点から、仕上がりは早く、完成度も
高い。ここからどこまでの伸びしろがあるのかは正直わからないが、
少なくとも一度叩かれた事で、前走以上のパフォーマンスは示せる
はずです。

4番手は、こちらも週中の考察で触れた通り、ヴァンキッシュランとした。
(詳細は、週中の考察をご確認ください。

あとは昨日の馬場傾向やこの春の東京開催における血統傾向も
追い風となりそう。

上記でも示したが、サドラー系は絶好調。

ちなみに昨日だけでなく、この春の東京開催全体の数字を拾っても
母父サドラー系は大爆発中。

(以下、この開催のベスト20を拾ったものですが、ブッチギリのNo.1

ヴァンキシュランにとっては、相当な追い風だと言ってもいいでしょう。

◆チェック・ニックス別集計
  集計期間:2016. 4.23 ~ 2016. 5.22
  ソート:着別度数順
------------------------------------------------------------------------------------------
チェック・ニックス                      着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
------------------------------------------------------------------------------------------
サンデーサイレンスxサドラーズウェルズ   8- 2- 2- 8/20   40.0%  50.0%  60.0%    262    141 
キングマンボ系    xサンデーサイレンス   5- 5- 0-34/44   11.4%  22.7%  22.7%     39     63 
サンデーサイレンスxロベルト系           4- 4- 6-26/40   10.0%  20.0%  35.0%     40     96 
ダンチヒ系        xサンデーサイレンス   4- 1- 3-16/24   16.7%  20.8%  33.3%    132     86 
サンデーサイレンスxヌレイエフ系         3- 1- 1-15/20   15.0%  20.0%  25.0%     47     89 
サンデーサイレンスxダンチヒ系           3- 1- 1-23/28   10.7%  14.3%  17.9%    172     50 
ミスプロ系        xミスプロ系           3- 1- 0- 5/ 9   33.3%  44.4%  44.4%    114     74 
サンデーサイレンスxミスプロ系           2- 5- 4-56/67    3.0%  10.4%  16.4%     37     62 
サンデーサイレンスxボールドルーラー系   2- 2- 1-11/16   12.5%  25.0%  31.3%     45     46 
サンデーサイレンスxリファール系         2- 1- 3-15/21    9.5%  14.3%  28.6%     39     42 
サンデーサイレンスxノーザンテースト系   2- 1- 0-10/13   15.4%  23.1%  23.1%    310     84 
キングマンボ系    xヴァイスリージェン   2- 0- 1- 1/ 4   50.0%  50.0%  75.0%    122    150 
サンデーサイレンスxニジンスキー系       2- 0- 0-11/13   15.4%  15.4%  15.4%    139     43 
ロベルト系        xサンデーサイレンス   1- 3- 3-25/32    3.1%  12.5%  21.9%     15     43 
サンデーサイレンスx他のターントゥ系     1- 3- 1- 5/10   10.0%  40.0%  50.0%    177    310 
サンデーサイレンスxヴァイスリージェン   1- 2- 5-16/24    4.2%  12.5%  33.3%     57    130 
グレイソヴリン系  xサンデーサイレンス   1- 2- 1-11/15    6.7%  20.0%  26.7%     20     66 
サンデーサイレンスxストームバード系     1- 1- 1-11/14    7.1%  14.3%  21.4%     32     49 
サンデーサイレンスxセントサイモン系     1- 1- 0-11/13    7.7%  15.4%  15.4%     26     29 
サンデーサイレンスxキングマンボ系       1- 1- 0-15/17    5.9%  11.8%  11.8%     10     12 
------------------------------------------------------------------------------------------

皐月賞組以外であれば、正直この馬をおいて他にはいないくらいに
思っています。

5番手は、馬。

見事好枠を引き当て、鞍上も今非常に乗れているジョッキーで勢いもある。

それに最もダービーの勝ち方という事を知っていると言っても過言では
ないくらいのヤネなんで、今回人気落ちしていますが、馬の能力は一級品。

ココで一発があっても不思議ではない。

但し、近年のダービーにおける血統傾向のひとつともいえるキングマンボの
血となるわけですが、この府中開催の傾向まで考慮すると、やや不振傾向に
ある。

という事で、キングマンボの血を濃く引く馬とリオンディーズは少しだけ
評価を下げました。

それでもレベルの高い皐月賞であれだけのデムーロJによる凡騎乗が
ありながらも最後まで抵抗しており、見方によっても非常に強い競馬をして
いたとも言えるリオンディーズ。

