しばらくコメントは認証にします。 ブログについて・メールフォーム aaまとめtwitter → https://twitter.com/aamatome | aaまとめfc2 → http://aamatome.blog31.fc2.com/

やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界 第十話 ファンタジー世界の作り方異種族編   カテゴリ:【完結】やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界 

16 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:01:04 ID:4r.67xbc0




━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



                  タイトル:やる夫で学ぶ(考察する)ファンタジー世界


                  第10話「ファンタジー世界の作り方 異種族編」




━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━




17 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:01:46 ID:4r.67xbc0



              / ̄ ̄\
         rヽ  / ノ  \ \   ファンタジーには人間によく似た姿を持つ「ヒト」が登場する。
         i !  |  (●)(●) |
      r;r‐r/ |   |  (__人__)  |   作家によって定義が違うがこのスレでは
      〈_L (`ヽ .}  |   ` ⌒´  ノ
     l` ( ``/ .  |        }  人間と共存できる種族を異種族・亜人と呼ぶ。
     ヽ   l  .  ヽ       }
      |,.   l   /⌒   ー‐  ィ ヽ このスレでは共存できないとモンスター扱いとする。



      ___
    /ノ  ヽ、_ \   共存できないとモンスター? なんでだお?
   /(●) (●.) \
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /



18 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:02:27 ID:4r.67xbc0



   / ̄ ̄\
  / _ノ  ヽ、_ \   わかりやすく例えるなら、やる夫、人間の味を覚え、腹をすかせた野生の熊と
. | ( ●)(● ) |
. |  (__人__)  │  檻もない部屋で一緒に暮らせるか?
  |   `⌒ ´   |
.  |           |
.  ヽ       /
   ヽ      /
   >     <
   |      |
    |      |



     ____
   /      \
  /         \ 言いたい事を理解したお。
/           \
|     \   ,_   |
/  u  ∩ノ ⊃―)/
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



   / ̄ ̄\
 /     _ノ \   異種族という現実に存在しない様々な種族が共存している世界は
 |      ( ●))
. |       (__ノ_)  独特の魅力、異世界情緒とも言うべき趣がある。
  |       `⌒ノ
.  |         }   人によっては異種族の存在がファンタジーの醍醐味という人もいるだろ。
.  ヽ        }
   ヽ     ノ
   .>    <
   |     |



19 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:03:29 ID:4r.67xbc0



 ファンタジーの異種族の代名詞といえば、エルフとドワーフ。

 指輪物語でエルフは森に住み、美しく神秘的で、弓が得意な人々

 ドワーフは地中に住まい、背が低く、頑固者で、小野が使うのが得意な人々

 ロードス島戦記でエルフは耳が長く、ドワーフは手先が器用で細工が得意。

 MMOリネージュ2やSW2・0でドワーフの女性はロリ外見で表現される事が多くなった。

                        . < ̄ ̄ ̄ ̄.> .
                       /             \
                      / >  ̄` ´ ̄ `  ..   \_
                    / ./   /         \  .∨ハ-<ヽ
                    _ / / / /   .|     ヽ ヽ   ヽ   ∨\ ̄ \             . . : ´    ̄ ` : . ー---
                / /l| / / .,′ / |    |  !  |  ∧   ∨八ィ彡'            /            `く
               ィ.〉、/ |′ | |.| ./! ハ |、 .ト、 |  .! !   .}   |  ヽ            / '  /    j j i ! i`丶   ヽ
                  / /⌒ヾ! i | ト|、 | レ}ハ{ ヾ|ハl、|、| |  .|   |-=≦{/  .        / / //   ./// 从 i ヘ ヽヽ
              ∧ }\  |.ハ八 | ィzミ、    ィ乞r}ヾ}从 / !__/   ハ          / /  i/   ,////.!「U}厂 }ハハ
        .rzzzzzzzzzzノ\Y、    .|__ヾ从.Vrリ      Vツ /}/ .从/  -=≦        ー―≠='ー 、{  i .斗セ"ヽリ  f,ニL{i. i.!
        .lニニニニニニニ,V .f≧z.  \Vヾ{ ´  、      /} }イ八 /            >.、``こトヘ´{ー=イこフ′ i'ー' 从ノj
       .!ニニニニニニ/ \}   ≧=-z_|l∧    _      八_ノニニ∨ ィ=≦ ̄       〃//>ァ-、乂、       〉  ハ{
       .!ニニニニニニ\ /≧=- _  ./|八 > .   ´ `   <ノ |====_∨           / 〃 ノノノ/::\ヘ..    ー  /i|
        .|ニニニニニニニ..}-!      ̄Y.八 .Y }.> ._ <zr≦ ノ>--<    _ィ≦   xへ ̄:`ーヘく:::::::::::\ `ト .  ___.イLリ_
        .lニニニニニニニ=}、( `Y≧=≦/⌒)ノY>-〈:|77> |>イ/: ! l: :、  ヽ 彡´    〃⌒ヾ、: j: : :.:ヽ:ヽ::::.__v'´ ̄ ̄〈/ニニフ  ̄`ヽ
        .lニニニニニニニニニ.)ニj≧=.// /:/ //   `¨´   |:::ハ: l .|: : } ヽ:\, ィ≦  //    V. : : : : }:.:.:.:.:V  、  〈/二ヽ.__
        .|ニニニニニニニニニニニ.>.':/ /:/ //       .. --|:::| l: ! |: : |  ヽ:ハ彡イ {{{      }: :i: i: : !.:ij::.:,′  厂厂i:{ ̄个′}



21 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:04:20 ID:4r.67xbc0



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    といっても、エルフやドワーフは絶対にこうだと言うわけではない。
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   作者によってはエルフやドワーフが逆の外見だったり
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    やる夫は神の暇つぶしでテンプレチート異世界転生をするようです
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm と言う作品に出てきたエルフでもいいだろ。
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \    大事なのは物語にその種族は本当に必要なのか。
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)   ファンタジーの雰囲気には正統派のエルフとドワーフが必要なら出せば良い
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }   逆に使いたいけど作品雰囲気的にはなら、アレンジすればいいだろ。
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



22 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:05:03 ID:4r.67xbc0



       ____
     /      \   アレンジかお? 例えば?
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \    種族名を変えるとかな
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   エルフなら「森人」 ドワーフな「岩人」など
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄



23 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:05:38 ID:4r.67xbc0



 人型からかけ離れた、極端な言い方すれば価値観や物の見方や精神が違う種族を出すなら

 SF、特にスペースオペラ物を参考にしたほうがいいと思う。

                      ,(@)
                      /  フ
                      | /
                      | ヽ
            ,rビ/三ミ    /  }               _r--、
川ヽ        ∠三王三ミ   /  〈     , -- 、      / _( (()
川ミ彡       /三ニミ!彡三!   /   ├-─‐{ { ◎}     / /  `ー'
川巛彡      }三三|彡三シ  /   ノ    `ー‐' `ー─'"  /
川川彡!   _ ヾ彡フ三ミシ ,r┘ , --、   __    _ ヽ   /      キシャー! キシャー!
ミ!三!彡, -< \ ̄`ヾrー‐' /  _{◎} }}  └'   _`┘\∠__
彡三ミ{、  ,,、\\  \ / r‐シ'´`ー‐'′ ,r / --、\  / rヘ
` ̄フ、 く,,/ ,r‐' \`ー‐'" //         / / /⌒! ! ! fヽニソ
 /  /ヽ/、/   ̄ //        / / /: : : :! ヽ ! |
/  / / /ヽ    //  /フ, -- 、    /  /,,,: : :!  ! |   ア、コンニチワ
! / / / `ヽ二二~-‐'   レ′!@} }   {  /;;;;;;: :/   └ァ-、
ヽ\/ / tコ rー--┐     , イ `ー‐'  {  !  \_/   / r-く__f.}
 \\     ̄ ̄    //     | /  `=='  / /
    ̄ヽ二二7  r─‐‐'/  :::::.   / /  /  /  { {
   :::::::       ̄ ̄   ....    / | /      | |
                     !  .|/       ヽ !
__,  _,                 /  /      /  | |
-‐'´,-─-‐', -‐'  _ -‐'  ,、-‐'   / /   /  { ヽ`ー- 、
‐∠- 、,∠´__r-‐'   ,r‐'"     /〜ー--‐──‐--、\__)
         `ー--∠ ---─‐'"



25 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:06:42 ID:4r.67xbc0



          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\  そしてちゃんと生活している事。
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |  現実に存在しなくても、異種族たちはその世界で生物として当たり前に生きていることを。
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /    あと、とっても個人的なことだが……
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |



 ファンタジーに生物学など持ってきちゃいけないが人間の頭部に動物の耳が生えた獣人。

 耳には外耳と内耳がある。頭部に耳があると内耳構造が脳を圧迫するのでは?と思ってしまう。

 生物学的に納得するなら脳の構造が違うか、人間と同じ位置に獣耳があるかだろ。

          Z^ヾ、               Zヾ
          N ヽヘ             ん'い     ♪
          |:j rヘ : \ ____ _/ :ハ;、i     わ
         ぐ^⌒>=ミ´: : : :": : :`<ヘ∧N: :|   し  っ
         ∠/ : : ヘ: : : : : : : : : : : `ヽ. j: :|   l  ち
            / /: : /: /: : : /: : : : ^\: : :∨: :|  て  わ
        / //: : ∧/: : : :ハ : : \/:ヽ : ',: :ハ  や  っ
         /:イ: |: : :|:/|\: /   : :_/|ヽ: :|: : :l: : l  ろ  ち
.        /´ !: :l: : l代ラ心   ヽ:ィ勺千下 : | : :|  う  に
         |: :|: : |l∧ト::イ|    |ト::::イr'|ノ゙: | : :|   l
         |: :l: :小 弋少  :.  ゞ=‐'/: : ;リ : :|  ♪
         |: :|: : 八""  r‐―  V)"/: : /: : ;.;'   />
            : : : |>ーゝ _____,.イ⌒^`ーi : :八  </
          ヽ{: : !: /: : /IW ,(|_;i_;|_j__j: : : : \ に二}
      ,      人: ∨: :/{_幺幺 廴二二ノ: : : : : : ヽ
    性但==く: : ヾ:{__;'ノ∠ムム>‐弋 : : : : : : j: : : : '.
    性但/竺≧=巛_>''7   |   >、!: : : ハ: : : }
           レ'´|/く二>{__,|x-</}: /  } /∨
             /;∠.___ノレ<〕__'´   ´
         __厂X/XX{ ) ヾ!   \ \ヘヘヘ、_
         {{Zんヘ/XXXXじ   |!     `くxべべイ }
         _∧/ん<Xx厶    |!     r' ̄〈ヽ_!〈
        \ L 辷ヒ二二/   |! _/\「   r┘ーヽ`} ノ}
         `ヘ_`¬ヘxヘxヘxヘル^  xヘ厂: :=-: :(◯)'′
           ~^∀ヘxヘxヘxヘ/∀ー=-一'^ ̄´ ̄



26 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:07:32 ID:4r.67xbc0



 同じように人間の背中に翼が生えた翼人。

 力学的に飛べない。未確認少年ゲドーでは翼は飾りだった有翼人がいた。

 魔法で揚力を生み出している。未確認少年ゲドーみたいに

 翼人は皆マッチョで飛べるだけの筋肉を持っているとか。

             ./ '``               \
            ./ , ,                 ヽ、ヽ
           ∠  i/     __二===二__    ∧ \
          /   /  ._,.-‐'``: i: : : : : : : i: : : ``‐、  い  ヽ
         /  .>| //: :/: :/i: /|: : : : : : :i|: :i∨: : : \ヾ !__ .∧
        /_〆: : : k/!: : :.|: :/ i:/ |i: : : : /: ! i: ! ∨: |: : : |ゝ!: : ゝ∧
        />: : : :k/i:!: : :!_/-‐''"i.!: : : /!:/`|'i'‐-!、,!: : : l\: :ハ.ソ
       '``/: /: : :/ |: !: '`!/_,,|!,,ez !: : / / ze二__! i: : : :| ヽ: :ヽ
         !: /: : :/,, |: :i: : て⊃:::::| !: /  |⊃:::::::::〉: : : :| ,,,ゝi\\
         !/ !: : |"'''|; ; !: ! ゝ;;;::::::!      !:::::;;⊃ノ; ; ; ;;|,,/ ゝ  ヽ
        / i: :i: >.|;;;;;;;ヾヽ     ;      /;;;;;;;;;| ,. <`
          い: : :∧;;;;;;;;;;ヾ     ,、     /;;;;;;;;;;;|<: :/
          !i ヽ: :iiハ;;;;;;;;;|:>、   `'   , <i;;;;;;;;;/: : :/
            ゝ:l.i: : !;;;;;;;l: : ,,,>_、__ .__<|,,: |;;;;;;;;/: : :/
             ヽい:ヽ;;;;;|: : ||||||!!!!!!!!!!!||||| /;;;;;;/: /!/  _
       / > 、  ______: ヽ|: : |||||iiiii‖iiiii|||||/;;;;;/: :/ ><  \
      /     /   \γ⌒"''' ‖‖⌒`'ゝ,~‐i-<__      \
    /      ./   、ヽ,__〉  ....>‖‖、  〈 | i   `'‐-<,    .\
  .///     / ヽ.`.、`_‐!つゝ__ノ  ‖ ヽ、__ノ | i   /  !     .\
..// /     i  __`‐'`'ゝ| /_  /‖ヽ、  \ |__i  /    |       \
    ./     ,γ|, <,. -<l |   \/‖‖ ゝ_/ [_} /    .l       ヽ\
   /     |ゝ-‐'"    | .|___________\__/__________| ,|へ    i     ヽ\!\
   /  h  .|       | ̄      ̄ ̄ ̄    /   )  !   ヽヽ \



28 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:08:39 ID:4r.67xbc0



 極端に言えば「だってファンタジーだし」で済ませばいいところでもあるが

                          、      ,
                             ヽ     /
                            ,ヽ-;‐;-i!.、
                         , '⌒i!| |/!⌒`'、
              /)          /:.:.:.:。|!| |:|!:.:.:.:.:.:ヽ
            ///)        i:.:.:.:.:/|!| |:|'、:.:.:.:.:.:.!
          /,.=゙''"/         l、_;ノ┘| |└ヽ、_;;ィ ファンタジーで
    /     i:::::,.r='"-‐'つ        ト'´;:、 -‐- 、`‐-! いいんだよ!!
   /      /:::::::::::_,.-‐'´        ヽ、\. : | /`>::.!
      /   ,i:::::::::::,二ニ⊃        ,:=ノ、ヽ _,/-'/ト、
    /     ノ:::::::::::::il゙フ          lヾ、:::`::─::::':´::./:::.ヽ
         「ト、:::::::,!,!     _,. ;-‐'::"´\:ヽ:::::.::::::::::::/;':::::::.``‐-、___
       /::::::::::::ィ|     /::::::::/|:::,::::-‐'´::ヽ\_;::::-‐´::``‐-:、::.∧:::::::.``' 、
      /::::::::::::::::  /::::::::::::/'´::::::::::::::::::::::::`'Y'´::::::__::::::::::::::::``ヽ:::::::::::::::.ヽ



29 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:09:26 ID:4r.67xbc0



          ( ⌒ )
        γ⌒   ⌒ヽ
        ゝ      ノ   ポッポー
          | l |
            ____
            /      \
         / 一 ノ  ゝー ヽ    気になるといっておきながら、結局それかお!!
        /  (●) }lil{ (●) ',
     __|  ノ(  (__人__)    |
   (´  .\ ⌒   | /     /
    ``゙''ー、 >ー- `´ --‐ '’
          }         ヘ
         .{       j、   }
       }        :! `ー'    ペシッ!!
       /  / ヽ   }  |l!il|
        (  /    ヽ  ! γ `゚´ ヽ て
        `ー'      `ー'  {___jzz, て
              )          て
              ゝ⌒ ヘ/⌒ヽて



      ._ _ _ コン☆
    (ヽl_l_ll_l,l
     |/ ̄ ̄\
   / ノ  \ \   テヘペロ
   |  (>)(●) |
.   | //(__人__)//|
    |   ` U ´  ノ
.    |         }
.    ヽ        }
     ヽ     ノ
     l/   く   \



      / ̄ ̄\
    /   _ノ  \  さて、冗談はさておき
    |    ( ●)(●)
    .|     (__人__)  させ、異種族の生活についてだが
     |     ` ⌒´ノ
     .|         }  人間と同じ体格と食事事情なら問題ないが
     .ヽ        }
   i   .ヽ '' ,,,    ノ   !  人間と大きく違う種族が生活する世界なら
   li   _>\  (     li
    /⌒ ̄"   ゛ ヽ   !  食事や生活事情も違うだろ。
  /  ノ、      }\
  <  < |  `     '{.> )
  \ , ーっ       ),,、/
 ガタッ `ー=ミ}    (彡 }



31 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:10:31 ID:4r.67xbc0



 例えばとある大都市の片隅で店を開いている酒場で考えてみよう。

 ここは普通の人間と人間の子供ぐらいの背丈のハーフリンク

 翼の生えた翼人に、生肉を好む獣人を客層としていたら

 店の内装はハーフリンク用の椅子やテーブル、翼人用の背もたれのない椅子

 獣人専用の生肉料理を提供しているだろ。

  ;;';,     √    |   ||/£/∀/li_l //    // ━┳━
       ;;   /|  |   ||В/♀/li_l //    // ::/ ┻
         /:l |  |   ||/Ω/li_l //    //  /
  ;;     /  :l |  |   ||凵/l_l //    // ━┳━         | ̄ ̄|__
    ;';,; |    l |  |   ||/l_l //    // ::/ ┻           |    l  ̄
        |    l | ;; |   ||l_l //    //  /              |__|_
     × |    l |  |__|l//    // ━┳━            |l---l| l|
        |    l_,,l/    /    // ::/ ┻
  ,'.;,   |  ::::/   ./    //  /                   | ̄ ̄|
        | ::/   ,/    // ━┳━         | ̄ ̄|___|_  |
     / ̄ ̄ ̄ ̄     . // ::/ ┻           |    |  ̄|| ̄ ̄´ __|
  #;/彡ミ 彡ミ     //  /              |__|_ ||_---l| l|
   |二 lヽ二lヽ二二二l/ ━┳━            |l---l| l| ̄      /
   |   |ヽ  |ヽ     l|  / ┻                            /
  ;; l_⊥_⊥___ll/                              /
  ./  |__| .|__|



33 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:11:34 ID:4r.67xbc0



    / ̄ ̄\
  /   _ノ  \   多種族が一つの都市で生活しているなら
  |    ( ●)(●)
  |     (__人__)  生活習慣を巡ってトラブルがあるかもしれない。
  |         ノ
  |     ∩ノ ⊃ }  もしくは街の一角にドワーフ街といった特定種族が集まった地区がある
  /ヽ   / _ノ }
 ( ヽ  /  / ノ  この当たりは現実の歴史における民族事情を参考にするといいだろ。
  ヽ “  /_|  |
   \__/__ /



