先日の7月26日、27日に、阿知賀編の舞台である奈良県・吉野へ行ってきました。
全体の流れとしてはこちら、ふじげんさんのトピックを参照いただきたく。
800_P7260193
今回はその時の顛末をつらつらと・・・
行きの車内ではとにかく阿知賀編を流す!流す!流す!
600_sakiA15020

1話での和と穏乃の邂逅から始まって…そして15話が終わったあたりで吉野へ到着!

うん?15?

16話は犠牲になったのだ…道案内の犠牲にな
600_tumblr_mkmwi1sjsL1qgy9h5o1_1280
で、吉野へ着いて何をするかと言えば…!


聖地巡礼

まずは聖地巡礼!わかりやーすく、元画像とともに。
1200_20140731_01a
まずは1巻の表紙!ここに憧穏を感じる!ふおおお

1200_20140731_02ab
続いて2巻裏表紙!あらたそー
思わず穏乃と同じポーズで撮影してしまったくらいには堪能してきました。
(目に余るので、さすがにお蔵入り)

そして3巻の!
1200_20140731_03ab
表紙&裏表紙!
20140731_04a
あぁ^ー玄ちゃーん。これから玄ちゃんのお家にお泊りするからねぇー!
600_1339950253146
すいません、アツくなりすぎました(冷静)

それにしてもこの日は暑かった。まさに炎天下でしたが、この風景と空気に触れられるのですから、むしろ着火剤みたいなもの。あったか・・・いややっぱアツい。


吉野山へ

今回は車での参加でケーブルカーには乗っていないのですが、係員の方がどうぞ中まで!と撮影を快諾してくださりました。この受け入れてくれる感じ、とてもいいですね。あったかーいです。
800_P7260209
ということで皆の乗っていたケーブルカー。桜模様のデザインがかわいいですね。
800_P7260205


写真講習会

阿知賀子供麻雀部・部室のモデルとなったお部屋で、本職写真家を講師に招いてメモリアルポスターの再現講座。
600_P7260240
ちゃんと入り口も再現されてる!アツい再現度。

写真家の先生が咲-Saki-の背景構図とか、撮影方法とかを真剣に吟味されていました。咲-Saki-の背景ではどの高角が頻度高いとか、この位置から取ればこうなる、とか・・・本職の方からのアツい意見というのは貴重で、とてもおもしろかったです。
600_P7260275
ちなみにメモリアルポスターとはこちらのこと。ポスター自体はまだ販売していましたよ!(買った)


旅館にて

松実館こと、旅館さこやでは離れに泊まりました。温泉に浸かって畳の空間にゴロゴロと。
喧騒なんて忘れてゆったりです。穏乃なんてこういうとこ来たら絶対に畳で転がり続ける。
450_b96a722d
あったかい女将さんに冷たいコーヒーをもらって、ひと心地。火照りすぎた身体を十分にクールダウンして、旅館内を彷徨きました。


花火大会

花火と共に灯篭流しがあります。この咲-Saki-オフでも、灯篭を用意して流すとのこと!
jpg large
この宥姉の灯篭、良く出来ているなぁと思うのですが、よくよくこの後に火を点けられて川へ流されてること思うと、すごいバイオレンス感ありますね・・・w あったかーい・・・?

さて、ポスターと同じ構図での写真を撮影しようと試みましたが…花火の量や距離感の関係上、この辺が限界ですね・・・むむぅ
600_P7260312
とはいえ頑張った。下にチラチラ見える赤い点々が灯篭流しです。
花火が見えるようにと電車を橋の上で止める粋な計らい。
これ、子供が乗って見てたらすごい喜ぶだろうし、はしゃぐだろうし、絶対に記憶に残るでしょうね。
ちなみにこれは、現地のご担当者様のお考えだそう。あったかい対応ですね。


酒日和

待ってました酒日和第二回。今回はミニ酒日和というコンセプトでしたが…
1200_P7260372
720_saki99
明らかに前回と同等程度にはある。

今回僕の持参品はこちらの二点。
800_P7230111
左は下越酒造・蒲原 純米吟醸 山田錦 無濾過袋取り生原酒。蒲原は元来キリッとした酒ですが、そこに甘み酸味を湛えて飲み口を良くしていますね。これなら風越だって撃ち落とせそう。

右は栗林酒造店・春霞 純米吟醸 霞うすにごり生。こちらは穏やかな旨口と酸味に、うすにごりらしい丸みが特徴的です。食前酒向けかな。
はるる、霞さん、それにはっちゃんのうすの字まで設けているのですから、美味しいのは約束されたようなもの。

 永水の残り湯と思って飲み干しましょう。
600_140303-0153010139-1440x810


持ち込みテーマの発表会

参加者各々の持ち込んだテーマでの発表会でした。僕の内容は別途、このブログで挙げるとして・・・特に記憶に残った2つを。
とらいえーすさんの発表は、誰にでも咲-Saki-という漫画の良さが伝わる、非常にアツい内容でした。
もう一つ、Luriaさんは動画を作成しての発表でした。松実館からのアップという面白い試みです。



咲キャラビンゴ大会

咲-Saki-グッズを大量に置いてある静亭さんにて、咲-Saki-キャラビンゴ大会を行いました。
好きなキャラを9人挙げて後は普通にビンゴ。アツい天運勝負ですね。

ということで、僕はこの9人で勝負してみました。やるぞ・・・!
33枠

なお、結果は
33枠a
生きるんてつらいなぁ・・・阿知賀編メインでヒットしてるの依藤さんだけ、て・・・
普通に咲さん、のどっちも入れてしまえば良かったですね。
なお、のどっちも最後までヒット無かった模様。


吉野駅

最後は初瀬と小走先輩と、ごく最近、たんイェイ~のあった車井百花ちゃんがいた吉野駅を撮り!
1500_JXq7LBg
ここに初瀬と小走先輩と百花ちゃんを感じる!!
てか今気づいたけど百花ちゃん、初瀬より胸ある!(マジで今更


最後に

詰め込みまくりでしたが、最後まで楽しいイベントでした。開催してくださった方々、ご案内・ご同道してくださった方々に盛大に感謝。
chikako01
咲-Saki-という作品を通して、こういう集まりにまで及ぶというのは嬉しいものですし、何よりあったかいですね。
またひとつ咲-Saki-という作品が好きになりました。

今度は樽酒の出る季節に来たいなぁ。
cmp26372_R
飲みたい!(プンスコ

出来たては若干冷やした程度で飲むのが主流ですが、あったかいぬる燗も捨てがたいです。
たまらん。


さて、咲-Saki-本編の再開は9月頃となってしまいますが、その間にここまでの展開を振り返ってみたり、何処か他の聖地に飛んでみたりするのもいいかも知れませんね。有珠山とか(不穏な発言)

ところで再開後に揺杏ちゃんのひどいセリフはあるかな?(アツい期待)