やはりおさえておかないといけない1頭だと思います。

ちなみに、自分のスマートオーディンの消し理由は、以下の通り。

◆ダノンシャンティ産駒の距離別集計
  集計期間:2015. 6.13 ~ 2016. 5.22
---------------------------------------------------------------------
距離          着別度数             勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
---------------------------------------------------------------------
1000m          0-  0-  0-  3/  3    0.0%   0.0%   0.0%      0      0 
1200m          3-  3-  2- 26/ 34    8.8%  17.6%  23.5%     45    197 
1400m          1-  7-  1- 18/ 27    3.7%  29.6%  33.3%      5     65 
1500m          0-  0-  0-  1/  1    0.0%   0.0%   0.0%      0      0 
1600m          2-  5-  2- 36/ 45    4.4%  15.6%  20.0%     26     46 
1800m          5-  2-  1- 16/ 24   20.8%  29.2%  33.3%    262     84 
2000m          0-  2-  1- 11/ 14    0.0%  14.3%  21.4%      0     38 
2200m          1-  0-  0-  0/  1  100.0% 100.0% 100.0%    200    120 
---------------------------------------------------------------------

現時点では根幹距離に弱く、距離も短い方が向いている感あり。
(スマートオーディン自身も非根幹距離での成績しかない。)

まぎれの少ない東京芝2400m戦となると、底力も問われ、ましてや
マカヒキを含め、4頭出しとなる金子軍団がいる為、展開面もスローに
することは考えづらい。(マカヒキ以外は、先行馬)

スマートオーディン自身も厳しい流れとなった共同通信杯では凡走。
休養明けで、馬体は太かったという言い訳はありますが・・・。

それでも同馬が勝ったレースは、いずれもスローで上りの速い競馬。
自身の使った上りは、32秒台~33秒台。ダービーはそんな上りに
なることはまずない。(エイシンフラッシュが勝った年くらい。) 

あとはモノサシ論から。

京都新聞杯や毎日杯で負かした相手(いずれも僅差)も皐月賞組に
比べればはるかにレベルが落ちる。

京都新聞杯2着馬アグネスフォルテは、青葉賞2着馬のレッドエルディストに
大寒桜賞で完敗。

京都新聞杯3着馬ロイカバードは、きさらぎ賞でサトノダイヤモンドに完敗。
(子ども扱いされるほど・・・。)

毎日杯2着馬アーバンキッドは、NHKマイルC惨敗。

毎日杯3着馬タイセイサミットは、弥生賞でマカヒキ、リオンディーズ、
エアスピネルに完敗。(子ども扱いされるほど・・・。)