  _ _   ___
 / ) ) )/ \  /\
 {   ⊂)(●)  (●) \    生活を考えるだけで凄くわくわくするお!
 |   / ///(__人__)/// \
 !   !    `Y⌒y'´    |
 |   l      ゙ー ′  ,/
 |   ヽ   ー‐    ィ
 |          /  |
 |         〆ヽ/
 |         ヾ_ノ



35 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:12:15 ID:4r.67xbc0



   / ̄ ̄\
 /   __ノ ヽ   あと、異種族でも〜〜人みたいな設定があると面白いだろ?
 |    ( ●) )
 .|       (__人)
  |         rつ
  .|        ((三)
  ヽ       ( <
   ヽ    /∧ ∨
   ∠    /⌒ ∧ ヽ
  (  \ /  / ___)
  |\  ''  /|
  |  \_/  |



     ____    ━┓
   /      \   ┏┛   異種族で〜〜人?
  /  \   ,_\.  ・
/    (●)゛ (●) \
|  ∪   (__人__)    |
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



38 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:13:31 ID:4r.67xbc0



         / ̄ ̄\
      / _ノ  .ヽ、\  人間で例えるなら日本人、アメリカ人
      |  (●)(●) |
.      |  (__人__) .|  東洋人、西洋人といったカテゴリー。
       |  . '´n`'  .ノ
       .ヽ .  | |  }  そんな感じでエルフでもアメリカエルフ、日本エルフみたいに分けてみるとか面白いだろ。
        ヽ.. ノ .ュノ
        / { ..ニj、   
        |. | "ツ \
        |. | .l  |ヽ、二⌒)



       (⊃ ̄ ̄\
     (⊃   _ノ  \   話に出すなら
    (⊃   ( ●)(●)
     |     (__人__)  「あ、エルフだ」と言ったら「私はアメリカエルフだ! ちゃんと区別しろ!」とか
     |     ` ⌒´ノ
       |         } \  学者が日本エルフとは〜〜と言って解説したりとか
     /ヽ       }  \
   /   ヽ、____ノ     )
  /        .   | _/
 |         / ̄ ̄(_)
  \   \ /| JJJ (
   \  /   /⊂_)



40 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:15:05 ID:4r.67xbc0



       ____
     /      \    ふむふむなるほど。
    /  ─    ─\
  /    (●)  (●) \
  |       (__人__)    |
  \   ⊂ ヽ∩     <
    |  |  '、_ \ /  )
    |  |__\  “  /
    \ ___\_/



      / ̄ ̄\ ( ;;;;(
    / ._ノ  ヽ、\) ;;;;)   そこまで拘る必要はないかもしれないが
    |  (●)(●)/;;/
    |  (__人__)l;;,´|     種族ごとに信仰している神、生活習慣
    | ./´ニト━・' .l
    | .l _ニソ    }     歴史、好む音楽、迷信、諺や格言
     /ヽ、_ノ    /
    __/  /    ノ__     そういった所を設定すれば
  / /  /       `ヽ.
  /´  ./       ,.  ヽ.  キャラに深みが増すし、番外編なんか作りやすい。
  ト、_,/.       |、  ヽ
   |         |/  /



     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \  ( ;;;;(   またサンプルでいくつか種族を出して紹介するだろ。
   |    ( ─)(─  ) ;;;;)
   |      (__人__) /;;/  あくまでこれは俺が考えた種族設定だと思ってくれ
.   |        ノ l;;,´
    |     ∩ ノ)━・' 
  /    / _ノ´
  (.  \ / ./   │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /



41 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:15:38 ID:4r.67xbc0



                  人間

 この世界最大種族で、世界各地に分散する。

  \  /                 \  /
    X   / ̄ ̄ ̄\           X
  / ∩ / _ノ   ヽ、 \        / ∩
/ ( ⊂) |  ( ●)(● ) |      / ( ⊂)      ____
     | | |   (__人__)  |         | |    /⌒  ⌒\
    トニィ'|   `⌒´   |        トニィ'. /( ●) (● ). \
    |    |         }         |   / :::⌒(__人__)⌒::::: \
    \   ヽ        }         \  |     |r┬-|      |
     \  ヽ     ノ           \\_  `ー'´    _/
        ン ゝ ''''''/>ー、_           ン ゝ ''''''/>ー、_
       / イ( /  /   \        / イ( /  /   \
       /  | Y  |  / 入  \     /  | Y  |  / 入  \
      (   | :、 |  / /  ヽ、 l     (   | :、 |  / /  ヽ、 l
       j  | :   | / ィ    |  |       j  | :   | / ィ    |  |
       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」       くV ヽヘ_ ヽ  \  仁 」
        ー 〕   \  〉(⌒ノ        ー 〕   \  〉(⌒ノ



43 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:16:15 ID:4r.67xbc0



 肌の色、髪の色、瞳の色などバリエーションも豊か。

           _.. -一…─-- 、
         厂 : : : : : : : : : : : : : :\
         ‖:|: |: :|\|:.ハ :ヽ: : :|.:.: |
         {:.:|: |: :|: : |ヽ八_}::| : |:|:. |
.           |/|: |―\| ―  ノ/|:|:. |
.           |.:「(●) (●)レ':.|:|.: |
.           |八  丶    ! ::|:|.: |
.           |.:.:ヽ、_ ー _ ィ|.:.:lノ.: |
.           |.:.:./\―-/, '| : :|.:.:.|
.           |:.:j  \二_/.:.:|:.:.:|
.           |:.:}   八.  .ト : |:.:.:|
.           |.:| | { \. |:.:|:.:.:|
.           |:ノ |  `⌒´ |.:.:ハ.:.:|
.           |/ /`ー┴‐‐ヘ|:/ ハ: |
           /_j{.!:.:.:.:!.:.:!. :: ||__i/、
          〈  {.:!:.:.:.:!.:.:! .:. 〈 ! , , }
           ` ̄|.:.!.:.:.:.!:.:.!: :. .:`‐┬'′
.           /.:.:!:.::.:.!.:.:!: .: !:. !:.:.:'.
          /. .:.:!:.::.:.!.:.:! :.:.:!.:.:!.:!.:.:}
          `ーr─┬‐个─‐r─'′
            `ー '  `ー '′


 能力的にも、人格的にもごく平均的で、様々な才能を持った人間がいる。

                       ,イ ̄`´ ̄`ヽ
                      /.:..iハjノリハリヘj.:.:.ヘ
                     i.:/ ._ノ  ヽ、\.:l
                     l.:|  (●)(●) |.:l
    /.⌒⌒⌒\          l.:|  (__人__)  |.:!
   /___人__\          l:|   ` ⌒´  }:l
 //  ━   ━ \\         l:.|         }:l
 し  ―(◎)―(◎)―J         }:ヽ        /:{
 |       (__人__)    |          ハリヽ     ノハj
 \     ` ⌒´   /         / 川ミ三二彡 .ヽ
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.        ||l | !ζ ζ   ||
:   |  '; \_____ ノ.| ヽ i         ||じ"ζoζ  .||
    |  \.|>()<||  i |      ||   ζ ζ   ||
    >   ヽ    .|   i|       ||   ζoζ   .||



45 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:17:06 ID:4r.67xbc0



 人間の中には【人間至上主義】を掲げ、異種族を家畜や奴隷としか思っていない者もいる。

                             -‐====― ‐-、
                         -'"             `ヽ、
                       , '                  ヽ
                      , '                     ヽ
                      i.                        '
                      i.      .ノ      .ヽ         i
                      i.    ー ´        ゛ー,―-、    i
                      i.   .=≠ミ::::::::::::::::ィ=テzミ_.     i
                      i.  〃.{::::::;l `::::::::::::::" 〈::::::::}ヾ     i
                          l.   `..::¨´::::::::::::::::::::::::.:.`¨:≠"    i'
                       ' ,  ::::       '      ::::::      /
                               `            , '
                    _    ' ,     ー=ニ二ニ=―'     , '
                       /⌒` ー .、_、ヘ                 ,ィ
                     /     ,   `ヽ\ _          イ7
               ,:く   l   .|l 、       `:,   ..<./ ;
             ノ      |    .l|::::乂___..ノ‐<:.:.:.:./ ;':.ヽ
            ./、l  ',   |   ;; |:::::メ、_}_、:.::.::.::.::.::.::.::.:/ .i:.:.:.:.:`ヽ
             ,r'′   ',  ::,  ;; ∨    ¨ ミ::.、::.::.∧ __ト、:.:.:_:.\
            八  ヽ   ∨:::::|  } トx、__        ∨:::/. ̄ ̄     ./
            ,'/ハ.   \ `ーl.|/ 从////≧z     Y    __,..ィ'〈_
         //〈:::::l\__>‐'人_ノ/|l///////|     ,′   i7/////}/l/>
       〈∨//∧リ  `ー‐'´ .イ:::::::::|l|l///////|   .i    リ'////リ/|/////≧=‐z-、___



47 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:17:38 ID:4r.67xbc0



                       エルフ 

 人間と比べて身長が高く細身、尖った耳、色白の肌、金色の髪を持つ。人間の美的感覚からみて美形が多い。

 またエルフにはアクア、ウッド、グレイ、エルフたちは認めていないがダークと4種にわけることが出来る。

 ちなみに人間達がイメージするごく一般的なエルフはみなこのグレイエルフである。

     /
    ./: : : : : : : : : : : : : .∧: : : l: : : : : : : : : : : : : : 、  :    : \
   /: : : : : : : : : : : : : : :l ヽ: : l、: : : ゝ: : : : : : : : : \_: :      :\
  ./:        : :./: : :l   ヽ: .゙、: : : :\: :     :: .ヽ ̄: : : : : : : :\
  l: : :   l    /: :/l: l. r‐、oヽヘ´\: :\: : : : : : : : : ゙、: : :      :.\ __
  |: : : : : :l: : : : :./i: /`l: トo{;;;;}  ヾ、  `ヽ、\: : :、: : : : i: : : : : : : :,; -‐''"x´
  |: : : : : :l: : : :./ l: l  l: l      _,>''"´ `` 、_`ニニ=‐: ;  ''"´ r  /: :\
  l: : :l: : : l: : : :l__l: l_リ     ´  -ニニヤヒ_ l`: : : :.l'"´ィ''"   ノ ./ : : : :.\
   ゙、: l: : : ゙、: : l ∨___`      , ィヘil:. .:il, "  l: : : i: l/´ .)  //:: : : : : : : : :ヽ
    ヽヽヽ: :ヽ:トキf=rネナョュ      ‐ゝ‐''"    l: .;イ/ f´-‐, ィ'":: .   :: : : : .: : :ヽ
 _,, -‐ヽ、ヽ、: :ヾ、 ゝ乂_j艾               ノノノ >'"´:: : : : : : : : : : : : : .   ヽ
 `゙'<.  ヾ ゝ : ヘ       ノi         /" /"´:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
     ` ー---+、l.〉      ヽ          ,イ:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l
          |: リ.人      _ _ ,      ノ l:: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l
          |: '"l: :.>.、     -     ,イ.  l:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.l\: : : : : : : :l
          |: : l ヽ: : : :>..      <    lァ:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l  \: : : : : :l
          |: : l  ヽ: : : :f'<|>-- ´     /:|:: : : : : : : : : : : : : : : : : : :l    ヽ: : : : l
          |: : l   \ : |.:.:\       /.:.:.:|:: : : : : : : : : : : : :: : \: : :l    l: : __,l =‐'"}}
、          ゙、 ゙、    ゝ-|.:.:.:.:.``ヽ、  /´.:.:.:.:.:.|: : : : : : : : : : : : : : : : :__,, -‐::'"::::::::::::::::::::l |
::`` ー--= ____\\__x‐、ノ.:.:.:r‐‐、.:.`Y'.:r‐‐、.:.:.ト、_r‐、__: : =-‐''"´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄:://.:.:.:.:.:.:||.:.:.:).:.:|||.(.:.:.:||.:.:.:.:.:..:ヘ ∨::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/〈.:.:.:.:.:.:.:.ゞ、.:.:.:.:.|||.:.:.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.〉 ∨:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |



49 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:18:21 ID:4r.67xbc0



 アクアは海辺に住むエルフで、エメラルドグリーンの髪、、手足の指に水かきがある。

 超時間水中に潜る事ができ、イルカを使役している。

 人魚伝説はイルカと戯れるアクアエルフを見た人間が勘違いしたと言われている。

      /: : : /l: : | : : : : : :l: : : l: : l
      ,': : : : :/ l: : :lヽ: : : 、: : : : : l: : : .|─}
       !: : : : :/.,,  l: : l ヽ: : : 、 : : : l: : : : :l/仁ア
     l: : : : /゙  丶ヽ:.l '"ヽ: : 、: : : :l: : : : l 〃ハ
     l: : : : l'´おぃ  ヽ  .‐ \ : : :..:l: : : // /、:.:|
      l: : : | { ィ;;ソ     シ'ぢぷト、: :.l: : /:.:,:' | ヾ、
        l: : :| `ー       {:、;;rツハ: :l: /:.イ:::、ヽ
      l: : l    、      ー゚'´∧:.l'ヽ::}`ー‐ ゝ
        l: :人           /:.:.l: レソ
        l:.:/ソ\ ´'      ,.ィ: /ヽj´ハ
       V    Lヽ、__ ..、<__j/ -‐''´  ヽ
             ̄└ァf~´        ハ
              / / ,.. -r── ' ´  l
             人//    '、       l
            / /       !      l
           /  ,゙       │        !
            i   {       j;.      l
           | .: ハ       |;:.       l



51 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:19:26 ID:4r.67xbc0



 ウッドエルフは亜熱帯の森に住むエルフで褐色の肌、赤い髪を持つ

 特徴として一生を木の上で過ごすことが多く、地面に降りる事を非常に怖がっている。

                  ー-、
              ,.-''"´~~゙` `''--、___
             ┌‐--'ァ  ._,r‐、―‐‐ァ、 `ヽ::::::|
           lヽ::/ / ) _≧≦_ヽ\ \|
            レ'  {__//f r‐j ゙i \ `}  \
             / ∠ !、∠__`三‐'___У    ヽ
           イ     /::::::;:イ lllll\ト、:ヽ    ヽ
         イ ,r     /:::/--、 lll ,-‐`.ヽ}-、    \
        レ' ノ    .ヽ{ ,'i´`j   i´ `i"イ }   卞
          レ{    イfヘ. ゙ー '   ,. ゙ー ' j_ノ ト、  `z
         У  / l `''ハ ll r‐‐‐‐ァ .ll/}      ヽ
         /     {_j\ `:‐-‐' /`’ ,.-、   ト }`
        ノ,イ   .,r‐‐、  .|`': - :'´|__/  ヽN
         { ,ィ_,.f    ',`フ`)=rt=r<ニ),'    }
         {ィ ./|.    ',/ヽl.j ヽ} ,'    .,'、



53 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:20:05 ID:4r.67xbc0



 ダークエルフ 灰色の肌と瞳の無い濁った目、銀色の髪を持つエルフ

 エルフたちはダークを同属と認めていない。 認めていない理由はエルフの神話が原因

 エルフの神は双子の姉妹。エルフの双子は一人の神を愛した。

 ダークエルフの祖となったエルフの神は寵愛を受ける為に姉を罠にかけて亡き者にしようとした。

 その陰謀は失敗に終わり、恋した神から卑劣な行いを行った罰として肌を灰で染められ、宝石のような瞳を奪い追放した。

 その時追放された神に追従したエルフたちがダークエルフとなったと呼ばれている。

   、 __                          、、、、、.`ミミ ミ ミ''' ,,
   \.` 、                , ````'、、、彡   i.|、 、`、 ', , ,'
     ` 、 ` <          ミ、、、彡            |‘y'´`、, , ‐,,' ',
       >、 `<         ミ     ,ィ   _   .__ |/ ト、 ´__.} 彡'/
            `> 、 `<     X⌒''‐‐イ'__ >'⌒゙<三 {.  `'/ ,'゙‐' ''7'/
                 `> 、` <i_    {.,,,,ハ ` 、 Y; ハ  _`   ノ‐'、;;;Y   ,イ
                   `><    }.;;;;;;;;}      } .ハト、  `./ __};;;;}.  ,' |   ,.イ
                ,>ィ乂    ノ、三ノ-;; ;;;;i...人;;;;ヘミ=彡‐≠‐ト、ノ   /  ゙ー' i
                 ''¨´   `ー‐'^ /.;;;;;`ァ-='/. .::}};;;;;;...::::::;;;;;/ .:;;;;`;,、 /》   |
                            ,〈.;;;;;;;;;i,'.;;;;/:... ..::{};;:::..::::::: ._;;;;;;;;;;;/,≦__/》 |
                      _,,..<_::\.;;;li.;;;;;{::::::::::::::||;::::::::::::.ノ   `<|.|r'´Y/, .',
                  _∠二¨;\::::》,=''ート、;乂_,,;仆==‐'’     `{ `i_}三} ∧
                  /_/.`v X`'´ ' ,   . ̄ _,,,.7''’         i,, `{三,イ   ゙.、
                 ,.'tニ人_  `ト、`_、_ _,..ィ' ´             i//, , ,   >→
                Y /;;;::|_:\_}/∧二V;;;./、                  //  (



55 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:20:55 ID:4r.67xbc0



 エルフは個を尊重する社会である為、集団の為に個を捨てるドワーフとは価値観が遭わず、よく衝突する。

 エルフの好む服飾はボタンや留め金を使用しないタイプの服が多い。意外と知られていないがエルフは

 服飾技術が高くどんな荒い繊維からでも絹のような滑らかな糸を編み、良く言えば個性的な服を作る。

 五百年近い寿命を持つ為、人間から見ると物事を長期的に考える傾向がある。

          _,  ‐-
        ,ィ'´      `ヽ
       /   ∧   ヽ  ハ    _.
        l.  」_l.。ヽrテュハ _,l__r、/ l
   ____l 「ノ,、 ´ ,ィキ=ァlノ<ニ fニ` l
   ``‐-=l/v'ゾf゙> " ゞ'' lハ‐'i'" fニ.ソ
       ノ/八 `ィク ノリ__l___{三}
     /,ィ _____`ァ _ニrf//.:.:.:.: ,;ィ'}二}
    /"/ ハ.:.:.:/.:===.:.l i.:.:.: /___`ソ`ヽ、
     /__',>ヽ_l」_ィ_ャ'___l ゙'/´::::::::::::::::::::::ヾ:.、
 <|ヽrrf´f l ,ィ''マ: : : /: /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ.:\
 <_ゞゝ=‐ソ/::::::lニニニニ〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ. :.:\
      //:::/: : : : : : : ゝ‐i:::::::::::::::::::::::::::::::::ハ.:.:.:.:.:ヽ
      //::<:,: : : : : : : : : : : `>::::::::::::i::x‐-、:::::ハ.:.:.:.:.:.:ヽ
     .//::::::<: : : : : : : : : : ノ´::::::::::::r"=、  ゝ‐、l.:.:.:.:.:.:.:ハ
    /.:l:::::::::::`ゝr-‐‐i、‐'" \‐'´,ィ'ミミヽ____ノl.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   ./.:.:l:::;;;::::::::: ::l   l \    ヽf=ミヾ/    l.:.:.:.:.:.:.:.:.l
   /.:.:.:l.´ `゙ー--l   l  \   `ノ'"     l.:.:.:.:.:.:.:.:/
   l.:.:.:.:l      l   l    ` ー‐''         l.:.:.:.:.:.:./
   l.:.:.:.:.l.      l   l              l.:.:.:.:/
   ヽ_.:.:.|    〈 ̄ ̄7             l_/
     ̄     〈´ ̄ 7
          /´ ̄ 〉
          <_´,ィ'<
           {  /
           l  /
          ノ__/



