1月の下旬に咲-Saki-の清澄の舞台である長野県の茅野・原村へ行ってきましたので、その時のことを。
scan-001-2a_R2
今年はユキも少なかったのですが、この日は折しも寒波。午後から元気に降り始めました。ユキと原村!降るのはほどほどに、組んず解れつしていただきたいですのだッ!!

中央線に乗り茅野駅へ。最初は比較的駅に近いところから。

■ショッピングセンターオギノ裏
IMG_5112_R
14巻133局[決闘]扉絵
IMG_5115_R
12巻117局[景色]扉絵

うーん、元画像持参していったのにだいぶズレてる・・・晴れていて緑の繁った日に再挑戦したいですね・・・。
ここは駅から直線1km程度の場所で、徒歩移動でも全く問題無い場所にあります。サクッと行ってくるにはいい場所だと思います。

地図だとこの辺。


あと、時期は全く違いますが、せっかくなのでやっておきました。
800tr_IMG_5112
寒そう。


その後、11月の茅野探訪ツアーで回ったルートを

■横谷渓

茅野市は標高がとても高い為(市街地でも標高800m)に、相当冷え込みます。乙女滝も今頃には凍りついてしまうのだそうです。この日は時期の変わり目というか、飛瀑と氷瀑の中間といった具合で、両方味わうことが出来ました。一粒で二度美味しい!


さらにこんな感じで、時間に寄っては夕陽に照らされる姿も観れるそうです。これは是非とも生で見てみたいものですね。近くの横谷温泉に泊まるのが早いかな。


■原村 原地区

ここも以前に訪れましたが、ユキが降っている時には別格です。

原村さんのミルクをがぶのみ出来るのはここだけ!本当においしいので、行った際にはぜひ。ホットミルクも出来るそうです。原村さんのホットミルク(言いたかっただけ感


■原村 柳沢地区

その後に山を下って辿りついたのがここ(下っても山なんですけど)
IMG_5166_1200
14巻特装版表紙の場所ですね。

この辺り一帯は原村の中でも、舞台として登場しているポイントが多く、長野探訪勢は「聖地銀座」と呼んでいるそうです。世の中には色んな銀座があるものですね。でもこれは定着しないと思います(冷静

場所はこの辺。


と…この時点で何故か自分の方が撮影出来なくなるトラップ。ということで、ここは同行してくださったおーたむさんの画像からどうぞ。

あと他にも沢山撮ったのですが、紹介しきれないのでこの辺で。

ユキも沢山降った為にクソ寒かったのですが、普通の探訪には無い感じがあり、楽しかったです。
同じように、ユキの中の宮守も抜群によかったです(ちょうど今ぐらいの時期に行きました
やはり四季を感じられるのは、探訪としても面白みがある部分ではないでしょうか。

それにしても清澄というのは一帯どれほど広域なんでしょう。霧島神境みたいに異界にあって、そこら中からワープして登校なんでしょうか。
この辺は全体が山みたいなもんだし、ワープし放題か・・・

咲-Saki-最新話で、また新たな舞台が登場したので、近い内に再訪したいです。



IMG_5166_1200tr
ちょー寒そう。