ああ、あの牌?

2016年03月

先週に咲-Saki-15巻が発売しました。
今回の表紙は臨海女子。ブレザー着用のネリー&智葉がかわいいですね。
20160331top_500
ハオもミョンファも大変すばら・・・ダヴァン、下ジャージは止せェ!

場所は東京、気軽に行ける距離はありがたや・・・てことで行ってきました。続きを読む

scan-001a
最強クラスの扉絵で登場ですね。やったぜ。
特にこのしず、立先生のしず絵の中でもトップと言える可愛さ。無敵。


■白タイツ部長
畳の上でだるだるしてる部長かわいい。コタツがあったらとことんダメになる人ですね。きっちり?あぐらかいてるまことの対比も面白いですね。

さて、かなり白さが気になります。立先生もサイトで作画間に合ってないとのことでした。普段の姿には無い白タイツ部長。でもこれ、単行本修正の際には作画に十分な時間がとれる分、普段に輪をかけてのパーフェクト作画部長が期待出来るかと。
勿論連載時点でパーフェクトが理想ですけどね。
scan-002b01
そんな清澄陣営のテルー対策は、優希を決勝まで打たせないとのこと。打って打ってドラゴンを呼び戻さんとしている玄ちゃんと逆をいってますね。・・・タコス力を蓄えているのかな?集中が切れるとか言ってたりもするので、そういう秘密があったり、なかったりするんでしょうか。


■はやしこの関係

いきなりのサービス。でもぶち抜きなのにラフ。やはり間に合ってないッ!描きたいシーン、後にとっておいてしまった結果なんやな・・・きっと単行本修正の際におもちマシマシマシマシくらいになってるでしょう。

scan-003a1

はやりん、バスタオルだけで十分サービスカットと思いきや、そこは咲-Saki-という作品。


    お  し  り


いやーまさか準決の後に純ケツが控えているとは(言いたくなった


戒能プロ、テルーに勝ったということで、その年の個人戦優勝者かな。団体は白糸台として。まぁその辺も勿論気になるんですが、それよりはやりんとの関係ですよ。
scan-003b01

話題に対しての切り出しが「かつて戦ったことがありますが」ではなく「打ち勝ったことがあるよ」というのは注視したいところ。以前も爽のエロ能力を見て「私も同じようなもの出せますよ」と言ってました。選手の方にフォーカスするよりも、先に自分の存在をアピール。

かなり願望も入るけど、もっと自分を見てほしいという感情があっても不思議ではない気がします。落ち着いてて抑揚の少ない振る舞いの中にも、色々ありそう。


■原村家のひとびと
のどっちパパの観戦するよ宣言。割と普通に親子しててよかったです。応援する側の想いを語るあたりはもう完全に、いいパパさんだった。これまでほぼ描かれていなかったけれど安心しました。

で、検事をしている原村母登場。今度こそ宮永家くるー?と思っていただけに、いろいろサプライズでした・・・見た目にしても、絶対LANねーちゃんのママさんみたいなの想像してましたが、まさか姉妹みたいな母娘とは・・・あ、声優は折笠富美子さんを希望します!

いやでも、こんなすごい身体じゃ法廷に立ってもみんな気になってしょうがないでしょう。



傍聴人も思わず膨張(言いたくなった



さて、IHの結果に関わらず、和は翌年は臨海あたりにいるのではと僕は思っていました。もっと咲さんと戦ってみたいという理由込みで。でも今回ので普通に清澄ステイになりそうですね。 scan-007b

ママンの意見はつよし。んでパパさんの東京行きも、認識してたよりはるかにマイルドな理由だった・・・友達付き合いにちょっとした考えがある模様。昔なんかあったんだろうなぁ・・・方向性はどうかと思うけど、娘のこときちんと考えてるので、ね。

いや、それにしてもこの家庭。

原村父と、原村ちちと原村ちち(三番煎じくらいかな



scan-008b
あとこれすごく汎用性高いカットだなって思いました。


次回は末原パートから・・・善野さん登場ですね。
続きも気になりますが、もう単行本発売です!

見開きィ!!扉絵ィ!!…あぁぁ(涅槃の境地
scan-002a
和のイメージからですね。中学時代の制服の憧と、穏乃。阿知賀編ラストの「おそいよ和っ」の続きのような感じでしょうか。

中学時代、一度だけ見に行った阿太峯中の制服姿の憧。阿知賀の制服に身を包んだ穏乃。
和の記憶にあった、奈良を離れる前に見た二人の姿から想像したわけですね(これの前々日に顔合わせてるけども)
scan-002b
このイメージ、大変すばらだと思います。これは和にしか生み出せないイメージなんですよね。
この和のイメージによっておよそ65536人の命が救われました。


清澄の宿舎では、対策会議。
「う…竹井さん」ですってよ!いま上埜さんって言おうとした!いま上埜さんって言おうとしたじゃん!
いい…いいですね…多くは語るまい…
この部長とキャプテンのやりとりによって、およそ16384人の命が救われました。

ちなみに池田が言う「鶴賀の部長」は誰かという質問を投げたところ、結果はみなさんご想像の通りでしたので報告いたします。
scan-004a

この結果におよそ4096人が納得しました。


さて全国大会へ行く前の龍門渕との勝負。阿知賀編では、龍門渕には全勝出来なかったとありましたが、それは単に完勝でなかったというだけで、穏乃自身は衣にも普通に勝ち越していたと…oh
阿知賀編終盤での穏乃は、能力発揮後は淡らの攻撃を受けずでの勝利でしたが、決勝ではその時点よりさらにもう一段階ある感じなわけで、どうなっちゃうのこれ。
この事実におよそ1048576人が驚愕しました。
scan-006a_600
幼少期はお祖父さんと日本中の山を巡って、お祖父さんの死後は麻雀へとあります。麻雀を始めた当初は牌山を見てはしゃいでいました。阿知賀子ども麻雀クラブへは、誰に連れてこられたのか。憧ちゃん?玄ちゃん?それともハルちゃん?その辺りも今後さらに掘り下げられていくのでしょうか。知りたいですね。



最後は前局と共に西田記者パート。テルーの生い立ちがちょっと判明。第1話はその小学五年生時点?結構育っているような…今の鉄板と噛み合わない…
この謎により1人のおもち?が救われました。

あ、西田記者の守る発言がちょっと本部以蔵っぽかったですね。
名称未設定 1
これが事実であれば宮永姉妹2人が救われました。


阿知賀女子と清澄の激突、宮永姉妹の秘密。大きなテーマが並んできました。
次号は3/18発売、続きが気になる。

あ、咲さんが寄りかかるほどののどっちのおもち、すごいですねこれ。

このページのトップヘ