57 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:21:55 ID:4r.67xbc0



         ドワーフ

 身長140cm前後の身長と筋骨たくましい骨太な体型、男性は立派な髭を生やしている。

 ドワーフ達は大陸全域に広がる大地下道に氏族にわかれて住み、男性社会を築いている。

 氏族ごとに髭の結び方や装飾品のつけ方が決まっている。

.          /. : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
.           | : : : : : : : : : : : : : : :ト、: : : :'.
         {: : : / : : :r<:ト、ハヾv ∨} :トv,
        /:, : ': : >'ゞ>.、::::::::::::::::::::! j::::リ,
.        {=ミ: :/:イ  >ツ` <マ:::ji|):::::::彡
       ,イ  `Y::::::ー....彡    _.ハ ムッ{
     /.ム  .ノ.::::::::>´   イ_ ー-:〉ヾ'.
  >. ´: : : : }彡'.::::::/イ彡========zz、`ム}
. :´ : : : >::´::::::::::::::::::::>' > '´ ̄ ̄ `ー=ミ:、ム
==<::::::::::::::::::::::::::::::八      rー -、  ∨:':,
: : : : : : :`ヽ彡,::::::::::::::::::.`ゝ, _彡イ(    ヽ.トj:::::::`ゝ
: : : : : : : : : 彡イ<三=ー.-、::::::::::::::ノ朴、 _.ノ::::`ヽ:::::ミ=彡
: : : : : : :´: : : : : : : : : : : : : : : : :`: : .、:::::::i::,ハ::::::::`゙::::::::ニ=≦



59 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:22:31 ID:4r.67xbc0



 ドワーフの女性は男性と違って人間年齢10歳前後の愛くるしい姿である。

 だが、ドワーフの女性はめったに見ることができない。それは男性社会で

 女性はむやみやたらに人前に出てはいけないと考えられており、家から出されない。

 人間との交流で女性にも社会的地位を求める運動が活発に放ってきている。

             _..-─…─- .._
           ..-‐… ─-r‐‐ r‐…亠- ._
          .<   __  ィ´ ̄ ̄ヽ、 _  >、
        / : : 〃: : :/ {: : : : : : : :}`ヽ、.: :ヽ、: ヽ
      ′: :/: :./.:ヽ.:.ゝ、: : : :ノ: : ノ.:ヽ、:.ヽ: :.'.
     .′: :/: :/: : :_:ィ7ア"""""く`ヽ.: : :.l: : : ヽ: '.
      .′: :/: : レ'"   (       )  `ヽ.|: : : : :ハ:.'.
    i . :/: : :!                  |: : : : : :ハ:.',
    |.:.:/: : : : :|                   |: : /: : : li :l
    |:イ: : : : : :l _.. -──      ──- ._| :/ : : : :li :|
    |il : : : : : :|                   レ' : : : : :l!.:|
    /:il : : : : : :|   _      _  /: : : : : :.:.l!.:|
.   /: :il : : : : :从 .r==ミ     ´r=ミ、|.:.: : : : : :.:l!.:|
  /: : :il : : : : : : :} ´ :::::::::   ,   :::::::: l: : : :} : : : i!.:|
. /: : : :i|.: : : : : :.∧、    r ┐    八/:/: : : : l! :`ヽ、
. (: : : :.:il: : : : : :〈.: :.へ、    ._ ノ   .ィ: : :l/.: : : : ノ!.: : : :.}
  ヽ:.: :.i:\_.: : : :}.: : : : :>、 __ r<: :.!: :〃: : : //: : : : ノ
  ノ)イハ: :.Vヘノハvヘ,rッ┴rーr┴ァッ、L/l_:_l:_:/:::厶人ハ(
    L∧:::|  __ .ィ"´ \ l ノ/   「`ヽ、  |:::|
      |:::レ'´ \ (_ \/ (_ ノ/ `ヽ.l:::|
.     /l:::| l    \ ) .//  ノ /      il:::ト、
.      { 凵 { /    \// rく/      ノ凵 }



62 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:23:19 ID:4r.67xbc0



 ドワーフ達は地下に住んでいる為、暗闇を見通す暗視能力と絶対方向感覚を持つ。

 その為ダンジョン探索がメインな冒険者や外海航海する船乗りはドワーフを雇おうと必死になる。

 ただドワーフ達は地上に出ると空に落ちると言う迷信を信じており、地上に出たばかりのドワーフは落ち着きが無い。

    イ  /. : : : :ヾ:、: :ヾ:、: ハ: :ハj: :j`ヽ
   /}_/. : \ヾ:、ヾ゙ `^ーゞミi;i;イ;/イイツ;
 / ,.:゙: : :>、: ヾ: :ミ           }'゙
'  ,イ. :彡/⌒i.!: >'゙            '
 ノ/. : : : { /う.{: ;゙ `ヾ≠ミ:、     _,;x゙
/ /. : : : : ハゝ(リ::{   \tr:、ヾミ、  /斧イ
_/. : : : : : : ゝ_j::::j      ̄- '   fゞ゙' .′
. : : : ; : : : : / {彡,         '.   ′
. : ///// 八ノ,            ', ,:i
/ ./'  ,:/j:、 ヾノ,   ,..--:::彡ゝチ.,::{
. . . . . ./'. . . .\ ヾノ, ;゙:::/ー---`ヾ从
. . . . . .、 . . . . . .\.\!:/  ー=-'  i::::八
\. . . . .ヽ. . . . . . . ヽ{:i、彡,ノ/i|l il,りイハ
. . `ー-.  \. . . . . ..ノヘ`ー--=≦.i/. . \__
. . . . . ._ . . . ..`ー./. . ..\ノ彡' ./. . /. . ノ、
. .ー-. .-=ミ. . . . . . _彡'⌒ヽ⌒ヾイ. イ. ._/. . .`ー-、
. . . . ._ __. . . . .--イ⌒ヾ.i . . ノ.jー-=ニ=彡. . . . . \
. . . . . . . . . . . . . . . ./. . . . }゙.イ/ソ\. . . . . . . . . ._彡'⌒\
 ̄ ー-- -――-イ. . . . /りイ\. . ヽー--― ´`ヽ: : : : : \



63 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:23:55 ID:4r.67xbc0



 ドワーフは全体的に地味な服装を好むが、その分装飾に拘る。

 特に金や宝石の装飾に関しては右に出るものはおらず、大金をはたいて買い求める人間の貴族がいる。

                    /z┴'fヾi 、__: :|
         _____   .イ‐ナ(_ヽo`'∠)└ ><¨"' ー-、
      r‐ '´: :: :: :: :: :: :: :>´ f こフ    ィ}  _ `丶 、  \
       l: :: :: :: :: :_: : :/   r’ィ_z-=O'‐'`'     \  \   \
      \: : : : : :ー‐,イ   / ¨`‐イ「' 7、‐' .|\     \   l   l
        ヽ: :: :: : : :ハl! >'´       !ト、ヽ |_/ム ! |  い. !   /
.         \: : : :ハ  .|   |  !.|:  !|‐''''"    !ト斗; i. ト、! !
          |: : :イ .い.|   |  !:|! .||      / !lム, |`| l|. !
          レ´ | \ハ   ヽ .!.|ヽ::|ヽ _,   チイ「!|/ | リ
         /: :: :|  .ヽ!  l,,斗七二三、   辷沙ィ' / 〃
        /: :: :: :! !   iハ   _イ5¨ 爿,    、ヽヽ}   /
.       /: :: :: :||  ::|::::ゝ .ぃ ヾ ヽシ´    ′ ノ  ,´
       /: :: :: :: :.!|  l ヒヘ  \`ト、      '´  イ:  ,'
      l_: :: : : :| :l   |  `>廴_>‐-、、    / |  i
         ̄ ̄!| :|  .l _/       \=ェ!-イ|  |\
.           `7  ' ト┴、   _,,, ィ┐レムレ品ヽ   !  \‐ァ
            ,'  ,' ハ (´!  |>f_/ノ´‐个‐今ド、|  i<!
           ,  /  l| ヽ |``''- !  r(|_\`く   |!ロ \ 乂|ト} _
.          / ../   .!|.  \    「¨7  ̄)ト、ヽ-┘品  |\レ癶‐-ヽ
          / ../   X!   `丶、 !  \ハ\!ぅマ呂  /`´Y X‐ミ‐リ
.          /. /  /∧      `丶、 `フ ノ |   /  /\匕\ \
        /´   ./ / |         Y´ \辷‐| ̄ ¨´ Tく  \ !  |
       /   ./  /  !          |_/ク¬    /イ   ト}  }\



65 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:24:30 ID:4r.67xbc0



 ドワーフ達は妖魔コボルトやゴブリンを宿敵視している。

 ドワーフ達に伝わる昔話で大地下道のどこかにあるドワーフ達の故郷黄金の都を奪ったからと言われている。

 ドワーフは生まれてからずっとその話を聞いて育つ為、自然とコボルトやゴブリンを憎むようになる。

/   {: : : ミヾ`゙`゙`゙ゞソ'゙´`´´`彡}
    }: : :ヾ           {: :|
    ハ: :ゾ/\      /:::ヽ; ト
   { ハ゛ ⌒ヾ:::>.、 Y´.::/,` {:! }
.    | ム!  '.ヒfメ、=イ  トr心 ,′.i:} |
.    | (;:ミ  ゝ  ̄.: :i!  :.´ ̄ '゙  }; ;
.    | ノ: }    .: : |  . .     !/
  ,.:彡イノ     (_: ._  j _   从
.//ノ イ彡 zzイ彡'´ u`ヾ=ミ`ヽ{ゞミ
. ノ/彡イノ////ー―    ̄´マハ\
イ,彡<///彡'   ´ ̄`   /从从ヽ
彡彡彡彡彡イ,,         /从从从ハ
彡彡彡彡彡彡イ,     ,.イi|l从从从ゞミ
彡彡彡彡彡彡彡イ从从从{!|l川从从从ハ
彡彡彡彡彡彡イ//'//////,!!!|lil|从从从从!



69 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:26:02 ID:4r.67xbc0



       ハーフリンク

 身長100cm前後の小さな子供の外見の種族。

 茶色の髪、黒い瞳、黄色の肌を持つ。

 ハーフリンクはみな長髪を好み、蝋やワックスで逆立てたり個性的な髪形を作る。

 好奇心旺盛で人懐っこいが、悪戯好きでトラブルを起す事も多い。

                      -‐ァ
                  /  /
               ト .   {   ├ 7-ミ
               {  `≧ゝ  レ⌒≧`ヽ
              _>=ニ´ / ヾ   `マr Z
              `¨7   /{  }ト、i 、}リミ
               ノ  _ト:、 匕Nト、_`フ
               `¨「も\{セフリ」レ/
                 }八" '_ _""厶イフ
                  r≧ァ≦ ノ:::≧x
                  ┌<ゞ::{^>彡===ミ::.
                   厶=v' 云>ー/´  V〉
                7¨V/ }   (__     }ハ
       Y⌒ ヽt‐、   /=-┴‐く  /\=>/::::::::.
       {二≧ュ}::}}:\{´ ̄::::::x::>〈ゝ-↑::ヽ::::::::」
          |:::::::::::::i::ll::> ´⌒ヽ::::::::::::::7  |=‐  ̄
     __L::>::´⌒{{     }`iト、 ̄  |
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ=イ  |:::}}:::ヽ   |
.   ∧::::::::::::::::::::::::::::::x<|:::!  j::::リ::::::',  |
  ∧ ` 、::::::::::::x≪:::\ !::::.、 /:〃::::::::i、 |
  〈  、  }x<::/    }}乂:::У〃::::::::::::::\\
.  \_> ^┘ `ニ=ー-┘  ` ̄^ ̄ ̄ ̄´ `ニ`



70 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:26:48 ID:4r.67xbc0



 また彼らは定住を持たぬ放浪の一族で、身一つで旅をしていたり

 キャラバンを組んで商売をしながら旅をしている。

 ハーフリンクの馬車はかなり改造されており、移動店舗になったり、家屋になったりする。

         ,.-‐ニ二、、
        //´_ ,、__ヽ}__
      ,.-‐|/ ̄: . /: . : . : .: .`\
    //: .|: . : . /{: . : . ト: . : . : . :\
   /イ: . :, . : . :// |.j: . :|ヘ:.、: . : . : .ヘ
  //: . :/ . : . イ/  V、. : | V、: . : . : . |
   l: . ::〃: . :.ハ'  j V: .|  ヾヽ: .::: . :|
    |: ::/イ: .:.:.、,土,ュ  V:| f=┬,: . :.:.:|
    |:/{/|: .:.:ヘヘV::::}   V b:::::}/: .:.:.:.:j
   l/  |:.:.,、:.l ヽ:::,     L:::j |: . ,、:.:j
        l: .N: |  ´       `l: .‐': .j
      |: . |: ;ゝ、___ー'ー'__,../: . : :.:.|
      |: . :.、: .:.:.:.( ( '_ゝ) ):.:.|.:l.:.:.:.:.ト
      |: . :.:.l :/ /ヽl l/l \l.l:.:.:.:.:l
      |: . : .:/:\|  j |   レ‐'、:.:.:.:. :l
      |: . : .:.ゝ',/  j  | /、ヽ/:.:.:.:. :l
       |: . : .:.:.:.:.:| /__Y 、ィ':.:.:.:.:.:.:.: |.l
        |: . : .:、:.:.:.F‐──'、ノ:.:.:.:.|.:.:.:.: N
        |: . : .ハ:.:.:.|   T  ハ:.:.:.|:.:.:.: .ハ
       |: . : .ハ:.:|   ::|  : : }:.|:.|l:.:.:.: |ヾ、
        V: . :| V:|   ::ヘ__:_:」:|.:ハ:l.:.: |
       l:.:.:.|  Yl ̄`l´ l  lV:| V:.:./



73 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:27:55 ID:4r.67xbc0



 彼らを語るなら避けて通れない逸話がある。

 ドラゴンとの知恵比べと言う題材で吟遊詩人たちが歌うこともあるこの話。

 昔々とある王国に邪悪なドラゴンが住み着いた。

 ドラゴンは王国を荒し財宝を奪い、人々を困らせた。

 困り果てた王は竜退治のお触れを出し、ドラゴンが倒される事を願った。


    ∨/\
     ∨//\
-―――' ∨///\
:_:_:_:_: : : : : ∨////\`ー-. . __
三三≫- _: :.∨/////\ /\: : : : : :`ヽ-- _
:`:≪三三三≧ミ////彡'_   >=--<⌒ヽ  \
: : : : : `≪三三三三三ヲ  \{―‐ァ===ミ\__>-` ー- _
: : : : : : : : :.`≪三三≫'    \_/-----` =--- ___  ` -- __
: : : :\---=ニ二ヽ__ - 、\/ ̄`ー―  __/ ̄___ ̄ ̄ ̄`ヽ___>
: : : : : :\///////ハ`ヽ `ヽ1  ̄ ̄〉---// ̄}/i/i/ノ' ̄ `ヽ /
―‐r――\////彡'  }}   |i   < ,.-----------==v'ヽ厂
: : /: :_:_/: : /`¨´\___ノ   }   厶ィ{{
: /: /: : : /: : :∧: : :\   \__   r千
:.辷辷辷辷辷辷少 、: :ヽ    ∨_/ 厶,       
               i \:..    Vフ <
               |_/\     マフヽ{
                \   マフ \
                 \  マフフ
                   ヽ ∨ ̄フ
                    }r‐く_ノ
                         \ }
                      `


 ドラゴンは強く、英雄を次々と葬っていく。

.    ∨/\
     ∨//\
-―――' ∨///\
:_:_:_:_: : : : : ∨////\`ー-. . __
三三≫- _: :.∨/////\ /\: : : : : :`ヽ-- _
:`:≪三三三≧ミ////彡'_   >=--<⌒ヽ  \
: : : : : `≪三三三三三ヲ  \{―‐ァ===ミ\__>-` ー- _
: : : : : : : : :.`≪三三≫'    \_/-----` =--- ___  ` -- __
: : : :\---=ニ二ヽ__ - 、\/ ̄`ー―  __/ ̄___ ̄ ̄ ̄`ヽ___>
: : : : : :\///////ハ`ヽ `ヽ1  ̄ ̄〉---// ̄}/i/i/ノ' ̄ `ヽ /
―‐r――\////彡'  }}   |i   < ,.-----------==v'ヽ厂.,,..,,.....,,,...,,.....,,,,,.,,._,,.. ,..  .  ... ....  .......
: : /: :_:_/: : /`¨´\___ノ   }   厶ィ{{´                      ゙゙゙゙'''''' '  '''' '''''  ''''
: /: /: : : /: : :∧: : :\   \__   r千';;.
:.辷辷辷辷辷辷少 、: :ヽ    ∨_/ 厶, ':;;,
               i \:..    Vフ <  ':;;,.
               |_/\     マフヽ{   ':;;..,
                \   マフ \  ':;;..,
                 \  マフフ    ':;:;;,,.
                   ヽ ∨ ̄フ    ':;;::;..,,
                    }r‐く_ノ     '::;;:;;;:..
                         \ }        '::;;:;;;:..
                      `           '::;;:;;;:..



