しばらくコメントは認証にします。 ブログについて・メールフォーム aaまとめtwitter → https://twitter.com/aamatome | aaまとめfc2 → http://aamatome.blog31.fc2.com/

【やる夫で】やる夫は星空の守り人のようです【DQ9】未プレイ者のためのドラゴンクエストIX講座第三回   カテゴリ:やる夫は星空の守り人のようです 


868 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:01:19 ID:c1TXAk9M



                      ,. - 、
                /三三 \
                 ,イ三三/三三ヽ
                   ム===Y三三三=\       ,..ィニニ.フ
                  |三三三三ニ\_, イ三三/
                   |三三三三ニ/三三三ニ/  ☆
                     |三三三三三, イ:::i::`:<._   / ゚
                 r‐三三三, イ:::/:::::/|:/::l::マ  / ゚ 。*
                 /三三.,.イ;4ナ7}!::/ +A}:N  / 。 + 。
                 /三三.イl:/,.化=メj/ 行ホノ _/  + ゚ 。
                /三ニイ::::,ヘ|:::::::l 辷リ   マリト、イノ *    ゚ +
       ,.、-===-、  ̄   jハ:L_:|:::::::|⊂⊃ _ ⊂小} >   +   o ゚
.      ムイ三三三`丶、    >'´N\|三7_ ,.イ|ノ/   ゚。 
          ヽ三三三_rr<三三三三三7三<ノノ
          }三三ニゝLL,.ィ-ァ'`マ=>o<=イ
           ヽ三三三 r----ゝ  >}{ハ三|     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━┓
            ∠_:_:_:_:/_|: : : : /ヾ辷≠/三}/.    ┃長門有希の                ┃
                  ヽ: : / : : : ノ三>'".      ┃   未プレイ者のための         ┃
                      ゝL:_:_:_>          ┃      ドラゴンクエストIX講座.    ┃
                  |_|             ┗━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       |: : |
                     l.: :|                   第三回
                     ヽ|


やる夫は星空の守り人のようです第一話|第二話|第三話|ドラゴンクエストIX講座第一回|第四話|ドラゴンクエストIX講座第二回|第五回

869 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 23:01:41 ID:sRtU68to


乙〜。講座wktk



870 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:01:45 ID:c1TXAk9M



__,, -‐'"                          \_
____________                  ~"'ー、_
::::::::::::::::::::::::::::::::/ l  |  |  ∧ヽ、_                    ~"'ー、_
:::::::::::::::::::::::::::::::|./l ∧ ヘ ̄|~"T.ト、\__                    ~
"'‐、::::::::::::::::::::::|.lヽ | l\ l/i ̄ヘ l ヽ lヽ`イ ̄lヘ,Tト-、_
   ~''-、:::::::::::::::` ヘl ` |ヽpノl `  ``  pノl /ヘ! ∧ T-、_  _,,,, -―‐'"
        ~''ー―''"~'| |  l __ ̄    ,    ̄〃l /| ヽl   ̄
            ヽlヽ_>'::::ヽ    __   ‐'!:::''<レ
                く"~:::::::::::::|、_   '  _//:::::::::::::::~>       私は長門有希、真のヒロイン。
              ヽ:::::::::::::::ヽ!、T'ー-‐"|/l'/:::::::::::::::::/           今日も未プレイの人にも分かるように
                  ヽ:::::::::::::::∀    ト/::::::::::::::/            ドラゴンクエストIXの解説をしにきた。
                __> -、_\  /_/::::::::ヒ'_
              /::::::::::::~"::::|:::::::::`l-‐r'":::::|:::-':::::::::::::'-、
            /   :::::::::::::::::::~"フ"/Tヘヘ''"~::::::::::::::::::  ヽ


871 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:02:31 ID:c1TXAk9M



  __  -―:::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::::::::::`ー::::──‐'::::{
二 ______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
::::::::::::::::::::::::: /〃7¨>ー、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::ー‐ '7 /  l  / `7ーァ -、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
: :::::::::::::::::::::::::: /  |  |  l  ┼‐l‐ ト\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
_ :::::::::::::::::::: │ /|  |  |  |,ァ=zx、_`ヽ、____, ィニ≧k-、__ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  `丶 :::::::::::: l l∧  l ∧  代う::::ハヽ  \{  イう:::: ハヾl │ `7ー、_:::::::::::::::::::::::::::::::
     \:::::::::∨::: \ヘ/l \{ V::::j l        V:::::j / j /  ∧ │`丶、:::::::::::::::::::
      \:::::::::_/ ̄|∧ ∧ ゞー‐'         ゞ- ' _/レ   /_∧ /     ̄ ̄ ̄
          ̄     |ヽ>l.∧         '       /::::\ / / 〃     今日も「基本職」について説明する。
            / ̄:::::| 小、       r ュ       / ::::::::: \       今回は職の説明ともう一つ、
          _ノ::::::::::::::::∨\> 、         , イ'::::::::::::::::::::: ̄\.    パーティの組み方も軽く触れておく。
          \ :::::::::::::::::: :\:::∨ヘ_iヽ、 __ ,. ィl |::::::::::::::::::::::::::::::/
           ヽ ::::::::::::::::::: ヽ_/ _|       |\{/::::::::::::::::::::::::::::/
            }::::::::::::::::::::::::/  {/       ヽ }l:::::::::::::::::::::::::::::{



872 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:03:31 ID:c1TXAk9M



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |    今回は、前回の続きからという事で、
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !      「僧侶」「魔法使い」「盗賊」の解説から開始する。
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ         では、最初に僧侶の人。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、


                , -=ニニニ≧ 、
            / ´+ ※  ※ +ヽ\
          // +_r冖^::丁:「:トミヽ、\ヽ、
            〃 /:l:::l::j::.::l|:::|::|::.:ヽ::.\}〈    翠星石の出番ですね。
.          ハ/::.::.:|::.|::l::.::l|:: ト:レく::.::、::.:lハ
         l {::.::.::.l|::|::|:::/|l:::| l|x=ャ、|::.:l}::.ヽ
         | l::.l::、::Vィ7厶lハ:j ヘ:::ノ!|ハノ|::.::.:\
         `T:ト、:ヽヽれ:::〉  ,  "リl ノ:_::_::_:::ヽ、
.            ヽ:::ヽ::\ミ`゙  <__} ,.仏 ト{ r'´: :`丶ミー--冖、
              `ヽト、`丁≧┬r彡' _」/ ヽ: : : : : : : :`: : :八:_ヽ-ュ             /^h
             j:::} }:」 rー≠()く⌒ヽ  \: : : : : : : : :/イ l「 ` ー--―rv、  / //
             /:::| /: r1V/ノlト、\_}\ >r  ̄、l ,‐┐ヽV | |        { l|冫´-クノ
               /::.:「//: r1イ / |:ト、\   `丶、 /|ヽ }_:_:;:ィ! Y¬ー- 、  }||廴/
           /::.:rく: : : >}{// |::Vヘ }  r-vハ ̄`ヽノ::.::∨ト、ハ\    ̄
          /::.::厶: ヽ:勹 ,'::|  ヽ:∨乙ヘノ, イ::.:丶、 ::.:::\::.:|: : /〉 〉
         /:::_r1{><\/:7::::トヘr-ヘ:\r-'´≧ヽ、__::`ヽ、::.` | :〃:/
        /r‐'´※ ハ|: : ハ{:_:_广:;ゝ二ニこr'′: : : :Y>、::`丶、V/ト、
.     /::.::;ヘ _/   ヽ/: : ∨_/: : `ヽ「∨: : : : : : : : \}\::.::.::丶、::ヽ
    ,.イ::.::/::.:rヘ、   /: ; :-'´/: : : : : : : : : :/: : : : : : : ヽ〉:` ー- 、:丶、\
 ,.:'´::.::./::.::.:r=ミ、 _/::}/ r彳 : : : : : : : : : ∠: -:'´: : : : : : : :\: : : : : `丶、:_ヽ         _
./::.::.:∠::r-r'´ /ヽ>'´: :r‐' /: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : / 〉: : : : : : : : : : `T¬ー―く  }
-―┴‐::`ニニ>'´: : : : : :〉 /: : : :!: : : : : : : : :/: : : : : / : : :.:/ノ: : : : : : : : : : : : : ヽ }: : : : : ヽ }



