<競馬> 真実の瞬間を見極めるブログ ~ラップ・血統・傾向データなどを中心とした考察~

様々なファクター(時計・ラップ、血統、調教、枠順、騎手、厩舎、生産者、トラックバイアス、胴元・陣営の思惑等)からの考察を進め、そのレースにおけるゴールの瞬間、そう、「真実の瞬間」を見極めます。少しでも読んで頂いた方の馬券のヒントになれば幸いです。

<当ブログの考え方>

まず私がこうしてブログを書いている理由は、競馬に対する考え方いわゆる結論を
導き出すプロセスとして、様々な方法があるわけですが、その部分をあぁこんな
考え方もあるんだという事で多少でも参考になればとの思いから書いており、
最終の予想(印)はあくまで「おまけ」でしかありません。

よって、私は「考察」部分に時間を費やし、あえてこの部分で出来るだけ、
いろいろな視点から書くように意識をしております。

そしてその結論を出す作業というのは、やはり各個人の世界であって、良識を
お持ちの方であれば、ご納得頂けると思いますが、馬券はあくまで自己責任の
世界だという事です。

自分で考えるからこそ、的中した時の喜びは大きく、競馬は面白いんです。

声を大にして言いたい事。

私は、その部分を押し付けようなんて更々ありません!
勝手に他人の印を見て、馬券買って、外れたからって、いちいちくだらない事を
書くのはやめましょう。(笑)

当ブログは、あくまで自分の主観であって、様々な考え方のプロセスを提供する
ブログであり、結果として各個人が馬券を買い、外れても責任は持てませんし、
異論・苦情等は一切お断りをしております。

これにご同意やご理解が頂けないという方は、きっと当ブログには合わないと
思いますので、当ブログへの出入りはご遠慮頂きますようお願い申し上げます。

それでは、宜しくお願い致します。

テスト運用



突然ですが、こんなサイトを作ってみました。

https://note.com/a_true_moment

一般的には有料サイトとなると、お金を出して予想を購入するわけですが、
自分の中ではどうしても抵抗があって(ハズレタ時に責任を感じてしまう為)
この世界に足を踏み入れることが出来ませんでした。

そんな中、ふと思ったのですが、ならば当たった時だけとか参考になったとか
人それぞれ価値観も違うわけですが、それは皆様におまかせして、理由はともかく
完全後払い制のいわば、寄付感覚とでも言えばいいのでしょうか、仕方ないから
シモに恵んでやるか・・・という感覚でも構いません。

当たった時にたくさん儲かったし、ちょっとだけ課金してもいいかなぁという
ゲーム感覚、シモのモチベーション維持にも協力してやるか・・・などなど

もっと言えば、お金なんてお前には払えない!100年早いぞ!!と感じる方は
今まで通り、完全無料の競馬ブログサイトになりますので、このまま御覧
頂ければと思っています。

とりあえずテスト的に始めてみようかという事で・・・。
価格ですが、恐縮ながら5種類用意してみました。

・スポーツ新聞レベルだな・・・(150円)
・競馬専門紙の半分レベルだな・・・(250円)
・競馬専門紙レベルだな・・・(500円)
・週間の競馬専門紙レベルだな・・・(720円)
・全く当たらないのに強気なコメントを繰り返す悪徳有料ブログよりは
 マシなレベルだな・・・(5000円)

気が向いたら、ご購入をご検討頂けると幸いです。

最後にくれぐれも無理せず、けっして強制はしませんし、全く売れないだろうと
正直思っていますので、こんな記事を書いて、結局金かよなんて思わず、
今まで通り、お付き合いくださいね。(ジュースの1本でも買えれば十分です。

本記事はくどいようですが、本当に完全無視の姿勢で問題ありません。
 あくまでテスト運用なんで・・・。

以上、今回はここまで。ではでは。

登録すると、更新通知を「LINE」で受け取ることが出来ます。
更新頻度がバラバラなので、ご活用頂けると便利かと思います。
登録したからといって、私に何もメリットはありませんし、勿論、
皆様にも害はないかと思いますので、よろしければご登録下さい。