76 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:29:00 ID:4r.67xbc0



 そんなある日、一人のハーフリンクがドラゴンの住みかへやってきて

 知恵比べを挑んできた。

            > 、 ,ノ Υ __ ,/
        , . : ´: / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
        / : : : : {/´ : : : : }}: : : : \ : : \
      /: : : : : :l :| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\      なぞなぞで勝負しようよ〜
.      / : :│: : :| :| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、
   /{ : :│: : :l :l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ
. /   l: : : :| : : : :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
イ    |: : : :l : : : {/  ―      --   ∨:} : : : ',
      ヘ: : : | : : : l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,
  ≠=ー-ヽ{: l : : : :∨´       ,      { }: : |ヽ:│
        |: | : : : : |: :: :.   .ィー-r   .: : }ノ: : :l 
        |: l:l : : : :l: :: :.   {  /   .::丿: : : :′j/
ヽ、     :h.: : :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
  ヽ     ヽ{\ :l ,」   7^ヽ、 j/ } /
   ヽ ヽ、/ヽ.:∧{ヽ、   >ー `ァーvj/
     \ {.:.:.:.:/ , \ ー '´  ,/⌒.:.:/{



 ハーフリンクの出す問いにドラゴンは悩んだ。悩む事に集中している間に

 ハーフリンクはこっそりとドラゴンに近づき、急所を一突きされて絶命した。

.    ∨/\
     ∨//\
-―――' ∨///\
:_:_:_:_: : : : : ∨////\`ー-. . __
三三≫- _: :.∨/////\ /\: : : : : :`ヽ-- _
:`:≪三三三≧ミ////彡'_   >=--<⌒ヽ  \
: : : : : `≪三三三三三ヲ  \{―‐ァ===ミ\__>-` ー- _
: : : : : : : : :.`≪三三≫'    \_/-----` =--- ___  ` -- __
: : : :\---=ニ二ヽ__ - 、\/ ̄`ー―  __/ ̄___ ̄ ̄ ̄`ヽ___>
: : : : : :\///////ハ`ヽ `ヽ1  ̄ ̄〉---// ̄}/i/i/ノ' ̄ `ヽ /    ぎゃ〜、やられた〜(棒)
―‐r――\////彡'  }}   |i   < ,.-----------==v'ヽ厂
: : /: :_:_/: : /`¨´\___ノ   }   厶ィ{{
: /: /: : : /: : :∧: : :\   \__   r千
:.辷辷辷辷辷辷少 、: :ヽ    ∨_/ 厶,
               i \:..    Vフ <
               |_/\     マフヽ{
                \   マフ \
                 \  マフフ
                   ヽ ∨ ̄フ
                    }r‐く_ノ
                         \ }
                      `



78 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:29:53 ID:4r.67xbc0



 ドラゴンが退治された事を喜んだ王はハーフリンクに土地と爵位を褒美として与えた。

 だがハーフリンクは褒美を断り、またどこかへ旅立った。

        _ |  〉―- 、
      ,  '" ニ__∠=、: : : `丶、
    <__ /: : : :\ \ 、:ヽ : :\   ん〜、ポケットに入りきらないからいらないや〜
      //: : l: :ト、ヽ_、: :l|: : :ヽ: :.',
     /: : : :|: :| :ハ\ヽ. ̄、|: : : :|: : |
     〃: :. :.| イl.| ヽ \\ゝ|: : : |: : |
    ,'イ:. :.|: :| :|.',|  ヽ ‐,==-|: : : |: l:}
    |,ハ: :.{: :ヽ| ン_    '´ ̄ }: : : |):|:|
    | |: :|\ } ィ"´ ,  ""│:/l.|∧|
      V |l: :マヘ    <_) ノ|:/イル
.      ヽ|ヽ: :.|トゝ‐┬ -ァ彳|´\
         \|. \| /`ヽ ::::::::\
              /⌒ヽ ヽ:::::::::::l
              /   ', }::::::::::|




 ハーフリンクの服装は旅を続ける為、丈夫さを重視する。

 髪型にはかなり拘りを持ち、飾り紐や髪飾りといった装飾を好む。

 音楽家としても有名であり、街角で様々な楽器で陽気な音楽を奏でる事が多い

 大衆には好まれるが、貴族達からは騒がしいだけの雑音と言われている。

            ∧
        / ’、         _  . -‐  7
         〈{\>‐=‐- _/         ;′
          _∧: :ヽ.-‐≦こ/   .:′   ;
       /  ,.マ: : ..`> .,′ .::   . : :/
      〆 / ,:'’: : : : .  `ヾ:: . : : : :/  ̄ ¨ フ
      〉 / /  ゜、: : : : : : . . >ー "  -‐<´
      ,' / /  .≦´    ∧ :.    ヽー`
   ー==七升     . :/ .} ;、 : : : . ‘,
    ,≧‐ニ二三二ニ-‐‘ヽ  ,' /"´、, :. :.: :..' .
    Vハヽ∧ :| ≦弐ミ、  /ィ弌ヽミ==ー-ヽ
     Vマハ∧ | ∨::::ソ     {::::ソノ! ;'
.     ‘'<ノノヾ  `¨      `¨".'i/
        ヽへ    、  ’,  ノ
           レミ> ,    ̄  , '
           }≧ヒつ‐-<
          ァ=┴ュ、  
          ∠__:::::::::::::\ {≧ュ、
.       ∠===≧ュ、:::::::\-‐==7



80 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:30:32 ID:4r.67xbc0



           ライカン

 獣の頭部と人間の体をくっつけたような一族。

 古代魔法文明の非人道的な魔法実験で生まれたと言われている。

 当初はその姿からモンスターとして迫害されていたが、現在では異種族の一人として認められている。

 頭部に宿す動物によって様々な能力を持つ為、肉体労働の分野で活躍する事が多い。

 寿命は30歳前後と短命だが繁殖力は高い。

        |  \  /         〈   /    /ヽ、
        |    >'´             ヽ.//     /   \
        ヽ. /             ∨<   /   \ \
            //               | \ /    ヽ.丶 二ニ=-
      ー=彡 //             {   ,| |   ∧        \
           //           |   /| |     \      \
         /イ  ,         /   | /イ /  「` ー――-- 、 \  \
        /'  | /   /   ,/  ,.ィく:ソイ/   | //////////  \  丶
     ト-----| /   /    〃  ///´/'  _, | //////////      \‐- `ニ=-
     ∨////j/  /  . イ/ //    /  ,|//////////       ヽ
     ∨////j/ ..イ  / '´       / _/ !/////////:           丶
        ∨///イ///        / /  /'///////: : : .
         \'/////          / /   //////イ,、: : : : : : .
         \//l __       //    ////////`> .._: : : . .
          >x{ ::::::::::>  /´    / //////////////> 、,>
    -―==≠////≧=' --イ//\  / ////////////////////三



 時折人の姿に動物の耳をつけた種族を見受けられるが、それは人間とライカンの間に出来た子供

 ハーフライカンと呼ばれる種族である。

            /|\    _, . :‐: : : : : : \___.ノ
            .ィ__〉|:ト\./: : : : : : : : : : : : : : : : : \
.            /  r::|:::|\/: : : : : |: :i : : : : : : : : : : : : : :\
           / o./::/:::ル': : : : : : :|: :{ : : : : i: : : : : : : : : : : \
.           |_  /::/::://: : : : : : : λ: :、 : : : |: : : ト: : ヽ: : : : : :ヽ
.           | し'///: :/ : : : : : {: ト: : ゝ: : :!:./|⌒i: :} : : : :| : ',
.          し.';/  {: :/: :/ {: : : |: |}从:〉 : : !ヽ: }ヽハ:!|: : : :|: : :',
              |:/: : {: :|: : :/|:l {\: : : i'´V-―z|:!: : : :!: : : ',.        /ヽ _
              |: : : :| : |: : :|:.:|.メ〉 \__i '" ̄ ̄|jノ: : :i! : : : ',     / // /、
               |: {: :/!: :|: : : .ィ:チ   ,.   '' "/:/: : /|: : : : ', { ヽ / // / /
                  V|: :{ |: : : : :|ィ/      ′   l:/: : /: |:\: : 丶! レ // / /  __
                    |: :| |: : :\{ 、'' "       ノ /: /: : |: : :\: :ノ 、     〈//
                 V ト _{.:_;>.._   ̄   ∠ィ: : l: : :|: : : : _/   )    /
              ( \   丿: : : :: ヽ: : `i ーr---   |: : :|: : :|/い{   /     /
            \ \(\: : : : : : : 丶: | : : |       |: : :|: : :!ヽ ヽ)ヽ     /===ュ
                  \ \ \: : : : /λ|: : ノ      | : V: : |  \ うト=='" i  [_]
           ____〉 i   ヽ: /  (ハ: : { |) __  /ヽ:_: : /_//〉|      | |
        }――――  {    V  (| |: 丿|) 〉 `   〈:ヽ:)--〜ヾ |      ,..イ\
          (二二二         _}   (| |}:!:|_|)/      ):〈\___ >r――イ、.丿: : ヽ
             /\___.ノ∧  X (:.:ノ /     ヽ/ } : :)∧::::ヽ |     |/}: : :\



81 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:31:43 ID:4r.67xbc0



             スカイランナー

 背中に羽毛の羽を持ち、空を飛ぶことができる人間。山岳部に集落があるが

 その飛行能力が重宝され、各地で輸送や伝令に活躍している。

 スカイランナーの特徴はその羽毛の羽と、人間の耳に当たる部分にある飾り羽である。

                    | ̄ ̄|   __
               _   |    |   / /
         <\   |  |  |__| ./_/       / \
           \>   ̄          <>  /   /
            <>     ____           \/
             '´  ̄     ̄ `丶.    _
         〈\/           ヽ丶//            _,
.          ∨   / .,' /.,'  ,| |、i, i|:/ r'´〉     .. -─  ̄ /
.           l   \/ ,/| || i/ |/|  |: ,r'7   r<  ,/  /
      l \  | :i .:i/,Χ、|八//|,ノ |  l/ ̄i   l    '´    ̄ ̄>
    、 ヽ \ | :| :|::l/'⌒゛   '⌒ヽ | ,ハ::i |  ,'   ー- ─<´
   <` ̄   |ノ| :|::|./// -─. ///,' /,ノ::| | ,/    ‐-、__   `ヽ
     ` ─-,、  | :.Y^l_   、::::ノ l´Y://⌒):八/))   ヽ.   丶.  ̄ ̄`
.      /  .:| :::{__リ>r-rュ<|ハ〉/ヽ./:::  \  ヽハ〉、丶.__ \
.       '´ ̄/ ::| ::ノ‐レ' ,ノ_ Ц, {:八' /(:ヾ:   丶人∧|\l' `ヽ〉
        ///|:〈」_人゛ヽ._、..∧__,ノ .,ゝ::\    \ `
       '" /,イ ::i:: : : :::〕二ハ二ニ-‐ '人:::       ヽ.
          ノ .,': : :::/´,>─<   、 `ヽ:: ヽ.    〉
         / (: : ::<イ〃ヽ / i\〉、」ヘ_|::  ll〉 /
          (   \::〈∧,==ミ'=、/_,=='==彡」ー-ヘ.彡<>
         `ヽ _ Y    ::/´ ̄  /::}}::]:||   ヽ:i:)
              〈/|   ::,'    ,.ィ::/`ヽ::lj   jノ
                   、_ _人   '´/
                      ‐- '´



83 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:32:26 ID:4r.67xbc0



 全体的に美しい女性のような外見をしている為、女性しかいない種族と勘違いされるがゃんと男性もいる。

 スカイランナーは見知らぬ者を冷淡に扱うとされているが、実際には常に選択肢を慎重に比較する熟考者で

 長い時間を置いて相手を見つめて友誼を結ぶに値すればとても仲良くなる。

                       __ -──- __
                       ...-‐             ‐-...
                 /                  `ヽ.
                ′    ,'::/|   .::,': ∧: i::.. .、.  丶
             _ /    /:/_|  ::/: ,'_| |、::.. ハ. i 、 ハ._
              '´ :/  ,'  /|/´  l  ::///   | l`ヽ:: :| |  i、:.|:.`ヽ   男でーす。
.            ′ ::,'  |:: / ,ィ=ミ.、|:.:://'´,ィ==jノ、 |:: :| |  |:|:.|::  |
.             |  l   |::./,イん::ィ|`|::/  ´'_)::ハ ヾ.l:: :| |  |:|/:::  |_
.          ヽ ̄ ̄:|   |/::l゛ 、::z:リ j/     、::z:リ ,'"∧jノ .:|: ̄ ̄ _/
           `r< |   |:::∧ ゛ ̄   '     ̄" /:::,'   :/>::':´|
           | ::`|   |:::::∧     .-‐-     ,.'::::/   /'´l: |::..|
            | :::人   ヽ:::::::丶.  ヽ.._ ノ  ,.ィ::::,.'  ,イ::::/|: |:: |
 ヽ ̄ ̄  ‐-    | ::|::: :\  \::::::::>::..__..::<::::|::/ / j:;イ: |: |:/    -‐
 ̄ ̄        \| ::|:: : :::|:丶.._ > ̄|| _Π_ ||: ̄//l  '" |:: |: |' /
           :| ::|:,.-─‐-:ゝ..___:|| lEЦヨl ||_'"__;r──-、|: |./
            :| ::/ ̄ ̄|  ハ  |:|  /´゛l |:|  .:/    l ̄ ヽ:.l:
          .:| ::/    |   |:  |:| ./´` `ヽ:|   /    |     、:::
          ::l::/     |   :|: .|:|....{、゛、.ハ 、〉..../...     |      ::..
              ::〈     .ノ  .::| /ノY'Y'YYV〈∨YV'l...: :..:::|     〉::
              ::∧__/: : :.:/=''〈.〈| .| .| j,ハ.ヽヽ| | |: : : : :ヽ..___ ∧::
            .::/:::::): : : : :.:/: : : : ::〉: : : : ノ ヽ: : :.::ノ: : : : : : : : : ::(::::ハ::



85 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:33:16 ID:4r.67xbc0



 スカイランナーから見ると空を飛べない種族は滑稽に映り、無意識に相手を怒らせてしまう事が多い。

 集落から人間の都市へとやってきたスカイランナーはトラブルの元となる為、都市部に住むスカイランナーは

 気を使っている。

                      ___
       ┼'┐ |  |    .. -‐  ̄     ̄ ‐- .._
  |  ̄'   |    / ○ /                \
  |_ _           / /         /       i:.\
            .:' ,ィ/        ,イ   ,∧   . |、: : :.、
              / /) ′ ‐/|─/‐|  /─ヽ-l:.|ハ: : : :.\
          / /、 l  .:/┬‐┬` |/┬‐┬∨、| ∧:: :/
           ヽ.\.|::... | l_  |    l_  | |......|./: :l
            / .: ∧:::: :l └‐┘    └‐┘l::::::l: : : : |
             |/l : :∧::::|.、          ,':::::,': : l ̄   i
                |: ∧::ヽ|::::.、   _    ..イ:|::/:: : :| . _人_ .
                |/ .ヽ: : :.:::::>‐ rr ‐<::::l::l/: :| ̄   `Y´
.               /  ̄`ー-/´/ |j \ `ヽ-‐'  ̄ \  !



87 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:34:05 ID:4r.67xbc0



             ドラゴンボーン

 ドラゴンを祖先に持つと言われている種族。一見すると二足歩行する鱗の生えたトカゲ

 その外見からライカンと同一視されるがドラゴンボーン達からするとライカンと同一視される事は侮辱と受け取る。

 2mを越える大きく筋肉質の体躯、喉の機構が人間と違いしゃがれた声で喋る。

 ドラゴンを祖に持つ事からブレスをはく事もできる。

:::::;;;;/ヽ_.ノ       \   }__  \
: ;/    ィ=ミヽ      \_ル'| ̄`ヽ\
Y⌒ヽ  // 仁ニ二二二二二}∴. /¨\.            / ̄ ̄`ヽ
|____丿 //   /. ̄ ̄ ̄`ヽ ∵ /、   |___.      / / ̄ヽ
|   //∴ Y_          \ 〈.   }ヽ/|\   \__{/      \
||   //∵   \ ` ー-==、 .   ) )__ノ,ィ彡'}‐-丶   \三三三三三三三
|ト、 ヾY     ヽ\    O ==' ̄ ̄`ヽ==ケ  \    \三三三三三三
|| l } y'⌒==ュ` ー===イ    -‐ "¨¨¨ヽ _}  ̄ ̄ ̄}三三三三三三
|| l ./     `ヽ    /  .../    , '"¨¨ヽ ¨¨ヽ  ノ三三三三三三
||ノ /    _                 ,,/       |  ノ7/二7ヽ三三三三三三
||彡イ   ⌒ヽ ̄`.,イ法押魁    { ヾゝ   ノ .〃/    \三三三三三
|. /| |        \/ |. |∨∨「ノィy-rケヽ___,ィレ′       \三三三三
|/ .|人:::::...    廴ノ__ノ勹ィヽ,ィュ ,イレ'ヽィy′レイイ}___   ヽ 三三三
|  |  \::::::::...      ` ー─‐-Y |勹Yl`ヽハ-‐─j:三三三\    \三三
|\     \             ` ー '  ̄  __ノ:三三三三:\    ヽ三三
|\\    ` ー─-  ヽ:::..   ` ー───イ三三三三三三三三\    }三三



89 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:34:47 ID:4r.67xbc0



 その体躯と変化の無い表情から感情が薄いと勘違いされやすいが人間と同じく感情豊かである。

 種族全体として誇り高く、扱う武器も敵を倒したと実感できる白兵武器を好む。

 逆に射撃武器は彼らの中では卑怯な扱いになる。

            , =-‐ニニニミヽ、
          ,ィ´ィ,ィ'"´_=-‐-=、`ヾヽ
       .,r‐‐=///´r''´⌒、_∧_⌒,=、ヽヽ、____
ー<´ ̄~¨7  .///f´`,ィゝ‐''.〈ハ〉 ̄ゝ‐'、ヾヽ`ヽ\r‐-、
ヽ  ヽ _/ .///r‐f´     〈ハ〉    f`Y:l‐-、. }  l‐-、
 ゙v''"´  `ヽ{ i l`/'"//⌒ヽ. 〈_〉 ./⌒ヾ、 l l、  `ヽ ノ´`,、´ヾ
  }ゝ、 __, ィ'"l l: Y`i l l (⌒ヽヽ__/´,ィ'⌒) l l_l_l、ゝ ___)´` ⌒
  .l`ー---'''"l l:..l rf⌒ l`x、 ` v ´)ヽ,ィ' ff´ ハ `ー-‐'i ´` ,,、
  l       l l八ノl ヽri゙ゞニ゙、_|_,∠´、",r`Y ノ    l
  l    _ ヘ∨ゝ. /.f´l:.'´-三-`゙l`iヾ ハ'"     l
  .ハ,ィ'"´:::ヘ //ヽ,,`ゝ{ ,>=< }‐'"rヘ l.      l
 .ノ //////∧'"ヽ、゙ ゝ ハ'´ヾ  ,イハ ノ,ィヘl /⌒ヽ l
:./ l///////,`>-、 八_,,` ー‐‐'__ノ´ ,,ィ'"/////} l
/  ゝ///////////`ー=i `ー―'  ,ィ'´////////ノ l
   ` 、////////////l l7777l l´/////八 ̄   /
  _ =-‐'"///////>'"_ ヾ//ノ l////////`>. /