873 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:04:23 ID:c1TXAk9M



    /ノ´: /: : : : : : : : : : : : : :i: : : ::i: ::ヽ: : : : : :\   \
   /": : :/: : : : : : : : : : : : : : ::|: : :|: |: : : ヽ: : : : : : :ヽ  /
  /: : : ::/: : : : : : : : : : : : :/:/}: : i: :|: : : : :ヽ: : : : : : :V
  /: : : : :|: : : : : : : /: ::/:: / /: :/: / ヽ: : : : }: : : : : : :l
`.{: : : : : :|: : : : : : : : ::/.// /://:/-―--:、; |: : : : : : :|     僧侶は「守りの要」ですぅ。
 |: : : :{: : |: : : :,斗ァ''フ"  /"  //    \ヽ|: : i : : ::|       レベルアップで「ホイミ系」と「ベホマラー系」といった
 |:i: : :i: : :l r彡"´    "   /        }: :ノ : : ::|       全ての体力回復呪文を覚えるられるです。
 l: i: : { : : l |     __,..    /  ''ェ;___,ェ; /: : : : /∧
.  ',ヽ: : : : ヽl ,r==="         ̄ ̄ ./: : : :ノ/  l     それに、敵の息攻撃のダメージを軽減する呪文や、
   \\: : : \        !       /, r '´ }: : :ヽl     状態異常を回復する呪文も覚えられるです。
   |: : : { `ー >              /{ * }: :  ヽl
   |:/: : { __ i/ ヽ             ./: {   }:_:: : : : l
.  //: : : :{  "iヽ { :ヽ、    ⌒   /:__ : { / ノ: : : : :.'.,
  l/: : : : : :} r−┘、: ::r`vr‐ -  ´|: : : | _」_{./  ./: : : : : : : '.,
 /: : : : : : : { `ヽ、 ヽ.L._ヽ.    レ'V__ ヽ/: : : : : : : : : :'.,
/: : : : : : : : r ト *|ヽ/ ノ ヽ.'、  / { (___  〕r、_: : : : : : : '.,
: : : : : : : : :∧.l.}  }〔 ´ / ヽG=ニ:|(    ./r'/rく: : : : : : : : :',
: : : : : : : ::/ )|.ト}  }ヽ    へ)|ノ\.{ |/ーi  /`./ ( ヽ: : : : : : : : ',
: : : : : : : /  .)|.「.) .} ∧     ) 7 .ヽ |    { フ  |  ヽ: : : : : : : : ',



                             -──- ..
                               /  _,, -―-= ,,_ \
                        /  /    ※   ~ヾ、ヽ
                             /  /※ _/ ̄~ ̄~ヾ、 ヾ ゝ       必殺技は「ゴスペルソング」ですぅ。
                          /   / r''"〃.       , `ヾ此      癒しのメロディを口ずさんで
                    /  _//  /      ノ   |.       仲間全員の体力回復すると一緒に
                     \__/└--タ  /////七   .}        体調の異変も治すですぅ!
                           〉≡≡〈 〃七  ' fぃ ス ∠._Δ〃_
                      〈 <,  \ <いジ    `ー''/※※|| ̄_二ニ=
                       /:|    |ヾヾ、  ヾラ  イ:ヾ=='人 ̄ イ
                 _../ ..r┤    |ヾヘ-` -  -‐',,,个\  又二〈
                / ̄"" /   | ∧   / { .〉ぐノ1::::≦个|} 厂了  v 〉
            /    //※ .〃   `ー/ | {/   //∧ く |}   .. |   |
             ∨   l| ※ //   .ノ  |/   〃ソ |l!ヾ | }   ト、  |
             | l!  ‖ / ∧   .| ./ヾ    ノ;;;;;七_夕\  | :\人
          r''"´| l!   レ'     ヾ  | /::::::::`=''::,::::::::::ス     `ー入  :チ



874 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:05:55 ID:c1TXAk9M



           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、     「ゴスペルソング」は毒や麻痺は勿論のこと、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    「素早さ低下」や「攻撃力低下」などの
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ   能力低下を打ち消すという効果もある。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   ボス戦で状態異常を喰らってしまった時に、
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     必殺チャージが出来たら、迷わず使うことを推奨する。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|.       ・打たれ弱い
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!      ・非力
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !       攻撃の役には立ちにくいけれど、
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_            特殊効果のある杖を装備するなどの工夫をすれば、
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ          攻撃役としても十分に使う事は出来る。
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /               特に何も信念が無いのなら。
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '                 是非とも連れていくべき職業。
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



875 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:07:25 ID:c1TXAk9M



                                                        ,,  - ―─  - 、
                                                     - ¨            ` 、
                                                  /'   ,       \   、 、 ヽ
                                                 〆/  '  / l  \     ヽ ' , 、 l  ',
                                                / / ′ .!  l  ヽヽ  ヽ l   l l |  、 ',
                               次、魔法使い。       / ,! l  , l  ∧  ヽヽ  ', |  | .! .! l | .!
                                               .! ,'| .l ./, ! .,A-ヤー-、l   l    l l .! | .!, l
                                               !./ l| ,!. ! ', |イ,;;斗去=ァ‐l   ト、 ,! .! ' .! |' ,!
                                               ,' |,! .,l t|'、〉l "゙i::rl   !゙ヽ|   | .,' / /!' ,' l ,! ヽ
                                                ゙ ',.! i ゛ノ `  、ツ- ´ /}  l シ ,! / ,! ,! l/
                                                  '  ∧       /,l  ,!i  ; / ///"
                                                   //;ヽ _    /'.!  /!'i l ./ /´ ツ
                                            .      // リヽ ,、   _.オ ./ .! |リ,' /
                                            .     ヽ'   `、l ゝt ヾ  |/    トV`ヽ
                                                       `,゛-'ー} ´   ,..=彡゙゙フヽ、
                                                     rイフ  √,!   / /´,<〆⌒゙ヽ
                                                    ノ l l   /ヽ. , ‐ ゙/ / ,  ,!    `ヽ


        ィ-────-、
       /         ヽ    やる……じゃなくて、
      /   i、____,、   ヽ   おれの出番かお……。
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



876 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:08:26 ID:c1TXAk9M



 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |     ……あなたは……旅芸人では?
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