(↓↓↓↓↓ 1日1クリック、応援、宜しくお願いします。

スパーキングレディーカップ 2020 ~予想~



簡単でスミマセン。


〇サルサディオーネ
▲ファッショニスタ
注メイクハッピー
△メモリーコウ

の答えは、つぶやきコメントにて紹介しておきます。


 ↓↓↓↓↓ つぶやきコメント掲載中(1日1クリック、応援、宜しくお願いします。



本命は馬。

ここにきて力をつけている感があり、今回は少頭数での競馬なんで、
この馬の差し脚はかなり脅威。

問題は調教内容(通常は坂路だが今回はPコース)だが、ここは目をつぶる事にした。

まあポジティブに考えるのであれば、距離延長にコーナー4つのコースでの戦いになるんで
それを意識しての事なのかなぁ・・・

以上、今回はここまで。ではでは。

登録すると、更新通知を「LINE」で受け取ることが出来ます。
更新頻度がバラバラなので、ご活用頂けると便利かと思います。
登録したからといって、私に何もメリットはありませんし、勿論、
皆様にも害はないかと思いますので、よろしければご登録下さい。





(↓↓↓↓↓ 1日1クリック、応援、宜しくお願いします。



ジャパンダートダービー 2020 ~予想~



宝塚記念も終わり、春のG1戦線は終わってしまいましたが、私の中では
毎年のように、春の総決算はここジャパンダートダービーなんです。

今年も凄いメンバーが集まりましたね。

この春の3歳クラシックは、牡馬・牝馬共に無敗の2冠馬が誕生しましたが、
ダート戦線だって、負けず劣らずの歴史的名馬になりうる可能性を秘めた名馬が
このジャパンダートダービーに駒を進めてきました。

その名は勿論、カフェファラオ。

とにかく前走、前々走、そして新馬戦といずれも怪物的な走りを見せ、正直、
同世代に敵はなく、古馬とやったっていい勝負するのではと感じるほどの馬。

ここもあくまで通過点。頭はこの馬以外考えられません。初のナイターとか
初の地方馬場とか、初の2000mだとか、間隔つまってどうなのかとか
たしかに死角を挙げればないことはないのですが、そんな次元の馬でもなく、
能力であっさりとクリアしてしまうと思います。

という事で、ココは相手探しの一戦です。

◎カフェファラオ
〇ミヤジコクオウ

注キタノオクトパス
△バーナードループ

の答えは、つぶやきコメントにて紹介しておきます。


 ↓↓↓↓↓ つぶやきコメント掲載中(1日1クリック、応援、宜しくお願いします。



対抗は、ミヤジコクオウ。

前々走の内容が強く、カフェファラオのヒヤシンスSほどではないにしろ、
同じように大きく出遅れながらも馬券圏内を確保し、能力の高さを証明した一戦でした。

そして前走だってかなり優秀な内容です。

2020y07m07d_190351543

これは近10年の5月に行われた京都D1800m(3歳オープン)の成績を拾ったものと
なりますが、ご覧のように、ミヤジコクオウの勝ち時計はぶっちぎりでNo.1。

しかも後のジャパンダートダービー馬が4頭もいる中でのこの数字は素晴らしいですよね。

血統的にもミヤジコクオウはエスポワールシチーの半弟ですから、G1という大きな
舞台でこそ狙いたい馬。

調教でも1週前に「馬なり」で自己ベストを更新するほどの内容であり、状態も良さそう。

相手筆頭はこの馬だと思います。
(カフェファラオという化け物さえいなければ、不動の本命候補。)

ちなみに鳳雛Sの時計やラップの中身を精査すると、今年の鳳雛Sは前半かなり流れた為、
それを前で競馬して2着に残したダイメイコリーダも能力は非凡です。
(逃げた馬はブービー負け、3番手で競馬したダノンファラオも14着と惨敗。