こうした馬達をモノサシとすると、やはり皐月賞組には歯が立たないと
感じました。

以上、今回はここまで。ではでは。


(↓↓↓↓↓ 1日1クリック、応援、宜しくお願いします。


日本ダービー 2016 ~的中へのヒント4~



時間があるので、もういっちょ。

近年のダービートレンドだと言ってもいいのではという事について
触れておきたい。

下記は、近5年のダービーにおける馬券圏内馬(3着以内馬)が、
年明けに何戦を消化し、ダービーに臨んだのかを示したもの。

ドゥラメンテ 3戦     

サトノラーゼン 5戦     

サトノクラウン 2戦
    

ワンアンドオンリー 2戦 

イスラボニータ 2戦     

マイネルフロスト 3戦   


キズナ 3戦             

エピファネイア 1戦     

アポロソニック 3戦     


ディープブリランテ 3戦 

フェノーメノ 3戦       

トーセンホマレボシ 5戦 


オルフェーヴル 4戦     

ウインバリアシオン 3戦 

ベルシャザール 3戦     


ご覧のように、近3年は消化レースの少なかった馬が必ず1頭以上
馬券になっています。

余力という面においても数が少なければそれだけ有利になりますし、
ダービーをメイチ勝負だと考えている陣営を探すひとつのツールとしても
参考になるはずです。

<1戦馬>

 プロディガルサン

<2戦馬> 

 ディーマジェスティ、エアスピネル、サトノダイヤモンド、リオンディーズ、
 イモータル、プロフェット


以上、今回はここまで。ではでは。


(↓↓↓↓↓ 1日1クリック、応援、宜しくお願いします。


日本ダービー 2016 ~的中へのヒント3~



先ほどブログアップしましたが、もういっちょ。
血統についてもいろいろと探ってみました。

<血統編>

東京競馬場芝2400m戦の重賞成績

◆種牡馬別集計

  集計期間:2011. 4.30 ~ 2016. 5.22

  ソート:着別度数順

----------------------------------------------------------------------

種牡馬              着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 

----------------------------------------------------------------------

ディープインパクト 10- 8- 9-45/72   13.9%  25.0%  37.5%    101    104 

ハーツクライ        3- 2- 1-17/23   13.0%  21.7%  26.1%    130     83 

ステイゴールド      2- 2- 1-18/23    8.7%  17.4%  21.7%     22     58 

キングカメハメハ    2- 1- 3-31/37    5.4%   8.1%  16.2%     16     30 

シンボリクリスエス  2- 1- 0-10/13   15.4%  23.1%  23.1%    476     99 

スペシャルウィーク  1- 0- 0- 3/ 4   25.0%  25.0%  25.0%     85     35 

デュランダル        1- 0- 0- 2/ 3   33.3%  33.3%  33.3%   1240    266 

スズカマンボ        1- 0- 0- 1/ 2   50.0%  50.0%  50.0%   1425    355 

ゼンノロブロイ      0- 2- 2-15/19    0.0%  10.5%  21.1%      0    121 

ジャングルポケット  0- 1- 2-11/14    0.0%   7.1%  21.4%      0    236 

----------------------------------------------------------------------


まずはディープ買っとけという事ですね。(笑)


続いて、世代別成績を拾ってみます。(近5年)

下記はいずれも明け3歳による1月~5月の重賞成績。

◆種牡馬別集計

  集計期間:2016. 1.10 ~ 2016. 5.22

  ソート:着別度数順

----------------------------------------------------------------------

種牡馬              着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 

----------------------------------------------------------------------

ディープインパクト  8- 3- 8-28/47   17.0%  23.4%  40.4%    165    119 

ダイワメジャー      3- 0- 1-22/26   11.5%  11.5%  15.4%    118     32 

キングカメハメハ    2- 4- 2-18/26    7.7%  23.1%  30.8%     33     78 

ダノンシャンティ    2- 0- 0- 3/ 5   40.0%  40.0%  40.0%     74     46 

ヴィクトワールピサ  1- 3- 0-12/16    6.3%  25.0%  25.0%     31     48 

ハービンジャー      1- 1- 1- 6/ 9   11.1%  22.2%  33.3%    125    227 

ブライアンズタイム  1- 1- 0- 1/ 3   33.3%  66.7%  66.7%    183    240 

ハーツクライ        1- 1- 0- 8/10   10.0%  20.0%  20.0%    225     62 

ステイゴールド      1- 0- 1-14/16    6.3%   6.3%  12.5%     42     58 

アンライバルド      1- 0- 0- 4/ 5   20.0%  20.0%  20.0%     60     32 

----------------------------------------------------------------------


◆種牡馬別集計
  集計期間:2015. 1.11 ~ 2015. 5.31
  ソート:着別度数順
----------------------------------------------------------------------
種牡馬              着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
----------------------------------------------------------------------
キングカメハメハ    5- 2- 5-25/37   13.5%  18.9%  32.4%     97     69 
ディープインパクト  3- 9- 7-38/57    5.3%  21.1%  33.3%     30     92 
マンハッタンカフェ  3- 2- 0-18/23   13.0%  21.7%  21.7%     49     67 
ステイゴールド      2- 1- 1- 7/11   18.2%  27.3%  36.4%    114     60 
スクリーンヒーロー  2- 0- 0- 6/ 8   25.0%  25.0%  25.0%    237     65 
ハービンジャー      1- 1- 1-16/19    5.3%  10.5%  15.8%     27     36 
バゴ                1- 1- 0- 4/ 6   16.7%  33.3%  33.3%   1305    301 
Harlan's Holiday    1- 1- 0- 0/ 2   50.0% 100.0% 100.0%    160    215 
ブラックタイド      1- 0- 2- 9/12    8.3%   8.3%  25.0%    102    112 
Marju               1- 0- 1- 1/ 3   33.3%  33.3%  66.7%    210    143 
----------------------------------------------------------------------