            __
         / ̄´   `\
        /          \         ち、違うお!やる夫……じゃなくて、
       /    ィヘ、       ヽ        おれは魔法使いの……まぞっほだお!
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ       決して、まだ配役決めてないわけじゃないお!
     { 〈U (__人__)  >  /  イ         作者が魔法使いとして出したいキャラを
      ト ゝ_ ` ⌒´Uイ_∠_ィ_イ´        今使ったら面白くないからって言い出したから、
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ        や……おれが代わりに出ることになったんだお!
      ん_ = ー三 イ、__─\



877 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:09:32 ID:c1TXAk9M



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    そう……なら続けて……。
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ /}, '//
        ヽ ',  |              チ' /
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │



            __
         / ̄´   `\
        /          \       じゃあ、解説を開始するお……。
       /    ィヘ、       ヽ
      /   /:::::::::::ヾ       ヽ
     / |/(●)::::::::::::\      ヽ
     { 〈  (__人__)  >  /  イ
      ト ゝ_ ` ⌒´ イ_∠_ィ_イ´
      イミ ー ̄フ二 ̄´_〆゛ゝ
      ん_ = ー三 イ、__─\



878 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:11:01 ID:c1TXAk9M



        ィ-────-、
       /         ヽ      魔法使いは攻撃呪文の天才だお。
      /   i、____,、   ヽ
      /   /::::::::::::::::::::::::ト、  ヽ    全職業中No.1の攻撃魔力と、高い素早さを活かして、
    /   |:::::::(__人__):::::\   〉    先手で敵に大ダメージを与えるという職業だお。
    |   、 k:::::::`⌒:´:::::::::/  /
    \_  \`\__ー‐:::_/ ィェイ
     イ⌒ー ̄三 ̄二三[]=イ"ゝ
     /弋_ー  = ーノヤ彡ノヽ



          __
        /´  \\`\
       /      ヾヽ ヽ         他にも「ルカニ」や「ピオリム」といった
      /        _ヽ_、  ヽ     数多くの補助呪文を覚えることが出来るお。
     /       ,イ´::::::::ト、 ヽ     まさに呪文の専門家だお。
    {      /::::::::::(●)ヘl 〉
     ヽ   | /::::(__人__):::::::} /    必殺技は「ミラクルゾーン」だお。
      λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У     一定ターンの間、一切のMP消費を0にする
      Y(⌒)_|:::::::::∪:::::::::|/        掟破りの技だお。
     /::::::::::::/:|:::::::::‖:::::::/|
    ./::::::::::::/::§:::::::‖::::::::§
    /::::::::::::/::::::::::::::::::‖::::::::|



879 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:12:31 ID:c1TXAk9M



           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\      打たれ弱さは全職業中ダントツのNo.1
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、     力もないから、MPが尽きたら全く役に立たない。
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    しかし、呪文を上手く使いこなせば
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ   戦闘はかなり楽になる。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ   戦士を「重戦車」と例えるなら、
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     魔法使いは「戦闘機」。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        上手く使いこなせば、かなり便利な職業ね。
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i


                __
               /´;;;;;\\;;;\
              /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾヽ;;;;;ヽ
             /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ヽ_、;;;;;ヽ     炎や氷、爆発の呪文を覚えるから、
            /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,イ´::::::::ト、;;;;ヽ    派手な物が好きな人は魔法使いを連れていくといいお。
           {;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/::::::::::(●)ヘl;;;;;〉
            ヽ;;;;;;;;;;;|;;;;/::::(__人__):::::::};;/    では、やr……おれはボロが出ないうちに帰るお。
             λ_ゞ\ゝ、.`_⌒´__,/У
            イ;;;;;;;;\;;;;;;|;;§ミ三;;;§;;;|;;;;ゝ
            /;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;|;;§;;Ц;;;§;;;|;;;;;;;ヽ
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;∧;;;ゝ=//;;;;∧;;;;;;;;;\
           /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;∨;;;;;;;H;;;;;;;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;\
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;;ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;H;;;;;;;;;;;| ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
        L.::::厂; ;rー'ゝZi ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;凵;;;;;;;;;;;|/〈X,,;;""ヽ  7/
       /  ノヾ ;;,>;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ:入;;;;;;;;;;ヘ,,〈_,;;ノ
      /;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ〆;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ヘ;;;;;;;;;;; 」;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l



880 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:14:01 ID:c1TXAk9M



      /                ヽ    \  \
      ,'     /  /            l    \  ヽ
      !     /  /     /  ,'    |  l   ハ  ヘ、ヽ、_,  ……。
.     | !   l   l     /  /   ,イ !   i   ! l ヽ ',` ̄
.     l |   l   l  ,/  〃 ,/   /│ l  j   l│  ! l    (解説は良かったのに)
    ノ | ! │   | /_// //  / ,' ∧ / |  / j   l│    (それ以外でボロが出るとは如何に?)
     ノ l ァ|   lノ┬‐'┬ / /  / ´‐┬ ! / ,/  / リ
     イ 八{´l  !|  |::::::::! '´      l::::::::!  イ  }  /
.        Vハ  l  ゝ:;;;ノ      ゝ:;;ノ /}, '//
        ヽ ',  |              チ' /
         `ヘ lヽ              厶 ./
             ', {.代ト、         , イ | /
           \_'i| > 、 _ , イ/ V l./
            / ヽj       {`ヽ   ′
.        _ /  「´        ヽ} \
    _, -‐ ´     l‐--‐、 _ -‐ |   ` ー- 、
. r<\\        ヽ '´ ̄ ___ `ヽl|     / /ヽ
 y⌒ヽ \\      V  ̄ _ `ヽl|     / / ∧
./    ヽ. \\     ∨ ̄  `ヽ |     / / /  l
{      ヽ \\    ヽ     /    / / /  │


 /,           |      /:: , l:: i::. }::ヽヽ::.ヽ \
.//        .:! :| :    /:::/:/::/i: /: !: }i:',ヽ:|
i,i        .::| :|: ::   !,/_ム/_ l:/::: l:: !l::! i::!
. ! l .:     : .::::| :i:.::   レ',ソ,_/`!::/i:/ i:! |    次、盗賊。
. !.:! ::.   : .:.::/´', !:::  | ! ヾ.i´:i` !/ /  !
 i:l', :::::. :. ::. ::〈 、'_゙il::::.  |.|   j_ソ ゙、_
 ヽヽ、:::::::::. :::.::::\ニ',::. ii::!      ノ
    ヾ、i::::l::::l::::',:|  ',::. !',!     ィ´
      i|ヾ:!:::i::::/ヽ  ヽ. l 丶.   /
       ノ /ii/lノ     ヽ:r‐y┬ '
      イ'"`'‐- 、    / ヽl/ '
      /      \__{ヽ、
    /_,, -‐‐‐-- ,,_  \_,ヽ‐、



881 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:14:41 ID:c1TXAk9M



       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i     私の……出番ですよね?
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|     一応、盗賊をやっていたので
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|     その経験をお伝えします。
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|
.   /   /|    |i  /       !  ヽ!:.:.:.:.:.:.:.:!.:i
.   /   /_|/ ̄ヽ||  |        |   |:.:.:.:.:.:.:.:!ハ
  /  ./::::|    |ヘ !ー-、  , -‐/  /:.:.:.:.:.:.:/::::::\
  /  ∧:::::::|    |:∧ \     ./  /:.:.:.:.:.:.:/::::::::::::∧


