さて1ヶ月ぶりの掲載ですね。再開後は再びの有珠山です。
201400905_01_01ab
一つ結びにしている揺杏が非常にかわいい。

これだけに限らず、今号は特に揺杏がかわいかったです。

600_201400905_02-03_01a

初っ端から天上楽土のカラー見開き。なんだこれは。天の恵みか。
しかも戒能プロはすごいローレグ水着でした。(雑誌買って堪能しよう!
大したサービス精神ですが、しかしこれはもう色々と・・・慧眼を持っていれば、見えるかも知れない・・・



かいのうプロのかいそうとか



それにしてもこの雑誌はすばら。きちんと怜もフォローしてるのは大変すばら。
これ普通にほしいなー。ムックとして出して!

有珠山メンバーの成り立ちが説明されていましたが、やはり成香を除く3人は幼なじみでしたね。
鼓笛隊のくだりといい、他の4人が特訓してる中でも躊躇なく寝てたり、成香は麻雀に対してはホントにもう・・・

ミッション系に反応したり、ヘルメットをカッコイイとか言っちゃったり、端的に言って由暉子はセンスがちょっとアレな子なんですね。

600_201400905_06_02a
というわけで夢を叶えてあげました。


その後は地道に勝ち上がってきたシーンが描かれてました。
勿論どこの高校も地道に勝ち上がる必要があるのでしょうけどが、全員が全員ほとんど同じレベルからの叩き上げというのは有珠山だけです。(鶴賀は鶴賀でまたちょっと違ったし

誓子と雀卓のくだりですが、本編次鋒戦での手なり倍満といい、天に選ばれた子か何かでしょうか。
惜しむらくは、もう少し守備がちゃんとなっていれば・・・

600_201400905_06_01
おやおや? 南北海道大会に出場した時にはまたポニーテールになっています。爽がインターハイまであと2か月と言っているので、他県と同様に出場校決定は6月上旬~中旬のようです。
ということは直前に描かれた真冬との間・・・3~6月にカットしたことになりますね。

おそらくは、蒸れてくる夏場対策にカットしてボリューム減→ついでにヘアスタイルも変えちゃえ~って感じではないでしょうかね。由暉子と出会ったタイミングも、前年秋ごろでしたし。
咲-Saki-に限らず、漫画という作品で、髪型に季節感を覚えるキャラというのは希少ですね。
でも揺杏はやっぱり基本ポニーテールって感じですね。

なお、日本ポニーテール協会によると、7月7日はポニーテールの日だそうです。
◆参考:7月7日は、ポニーテールの日!

残念ながら咲-Saki-には7/7がお誕生日というキャラはいないようですね。今後に期待です。
一方この記事を書いた9/6は天江衣ちゃんのお誕生日です。

ころたんイェイ~

その後は再びのサービスページ。久しぶりの咲さんやんけ!と気分が高揚していたら左のページには・・・
201400905_15_01
阿知賀陣営ですよ!やったぜ。
完全な不意打ちでしたが、これは嬉しい不意打ち。

きちんと阿知賀を取り扱う取材陣、有能

しかし・・・穏乃と宥姉はいない・・・!
大会直前にも関わらず山に行っていたり温室に引きこもっていたりして、取材を受けられなかった感じでしょうか。

よりにもよって二人の不在時にやってくる取材陣、無能


次回は出てくれるだろうね?期待して待っていますよ。
阿知賀のページで迷わずかわいいと発言した誓子ちゃんはえらい。
おもちはお持ちではないですが、大した慧眼をお持ちですね。やはり選ばれた者か・・・!


さて、ひと月ぶりの掲載ですが次号はまたも休載でした。。。 シノハユがいい感じですし、これはまた取材かな。
あと最後のコマの由暉子が、なんとも汎用性高そうだったので・・・


201400905_16_01c
定番。そう言えばSTAP細胞というのは・・・


201400905_16_01e

さぁ、みんなもレッツトライ。