90 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:35:56 ID:4r.67xbc0



 不思議な事だが、ドラゴンボーン達が「ぐわああーー!!」と叫ぶと

 なぜか周囲の人達が「クッ・・・・・・クロコダイーン!!」と返してしまう。

                     ’ ,          ';
                    i;,′,゚;          ;i
      ';              ,;;’ ,::;;          ヾ^';;..;;;'             \
      ゚,            ,;i;' ,;' ,;          _,.);;:/ヾ' ノ;,           ヽ\
 .,     i;    }:,  ,;'  ,..   ,;",;' /    ヾ;"    '" ;;.,,;   ',;'            }       ノ ``
 ::;;;;';.、   ;;    i;;;.,,.ノ;;;:'"   ,゚;.,;',  o  i,.,.,ノ} __ -- 、 ,);,,:;'           \`ー--'   ┃     \
 ;:;;;:;;;;;v.,  i;,   ;;:;;;.;:'"    /_/'=ニニニミノ';r''/´  ヽ  } >、;;;i      ,,;;"    \    ┃
 ';:;;.;:;;;.;;:;,,_,};;i/ ̄};;/、   /;;:;゚斗-≠=ミ>{   _ -- _ );;;;..,,,, '"     ,:;'     ヽ    ┃  ー┼__
  ';;:斗-―-'';i...,, ̄ヽ  ⌒>' /;:;;' /;;;'{  ゚/ _彡⌒VVVV∨;;'7'"ノ; /};.,'" ,:;";,      }    ┃    /|  )
 ´:_:_: : : : : : : : `ヽ;;,,;;X / /;;;;゚;/;:;'=ゝ-" 冫)V゙^ヽ! __,r〈|/;;';;' ;;':;( ノ;;;;,;',,,:;;'.;;:';;:;___ ノ     ┃
  -、  ̄ `ヽ:: : : : : :∨;;;,{ { ;;;;;;'/_|o ィテV'゙`′  r〈人Kヽ;;{/_/_';:;;;斗=ミ:;__;/_;:;:;;;:`ヽ      ┃   ‐匕_
 //) γ⌒ヽ\: : : :_:);;ノヽ| ;;;:v=V⌒<{ -―v―/'YYi}ヽ } } !,,;'゚: : `ヽ  ゝ_ /;:;''"  }     ┃   (乂 )
 ='-ミ乂__,;ノ   ̄  |;;Y    } |,,;i;,,,. Y l/| ,;\ V{_/}-く/;;:' : : : : : :}''"  __}_,.,;:;;:;:'"ノ     ┃
 ;;:..;:;;;:\        !;;;) 、_,ノ八;;;' `¨Lノ;;'、  `ー  `)/};;;;:;;;,,.;:': :./  ヽ  ,,.:;);;:<      ┃     ‐匕_
 ,,,;;;;:;";;:;;\       ノ;〈__ノ:::} ∨「!;;ト,,,.__ノ;;{`Y^ハ ___彡{;:;;;,,;;:;;;:;;'"/――…;;:;:;;,,.;:  ヽ           (乂 )
 ,,;rッ;;;;;;;'";;:;;丶___/;;;:;;;:;;;:;;/\ヽリ;;/;;;:/;;\;; Y__j_^Y^Yノ}´!: :_: 彡'  ―-ミ/;:;;;:;;;;..;:;ノ    l l  l
 /rッ ,:;;';;:;;/;/'゚7;;:;i;:/: :}/: : : . .`ミト=====≧x_ノ--<´ ,,';:;/    {_  ノ;:;;;;,..,/         ノ  ‐匕_
 ry,,:;;';;:;;;;;:' {;i  ';;;:;:;': :_,ィ: : : : : : `i  ____ r=': : : : : : : }''/;(,,,::;,.    /厂;:;;:;;;'''" ̄`ヽ     l7 l7  (乂 )
 ―-''"'':i rッ;'__) /   ノ: : : i: : : :.」 /: : : / /: : : : : : : : :ノ ∨{;,,,,'";,:;;:;'"'"|        i    o o
       :;_ノ´ -<: : : : :i: :-―: 、`="_,.._\: : : \`¨ /;,.;;:;;r''';;:;;,,..:ヽ,,,,/:;;;'"     /  --、       .-、 ト
 /  /    {   __<´: :),;トv{: : :/: } /: : : /: : <   /;;:;'c }ノ;:/ヾ;;∨ ';       / /   i / i  /;;:;';ヽ!;:;,
   /  ___斗-= ̄/ ̄ヽ;!;;:;;.;v';/"i';-彡': : : : : :.> /;;:/c ,;゚cY c;:;! };..,,    /"    /'    i ./..;:;;'"
    /   \   {     \'''7;:;i;/'/---=;;:;": : : }/c;'/ ̄二=ミ// };;:;;,,,,_             i/
   i      \ヽハ     ∨;;:;;,;;:;;;;`<__j'__ / ̄ ̄ヽ ̄ ̄`ヽ\: \c`ヽ:;;;;:;;..,,,
   i    / ̄ヽ___八   --、};;:;;;,;;::;;/=、;:;..,,,、   ,; } ̄\c 丶ヽ: :} / V;:;;:;;:;;;;;;;;...,,,
  __∧\ {    ∨ ̄\/   i ̄):;;/   \__ /≫x_)、ヽ: : : :} c c} }/⌒! i;:;'"ヾ;:;;{''" ゙゙''';;:;,,
 __/}  ー\    | !  i \ /`Y;;;:;};/;!__ i   ヽ:;;,,' ` 、))___)斗''"  / /    ヾ:;;,,
    ヽ }     ̄ ̄ 冫--、  ヾ  ̄∨:/-{/ ハ  ノ;;:;..:       、   / /
 ⌒ヽ i/     i__ノ;;:;/ ̄`ート .  i': : : :_:_>!__/ ノ:;;;:;,., '';;::;;;,,     <'"´



92 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:36:36 ID:vwT8m1us0

てか、油断してたら小ネタがw



94 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:38:15 ID:G3MUjzpk0

クッ・・・・・・クロコダイーン!!



93 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:37:47 ID:4r.67xbc0



       ____
     /      \    さすがにそれは冗談だお?
   / ─    ─ \
  / -=・=-   -=・=- \
  |      (__人__)  U  |
  \     ` ⌒´     /


       ____
     /     \
    /        |   ついかっとなって(略)
  /.       ‐-- |
  |   //// (\) /
  ゙i      (__ノ
  /   __/
 /.    |
 | |. | |
 | |. | |
 | |. | |



95 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:38:55 ID:4r.67xbc0



               /7
                 //   種族について纏めると
             //
       __    //    異種族=人間と似た姿、しかし別の種族。
.    /ノ ヽ\ .//
.   / (●)(●〉/     神話や伝説、民話、既存の作品から持ってくる
  l    (__人_,//l     (元ネタをどうやって自分の世界にあわせるか)
.  |    `⌒// ノ     
   l       // ./      それぞれの種族が共存して生活する様子を想像する
.   ヽ r-‐''7/)/      (姿や価値観の違う種族が共に生きれば様々な事情が生まれる)
    / と'_{'´ヽ
    /  _.、__〉 ト,      現実における民族問題やグループの事情をモチーフにする
    {  、__}  |.i      (シンボライズする事で、重い問題も物語化しやすい)
    ヽ _,.フ  .|.|



         ____
        /⌒  ⌒\      ファンタジーのジャンル、地理、自然、国家、宗教
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \   風俗、種族といろいろ学んだお。
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |  次は何だお?
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ



            / ̄ ̄\
          /_ノ  `⌒ \   そうだな、次はモンスターについて設定してみようか。
    _     .| (● ) (⌒ ) .|
    | !    | (__人___)   |   (尺が短かったらついでに乗り物についても紹介しよう)
    | !    |  ` ⌒ ´    .|
    | !   ,.-,|          |
  ._,ノ ┴、/ ,/ .|        /
  .r `二ヽ ) i ヽ        /
  .|  ー、〉 /   〉      <
  .|  r_,j j / ̄   '' ̄  ⌒ヽ
  .|   ) ノ/ {       ィ,  }
  ノ   ,/   |         |{  |



98 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:40:52 ID:4r.67xbc0




━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



                  タイトル:やる夫で学ぶ(考察する)ファンタジー世界


                  第11話「ファンタジー世界の作り方 モンスター・乗り物編」

                            続く


━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━





 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/



103 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 20:43:01 ID:4r.67xbc0



     ____
   ,/::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\     以上で投下終了です。
 |:::::::::::|_|_|_|_|_|
 |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ    次回投下は未定です。
 |::( 6  ー─◎─◎ )
 |ノ  (∵∴∪( o o)∴)   現在作成中ですが、なんと言うかスランプです。
 |   <  ∵   3 ∵>
/\ └    ___ ノ
  .\\U   ___ノ\
    \\____)  ヽ



104 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:43:15 ID:K6tp08WM0

SFの異星人とかの描写が秀逸な作品が参考になるな、異種族の分野だと

ハヤカワSFの知性化戦争シリーズとか好きだったんだが



105 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:43:34 ID:CUrGPOY.0

お疲れ様でした。



106 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:44:57 ID:c8KMH7s60



人間主体だけど大統領や閣僚が異種族とか、そう言う妄想膨らむわ



109 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:46:45 ID:/jFvU60A0

乙!
異種族ネタで色々妄想するけど適当に考えてるとドラゴン以外は人間ベースの生物になっちゃうのが想像力の限界を感じる



112 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 20:51:38 ID:vL0BKKaI0

人間ベースでも四肢や目などを増やしたりすることで、いろいろ変化はできると思うよ



981 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:13:30 ID:4r.67xbc0




━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



                  タイトル:やる夫で学ぶ(考察する)ファンタジー世界


                  埋めネタ?「>>1のどうでもいいとある日の出来事」




━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



982 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:14:19 ID:4r.67xbc0



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \             どうも、>>1です。
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }    ,r=-、   地元のコミケ系イベントでコスプレする事になりました。
      /プ ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く    /,ミ=/
    ノ /レ'>-〈_ュ`ー‐'  リ,イ}    〃 /    メールでコスプレ衣装の候補が送られてきたのですが……
   / _勺 イ;;∵,_ _、∴'∵; シ    〃 /
  ,/ └' ノ \   こ¨`    ノ{ー--、〃__/
  人__/ー┬ 个-、__,,.. ‐'´ 〃`ァーァー\
. /   |/ |::::::|、       〃 /:::::/    ヽ
/   |   |::::::|\、_________/'   /:::::/〃
!     l   |::::::|  ` ̄ ̄´    |::::::|/
    ノ\ |::::::|            |::::::|



983 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:14:54 ID:4r.67xbc0



                , - −― - 、
                    /,∠ __-―-A  \
                〈 /i⊇| └゚'┐|ハ  ヽ
                 l !_L⊇=rF゚什r-l !  i
                j イ/LH辻!ハ仕エト! l !
                  l{川i !尓ト!从|不氷|i l |
               ハ!j||ぃトゞ'’ ,  '`ソ川| !
                   l i ト::Vi〉、  ‐ _,彳| i| !
                l ||:::;价{ `Fニ-'´!l| ヽ l !
                  |i l |::{ lぃ! __,ゝ=彡||トミ__\ |
               |j l |::ハ ド‐'ノトド、!  ,ハ ヽ
                |!   l::!::| {^くj ,ハト、ヽ)‐'゛ ハ |
                 |   ,ハ:::| | |ト-| rイ   l::| !
                  |   !::i:l:::| l {_ノ |||   ,ハ::| |
                 |ヽ/:: !i::l/   |   Y |   |:::i::ヽ!
                ト、|::::: :_ム=- j   l |   |L::i::::ヽ!
              V>く ヽ ミ| 、_- l|   iヘ、:::::::
               〉^ヽヽ ∨ `丶 |   l'⌒\ ::‖
              /   ヽ X_   |   |'´_,.-tヘ:‖
             /       ^i::::::>-=1  K___::::::〈ヽ!
                /          レヘヽ「ヽ __jァモ_厂`ヽ
            /         /iヽ〈 ト、__コ='’    ヽ
           ′       /)_人} } /   |      l
              {     ,ィ,.イ(__゚ノ//ト,____ ∧        l
           ヽ   ∠‐'  `ー- ’ ソ/|‖|「l ヽ       !
             ̄        └'〈,ハjヽ) l 、    l
                            `ヽ _ ノ



984 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:15:27 ID:4r.67xbc0



                 ,. ‐;=¬
       ,.  -─`¬ー-ァ'´ /   |
     /r‐-<二゙_ ゙̄7   /      ,'
,..  -─'ァ'´|      ` ̄`¨Y  _   /
「 ̄``T"゙¨′          ヽハ,∠i_
.ヽ   | i     . l .   i   `<.  r'
  \ |.|.  l | l │i|.l | | _」 |  iーヘ、
.   `|.|   |. | _,レ! ll | T゙}「jノ|ノ!  ト、  _\
     |.|. i |:l「ハl l.| |l l jノテ'ラiぅ} l l}} N  ̄
    |.|. | l:|rぅテ1ル′ ゞ-゛ノ! l !レヘ|_\                   ,..-- 、
.     lハ | lハ. ゞ' ′    ''''ノイ ハ.リ'´  `ヽ                 {     \
      ハ. l│{ト,、''" ' __   /jノ::/       }/i\            `ヽ、    ヽ
.     {. ヽN ″_>. -_ィ´-─ーl       ハ j  ヽ,  -─-_ 、        \.   丶
     ヽ     { `ーr',ニ.ヾ` ー-1     /ノV /     │l          ヽ.   i
      i     ハ. ゞ{i_ソ、   |     ./::::::::V__, ─- 、_/ |             }   |
.       rLn_,n_レ{__.ノ /| \rth_n_,n_ん::::::::∧_       j     _    ノ  /
       〉ァr-‐r〈/ /ヽl   >ァ;ーr-ーく::::/ ハ  `ヽ     ハ-‐ '´   `  ̄´  ノ
.       〈     /   {   l  (        }´./_ノ,>       j--<´ ̄` ー-‐ '´
.       ,ゞi亠宀⌒ヽノ  レ'^〉、_、__,_,∠ニ-‐'_i┘:\._    __/.    丶、
      {{ノ}}  |         / `7TfYゞ'^ー^¨:::::::::::::::ヽ. ̄´ヽ、`ヽ.     \
.       〃||   |         〈  《_|l|_》:::::::::::::::::::::::l::::::i::::\./ ̄   \    ヽ、
     {{」}j   l       /` `7!「´:::::::::/:::::::l:::::l::::::i::::::::ヽ.     ヽ. /´ ̄´
.      `「    l     __/   〈小〉:::::::/:::::::::l:::::::l::::::i:::::::::::i        ∨
      |   |   /::::::/    ./::::::::::/:::::::::::l:::::::::l:::::::i:::::::::::|



985 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:15:58 ID:4r.67xbc0



                                        _
                     __          /´ \
                     <        >-      /    \
             . :         ̄   ー   >-イ\     :.
           /   .,                   \   \ヘ     :.
    _     /   /        ',      \   \   ヘ \    ‘,
  /  `ヽ ___/    /          ',       \   ヽ   ', ヘ    ',
  ,'     / /    /         ',        \   ヽ ',  ∨   ',
 ,'       L l    ,'              ',            ',   ', ',  ',     !
 |     / /   ,'   ,'                      ',   ', ',   }   |
 |     ,' |    |   {              |   i  ',   ', ',  |   |
 |    ,'  |    |  |      li   ,   il |li l_, ┼/l/',   ', i  !    |
 |      i   |  |  li ∧ .:|ヽ  |'., ∧斗|「i,',⊥ _  ',   ',_i  l    |
 |    |      |  |', ! ',{-≒.:|ー\i| ',' ∨ , く::::心 `∧   | .) l    |
 |    |    ,   ',   ',∨   -―ト-  \    / ノ:::::刈 〃 |   レ  |    |
 |    |   ',  ',   | .,xく兀心抃      ` ..乂並ソ ・ |  | | |    |
 |    |     ヘ  ハ  ',./冫っ:::::彡|    \       /// |  | | |    |
 |    |      〉( li  ', ヽ 乂並シ     |             i  | | |    }
 |    !     ', \_', ',                      |   | | |    !
 |    ,'       }   ',  ',////                   !  ,' .{ |   ,'
 |   ,'        |   ',. ',                       , '| ,'  l |  ,'
 |  ,'         |    ',  \        /  ̄     / | i   ',   ,'
 |  ,'         |    ',  ',   .             个   ! ,'  ∧i ,'
 | ,'          |     ',  i   `   。 .     / ,レ┐  |,'     | ,'
 | ,'          |     ', |    |.      ̄  r'  } /     |,',
 |,'          }      ', |    「 ̄>- 、 ,イ i  レ ―-   / ∧
 |         ,'       '|r- - ┴ 、   y´ レ彡´:::::::::::::::::}    ∧
          ,'          {:::::::::::::::::::::`ヽ、L_ /::::::::::::::::::::::/       ∧
           {          ',:::::::::::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::::::::::::/- 、 __.  ∧
          l     _, -‐',::::::::::::::::::::::::::|::::::|::::::::::::::::::::::::ト。   ヽi;;;i≧。ハ
          |,. .-―{;;;{     |:::::::::::::::::::::::://T',',::::::::::::::::::::,':::::\ /;;/: : : : `. .- 、
        / ̄: : : : : |;;;|     ,ヘ::::::::::::::::::::/::i | i::\::::::::::::/:::::::::::::\/: : : : : : / : :::',



986 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:16:32 ID:4r.67xbc0



                 .  -―: .  .
              , -‐くス´ . . . .: .: .: .: .: .`: .、
           /     Y〉.:.:.:.:/.:.:.:.:.:._;.:.:.:.:.:.:.ヽ
           _|    /〉.:.:.:./. :.:.:/.'.:.:.:.:.:.:.:.:.:'.
.           〈入_rくソ.:.:.:./\>' //.:.:.:l、.:.:.:.:ト、
           く/// ハ_〉_:_;':/`ヽ |:l:.:.:.:.ハ/|.:.:| l
        ,く// /.:/|ハ/ \、  Wlル'‐〈/l.:.i| |
.         /.:/.:〈_/.:人|.:l:i^ー′    __∧;'.:.|レ′
         ̄///.:.:.:.:.:.|.:|:|'''     〈__/ノ.://.:廴〉
.          ´ /.:/.:.:.:.:.|.:|:|      ' ,,, /.://.:/lヽ>
          '/7.:r,=|.:N\__´’  イ.://.:/l |
         , -‐くr‐|l.:ヘ:|/,三三]__,⊥!//.:/八|
.        /   ,' . :ー:-〈〈:_:_: : :〃 ∠ 'イi/
       i  l/ . : : : : :ヘ∨: : :|l    |   /\
       | / . . : : : : : {燕}、: |l/     | /   `ヽ
       |  . . . : ; : : : : : .\」l    /__   /
       | i . . : : j!: : : : : : : : .|   /_,ゝ、ヽ/
       | |. : : : : : : : : : : : :|_< rく \ ヽ 〉
       | |. : : : : : : : : : : : : l/ ∨    /
       | | : : : : : : : : : : : : :〈  /〉ー<〉
        ′| : : : : : : : : : : : : :∧//  /
       .'   | : : : : : : : : : : : : :! 〈/  ̄/
.      /   |: : : : : : : : : : : :人__/〉
     /    厂 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ∧、<
.    /    〈______, イ :|iヘ.:、\
   /   / 八       ノ |: :|| V.:、 ヽ
.    ̄`ヽ/ /         /   |: :||  ∨.:、/
.        〉′            | 〃   |l:



987 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:17:10 ID:4r.67xbc0



         ,. -ー冖'⌒'ー-、
       ,ノ         \    …………
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
         |  ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
        {,`ー‐〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
.         イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
.         \   こ¨`    ノ{
           个-、__,,.. ‐'´