.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:..:.:/      i::::i ヾ;:::ト,.:.:.:.:i.:.:.:.:i、.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:.:.:i.::i
.:.:.::i.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:i.:.:;/ _,,ェ===、_i.:.:i  .i..:i '、.:.:;i.::.:.:i i.:.:.:::i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::i.:.:.:.:i.:i
..:.:i.:.:i.:.:.:.:.:;i.:.:.:.:/|.:.,|r'´      'i:::'i  'i;:'i、ヾヲ=ェ,,| i.:.:.:.:i.:.:.:.:.::.:i..:.::.::i.i:.:.:.i.:i   盗賊は
.:.:i.:..:i.:.:.:.:.:i.::.:.::レY;|         'i:.'i  ヾ,, \::i:.:~トi.:.:.:i.:.:.:::.:.::i.:.:.:.::i i.:.::レ
.:.:i.:.:ii.:.:.:.:.:i.:.:.:i´ _|;;|-ニニニ,‐、、   ヾ、   .\. ヽ:i:::i .|.:.:.:i.:.:.:..:.:i.::.:.:.:;i i.:.:.:|.   ・素早さが高い
.:.:i.:.:i:i.:.:.:.:i.:.:.:| _,rヲ;|=ニデヌ、 `'    ヽ、 _,,,,>、,_i::| .|.:.::i:.:.:.:.:.::i.:.::::i.:i .i..:.:|     ・器用さが高い
.:.:i.:.i.:i.:.:.:.::i..::レケi},,.}::::::i i::}.         \ンェテニュi;| .|.:.:i.:.:.:.::.::i.:.:.:i..:i i.:.:|    ・固有スキルで覚える特技が便利
.:.::i.:i.::i.:.:.:.:i.:.:ト'{ i::::::::::::| i:|.          /{,ノ:::::}レij |:::イ.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:i  i.::/
.:.::'i:i.:.:ト.:.:.:.:ト;| {.i:::::::::::ノ~,;          .{i:::::::i.i:}' |i///.:.:.:.:i.:.:.:.:レ' //    というのが主な長点です。
.:.:.:.:i.:.:i\.:.:i 'i, ヾ:::::::::::ソ           {i::::::f~j ,/'./.:.:.:.:/i.:.:::/  /'
.:.:.:.::i.:.:i:.:`i、;i, ' ~'ー'''^゙^           {::::::ソ .'´/.:.:.:/:/.:.:/  '
.:.:.::.::i.:.:i:.:.:| ヽ、...:::::::::::::...           `ー'ュ ./.:/:i.::/.:.:イ
.:.:.::.:.:i.:.:i.:::ト,               ::.> ...::::::.''´"./:.:.:;i;//..:|
.:.:.:.:.:.:i.:.:i.:.:iヽ                   :::::.../;;/ィ´.::.:.:.:|
.:.:.:.:.::.:.:i.:i.:..:i.:`i、         'ー -      ,.イ.:.::.:.:/.:.:.:.:.:.:|
.:.:.:.:.::i.:.:i:i.:.:.:i.:.:| \              , r;'::..:i.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:/



882 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:16:15 ID:c1TXAk9M



|.:.:/.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.::.:i/´/ /.:.:.:._/ ,r':,/ ./:./ ー=ェ、    |::.::i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i|
|:.:i.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:,:/i::.:/ /:.::.,r'´  // /:./      \ .|.::.:i.:.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:|
|:.:i.:.:i:i.:.:.:.::.:.:i.:.:://.|.:.:/._|:.r'___  ,r' '´  /:/        \|:.,イ.:.::i.:.:.:.:.:::i:.:.:|    特筆すべき点は特技の「盗む」ですね。
';;;i.:.:i.:i.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::/ |:.:r'二==ミ/   ./'´   .テー-.、_   |:V.|.:.:.i.:.:.:.::::i.::.:|i     固有スキルの「おたから」を伸ばすと
ヾ:|:.:i.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:| ./iirヌ:::::::{__}ト'  /     ´ォニテ=ュミュ、/:.:ハ|.:.::i.:.:.:.:::i:.:.::|i     覚えることが出来るんですが、
 `i.:i.:.:::i.:.:.:.::i.:.:.::|/ケオ i:::::::::::i |.           /:i::::"rベン'´ .|.:.::i.:.:.:.:イ.::イ:|i    クエストのクリア条件になっていたり、
  .i'|.:.:.::.:i.:.:.:.:i.:..::ト' |;;;;i:::::::::::i |           {;;i:::::::::`く;}ヌ .|:.::.i.:.:.://.:/i:.|i     レアアイテム集めに便利なので、
  .i.|i.:.:.:.:.:i.:.:.:.:ト,:.| : ,,ノ;;;;;;;;;::i.}.          .~.}::::::::::::i |Y`./.:.:i.:.:/.://.::i:.|.i     覚えておいて損はないと思います。
  .i.|.:i.:.:.:.:.:ト,:.:.:.|ヾ、.` =ニ=ー'           ./~;:;;;;;;;;;:;;ソ /.:.://.://.:.::i.::| i
  i .|.:i.:.:.::.:.::i:\\`、          .     `-ミ;;;;;;,r'  /:.:/イ.:.:..:/.:.:.:.::i..:| i
 .i |.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:`トミェ_.         i:         ̄  /::/く/.:.:.:/.:.:.:.:.:i.:.:| i
 i .|.:.:.:i.:.:.:.:.:i.:.:.:i'ヽ                    /''/,r-'.:.:.:.:.:.:.:.:.::i.:.::| .i
. i  |.:.:.:.::i.:.:.:.::i.:.::i.:.:\        ー--          ./i.:.::./.:.:.:/.:.:.:.:.:i.:.:.:|  .i
..i  .|.:.:.:.:.:i.:.:.:.::.i:.:i..:.:.::.\                 /.::i.:.:/.:.:.:/.:.:.:.:.::i.:.:.::|  i
i  .i|.:.:.:.:.::i.:.:.:.:.:i.:i.:.:.:.::i.:.:` 、            , .r'´.:.:.:.:i:.:/.::.:/.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:|  .i
   i|.:.:.:.:.:.::.i.:.:.:.::.ii.:.:.:.:i.:.:.:.::| ` 、      , r:.'´.:.:.:.:.:.:.:.:.::i:/.:.::/.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.::|   i


       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:i:.:|Wwハ.:.:.:.ヽ.:.:ヽ
      /.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:/.:.:/i:.:|    !.:.:!:.:.:.:.:.:.:',
.     /.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.// !.:,'    i:.:.!:.:.:.:.:.:.:.:!    必殺技は「お宝ハンター」です。
     i.:.:/:.:/.:.:/.:.:/:.:,.斗 //  i/ --、  i.:/:.:.:.:.:.:.:!:i
     |./!.:.:!:.:.:!.:.:/イ  //  /    `メ、 |..:!.:.:.:.:!:|    狙った敵の、アイテムを落とす確率を100%にする技です。
     | |.:.:i:.:.:i.:.:| |斗≠  /   ≠=、  |:.:!.:.:.:.:!:|    アイテム集めや金策に非常に最適なので、
     | |.:.:i、.:i:.:|./ト:::::::i}      ト::::心、!:/.:.:.:.:!:|    序盤に盗賊を入れるという選択肢もアリだと思います。
     ヽ |.:.:iヽ:ヽト v':::::}|      r':::::リ |/:.:.:.:/!.:|
       |イヽ..\ト. V少      vニソ 厶 イ:.:.!.:|
      / |:.:.:.:.:.:.:ハ  :::::   、   :::::  /ノ:.:.:.:.:.:!.:|
      / |.:.:.:.:.::!:.!ヘ、   r  ァ    /:.|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |:.:.:.:.:.:!.:|.:.:.>、       ィ´:.:.:|.:.:.:.:.:.:.!.:|
     /  |r―‐-、!:.:.:.:.:.:i`  、.  '´|.:.!.:.:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.!.:|
    /   |    |!_, ィリ      !\.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:!.:|