◆種牡馬別集計
  集計期間:2014. 1.12 ~ 2014. 5.25
  ソート:着別度数順
----------------------------------------------------------------------
種牡馬              着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
----------------------------------------------------------------------
ディープインパクト  6- 4- 7-28/45   13.3%  22.2%  37.8%     21     68 
フジキセキ          3- 0- 0- 4/ 7   42.9%  42.9%  42.9%    184     68 
キングカメハメハ    2- 2- 2-11/17   11.8%  23.5%  35.3%     31     59 
ゼンノロブロイ      2- 1- 3-15/21    9.5%  14.3%  28.6%     75     84 
ネオユニヴァース    2- 1- 1-15/19   10.5%  15.8%  21.1%     32     88 
ハーツクライ        1- 3- 1- 8/13    7.7%  30.8%  38.5%     75     76 
シンボリクリスエス  1- 1- 0- 7/ 9   11.1%  22.2%  22.2%    590    116 
ショウナンカンプ    1- 1- 0- 4/ 6   16.7%  33.3%  33.3%     51     66 
ブラックタイド      1- 0- 0-10/11    9.1%   9.1%   9.1%     72     21 
タニノギムレット    1- 0- 0- 6/ 7   14.3%  14.3%  14.3%    101     35 
----------------------------------------------------------------------

◆種牡馬別集計
  集計期間:2013. 1. 6 ~ 2013. 5.26
  ソート:着別度数順
----------------------------------------------------------------------
種牡馬              着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
----------------------------------------------------------------------
ディープインパクト  7- 4- 4-26/41   17.1%  26.8%  36.6%    175    107 
フジキセキ          2- 1- 2- 6/11   18.2%  27.3%  45.5%    126    109 
クロフネ            2- 1- 0- 7/10   20.0%  30.0%  30.0%    114    100 
ローエングリン      2- 1- 0- 3/ 6   33.3%  50.0%  50.0%    118     78 
スズカマンボ        2- 0- 0- 3/ 5   40.0%  40.0%  40.0%    658    180 
Tale of the Cat     2- 0- 0- 1/ 3   66.7%  66.7%  66.7%    230    113 
ダイワメジャー      1- 1- 5-19/26    3.8%   7.7%  26.9%      8    161 
オンファイア        1- 1- 0- 0/ 2   50.0% 100.0% 100.0%    415    355 
スズカフェニックス  1- 0- 1- 3/ 5   20.0%  20.0%  40.0%    686    292 
ハーツクライ        1- 0- 0-10/11    9.1%   9.1%   9.1%    114     34 
----------------------------------------------------------------------

◆種牡馬別集計
  集計期間:2012. 1. 8 ~ 2012. 5.27
  ソート:着別度数順
----------------------------------------------------------------------
種牡馬              着別度数        勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値 
----------------------------------------------------------------------
ディープインパクト  9- 9- 8-36/62   14.5%  29.0%  41.9%     77     96 
ダイワメジャー      3- 3- 3-26/35    8.6%  17.1%  25.7%     41     82 
ステイゴールド      3- 2- 1- 3/ 9   33.3%  55.6%  66.7%    147    176 
アグネスタキオン    2- 0- 0-20/22    9.1%   9.1%   9.1%     73     22 
フジキセキ          1- 0- 1-10/12    8.3%   8.3%  16.7%    105     48 
ファルブラヴ        1- 0- 1- 3/ 5   20.0%  20.0%  40.0%     70     86 
ハーツクライ        1- 0- 0-11/12    8.3%   8.3%   8.3%     34     14 
ロージズインメイ    1- 0- 0- 8/ 9   11.1%  11.1%  11.1%    323     60 
オレハマッテルゼ    1- 0- 0- 3/ 4   25.0%  25.0%  25.0%    930    115 
タニノギムレット    1- 0- 0- 2/ 3   33.3%  33.3%  33.3%     76     43 
----------------------------------------------------------------------

やはり今年のディープ産駒は、当たり年だと言えるでしょう。
(皐月賞も終わってみれば、ディープ産駒のワン・ツー・スリー)

以上、今回はここまで。ではでは。


(↓↓↓↓↓ 1日1クリック、応援、宜しくお願いします。


アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Deep Impact (JPN)
DSCF0118








血統表
2013y03m20d_103914248






livedoor プロフィール
メッセージ
競馬ブログランキング
オススメサイト(無料)