988 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:17:51 ID:4r.67xbc0



         i                     、     ヽ
            ,!                        `'、    │
          /                        |     .l      今からちょっと衣装担当の友人と
       /     /  /                 l゙      l
      │     !  /                ,i l       l   OHANASI(物理)してきます。
       ヽ.    .l ,Λ     .'"^''-、       .l         /
        `┐   /゛ .|      .r'}  -コく, 、イ. /|/.、       /
         l   .ヽ ./  リ ./ l≧ミir'",/>;"ノ゙  !     、 .!
        ノ瓠  .゙!l゙   .!´    '、ヾ歹  `   ン―'''j丶}./
        ゙ノイ    !.,、 ./        ̄    ,iゞクイ,, .il! .〃
──────'〉../〃.!゙i/     .-'''^⌒   .! ` ,i'゙〃lゞ゛
       ,ー〃     l  、∴'∵;  i'´o ;;∵ヽ l i ,(
      / .l          ヽ,    / .`ー"∩ __//ィ"、
_r‐ー=´ .l  ヽ         r―ー¬'ッ、,` ー二二-´.,ノ″\\
. `' \ . \ヽ,  \       `'¬'''"ヽ  ''ーッ------「- ..、  \\
  `'、ヽ. .ヽ.\  \           `'ァ"  _. -- ..__ン,、  \\
    ヽ.ヽ  ヽ \  `'-、    , /  ――――┐    'lニイ  ̄ ̄lコ
     .l l.  ヽヽ ゙'-、  `'-、 ./      ー―-、. l,    !.ヽ!    !
     .l │  .l ヽ  .`'-、. .゙/           ,..-、. ゙'-,__/. | l__/
      .l l  .l l    `'/        '´   .l, .l  ! !   `l
      l l  l       /            _/ .i′ l   l     l



990 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 15:18:28 ID:4r.67xbc0



                                  ____
                           /   >><  ̄ > 、
                           /  / :/:/⌒V,/ ⌒ヽ
                             /   :/ . :/ .://⌒V⌒ヽ   ;
                         /   :/ .:  ://\V/ヽ ヘ   |    >>1がやりたいコスプレはこれです。
                           /   :/   i .://        Vヘ. |
                       /   i : : i | .:/-、        此|      似合う似合わないはともかく、希望ぐらいは持ってもいいよね?
                         ; i Y¨Y:i | |:,ィtぇ、\  ,..--┤! !
                         i l八ム| | | |: |`゚¨´  / ィラ| | |
                         |リ iヽ| | | |: |    !    ,| | |
                       // | | | | |八   、 _j:   //  ∧
                     /イ ,リ | | | l、 _ _   //  //∧
                          |://\|_l.从八 \ ー ` イイ  ////∧
                          |{/////∩ \ \  / ::| i /77Y¨Y.:ヽ
                 ___     リ'/////|il\ :   `¨´  .::| l,////,|//}:. .:\
              .    ̄  . . : : \<//////,|l|、 :.       .:|,/////,|//|ミ、_:\
         /        . . : :\\////リ|:.\ :.      .:|,/////,|//|/ハ: :  ` 、
         /              . . : : }////l|\:.:. :.     . :`YXYハ ∧//}: :    \
.      〃              . . : : ∨///∧、X\::.      . :}Χ}∨∧∧/: :       ‘,
.       /                   ○): : }//マム \X\:.    . :}Χ} V'∧ハ\O)      ‘,、
      /              ○)  . . : : //   .:マム  \X\  . : /// : : ∨' ‘,: : : . O)   ∨\ 、
    く⌒ヽ            . . : : ○) //     .:マム    ∨∧. : ///   . : } : :‘, O)        ∨ \\
      ヽi  \      .  -==ミY==</     ..:マム    ∨∧///   . :|   : :‘,: : .       ∨  \\ 、
      |   \__/   . . : : 八.      /\  .:マム    ∨//〈.    . :|   : :`¨¨|¨¨ミメ、 丿\   \\\
      |         . : : -=彡个\    \/   .:;マム   ////∧   八 /∧ : : /|   :|: :.`´    \   \\\ 、
      |      . : //////i|///\      . : //,マム ///∧/∧  {{∧ ∨/: ://`ヽ :}: .   \   \   \\ \ 、
       j____/ ///////j|/////,\  . : ////,∨∧//: . ∨∧   ヘ  : ://///| リ:.    \   \   \\ \\
      `¨¨¨i77777////////|//////>-く/////∧V/: .   ∨∧  }}ii∧:イ/////レ:.       \   \   \\ \\ 、
          |/////////////|/////////////////V: .     ∨∧ ,リ////|//////〉::. ヽ       \   \   \\ \\\ 、
          |/////////////| /∧∨/////////////∧:____∨∧j'/////}/////,|:.\  \      \   \   \\ \\\\ 、
          |/////////////| ///∧∨/////////////∧冂冂冂冂|}/////|//////!:   \  \      \   \   \\ \\\\\ 、
          }////////////∧ ///∧∨/////////////∧冂冂冂冂/////{/////,リ:.    \  \      \   \   \\ \\\\\\ 、
           i///////////,}′∨///∧∨/////////////∧三三三j//////∨///厶:       \  \      \   \   \\ \\\\\\\
          {//////////〈   ∨///,}{ //////////////∧三三/////////}////ハ:        \  \      \   \   \\ \\\\\\\
          ∧//////////ハ   ∨//,}{ ///////////////∧三//////////|///// |:.           \  \      \   \   \\ \\\\\\\



991 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 15:19:59 ID:oli0WVlg0

・・・せやな、持つぐらいはな



992 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 15:20:10 ID:v/.XWUcM0

友人は酷い奴だな、俺も>>1の希望通りに行くことを祈ろう
>>1000 なら



993 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 15:24:38 ID:X65XUbtQ0

>>10000なら>>1の希望が叶う


1000 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 16:14:07 ID:XYnS9QvE0

1000なら友人が勝つ



122 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:06:07 ID:4r.67xbc0




━━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



                  タイトル:やる夫で学ぶ(考察する)ファンタジー世界


                  どうでもいい小ネタ?「>>1のどうでもいいとある日の出来事 結果編」




━━━━━━━━・━━━━━━…━━━━━━━━━━━━…━━━━━━━━・━━━━━…━━━━━



123 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:07:05 ID:4r.67xbc0




 前スレ>>990のコスプレをキボンヌ!
______  ___________
         V
    _____
   /::::::::::::::::::::::::::\                  _
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\             /  ̄   ̄ \
  |:::::::::::::::::|_|_|_|_|           /、  友人    ヽ  はぁ? 鏡見ろよ、デブw
  |;;;;;;;;;;ノ   \,, ,,/ ヽ          |・ |―-、      |
  |::( 6  ー─◎─◎ )          q -´ 二 ヽ     |
  |ノ  (∵∴ ( o o)∴)          ノ_ ー  |     |
/|   <  ∵   3 ∵>          \. ̄`  |      /
::::::\  ヽ        ノ\           O===== |
:::::::::::::\_____ノ:::::::::::\        /          |



124 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 21:07:06 ID:ugXDCZxU0

コスプレの結果かw



125 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:07:51 ID:4r.67xbc0



       }:  }                          ト、 ____,,.. . ___x≦X弋¨”ミ*、__
     /^v: /           始   愉   .さ           此魁   澄 ` ヽ澄  v   ヽ
   〃  ./ イ         ま   .し   .あ            }Ii.v.ヽ    .\ .}i、\  ヽ ..∨   v
   ⌒i .イ :}            り  .い   戦         .人 .、      }∨ \.  vi:i}\  .V
   / :i :.イ      __   だ   戦   争         {\ > \   .i検 . 今ヽ  .∨
    { :::/:::::{    /  }   .!   争   .だ          {ト、′ .此 \  .i検.}v.V鮫 \i .}i
   ⌒> }:::/ヽ    }:ヽ /      の   !          .V′   .ト、 iヽ  }Ni:iト、 }i} }} }i牽、乂 }I}
   イ / 人  ./  ,′                    } __ ` i .\ 从i}i }ii}  i} }{⌒ヽ}i: } }}}
   :::i:/   /: : .`彳  {                    _〕zzi .〈____..イヽ }八ii }i} i} }i _i}i: } }}}
   /  /i:}: : /  ./                    {I{´{”rV笊I{Ir*乏ラ”刈i }i}Ni从^} iI}i: } }}}
     ././.: :     /                          乂{戈”i}⌒Vi、“⌒″ノイ   i}i } ./ 丿i:i:察
   .イ./     ノx                         斗{”“¨I}   r 、`ー=*゙ ___    } /}i:八i}I}
       /≠“”{ i}                        /  .{  .{  ___ア     ”i    }I{ i八i:i:i从、
       .イi〃i:i:i:i:i:}                        ,      .  {ト`z_^___........zz.イi}     }I{/  }i:/  }
    ==彡′i:i:i:i:i:i/  }                    /I{        .Vr気i:i:i:i:i:i:i:i:iノ.′  .ハi:i:i:i:/   ./
    /i:i:/i:i:i:i:/   .}                   .イi:I{      \ . ニ==-‐*'”    /i:i/:i:i:i/   ./i:
   .イi:i:i:i:i:i:i:i/    }                {i:i{i:i:i} }    /i:、 “¨¨¨     .,,..:i:i:i/i:i:i:/   .i:i:i:
   {i:i:i:i:i:i:i://i:i:   }            斗*iii今:i:} }   /  i:ゝ,___...x≦i:i:i__/ /i:i/   ,i:i:i:i:
   }iト==彡i:i:i:i:i:i,′、.ト、        .,,*{i:i{xくi{ i:i:i}__/      八__≧x≪“   ゝi,′  /i:i:i:i:
   }i:   I}i:i:i:i:i:i:/  ii}i:i:}rv       /    V{  i{ }> '"        ./i:} ”7”⌒V     ./   {i:i:i:i:i:i:
   }i:◯ I}>i:i:i:i/   検i\____/_____    Vr<”         ./i:iノ .イ  〃v: o: : : /  ,イ  Vi:i:i:i:i
   }i: ヽ i:,′  /i:iV /  }戈““澄   i:Vv ◎         ..イi:イイ .{r气_/.Vi:i:i:i:/  /i:}   Vi:i:i:i
   }i.◯ ) .V′ /i:i:i:i:{ {  }ゝ、\ .i} r<i:i:i:i:i:iVv        ./i/i:i: ./  /′ i:iV.._/  /i:i:}    .Vi:i:i
                     【怒りとともに少佐化した>.>1】



127 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:09:09 ID:4r.67xbc0



  シネーーーーーーー!!!!              ・・・・
  オタタタタタタタタタタタタタタタタタ・・・・・    ∧_∧
             へ          (´<_` )
    / ̄ ̄ ̄ ̄\ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
   (  人____)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   友   )
    |ミ/  ー◎-◎-)         |、  人  ノ .|
   (6     (_ _) )           |      | |
    | ∴ ノ  3 ノ _      |      | |
     \_____ノ _ E〕      |      | |
    (    ))___〕__E〕     |      |_丿
    |      ヽ__〕_E〕     |  /ヽ  |
    |_________)        |  | |  |
    (三三三三三[□]三).         |  | |  |
    \::::::::::::::::::::::::::::::::/        |  | 〉.  )
      |::::::::::::::::::/:::::::/         |  ノ /  /
      |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            |  |/  /
     (___|)_|)        / /\ ヽ
                      |_ /   ヽ-'



        ヘブッ                ∧_∧
◎               へ          (´<_` )
  \    ≫ ̄ ̄ ̄ ̄彡ヽ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄⌒    \
      彡____人  )  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   友   )
 ◎-●一( * *    ヽミ          |.   人  |
      ((_ _ (( ( ;;-=- ̄=─ ̄ '⌒ヽ〉     | |
 ‘,'.∴・,‘・(ε ((  ヽ-=_二__ ̄    \     | |
  ,'.・∵  ヽ_____ ノ       ̄\     / /
       (__))     ヽ        .\__/_丿
       |  |   >>1   ヽ         .|  |
       |  |______)          |  |
       |  〉三三三[□]三)        |  |
       ノノノノ:::::::::::::::::::::::::::::/         \ ヽ
       ~~~|::::::::::::::::::/:::::::/             \ |
         |;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;/            / ノ
        (___|)_|)           `-
   【前スレ>>1000の願いにより敗北】



129 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:11:02 ID:4r.67xbc0



                _,.、-‐―――- 、__
            ,ィ´:.,.ィ'´ ̄``:.:ー-、\`丶、
           /: ://: '"´ ̄: : :\ヽ:}>、:.\
.         ,r‐fーマ,イ : /:/ ̄ ̄ ̄``丶 :.:\:.:\
        く―‐-、__〉/:/-――――- 、 \:、\: ヽ
     ,.ィ''7ミ_,斗<,イ:.:./: : :./: :,.ィ'"´: : } :\ ヘヽ:ヽ:.ヘ     どうしても嫌なら私が納得できる代案だしなさい。
    /  /:.く. //:.:.:./: \': :/: : : : :./: :,'!: \ハ:ヘ:. :ハ
.   /|   /:.:.ハムイ: : :/:./!: X: : : :._,イ:.:/ / | : |: ヽ!:.:!-‐┴-、   さもないと、また極薄布で綾波のプラグスーツ着せて売りこ子せるわよ!
  ムj _,厶://{ ,':.:. :i,ィfテッ、-ヘr''"/:./,イ 」_;ム:.:.リ:.:ト、ー-、 {
  「 ̄、-‐<:.:./∨:.:.:.:.|`|ハ::::},ハ -‐''"´/ィ'"´!:/!: :/:.:.:!:|、\ーリ
  レ'´ ,':.ハ:.:.:/:.:.:|:.:. : :|ヽ'=ソ        /刋ミハ/:./: : :,':.| |  K、
    i/ |: :|:.:.:.:| : : : i         {krjノ '",イ : : /!:.| レ'ト \
    |!  !: :ハ:.:.ハ : : :ハ   /ヽ、 _'_   `"´ / : :./|: :.|.〈:.:.i    ヽ
       /∨::,ヘ: :|、: : : iヘ. {::::::::::ノ     ,イ_,.イ:/| : |ヘ∨     !ヘ
.      / i::./ ∧:| ヘ : ハ \`ニ´-‐ '"´-―‐-、:./|: ,'/\    | ∧
    ,イ   |::i ,'::.ヽ! ∧:.|、_  / ̄`Y´  \ ∧_/i/    ヽ  ム-‐'
  /   |::|.! : :: :: 厶ハ|.::`Y´   / ̄`ヽ ヽ  } /      i\
 〃  ヽ |::||:: :: ::.::レ、__``/  /       ヘ`ヽ.ノ:|       |/~
〈 \    |:‖: :: :: | :: ::`7   {__       ハ_/::.::|_
. {   `'ー-、ハ ハ :: :: ::! :: ::/   /``ヽ\   | }-┤:: \
 ∨ \.  V.∧:: :: ,>'"ヽ_/   |:: ハ   !,イ └‐ー-ヽ
  ∨  ヽ   ハ.∧::/__  /    ∠ `ュ::| 〃
  ∨  >―\ {__ ``く   /     〈/ | `>
.   ∨ { :: ::r==t\` ー''tイ _,.、r'フ }__//ム
    `''ーヘ::く〉ー―v\∠`ヽ、__,.、-‐'"  /:: ::ヽ
       └‐ヽ--‐''7∧ヽ ̄``'ー‐―‐' :: :: :: ::\
      【衣装担当友人 婦女子】



130 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:13:08 ID:4r.67xbc0



                      代案A

                      ,r'´;;;;;;;;;;;ー- 、
                    /;;_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ
                    ,';;;|L\;;/ヾヽ;;;/l;;;;;}
                     {;,r{L yY\ 9゙゙,p''7;;;;l
                   '{l {B ハ\个rノ,r‐'´フ7 __人__
                       ハ_>='仆ー'、{ノ<フミノ.   `Y´
                _,,ノ/_/`ヾ_,r'´ノヾミミ/               _
              ,r=‐'´ 、   ヘ .ヽヲ イ Lヽ           rr'´ヘj
             /     `ヽ_ `t'´                 ヘr'― .l
            ./       ,=-‐  ̄`'ー、__             (ー'´ |
            ., '   __,,/_         `ヽ            冫i、 }
         , '    /;;''  \  o      Yヽ             /   /
        , '      人'  / t`ーfー-    o}  \       _/ .   /
        ノ   { ./  ヘ l  亡 ソ  ,,,   i゙   .ヽ  ,r' ´     /
.      Yノ    K     ヘl   l`    ''''''  ',     __∨    ./
      |     ',     ゙i   `ヽ       l \    ´   ./
.        |    /       ハ    ',       .l  `ヽ   /
.       |   Y        ゙i    ';     l     ヽ_/
.      |   .|      /__,,,,,,  ';     j
       |   |      //;;;;;;;;;;;;;,,, ';,   //
.         |  .|.     /;;;;''''   '';;;;;;,   l l
.        |   .|    /''        '';;;;;,,   |/
.         j  .|.   /          ';;;;;;;,,,, |
     /   |  {             '';;;;;;;;;;ヽ
    ,イ     .リ   .l        ';,  ''';;;;;;;;;;}
.   `t     /ノ  ハ        ';,   ';;;ノ
     f_二 _/´    .ヽ       ';,   \
      ー'       iヘ       ';     ヽ



133 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:13:58 ID:4r.67xbc0



                    代案B

                    ,_,..,ィヽ,、       |
                   /;;::r‐〜-ミ、     |   ウ ェ ル カ ム
                 4~/へi::::::;/,ヘミ7     |  W E L C O M E !
                 '-l|<>|:::::|<フ1|i'    ノ  ( よ う こ そ )
                    l! '" |::::l、~`リ    へ
              /`ー、  ハー;";::i:::ヾイl! ,r'~`ヽ、 \
           ,.ィ" ri l i ト、 1:|`丶:;;;:イ' ill!7、 、 y;  ヽ、_` ー―――――
      ,. -‐''" 、 くゝソノリ~i | - 、 , -‐'7ハ ヾニト-    ~` ー- 、_
   , ィ ´      ,ゝ、_ `r'   l |  、レ // `テ三..ノく _ `       ヽ、
  /       , -' ,、  `、_)   l,i,  i //  (/  ...,,;;;;:` 、        ヽ
 ;'       '" ノ ;;;;::::      i !  : //    .....:::::;;イ、_、_\ _    _ノ
 l ..,, __,ィ"-‐´ ̄`i::::: ゙゙゙= ...,,,,,. l | ,//  - = ""::;; :/       ` '''' '"
            ヾ :;;;,,     ,i l,//     ,,..," /         _,,.....,_
   ,. -- .,_        \ :;,.   ;'  V ;!   `;  /;: ノ      ,.ィ'"XXXXヽ
  /XXX;iXXミ;:-,、     ヾ  '" ''' /./!  ヾ   /    ,. - '"XXXXXXXX;i!
 ,!XXXXi!XXXXX;`iー;,、  i   、. / ;:::゙i   ;: , |  ,. r'"XXXXXXi!XXXXXX:l!
 |XXXXX;|XXXXX;|::::::::|`ヽ、    ,! ,': : :|    ,.レ"::::|XXXXXXX|XXXXXXX;l!
 !XXXXX;|XXXXX:|:::::::::i  `   ;! : :  i!  / !:::::::::|XXXXXXX|!XXXXXXX|
 XXXXXx|XXXXX;!:::::::::::!   `. /::    | '"   l:::::::::::|XXXXXXX|XXXXXXX |
 XXXXXx!XXXXxリ:::::::::::!    |::     |    i:::::::::::ゞXXXXXツ1XXXXXXX|
 XXXXX/ \XXソ::::::::::/     i!::    ノ     i!::::::::::::ゞXX:/  lXXXXXXX|
 XXXX:/   `ヾ::;;;;;:ツ      ヾ;::: ; ノ      ヾ:;;:::::::ゝ'"     ヾXXXXX |
  XXX/       `ヽ 、     _ゝく      _,,. -`''"        i!XXXXX:|
 XXX7           `'''''''''''"    `'''''''''''´              |XXXXX !
 XXX|                                      |XXXXX|
______  __________________________
         V

  |           __  冫:::::::::::::::|
 . | '''´ 二____, -ー、r'"___、 ヾ ト、::::::::::::|      のどれかでどう?
   レ'"~ ,-,、 !   ! ' '" ̄ .ノ===\=::::|
   K/ー'~ ^~_/   ヽミ:ー‐‐'"    |:::i⌒)
   !〉ー― '"( o ⊂! ' ヽ   ∪   リ ろ)   特にBなんて、実写映画化されたから
   i  ∪  ,.:: :二Uニ:::.、.    : : :  )丶 」   タイムリーだよ?
   .! : : : : r' エ┴┴'ーダ ∪ ; ; ; ; .i 丿
   i、: : : :  ヾ=、__./    : : : ノ  )
    ヽ. :、∪ ゙ - ―-    ,;  ∪  !
     ヽ.  :.          .:.     ノ
       ヽ  ヽ...       .   .イ
       (_  、::..      ...:_/
         ~"' ‐-----‐ ''"~