883 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:17:45 ID:c1TXAk9M



                                         |:i.:.:::i.::.::i.:.:.:.:::i.:..:.://.::/.:.::// /:/     .|.:.:i.:.:::i.:.:.:.:.::i.:.:.:.::
                                         :i.:.:.:i.:.::.:i.:.:.::.:i:.::.// :/;r´// ./;ヘ,_      .|:.:ii.:.:.:i.:.:.:.:.::i.:.:.:.:
                 ただ、力は高いわけではないですし、    i::.:.i.:.:.:.:i.:.:.:.:::i:.://:./'´./'´ .//   `"=ェ,,_.|:.ハ:.:i.:.:.::.::i.::i:::.:
                重い物が装備出来ないので、       i:.:.ハ:i:.:.:i.:.:.:.::i:.:i レf /   /´        .|;ナ‐ト、i.:.::.:i.:.:i.:.::
                 戦闘に向いている職業ではないですね。 i:.:.| |;i:.:.i.:.:.::::レ´i:|./   /         i'  |:.i.:.:.:.:i:.:.i:.:.:
                                         `i;| .|;i:.:.i:.:.:.:.:ト;| i          _,,rー‐-、,, .|:i:.:.:./:.:/:.:.::
                序盤はそれなりに戦えるんですが、    \ヾi:.::ト:.:.:.{ヽ _,.r=、      '´,r===ュ、ii.|:.:.:イ:./:.:.:.:
                後半になると力不足が目立っちゃいます。   ` }:.:i`、;:::{,`,r'"~ヾ.            / リ|./:i:.i:.:.:.::.
                                             |ヾヽ;ト、kヽ、.::::::::.        ..::::::::.../.|:.:.i:.:i:.:.:.:.:
                                             .|;i;`ヽト、:{     '、           ./i:.i:./:.:.:.:.:.
                                              |.:.:.:.::i.::`\     ー‐     u  /:i.:.:i/.:.:.:.:.::::
                                              .|.:.:.::.:i:.:.:.:i:.`;. 、          /|:.:/:.:i':/:.:.:.:::.:
                                              |.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:::i.:.:`i;...、    _, '´  .|:/..://.::.:.:.:.:::
                                              .|.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:.` T '´     .|':://.:.:.:.:.:.:.::.:


           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、      また、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ     「ホイミ」「キアリー」「リレミト」「ピオラ」の
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ    4つの呪文も覚えることが出来る。
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ    本人の言うように、終盤では力不足は否めないが、
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/       序盤はかなり活躍が期待できる職業。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/           上級職がそれなりに選べるようになるまでは
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′         十分活躍が出来る職業なので、
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l           盗賊を入れるのも悪くはない選択。
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´
      l::.::.:..:. ̄ ̄ト 、, --、―弋i



884 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 23:18:01 ID:tgdJWjFw


序盤に盗賊いれると力の種ゲットしまくりだった気がする。



885 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:19:31 ID:c1TXAk9M



            _,,,......,,, ,--‐-、__
           /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
      /  .: : : : : : : : : : : l: : ::|: : ::l: : : : : : : : :ヽ
       /........  l   /  |  l   !  l  i   ヘ
     /: : : :i: : ::i: : ::./i: : : :.i: : ::イ: : ::.!: : :|........!...: : .ヘ   さて、基本職の解説が全て終わったので、
   _〆'!: : ::l.....:::l...:::/ l....:::;イ:....../|::..../!::....l: : : |: : : ト..!   パーティの組み方について私が思う所を
     l::i::|..!......l!..7‐ゥ.、x'´!::.../ !.:,/__!:...イ::. : :!:: : .|ヽ!    少しだけ言っていこうと思う。
     l::|..::!.ヘ....!,r≠、.  !./  /./  l.` | i: : :|::!:: :| |
      !!i: :|: ::`.!'i゜::::.j` '´  '´r≠ヽ、 |:::::/::!i:::/     あくまで一個人の意見だから、
       !ヘ..!: : ::|.廴;.ノ      {゜::::::ソ イ/:::/ !'      そこまで重視すべき点ではないという事は、
       ヘ!.i: :.l      !     ー' /: : ; :/       先に断っておく。
          !.!: :ト     __       /: : /!/
         l.ト、|..\        /.!: / |'
         ヘヘl.ト..| ヽ    , r‐,'イイ:/  '
           ,ゝti    ̄ |./、' ソ
         /:::r'´     └、:\
       _, r'´:::::::|_ __,,..,,_ _ |::::::`ヽ、_
    , ィ:´|: : : : : : : レ'´: . : . :`ヽ、|: : : : : : : |`jヽ
   r'|: :!:::::i: : : : : : :|:_;. -‐' '‐- 、;:!: : : : : : : l:::l : :ト、
  !::::|: :|:::::|: : : : : : :`l _r-‐- 、 /: : : : : : :/::/: :/::::|
  |:::::::!: :l::::::l: : : : : : : |´: : : : : :/: : : : : : :/:::/: :/::::::`i



886 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:20:32 ID:c1TXAk9M



           ,.. --- ..
       ,..-.:. ̄.:..:..:.. : : : : `丶、
      /:..:..:. ..: : : : : : : : : : : : :\       過去作を一度もプレイしたことが無い場合、パーティは
    /:ヘ=、、:._: : : : __:ヽ:_: -^,.ト、
   ノ:..:..:./:..  ̄: :7´:―― : :|‐: :´、: ヽヽ    ・旅芸人
  ー-/:..:.i:../:. : : ,/:..:.:イ:.ハ:.. : j:.. :}:.、ヽ:. トヽ.    ・前衛系一人
    !:..:..:|:.{/:..ィ_jz≦ノ ' }:./_}_イ:. } |:.|||.    ・僧侶二人
    Vl:.:.|:. Vl´「_ 、` ノ′ _ノ:ソ:イ: リ ノ
.      }:ハ: : l f7「::`ハ   /:::7}7イ:/}/     これがかなり安定する。
     ノヘーl、: :!VZツ     ヒ:ノ/:.//
        `ィヘ:ト、 _   _   ノ:イ/        火力は低いけれど、僧侶が二人もいると、
      rく、\` ヽ二コ:千:|K、′           滅多なことでは全滅することが無い。
      |:..:ヽヽ\: :Yニ|: :!:/j!:.l
      ト:..:..:.\ヽ\!r|┴=ミ!r ァ7       魔法使いの効果的な運用は、
     |!::.:..:.ヽ\ヽ|!    /7 /          過去作に触れていないと難しいと思うので、
      j::.l::..:..:.⌒ーァ⌒}   / / /^}        下手に入れるよりも、外した方が無難。
      |::.:.\::..::.::.::>ー'―-L∠_¨´




