2007年10月06日

キャラクターのお弁当!

キャラ弁当 今日は朝から秋葉原へ!
白澤先生と一緒に、「体いきいきキャラ弁当コンテスト
というイベントに行ってきました。
“キャラ弁”とは、アニメのキャラクターなどを
真似て作るお弁当。最近小さなお子様を持つ家庭を
中心に流行しているらしい。
第二回目となるこのコンテスト、今回はJapan Animation Contest Meeting 2007
(通称:JAM007)というアニメの見本市?的なイベントに合わせての開催で
特別に「マンガ・アニメ部門」の優秀賞も設けられました。
私は白澤先生のサポートで9/23に行われた審査会にお邪魔した
ので、今日の表彰式イベントにも顔を出した次第です。
それにしても、お弁当を作ることをこんなにも楽しめるのはスゴイ!
と思わせるほど、作品はどれも素晴らしかったですよ。
丸く切ったハムの周りにコーンを並べてひまわりみたいにしたり
シメジの傘とウインナーを合体させて「どんぐり」を作ったり。
その発想が素晴らしい!授賞された皆さんのコメントなどを聞いて
その辺のこだわりやお子様への思いに感動いたしました。
入賞作品はHpでも公開されていますから、是非ご覧になってくださいね。
ただ可愛いだけじゃなくて、栄養的にも考えられてるんです。
もちろん審査基準にも、「安全・安心」「栄養バランス」などの項目が
あるからなんですけど・・・。
どうやらネット上でのコミニティーがあるらしく、その辺の情報交換は
応募者の皆さんで密に行われているらしい。
ということで、受賞された皆さんはまるで「オフ会」のような感じで
楽しんでましたよ。キャラ弁の世界って結構深いのねー。
キャラ弁を通しての友情関係とか、あるんだなー。
ちなみに私は料理も嫌いではありませんが、“アニオタ”だった時代が
ございまして、食とアニメを結ぶ?このイベントには大いに共感いたしました。
第3回目の開催も楽しみです。
お弁当作りに自身のある方は、是非ご応募してみてはいかがでしょうか?





aadiet at 17:40│TrackBack(0)栄養学 | 

トラックバックURL