134 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:14:42 ID:4r.67xbc0



   / ̄ ̄/             , - ─- 、_
  ./  \/         /        `丶        _|_
    _ノ.        rー‐<::/ ン-―ー- 、   、 \      __|__/
   ──┐    {(こ 〆.:::/  ____ \ ヽ..::::ヽ    ( .|ノ`)
       |     __/'´/  〃7了.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.j ::ヤ¬寸    ̄  ´
   ___|   /,イ>/ .:::/,':::{:::::!:::::::::::::::::ヽ ::|:. ::::Vヽ_,イ   /
 _/_ ヽ  レ/,イ ::/ :{:ハ\{ ::、::ヽ ::::::}::_|_: :::::l >::|   /へ
  ./ __|     {/::| :!{.::ィ'f坏ト\{ヽ ,><ム:!:::::::: Kヽ:ト、 ./   \ノ
   (_ )\   .|::::ヽ::i:ヽi. r'_;メ  ヽ´ イ圷ハ|::::::::::|\/ヽ>  ┼─
  / ヽヽ  , 、 |i:::::::トl::ハ.     ,    r';ン´j::::::::: l: V     / ¬
 .<       ヽ ヽ:::::::!:::: ヘ  {>ーァ   /:!::::::::/::/     '   ̄
  \       .}  >'´.-!::',:::ヽ、ヽ _,ノ  ,.ィ::/::::::/ /
  |   |     |    −!八::::ヽ>.-‐'´/7::/∨
  し  .|    .ノ   ,二!\   \___/    /`丶、
  .  ノ   /\  /    \  /~ト、   /    l \
   ├   / 、 `ソ!       \/l::::|ハ/     l-7 _ヽ
 __|   /\  ,へi    ⊂ニ''ー-ゝ_`ヽ、    |_厂 _゙:、
 \ノ\ ∧   ̄ ,ト|    >‐- ̄`    \.  | .r'´  ヽ、
     ,ヘ \_,. ' | |    丁二_     7\、|イ _/ ̄ \
     i   \   ハ       |::::|`''ー-、,_/  /\_  _/⌒ヽ



135 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:15:39 ID:4r.67xbc0



      ___
     / ー -\
    / (● ) (●)
    | /// (__人_ )|
    \   `⌒´/
    /⌒ ′ ̄〉
    / /.I i / ./ノ゚
    i /_ノ , \\,
    |γーγー-ヽ,)
    ^iヽ、_i,.__,/i                    ___
    ヽ Y   /               / _ノ ヽ\
     ヽ.|  /               / (⌒ ) (⌒)
      i| ./               | /// (__人_ )|
      /| {                \   `⌒´/
      / | .}                /⌒ ′ ̄〉
     i | ノ               / /.I i / ./ノ゚
     ヽ入ゥ               i /_ノ , | |/
                        | |ーー--| |i
                        し⌒Y⌒'J, グイッ!               ___
                        ヽ." | ゙゙ .ノ                  / _ノミヽ\    __
                         ヽ.|  /                 ./ (○ )ミ(○)  Pi)
                          i| ./                  |.   (__人_ )|   | }| ハッ!
                         /| {                   \   `⌒´/  //
                         / | .}              (^二二二二 ̄ ′ ̄__⌒/,ノ
                         i | ノ               \  .  I  i  ノ゚ / ̄
                         ヽ入ゥ                 \  .ノ    | /
                                              \,'_ノ__./、
                                               ( \I/  i ビシッ!
                                               ヽ . Y ー ノ
                                                 ヽ.|  /
      た だ い ま 、 濃 厚 な サ ー ビ ス シ ー ン を                i| ./
                                                 /| {
          お 送 り い た し て お り ま す 。                  / | .}
                                                i | ノ
                                                ヽ入ゥ



136 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:16:09 ID:4r.67xbc0



         ,.-'''"-─ `ー,--─'''''''''''i-、,,
      ,.-,/        /::::::::::::::::::::::!,,  \
     (  ,'    >>1  i:::::::::::::::::::::;ノ ヽ-、,,/''ー'''"7
      `''|          |:::::::::::::::::::::}     ``ー''"
        !       '、:::::::::::::::::::i
        '、 `-=''''フ'ー''ヽ、::::::::::/ヽ、-─-、,,-'''ヽ
         \_/     ヽ--く   _,,,..--┴-、 ヽ
                     ``"      \>



―-  .__
: : : : : : : : : :` :::....
: : : : : : : : : : : : : : : :::...
: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
__: : : : : : : : : : : : : : : : \
      ̄¨ー : : : : : : : : : : : ヽ
         ヽ: : : : : : : : : :.:゚。
二ニニ==- __  ゚。: : : : :ヽ: : : : ゚.
: : : : : : : : : : : : ¨` ',: : : : :.:',: : : : :',
: : : : i: : : : : : : : : : : ',: : : : : ',\: : :',      うちのサークル潰すつもり?
: : : : ト、 : : : : : : : : i:.:}:.: : : : :|  ヽ.:.:',
: : : : | \: : : : : :.:.ト、!:.: : : ::.|   } : ',     とにかく、納得行く代案がない限り、女装コスは決定だからね。
\!::├―≒--z_:! i} : : : : :|   ト、:.:}
  \|     \: : : 厂|:.: : : :.:|   | } |
      ,芹芋芋气i}:.: : : : |   | | |
     彳  Θ    |:.: : : :.:|   l/ |
          ,  |:.: : : :.:|ー ┤:.: |
        ミ==彡' リ : : : : | ││:.: |
            /:ハ:.: : :.:} | }.: :.リ
              /:〃} : :.:/ .| /:.:.:/
        ー=彡人/.:.:.:/::| レ' : /
 `        /::::::: /.:.:.:/ :::| }:.: /
ー==一'  ,イ>、 ::::: /:.:/::::::ムノ: /
、 __  < !、. .\//:::::::/}:.: : :/
        { ヽ. ./ヽ :: / .| :/
           } . . } \   レ′
           | . . | . . \
、    ,r‐―‐/.. . .|.. . . . .`ー 、_
         i{. . ..│/.. . . . . .// >、
          / . . ,ノ . . . . . . //.. . . '⌒ー-、
¨¨¨¨¨¨¨¨¨/. . . . . . . . . . ..//.. . ./    }
――――/.... . . . . . . . . ..//.. . ./    ∧
―┬ ─./. . . . . . . . . . . //.. . ./     〃 〉
  i  /.. . . . . . . . . . ..//.. . ./      ./
  l  /.. . . . . . . . . . ..//.. . ./      ./ }
    {.. . . . . . . . . . ..//.. . ./          i|



137 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:20:20 ID:4r.67xbc0



     ____
   ,/::::::::::::::::::::\
 /::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 |:::::::::::|_|_|_|_|_|    と、こんな感じで話し合いは平行線のままです。
 |_|_ノ∪ \,, ,,/ ヽ
 |::( 6  ー─◎─◎ )   もしどこかのイベントで>>1っぽい人が女装していても
 |ノ  (∵∴∪( o o)∴)
 |   <  ∵   3 ∵>  優しく見守っ………いや、見なかったことにしてください。
/\ └    ___ ノ
  .\\U   ___ノ\
    \\____)  ヽ



138 名前:ムジカ ◆4KRMAWh.3I[age] 投稿日:2013/03/31(日) 21:24:58 ID:4r.67xbc0



        ._
        \ヽ, ,、
          `''|/ノ
           .|
       _   |
       \`ヽ、|
        \, V
          `L,,_
          |ヽ、)  ,、
          /    ヽYノ
         /    r''ヽ、.|
         |     `ー-ヽ|ヮ
         |       `|
         |.        |
         ヽ、      |
         ,. ヽ____ノ、
       ,ノ         \   
       / ,r‐へへく⌒'¬、  ヽ
       {ノ へ.._、 ,,/~`  〉  }
         |  ̄`y'¨Y´ ̄ヽ―}j=く
        {,`ー‐〈_ュ`ー‐'  リ,イ}
.         イ;;∵r;==、、∴'∵; シ
.         \   こ¨`    ノ{
           个-、__,,.. ‐'´
            ┼ヽ  -|r‐、. レ |   企画・製作 
             d⌒) ./| _ノ  __ノ     ムジカ



139 名前:名無しのやる夫だお[] 投稿日:2013/03/31(日) 21:24:59 ID:ZCw4Bo420

お、乙

取り敢えず、戦い散ったムジカ氏に敬礼!w

しかし何でそこまで女装押しなんだw








aamatome at 08:00コメント(55)  twitterでつぶやく このエントリーを含むはてなブックマーク  FC2ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録   【完結】やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界 
                        

    コメント一覧

    1. Posted by 名無し   2013年04月02日 08:38
    ネット上だと排他的な人間族一強状態で他種族は連携が取れず分割されて地べた舐めさせられてるのが大多数だよな
    そこへ「俺はそんな差別感情ないぜ(キリッ」な主人公を投入するのが王道通り越してテンプレなパターン。

    人間と同程度以上の組織力持った獣人族辺りが帝国作って種族的な穏健政策取ってる緩衝国挟んで人間と勢力均衡してる世界だっていいじゃんかよ…
    で、そこの異種族側に最初に主人公をほうり込んだりとか

    …序盤、主人公を生存させるために亜人側がある程度種族に寛容な必要があるが…これは王道でもよくあることだし
    2. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 08:51
    「人間が平均的な能力」っていう言い方も無意識に人間中心的だよね
    人間がいないファンタジー世界に現代人が飛ばされてもいいじゃない
    3. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 09:28
    米2
    それだと人間がなぜ繁栄していないかの理由もいるけどな。
    よくあるファンタジーで人間メインなのは
    亜人の寿命が長いから少子傾向になって
    数で人間に負けるって理由があるからだし
    4. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 09:38
    トールキンのエルフはフィジカルも強い超人だからな
    虚弱設定はゲームバランスが崩れると言う理由で、バイタリティが低めに設定されただけ

    種族で一番不遇なのは、何故か豚頭のモンスター扱いになってるオーク(オルク人)
    トールキンの設定ではエルフが地下に幽閉される事でオークになるものだったが
    「豚のように不潔な〜」と言う一文で豚面の種族になってしまった
    5. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 10:00
    エルフ女性はスレンダーでドワーフ女性は髭の生えたビア樽体型なんだよ、なぁそうだろ!?
    6. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 10:10
    ドワーフは原典の場合「女性」と言う存在が居ない、なんでかっつうと岩から産まれるからw
    7. Posted by 名無しさん   2013年04月02日 10:13
    個を尊重するエルフ
    集団に尽くすドワーフ
    彼らから見て人間という種族はどのような評価であろうか!
    「ワケのわからない種族」
    ダークエルフ物語でそんな評価くだされててワラタ
    8. Posted by 名無しのはーとさん   2013年04月02日 10:45
    各種族ごとに神話が違ったりしても面白いな。
    グローランサほど凝ったもの作る必要はないがw
    9. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 10:49
    ファンタジー?系の作品ではシャドウランがが好きなんだが、
    ドワーフの女性は描写が少ないんだよな・・・
    個人的にはこち亀で出てくるごついおばさん見たいのが近いと思うんだが。
    あと、両津はかなりドワーフのイメージに近い

    あと、エルフの女性はスレンダーなのか、グラマーなのか。そこが問題だ!
    10. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 11:12
    シャドウラン世界のデミヒューマンはチェンジリングと言う現象によって
    普通の人間がある日突然、亜人に変異するという設定
    11. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 11:14
    エルフが今の耳長金髪スマートになったのはロードス島のディードリッドから
    12. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 11:28
    トールキンのエルフは耳が尖ってるだけだからな
    女性の容姿は中世的で男にも見えるような外見

    そして頑強、例えば剣などを習えば人間には太刀打ちできないレベルになる
    寿命の長さを物事の習熟に利用すれば勝てないのも道理だな
    100年剣の修行したって、まだ寿命が余る訳だから

    こうした性質から、選民思想的な集団として描かれる事が多い
    13. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 11:51
    ※4
    一応、トールキンのエルフも第三紀(指輪物語の時代)には衰退しつつあり、
    海の彼方の国へ移住が始まっているが残るものも居て、
    残ったものたちは後の時代にだんだん弱体化して最後には消えて言ったという設定がある
    ので、エルフの弱体化は出典が無い訳でもない

    なお、この設定はトールキン自身が北欧やイギリスの妖精伝説(やはり妖精はだんだん消えていったとされている)をベースにしたものであり
    神話的にも出典があるということになる

    ※11※12
    トールキンのエルフは「人間を頭を掴んで縦にぐいっと引き伸ばしたような」感じの長身体型で
    その当時からスマートだぞ
    いや、スマートというとちょっと語弊があるかもしれんのだが
    14. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 11:56
    *10
    それって世界が「覚醒」した初期だけだろ?
    2050年ではチェンジリングは稀になっているはず

    あの世界のエルフは魅力が高いからグラマーなんだと信じたい
    あと、あの世界のエルフは寿命こそは長いが平均余命は言うほど多くないと思っている。
    他の種族はメジャーだったり意志力や強靱力や筋力が優れていたりするがエルフはそこいら辺に優位がない
    わりに売春などに需要があるので後ろ盾のないエルフはどんどん狩られて「消費」され、一部の後ろ盾のあるエルフだけが長期間権力に座に居座って天寿を全うしているんではないだろうか
    15. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 11:58
    ※4
    >種族で一番不遇なのは、何故か豚頭のモンスター扱いになってるオーク(オルク人)
    >トールキンの設定ではエルフが地下に幽閉される事でオークになるものだったが
    >「豚のように不潔な〜」と言う一文で豚面の種族になってしまった
    これもいちおう出典がないわけでもない
    トールキンが採用したオークの語源は
    ギリシア神話のオルクス(というか、ヨーロッパの古い伝承に登場する海の魔物オルク(オルカ、シャチの語源でもある)がさらに遡った語源なのだが)という神で、
    そのローマ神話対応の神がポルキュスと言って豚面の神だったりする
    ただし、ポルキュスも元々は豚面ではなく「恐ろしい顔の神」であったらしく
    「恐ろしい顔=つまり醜面=醜い生き物である豚」と時代ごとに変遷していったらしい

    で、ここからD&DなどのTRPGで豚面の種族と設定されたわけ
    いかに昔のファンタジー設定を考案した人たちが神話伝承を調べて関連があるものを見つけてネタ元にしているか、
    その根気と情熱と発想力がよくわかるというものである
    16. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 12:01
    まぁ、魔法使いのガンダルフが普通にグラムドリング(剣)で戦うシーンあるからな
    エルフは本来万能型の種族

    大体強さ順に並べるとこんな感じ
    トロル>オーガ>エルフ≧オーク>ドワーフ>人間>ノーム>ホビット
    17. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 12:48
    文中の「ハーフリンク」が気になる……。
    D&Dだとhalfling、ハーフリン"グ"なんだが……。
    18. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 13:09
    中世だと特に人口が国力に直結するから、繁殖力に優ってるなら人間一強でも別に不思議じゃないよ
    人間一強にしないためには、繁殖力を人間と対等ぐらいに設定するか、数の利ではどうにもならないぐらいに圧倒的な力を持たせるかだろうね
    その場合、人間の土地は植民地支配される事になるだろうから、TOSの人間牧場みたいな状態になるかな

    まあでも、長命で強力な生物は生態系ピラミッドの影響もあって、総じて繁殖力が低いのが常だから、圧倒的な力を持たせるほど、繁殖力は生物学的にも社会的・経済学的にも下げる必要があるけどね
    19. Posted by 名無し   2013年04月02日 13:38
    まぁ明確に文明レベルでの力関係決めなくてもいいんじゃね?
    さまざまな要因が組み合わさった結果、人間と亜人勢力が拮抗することになり
    内心唾を吐き合いながら必要にかられて嫌々交流持ちながら世代重ねた結果、表面意識では健全に付き合えるようになってる世界とか。
    20. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 14:23
    繁殖力で優れるなら、ゴブリンやコボルドだろう
    日本のファンタジー世界は、ほのぼの日常系が多いが

    単騎で国を滅ぼせる強さを持つ、ドラゴンやバルログ(悪魔)
    D&Dだとビホルダーやマインドフレイヤが闊歩していて、人型種族に逃げ場無しだからな

    エルフのような亜人が正義と悪の戦いを繰り広げる横で
    漁夫の利を得て生活圏を広げ、くだらない内輪揉めに明け暮れるのが人間のイメージ
    21. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 14:39
    シャドウランの世界だと繁殖力は
    オーク(寿命30歳だが一回に5−6人生まれる)>ドワーフ(寿命100年以上で繁殖期が長い、体力的に優れる)≧エルフ(妊娠期間最長で1年弱だが寿命は数百年。繁殖期が長い)>トロール(寿命は50年程度。子供の数も多くないが強靱力が桁外れ。子供の生存率良さそう)≧人間

    この世界だといずれ人間は駆逐されそうだな
    22. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 15:08
    繁殖力と言っても、多産なら良いって訳でもないぞ
    産んだ分から成体まで成長して、共同体の一員になるまでが繁殖だからな
    ただ単に産みまくれば増えるというもんでもない。ネズミなんか、一定数増えても餌が無くなったら急速に死に絶えていくし
    つまり、最低限農耕が出来る事は必須になる
    そういう点を見ると、知能が低すぎたりエルフみたく、森で狩猟するのが基本な種族は多産かどうかに関係無く繁殖力は低い
    23. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 15:19
    シャドウランはアメリカの人種差別問題がテーマの一つ
    現実にアメリカの非白人人口が、白人人口を上回った事からも、あながち見当違いではないな