                                            .        __      ___
                                                    |ヽ >‐:::´:::::::::::::::::::::::`::-..、
                   逆にある程度触れている場合は、             |. ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、__ヽ---ュ
                   魔法使いの使い方が分かっていると思うので、    /::::::/:::::::::/:::::::::::::::ヽ::ヽ:::::::ヽ ,.∠ /
                   僧侶を一人魔法使いに変えて             _,._'´_/:::/::::::/::::/::::::/::::!:::::::'::::::'.::::::::',  ;.∧
                                                 /::::::/::::::/:::::;|::::::∧:::|';::::::|::::::!:::::::::l '/::::i
                   ・旅芸人(主人公)                   |:::::::!::::_/」_::ハ::::! ';::! ';::::|';::::!:::::::::| /:::::::!
                   ・前衛系                           |::::/|:::/  ';:l. ';::|  ヾ¨ヾ:|`';:|:::::::::j::::::::::::',
                   ・僧侶                             |:::l. l:::| z=t=ミ、 ヾ   ,.z:=t、.'|::::::::;'::::::::::トヘ
                   ・魔法使い                             ヽl. ',  |:::::」     |:::::」 |::::::/::::::;l:::l
                                            .       /:|:::l 弋tソ    弋tソ |::::/:/l:/ V
                   これが一番無難な選択肢だと思う。           '´ l:::ト、        '''    |::/:/ ′
                                                     ヾ! lン 、_ -__  ィ/:/|/
                                            .    r'ヘ., ‐ 、. _   ,r‐/__ /ヽハ/ シ



887 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:22:13 ID:c1TXAk9M



        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:、:.:.:.:.:.:.:ヽ、
       /:.:.:.:./.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.ヽ:.、:.:.:.ヽ:.\
      /,:.:.:.:/:./:.:.:.:.:.:./:.:.!:.:.:.!:.:.:.l:.:.l:.ヽヽ:.:.:.:.:ヽ:.ヽ    また、作者は
.    //:.:.:.,':./:.:.:.:.:.:./:.:./:.:.:.:|:.:.:.|:.:.|:.:.l:.:.!:.:.、:ヽ:.ト. ',
.    /」:|:.:.:.|:.|:.:.:.:.:,.イ:.:./|:.:.:.:,!:.:./:.:.l:.:.:|:.:.|:.:.:!:.:.l:.:.! 1   ・旅芸人(主人公)
   ノ'´|:.|:.:.:l:.:|:.-rーァx...」:_:.ノ!:.:.ハ:.A ォ-:!:.:.:.|:.:}:.:.| !   ・盗賊
      |:.|:.:.:|:.l:|V|;ォf==レ ´ル'  /ィ-ヘ|:./:.:.,!:./|:./      ・僧侶
     1l、:.l:.ハl:.:.|` {゚: ::|      {゚: ::ル',!:.:.ィ:/ ,リ       ・魔法使い
      ゙ ',:.トl、!:.:.|  ゙-┘   、 `ー' /:イ,シ /
.      ヽヽヽ:.l、     _ _    /:.:.!         こんなパーティで冒険していたとの事。
        ` lハ:lヽ、       ,.-1:./
          ヽN |` ‐ 、__,. ィw  '/               盗賊の武器を優先的に選んであげたり、
           ,r'^,!       「ヽ、'´           僧侶を攻撃できるように武器スキルを上げたりと、
        _,.-'  |       ヽl ヽ、.._             工夫をすれば火力不足に陥る事は少ないので、
    _,. r ´     |   _...._  |   l. `ヽ.._        本当にやり慣れている人はこのパーティをお薦めする。
   r{. l. |        |-‐ ´ _...._` -|   |   l. ト、



888 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:23:35 ID:c1TXAk9M



                                                   ,,  - ―─  - 、
                                                - ¨            ` 、
                  ちなみに、前回話題に上げた         /'   ,       \   、 、 ヽ
                  すぎやまこういち先生のパーティは     〆/  '  / l  \     ヽ ' , 、 l  ',
                                           / / ′ .!  l  ヽヽ  ヽ l   l l |  、 ',
                  ・旅芸人                   / ,! l  , l  ∧  ヽヽ  ', |  | .! .! l | .!
                  ・武闘家                   .! ,'| .l ./, ! .,A-ヤー-、l   l    l l .! | .!, l
                  ・武闘家                   !./ l| ,!. ! ', |イ,;;斗去=ァ‐l   ト、 ,! .! ' .! |' ,!
                  ・僧侶                    ,' |,! .,l t|'、〉l "゙i::rl   !゙ヽ|   | .,' / /!' ,' l ,! ヽ
                                           ゙ ',.! i ゛ノ `  、ツ- ´ /}  l シ ,! / ,! ,! l/
                  こんな変則超速攻型パーティ。        '  ∧       /,l  ,!i  ; / ///"
                                              //;ヽ _    /'.!  /!'i l ./ /´ ツ
                  偏ったパーティでも進めることが出来るので、// リヽ ,、   _.オ ./ .! |リ,' /
                  最終的には              .     ヽ'   `、l ゝt ヾ  |/    トV`ヽ
                                                  `,゛-'ー} ´   ,..=彡゙゙フヽ、
                  「好きなパーティで進めばいい」           rイフ  √,!   / /´,<〆⌒゙ヽ
                  これが結論                      ノ l l   /ヽ. , ‐ ゙/ / ,  ,!    `ヽ
                                              / .!_l_l__./'三ヽ==゙=ヲ{  ,'       ヽ
                                              / ,,ノ-―''''''¨¨¨ ̄ ̄l |  }        lヽ
                                             ノ/ |       _   l |/ヽ       、ヽ
                                            / /  |  _ ,,, - '''¨  `ヽl | ⌒ヾ、      '、ヽ、

( すぎやまこういち先生のパーティの情報源 http://www.gpara.com/pickupnews/news/090805_sugiyama/ )



889 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:25:05 ID:c1TXAk9M



                        _...._
                     _,.-':::::::::::::`ヽ、
                   ,..-':::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     __         /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::ヘ
     l::::::::::::::::::: ̄::::::ー.../::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;ィ::ニ'::::l
      ヽ:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ `ヽ:::::::l    以上で「基本職について」の講座を終了する。
       \::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:、  ';::::::|
         ,ン、:::::::::::::::::::::`:-..._:::::::::::::::::::::::/::::::\ ';:::|    作者は色々な職業を出す予定なので、
          / | |`ト 、_:::::::::::::::::::::`:::ー-......__/::::::::::::::\ヾl     知っておいた方がいい特徴については伝えたつもり。
         l ト ト. ト、ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         `ハ_|ヾ 弋弍f'ー、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    もしも分かりにくい点があったり、
          '´く.   'ーイ l j、7ァt、__:::::::::::::::::::::::::::::::::::l    もっと知りたい事があったら、
           rヽ 、 lー'-'ノ_ノ∠Lゝト弋ー--  :::_:ノ    いつでもいいので、スレッドに書き込んでほしい。
           ヘ ヽ--j..-<}::::::::::::〈.`
            ,レ-'⌒:、   ヽ:::::::::::ヽ- 、           では、また、次の機会に会いましょう。
     ,. -‐、    ヽニ.:::::;r‐ '´ l::::::::::::::::::::ヘ
   ,r'::::.,.-'   r'´ ::::ヽ   __'Jノヽ::::::::::::::::::ハ
   /:::::/    |   l::: ` ヽ、_ ヽ_,l:::::::::::::::::::::l
.   | :::|      |   lヽ、__,. 、 ';::::::::::::::::::::::::::::::l.、
.  | |     |   |:::::::::::::::ヽ. l::::::::::::::::::::::::::::::|:ヽ
   l.  l    ヽl. ..|::::/::::::::::´:::::::::::::::::::::::::::::::|::::l.
    ヽ ヽ.__ ノ | ::|:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    ` ー- 一 ヘ |::::ー-、.._:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::|ヽ
           7ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::|:::ヽ
          /::|::|:ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::|::::::ヽ
           /::::::|:::|:::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::|:::::::::ヽ
       /::::::::::{:::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::|:::::::::::`



891 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 23:27:08 ID:QvlllJrA


改めて乙



892 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:27:56 ID:c1TXAk9M


というわけで、以上で第三回の講座を終わります。

次回の本編投下は金曜〜日曜あたりだと思います。
いつものように、このスレで予告するので是非見に来てください。

では、講座含め二時間の長丁場となってしまいましたが、
見ていてくださった方、本当にありがとうございました!