よって3番手は、馬を狙います。この馬が最大の惑星だと思います。

ちなみにバーナードループですが、兵庫の内容も平凡ですし、ダノンファラオ相手に
手こずっていた事、ルメールJ騎乗で人気が先行する事、機動力がある馬ではないので
この内枠は最悪だと判断した事、揉まれた経験がない事、ロードカナロア産駒などなど
とにかくこの人気で進んで買いたいとはとてもじゃないが思えません・・・。

◆距離別集計(ロードカナロア産駒のダート成績)
  集計期間:2017. 7. 8 ~ 2020. 7. 5
---------------------------------------------------------------------
距離          着別度数             勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値
---------------------------------------------------------------------
1000m          8- 12- 12- 42/ 74   10.8%  27.0%  43.2%     94    211
1150m          4-  4-  2- 26/ 36   11.1%  22.2%  27.8%     69     68
1200m         29- 29- 26-195/279   10.4%  20.8%  30.1%    109     83
1300m          1-  1-  1- 15/ 18    5.6%  11.1%  16.7%     19     37
1400m         34- 23- 28-184/269   12.6%  21.2%  31.6%    109     98
1500m          0-  0-  0-  0/  0                                    
1600m          9-  6-  4- 48/ 67   13.4%  22.4%  28.4%     76     52
1700m          9-  9-  7- 79/104    8.7%  17.3%  24.0%     33     48
1800m         14- 20- 17-155/206    6.8%  16.5%  24.8%     86     74
1900m          3-  3-  2- 14/ 22   13.6%  27.3%  36.4%     47     54
2000m          0-  0-  1-  7/  8    0.0%   0.0%  12.5%      0     23
2100m          0-  0-  0-  3/  3    0.0%   0.0%   0.0%      0      0
2200m          0-  0-  0-  0/  0                                    
2300m          0-  0-  0-  0/  0                                    
2400m          0-  0-  0-  4/  4    0.0%   0.0%   0.0%      0      0

---------------------------------------------------------------------

◆前走平地距離別集計(ロードカナロア産駒のダート成績)
  集計期間:2017. 7. 8 ~ 2020. 7. 5
--------------------------------------------------------------------------
前走平地距離  着別度数                  勝率  連対率 複勝率 単回値 複回値
--------------------------------------------------------------------------
同距離         47-  49-  39- 294/ 429   11.0%  22.4%  31.5%    114     90
今回延長       16-  22-  23- 204/ 265    6.0%  14.3%  23.0%     35     75
今回短縮       39-  30-  34- 223/ 326   12.0%  21.2%  31.6%    102     95
--------------------------------------------------------------------------

ロードカナロア産駒のダート成績ですが、皆様の想像通り、長い距離はそもそも
苦手ですし、前走からの距離延長も良くありません。

以上、今回はここまで。ではでは。

登録すると、更新通知を「LINE」で受け取ることが出来ます。
更新頻度がバラバラなので、ご活用頂けると便利かと思います。
登録したからといって、私に何もメリットはありませんし、勿論、
皆様にも害はないかと思いますので、よろしければご登録下さい。





(↓↓↓↓↓ 1日1クリック、応援、宜しくお願いします。



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Deep Impact (JPN)
DSCF0118








血統表
2013y03m20d_103914248






プロフィール

シモ

自身のホームページ(すでに閉鎖)からmixiの世界を経て、遂にブログデビューとなりました。

主に中央競馬の重賞を予想し、きまぐれに地方の交流重賞も楽しんでおります。

予想のスタイルは、理学出身者という事もあり、勘や思いつきの世界、また感情論も一切省き、(応援馬券という概念はありません)論理的な根拠に基づいての予想を意識しています。

※予想の根幹は時計・ラップ・血統。他のファクターも数字的な根拠(確率論)を重視。

メッセージ
読者登録
LINE読者登録QRコード
競馬ブログランキング