    目覚めの後、シャーマン能力が顕現したのもネイティブ・アメリカンであったし
    亜人差別の急先鋒である、ヒューマニス・ポリクラブのような団体もあるからな
    24. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 17:31
    亜人の細かい特徴に正解はないしそこは各作者が勝手にやってていいよ
    その設定と全体的な世界観が矛盾してないことが大事
    25. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 17:32
    ※22
    シャドウランだとオークもトロールもそれなりに知的だからな
    でも寿命の関係でオークは知的職業に就いたりするのは難しいから単純労働要員として生きるだろう。成長も早いので一応暮らしていけると思う
    エルフは自分の地位を確保するまでがきつい。とりえが高い魅力くらいしかないから居場所を確保できてもポルノスターとかだと老化がないことを計算に入れても食っていける期間がすくなさそうだし、大多数が脱落して寿命以前に死ぬんじゃない?
    人間並の寿命(65年)程度なら何とか生き抜けそうだけど
    ドワーフが一番そういう意味で繁殖力が高いかも。一番世の中に溶け込んでいて意志力と筋力・強靱力に優れ、そしてそこそこ寿命が長い。小さいのであからさまな敵も作りにくい。
    トロールは寿命と出産数自体はそこそこだけど身体能力がな・・・能力値にして強靱力と筋力が人間の2倍。敵も作りやすいけどそう簡単には死なないし最悪原野でも暮らしていけそう。
    26. Posted by 名無しのジョジョ好き   2013年04月02日 17:55
    逆に考えるんだ、どこを見ても人間的外見の生き物がいない世界でもいいさと
    そしてそんな世界に飛ばされた人間まで異種族化してしまってもいいさと
    27. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 20:01
    設定はいかに削るかが勝負だからな。
    どっかを濃くしたら、どこかを薄くした方がいい。
    そうじゃないと、二郎のラーメンみたいに根性ある通向けの作品になるで。
    28. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 20:25
    そういやウルク=ハイやミョルミドンなんかあまり見かけないよね。
    29. Posted by (´∀`)   2013年04月02日 21:00
    ルナルは銀と彷徨いの月の種族がかなり非ヒューマノイド的でよかった。
    翼人の空中突撃と爪戦闘技能にはお世話になりました。
    30. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 00:15
    こういうファンタジー世界での「種族」をの話を見ると「崖の国物語」を思い出すなあ
    31. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 01:47
    空を飛べる種族がいて種族間の仲が悪いなら、
    なぜ空を飛ぶ種族が覇権を握らないのかの理由が必要になる。
    飛翔能力は圧倒的に有利だから。
    32. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 01:54
    大抵の世界で人間族が平均点かつ一強なのは、現実世界の延長戦に近くするためもあると思う。

    エルフが最も平均的な寿命と能力水準を持ち、ドワーフがもっとも繁栄してる世界のヒューマンだとか、設定しても解説が無駄に面倒臭くなるだけ。
    もちろんきちんと説明できるなら別に問題ないが、そんなとこへ凝るよりも他に力を入れた方が大抵の場合は面白くなる。
    33. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 01:58
    飛翔するとすごく疲れるからだな

    何かの本でペガサスが希少種なのは飛翔による疲労が原因で寿命が短いってのがあったな
    34. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 02:36
    ※31
    現実世界の法則に近い生物学を前提にすると、鳥人間は身体が無茶苦茶弱いと推定される。
    飛ぶための筋肉だけは強靭だろうが、他はすかすかにしなきゃいかんから。

    それに加えて、ヘタすりゃ手がない。翼って、パーツとしては腕に位置する部位なので。
    あったとしても翼と共有なわけだから、相当に不器用なことが予想される。

    つまり飛べること以外の身体能力は、洒落にならんほど貧弱になってしまうわけだな。
    体力的に大きく勝る地上種族の方が繁栄してても、別に不思議でないだろう。

    腕とは別に、羽が背中から生えてるタイプのことは知らん。
    そういうのは魔法か何かで飛んでるわけで、魔法か何かで事情も設定すればいい。

    超・短時間しか飛行できないとか、地上にありふれてる物質に対し酷いアレルギー体質だとか、ずっと飛び続けてないとふらふらになるとか。
    35. Posted by 名無しさん   2013年04月03日 04:31
    やる夫スレを見すぎたせいかやらない夫の解説だけで進むと多少飽きがくるな
    このスレが学ぶスレとしては長めだってのもあるだろうけど
    36. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 05:33
    異種族を人間が見分けられるのか?てのも大事じゃないか?
    エルフはやらない夫に、ドワーフはやる夫に見えるとかさ、昔そんなの読んだなーって思い出しただけだが

    やる夫スレに限った話だけどAAの都合つかなくて出せないキャラも世界観の設定に組み込んで有れば、無理なく出せるかなって
    愚考したんだ
    まあ、細かい事無視して、どう見てもオーガだけどエルフいちのイケメンです って登場させて受け狙いもできるけどね
     
    37. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 07:46
    マジレスすると、中生代に存在していた翼竜は飛べない
    ドラゴンの羽なども、進化の過程で鶏のように痕跡器官として残ってるだけか
    ”滑空”の為に着いてるだけで”飛行”は不可能だろう
    その辺は恐竜と似たようなもん

    ドラゴンは山の洞窟などに潜伏していて
    腹が減ると山の断崖等から滑空し舞い降りて、人里などを奇襲、歩いて山に帰る
    38. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 11:14
    米で突っ込んでる人もいるけど、ハーフリングだよな。

    映画の指輪でギムリさんが
    「ドワーフは男しかいないというタワケがいるが、ドワーフの女もヒゲ生やしてて男と区別着かないだけ」って言ってたな
    原作でもそうだったっけ?
    ドワーフ女性がロリに描かれるようになった原点ってどこだ?
    知ってる限りだとSWリプレイ4部なんだが

    あと映画といえば、原典には「夜空のような髪の色をした年齢不詳の男性」と
    描写されてたエルロンドさんェ・・・
    39. Posted by 名無し   2013年04月03日 11:49
    >>37
    その設定だと適者生存の法則で2翼2脚のワイバーン系が存在できなくなるな
    あの歩くのに向かなそうな脚でヒョコヒョコ帰る途中にそこら辺の強めのオオカミの群れやゴブリンの集団にすら狩られるぞ
    ドラゴンに関しては存在させたいなら無難に魔法やら精霊の力使った方がよさそう
    物語のドラゴンにカッコよさは不可欠だし
    40. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 21:46
    ファンタズムアドベンチャーとか、
    PCキャラ種族が一杯いてよかったよね

    異種族は世界とすり合わせできれば
    何がいてもいいんだよね

    名前とかは、アレやコレやで呼べなくなるけど
    (ホビットとか土下座衛門とか)
    41. Posted by (´∀`)   2013年04月03日 22:24
    ゲームの場合は
    意味のある種族数の上限はメイン能力値+1だな。
    平均的。知力に優れる種族。筋力に優れる種族。……
    42. Posted by (´∀`)   2013年04月04日 01:31
    ※39
    現実には深海に硫化鉄を身に纏ってる貝類が居るが
    ドラゴンもそれと同じで、体表は金属なので無理
    何せ主食が鉱物ですので

    ドラゴンのブレスはウランと硫化鉄の自然発火物質を燃焼させているらしい
    43. Posted by (´∀`)   2013年04月04日 02:03
    RPG等のファンタジーでは大きい蜥蜴の中ボス程度に軽く見られてるが
    元々は寓話の中での”王権”の象徴だからな、ドラゴンが金銀財宝を収奪するのは、王が民衆から徴税する事への比喩だろ

    民間伝承のオークも同じで、最初は山から来ていた者が海から来るようになったのは
    単純に”山賊””海賊”の比喩だからだ、船上では風呂に入る事さえ出来ないのでことさら不潔だしな

    キリスト教では殺人は禁忌とされているので、怪物として討伐する
    これは神道も同じで、平安時代の源頼光が討伐した土蜘蛛も実際には土蜘蛛一派と呼ばれた、地方の豪族だっただろ
    44. Posted by (´∀`)   2013年04月04日 02:24
    ファンタジーと言うものを、現実とは関連性のない妄想、或いは完全なフィクションと捉える人が多いが
    転技法を用いて描かれた寓意である物も多い

    地震が起きるのはベヒモスが暴れるからで、津波が起きるのはレヴィヤタンが寝返りを打ったと昔の人は考えていた
    モンスターとは超自然の顕現だという事

    光の戦士()が集ったところで、東日本大震災の津波が止められる訳じゃない
    人類の歴史は文明と自然(モンスター)との闘いだが、どちらかと言えば人類は一方的に蹂躙されるだけの存在だからな
    45. Posted by 黒い三年生   2013年04月04日 02:50
    上の種族の中だと水泳させるとどういうランキングになるんだ
    私的にはアクアエルフよりもリザードマンに近い種族の方が物理的に早やそうなんだが

    米1> カスピアン王子の角笛みたいだな
    46. Posted by 黒い三年生   2013年04月04日 02:56
    何故か飛行能力をそなえた種族はプライドが高い
    とゆう風潮 きっと何かしらのモデルがいるんだな
    47. Posted by 名無し   2013年04月04日 19:18
    リザードマンはどちらかと言うと水や沼のイメージ強いよな
    いっそのこと突き抜けさせてポリネシア文化圏みたいな広範な海洋文明作り上げててもいい感じ

    ただ、なんとなく火も似合ってたりと体温の恒常性を克服させればさりげなく人間並みに多様性を発揮しそうだ
    土属性のトカゲ頭と火属性のティラノ頭と水属性のワニ頭とか
    48. Posted by (´∀`)   2013年04月04日 23:24
    次は、ファンタジーストーリーの作り方をお願いします。
    まずは、プロット編。
    49. Posted by 名無しさん   2013年04月05日 10:55
    ムジカさんもう息切れしてるのか・・・
    誰か、酸素を酸素を!
    50. Posted by 名無しさん   2013年04月07日 22:59
    ロードス島の世代としては、skyrimのエルフは衝撃的だった。
    いや、あれが原典として正しいのは解っているんだが。
    うん、正しくはこうだよな流石ベゼスタさんと思うと同時に、何というかもっと手心をと、相反する感想が湧き上がって仕方がなかった。
    51. Posted by (´∀`)   2013年04月16日 07:33
    ロリ美少女ドワーフはどうしても好きになれんな
    ドワーフは男女ともに筋肉やぽっちゃりやヒゲであるべき
    52. Posted by (´∀`)   2013年05月07日 12:35
    チビのおばちゃんにしか見えないWoWのドワーフ♀
    53. Posted by 名無しさん   2013年06月12日 08:25
    動か(け)ない・柔らかい、樹木等の対象に腕力<リーチの攻撃者が使用するのが斧
    西欧人と比べ長身故に巨人族のモデルになった北欧人に適し・実際よく使っていた
    後に長身を長柄で代替したのが長柄斧で、長身に比される権力の象徴になった
    (バイキング=北欧人の戦場の水域は軽装=低防御&逃げ場無しだったしね)
    54. Posted by 名無しさん   2013年06月12日 08:34
    北欧人から見た西欧人=ドワーフは発達した肩甲骨等もあってリーチ<腕力だし
    彼らと異民族のアースやヴァンやエルフ(のモデル)の社会でもそうは多用されない

    「腕力だけでは一本指腕立ては不可能」なのと同様、鉱山にも低身長高腕力にも
    向かない非実用品の斧を何に使うか? 鉱毒で弱る樹木をまめに世話してるとか
    ミンク鯨禁漁で他の鯨や海洋資源に被害を与える「自然愛好家」=エルフだとか
    そういうネタもできるし、矛盾や不合理を生み出す「論理」はネタを産む「金鉱」だと思う
    55. Posted by 名無しのはーとさん   2014年02月16日 05:57
    トールキン以前の民話のエルフは後頭部が凹んでたりする。
    (夜店のお面を裏側から見たみたいに)
    アレを英国貴婦人風にしたトールキンは偉大。
    さらに時代が下がると弓なんて使うのにバランス調整で華奢になるけど。

    コメントする

    名前:
    URL:
      情報を記憶: 評価:  顔   星
     
     
     
    最新コメント
    完結作品
    【オリジナル】
    up4900
    彼らは友達が皆無
    up4900
    やる夫の魔王の道
    マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
    キョン子計画通り
    やらない夫とたくさんの矢印
    やる夫は娘に全てを捧げられるようです
    やる夫が幼女と入れ替わるようです
    やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
    やる夫達はお嫁さんをもらうようです
    薔薇水晶と白饅頭な村人A
    ドクオラウンジ
    やらない夫と最後のデート
    やるやらのんびりツーリング
    やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
    カナは気まぐれ
    金糸雀と白饅頭な旦那様
    雪華結晶と白饅頭なロボット
    翠星石と白饅頭な彼氏
    ♪ QB3分クッキング ♪
    やる夫がリアルで戦うようです。
    やる夫達がヤンデレと出会うようです
    やる太は、魔王を名乗るようです
    この世界には、なにかが足りないようです
    やる夫がフラグと闘うようです
    やる夫と放課後の公園
    やる夫の青春
    やる夫と自堕落者ども
    やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
    オプーナ売りのオプーナ
    やる夫のママは大尉殿のようです
    やる夫の諸国漫遊記
    初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
    迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
    やる夫達は嘘を重ねるようです
    高校球児やる夫
    蒼星石はたった一人の侍
    やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
    やる夫がよろず屋に入るようです
    やらない夫は人生のまとめに入るようです
    やる夫と愉快なニートども
    やる夫は悪魔に守られるようです
    やる夫は翠星石を忘れたいようです
    やらない夫が怪盗を追いかけるようです
    薔薇乙女で素直クール
    やる夫は記憶がないようです
    やる夫は悪魔に恋をする
    やる夫が首相になるようです
    やる夫と静かな非日常
    やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
    やる夫がノートを拾ったようです
    もしも水銀燈が無口だったら
    やる夫のお泊り会
    やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
    やる夫と金糸雀の短編集
    オプーナは奮闘するようです
    やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
    やる夫が探偵になったようです

    【ゲーム】
    up7887
    マミさんと世界樹スレ
    シオニーちゃんと世界樹スレ
    【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
    巣作り(できない)ドラゴン
    伝説の勇者やる夫
    この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
    勇者やらない夫の憂鬱
    ヤルオがレッドを継ぐようです
    やる夫がジェマの騎士を目指すようです
    やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
    やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
    やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
    キル夫がお姉さまになるようです。
    キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
    やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
    やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
    ファイナルファイト・やる夫

    【二次創作】
    ゴルゴ13危機一髪!
    やる夫と人狼の遊戯
    ローゼンメイデン第七ドールの物語

    【小説・童話】
    やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
    やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
    新城直衛と三匹の獣
    やる夫と星の王子さま
    【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
    【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
    ゴゴサンジは秘密の言葉
    やる夫三銃士
    やる夫とやらない夫のユービック
    ローゼン達は電車に揺られ
    吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
    わたしたちのやる夫くん【田村くん】
    やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
    やる夫のじーさんは凄まじいようです
    やる夫は酔歩する男のようです
    翠星石はもののけに嫁ぐそうです
    【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
    やる夫はゴーストライターのようです
    やる夫で楽しむ世界の童話

    【グルメ】
    やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
    やる夫で学ぶ燻製

    【漫画・アニメ】
    もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
    やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
    やる夫で学ぶガンダム
    翠星夫でPSYCHO+
    やる夫はコンビニ?でバイトするようです
    やる夫と駄目な天使
    やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

    【映画・ドラマ】
    蒼猫ソウセイセキの生活と意見
    やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
    やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
    【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
    やらない夫のひとりWWIII
    蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
    世紀末の詩
    やる夫は未来を変える戦士のようです
    やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
    やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
    【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
    やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
    やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
    やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

    【やる夫スレ系】
    やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
    やる夫スレのおわりかた

    【学ぶ】
    やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界
    やる夫で学ぶ東方入門
    やる夫は支援動画職人を目指すようです
    やるやらで学ぶゲームの歴史
    やる夫と挑む有馬記念
    やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
    やらない夫が自作PCを組み立てるようです
    やる夫で学ぶ最強議論
    【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
    やる夫が液晶テレビを買うようです
    みんなで学ぶ高級腕時計の世界
    やる夫はiPhoneを買うようです
    〜だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち〜
    30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
    やる夫がダイエーを創業するようです
    やる夫が任天堂社長になるようです
    やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
    やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

    【スポーツ】
    やる夫で学ぶJリーグの旅
    やる夫がスーパーボウルを制するようです。
    支援絵
    クッキングやる実
    蒼星石が男子校に通うようです
    翠星石はやる夫のメイドになるそうです
    それいけ!杏パンマン
    カナは王妃様
    彼らはDQ2でロトと賢者の末裔のようです
    やる夫達はお嫁さんをもらうようです
    薔薇水晶と白饅頭な村人A
    巣作り(できない)ドラゴン
    彼らは友達が皆無
    勇者になりたい初音ミク
    ドクオラウンジ
    マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
    やる夫達は一攫千金を狙うようです
    シオニーちゃんと世界樹スレ
    やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
    勇者と隣の魔王さま
    やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
    鼠と猫と白饅頭と
    【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
    マミさんと世界樹スレ
    やる夫と人狼の遊戯
    この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
    やる太は、魔王を名乗るようです 支援絵
    迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
    翠星石と白饅頭な彼氏
    ヤルオがレッドを継ぐようです
    やる夫は支援動画職人を目指すようです
    ローゼンメイデン第七ドールの物語
    やる夫の魔王の道
    やる夫が超能力者と戦うようです
    やる夫がフラグと闘うようです
    やる夫のママは大尉殿のようです
    翠星夫でPSYCHO+
    やる夫と星の王子さま
    やる夫が0からはじめるようです
    やる夫達で遊ぶ色んなお話
    やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
    キル夫がお姉さまになるようです。
    【グルメ】やるやらホロナギが食べ歩くようです【ちょっと観光】支援絵
    七人のアスキーアート
    やる夫が超能力学園で恋に落ちるようです
    やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
    【やる夫と】おいしいごはん【キョン子】
    やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
    怪盗紳士やらない夫
    やる夫がUMAを探すようです
    やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
    この世界には、なにかが足りないようです
    やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
    やる夫が狩人として生きるようです
    保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
    未完結・更新低迷
    【未完・スレ落ち・更新低迷中】
    怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
    やる夫は安楽椅子探偵の推理を聞くそうです
    やる夫が超能力者と戦うようです
    できる夫は無垢な心に溶かされるようです
    やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
    それいけ!杏パンマン
    できる夫がバトロワに参加させられたようです
    やらない夫、勇者やめるってよ
    翠星石はやる夫のメイドになるそうです
    できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話
    デカダンス、または崩壊するやらない夫
    勇者と隣の魔王さま
    ;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
    コトコト煮の短編をあなたに
    やる夫達で遊ぶ世界のお話
    やる夫はついたまを探すようです
    【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
    ドルジ高校ファミレス部
    そんな三十路のCOMPLICATION
    このこのこのこの
    やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
    やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
    やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
    やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
    【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
    やる夫が狩人として生きるようです
    やる夫と彼女と見えないアイツ
    やる夫が金を掴むようです
    やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
    やる夫はリアルで建国を見守るようです。
    白饅頭は人類絶滅の夢を見る
    やる夫のクロノトリガー
    【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
    やる夫で学ぶ生命保険
    やる夫でドラクエモンスター物語
    Categories


    レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