893 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 23:28:09 ID:5h0lKqCw


乙ですた
盗賊はドラクエ3で世話になったw



894 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/14(月) 23:30:49 ID:tgdJWjFw


乙。
すぎやま先生のパーティ試したが、雑魚戦では僧侶が実質いらない子になってワロタw
地図ボス戦になったら、ほぼ毎ターンゴスペルソングで自己主張しだしてさらにワロタw



895 名前: ◆oWU7HJ//lU[] 投稿日:2009/09/14(月) 23:39:52 ID:c1TXAk9M


投下前に出ていた話題や質問等に答えていきます。

>>746
>旅芸人の必殺技「アクロバットスター」はカウンターも発動するようになる。
   ごもっともです。最近旅芸人連れていないのでスッカリ忘れていました。
   次回以降の講座で「カウンター」の説明と一緒に訂正させていただきます。


>魔法戦士関連
   転職できるようになってからすぐやると大変そうですよね……。
   自分は魔法戦士解禁クエストを隼の剣手に入れてからやったので、さほど面倒では無かったです。

   また、魔法戦士の攻撃魔力上昇は
   威力が攻撃魔力依存の特技(ギガスラッシュやギガブレイク)のためだと思ってます。
   まぁ、それだけのために上がるって言うのも変だとは思いますが……。

   MPがそこそこあるし、力もそこそこあるので結構好きなんですけどね。



896 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 00:32:40 ID:rU/j3GyA


乙!
やる夫がいい子でかわいいなあ。
ラスボス直前だけどここの講義ためになります。



897 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 00:39:49 ID:Ty7GUIJg



初期パーティーが>>1と被ってたwww
魔法戦士は響きがカッコいい。これで攻撃魔法と稲妻斬りを覚えてくれたなら・・・



898 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 01:11:29 ID:wRoBar.2


乙ー
なんかない夫が勝手に翠のこと気に入ったようだけど
天使と恋人になるとか可能なのだろうか
原作はそんなシーンがあるのかな?
後、やる夫のメインヒロインの一人が翠でおk?



899 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 01:37:15 ID:P2kNb8k6


おつ!おもしろかった☆
装備選ぶのも楽しい品、着せ替えがあるから
初期パーティーで魔法使い入れてみるかな〜


>>898
男が好きになると女の子は上級職天使にクラスチェンジする、恋煩い的に考えて
まれに悪魔もあるけど



900 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 01:45:43 ID:wRoBar.2


ってことは翠が上級天使だしとっくに恋煩いしてるのか
原作はそうなのかw原作知らないとその辺りがさっぱりだわ



901 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 02:48:49 ID:YG7vOaFc



ブリーチ出典のキャラ、やる夫スレで始めて見たかもしれねw
次回も期待してます

クリア前に限ってはパラディンとバトマスと武器のスキル積んどきゃどの職でも攻守共良い線いくよな
むしろヌルゲー化するくらいで、一通り補助済ましたら僧侶も魔法使いも一緒にボスをサンドバッグw
しかし初見だとそれをも一蹴する歴代魔王、高lv地図の雑魚www



902 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 15:44:43 ID:iuQCDuN.


パラディンの固有スキルを100上げればもう余裕です



903 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2009/09/15(火) 18:23:20 ID:4Vhrtohs


このスレ見るまでは興味なかったんだがドラクエ9買ってきてしまった
ドラクエは8で見限ったと思ってたがこれはこれで面白いな

番外編「やる夫は守護天使になるようです」につづく



aamatome at 10:20コメント(11)  twitterでつぶやく このエントリーを含むはてなブックマーク  FC2ブックマーク Yahoo!ブックマークに登録   やる夫は星空の守り人のようです 
                        

    コメント一覧

    1. Posted by (´∀`)   2009年10月06日 12:47
    やっぱりやれば普通に面白いゲームなんだな

    兄に借りてやってみるか
    2. Posted by (´∀`)   2009年10月06日 13:39
    人気シリーズの最新作っていうのはただでさえ懐古美化かかりまくりの
    色眼鏡で見られる上に、今回はDSで出すっていうのでアンチ任天堂まで
    絡んで激しいネガキャンやりだしたからな。
    必死で叩いてる奴のうち、まともにプレイしてちゃんと面白くないと
    自分自身の意志で判断した奴が何人いることか。
    3. Posted by    2009年10月06日 13:54
    DQ9ほどネットの評価と現実の評価が裏表なゲームも珍しいよな
    4. Posted by (´∀`)   2009年10月06日 16:42
    講座を見てたら9に少し興味がわいてきた
    たまには今までのシリーズにないシステムのドラクエをやるのも悪くないかも・・・FFだと毎度のことだしw

    ただ田舎に引っ越してしまったからすれ違い通信やマルチプレイが絶望的という・・・完全ソロでもそこそこ楽しめるもんかね?

    5. Posted by (´∀`)   2009年10月06日 17:16
    ソロでも面白いと思うぜ
    俺も田舎に住んでてすれ違い、マルチプレイはしたことないが、結構面白かった

    ただしwifi通信はできたほうがいい
    6. Posted by (´∀`)   2009年10月06日 20:00
    田舎ならジャスコにいくといいよ。
    それかオフ会を開く。
    下のページも見てみると良いよ
    ttp://www12.atwiki.jp/baramos/pages/15.html
    7. Posted by な   2009年10月07日 15:48
    最強装備やレベル99魔王に執拗にこだわらなければ十分楽しめるゲームだよ
    こだわっちゃうと作業ゲーになるけど、
    ゲームを余す事なく舐め回すように楽しむ人間なら、ドラクエ9に限らずどのゲームでも結局最後は確率と作業の世界に行き着くもんだからな…
    8. Posted by (´∀`)   2010年08月20日 14:49
    うわ、作者と同じパーティだ
    まぁバランスが取れてて
    いい感じだからね。
    9. Posted by (´∀`)   2011年07月14日 18:39
    自分は旅芸人・戦士・武道家・僧侶だったな
    早いうちに主人公をバトルマスターにして物理主体
    後半に武道家をパラディンにしたらかなり安定した
    10. Posted by (´∀`)   2011年08月19日 12:53
    やべぇwww俺4人パーティってしらなかったから自分×戦士1でイ○○ダルたおしたww
    2人だったから経験地メシウマ状態だったww
    11. Posted by (´∀`)   2011年09月29日 21:52
    んー、FF1のようなかんじなんね?

    コメントする

    名前:
    URL:
      情報を記憶: 評価:  顔   星
     
     
     
    最新コメント
    完結作品
    【オリジナル】
    up4900
    彼らは友達が皆無
    up4900
    やる夫の魔王の道
    マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
    キョン子計画通り
    やらない夫とたくさんの矢印
    やる夫は娘に全てを捧げられるようです
    やる夫が幼女と入れ替わるようです
    やる夫達は殺してでも奪い取りたいようです
    やる夫達はお嫁さんをもらうようです
    薔薇水晶と白饅頭な村人A
    ドクオラウンジ
    やらない夫と最後のデート
    やるやらのんびりツーリング
    やる夫の友達はSNEG(それなんてエロゲ?)のようです
    カナは気まぐれ
    金糸雀と白饅頭な旦那様
    雪華結晶と白饅頭なロボット
    翠星石と白饅頭な彼氏
    ♪ QB3分クッキング ♪
    やる夫がリアルで戦うようです。
    やる夫達がヤンデレと出会うようです
    やる太は、魔王を名乗るようです
    この世界には、なにかが足りないようです
    やる夫がフラグと闘うようです
    やる夫と放課後の公園
    やる夫の青春
    やる夫と自堕落者ども
    やらない夫は52歳で孤独な人生を送っているようです
    オプーナ売りのオプーナ
    やる夫のママは大尉殿のようです
    やる夫の諸国漫遊記
    初音ミクとやる夫がイチャイチャしまくるスレ
    迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
    やる夫達は嘘を重ねるようです
    高校球児やる夫
    蒼星石はたった一人の侍
    やる夫達は里のために全力で殺し合うようです
    やる夫がよろず屋に入るようです
    やらない夫は人生のまとめに入るようです
    やる夫と愉快なニートども
    やる夫は悪魔に守られるようです
    やる夫は翠星石を忘れたいようです
    やらない夫が怪盗を追いかけるようです
    薔薇乙女で素直クール
    やる夫は記憶がないようです
    やる夫は悪魔に恋をする
    やる夫が首相になるようです
    やる夫と静かな非日常
    やらない夫が皆の悩みを解決するようです??
    やる夫がノートを拾ったようです
    もしも水銀燈が無口だったら
    やる夫のお泊り会
    やらない夫がスナッフビデオの謎を追うようです
    やる夫と金糸雀の短編集
    オプーナは奮闘するようです
    やる夫はヤムチャを育てて戦わせるようです
    やる夫が探偵になったようです

    【ゲーム】
    up7887
    マミさんと世界樹スレ
    シオニーちゃんと世界樹スレ
    【DQ10】やらない夫がドラゴンクエストオンラインをはじめるようです
    巣作り(できない)ドラゴン
    伝説の勇者やる夫
    この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
    勇者やらない夫の憂鬱
    ヤルオがレッドを継ぐようです
    やる夫がジェマの騎士を目指すようです
    やる夫がドラゴンクエストの開発者になるようです
    やる夫がドラゴンクエスト3で遊び人になるようです・やる夫がドラゴンクエスト3で賢者になったようです
    やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
    キル夫がお姉さまになるようです。
    キル夫がお姉さまになるようです。───桜の園のエトワール───
    やる夫がシークレットゲームに巻き込まれるようです
    やらない夫は奇妙な部署に配属するそうです
    ファイナルファイト・やる夫

    【二次創作】
    ゴルゴ13危機一髪!
    やる夫と人狼の遊戯
    ローゼンメイデン第七ドールの物語

    【小説・童話】
    やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
    やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
    新城直衛と三匹の獣
    やる夫と星の王子さま
    【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
    【猫と】 やる夫、家を買う。 【ガチな言葉】
    ゴゴサンジは秘密の言葉
    やる夫三銃士
    やる夫とやらない夫のユービック
    ローゼン達は電車に揺られ
    吸血鬼譚:真紅は怪奇な体験を語るようです
    わたしたちのやる夫くん【田村くん】
    やる夫は雪華綺晶の面倒を看るようです
    やる夫のじーさんは凄まじいようです
    やる夫は酔歩する男のようです
    翠星石はもののけに嫁ぐそうです
    【愛と哀しみの】やる夫は長門に振られたようです【エスパーマン】
    やる夫はゴーストライターのようです
    やる夫で楽しむ世界の童話

    【グルメ】
    やるやらホロナギが食べ歩くようです宇都宮編
    やる夫で学ぶ燻製

    【漫画・アニメ】
    もしボーカロイドがジョジョの『スタープラチナ』を手に入れたら
    やる夫が秘密結社の戦闘員になるようです
    やる夫で学ぶガンダム
    翠星夫でPSYCHO+
    やる夫はコンビニ?でバイトするようです
    やる夫と駄目な天使
    やる夫と蒼星石がチェーンソー男と戦うようです

    【映画・ドラマ】
    蒼猫ソウセイセキの生活と意見
    やらない夫と8番街と53丁目角の公衆電話 【Phone Booth】
    やる夫とやらない夫が天国の扉を叩く
    【やる夫で】七人のアスキーアート【七人の侍】
    やらない夫のひとりWWIII
    蒼星石は家庭教師になるようです【サウンド・オブ・ミュージック】
    世紀末の詩
    やる夫は未来を変える戦士のようです
    やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
    やらない夫が翠星石を教育するようです【マイ・フェア・レディ】
    【東邪西毒】やる夫達と楽園の瑕【AshesOfTime】
    やる夫たちは同じ夢を見たいようです【The Blood Brothers】
    やらない夫は自分のために料理を作るようです(※学べません)
    やる夫洋画劇場 「SHAUN OF THE DEAD」

    【やる夫スレ系】
    やる夫がやらない夫に版権キャラAA表情改変を教わるようです
    やる夫スレのおわりかた

    【学ぶ】
    やる夫で学ぶ(考察する?)ファンタジー世界
    やる夫で学ぶ東方入門
    やる夫は支援動画職人を目指すようです
    やるやらで学ぶゲームの歴史
    やる夫と挑む有馬記念
    やる夫がノートPCのHDDをSSDに換装するようです
    やらない夫が自作PCを組み立てるようです
    やる夫で学ぶ最強議論
    【深夜の雑学】やる夫で学ぼう!キスのあれこれ
    やる夫が液晶テレビを買うようです
    みんなで学ぶ高級腕時計の世界
    やる夫はiPhoneを買うようです
    〜だいたいわかる!やる夫で学ぶ武家政権の成り立ち〜
    30分でやる夫達は日本語の文章術を学ぶようです
    やる夫がダイエーを創業するようです
    やる夫が任天堂社長になるようです
    やる夫が内閣総理大臣を救出するようです 【二・二六事件】
    やる夫と学ぶ戦後日本の歴史

    【スポーツ】
    やる夫で学ぶJリーグの旅
    やる夫がスーパーボウルを制するようです。
    支援絵
    クッキングやる実
    蒼星石が男子校に通うようです
    翠星石はやる夫のメイドになるそうです
    それいけ!杏パンマン
    カナは王妃様
    彼らはDQ2でロトと賢者の末裔のようです
    やる夫達はお嫁さんをもらうようです
    薔薇水晶と白饅頭な村人A
    巣作り(できない)ドラゴン
    彼らは友達が皆無
    勇者になりたい初音ミク
    ドクオラウンジ
    マミさん(28)は喪女をこじらせたようです
    やる夫達は一攫千金を狙うようです
    シオニーちゃんと世界樹スレ
    やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
    勇者と隣の魔王さま
    やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
    鼠と猫と白饅頭と
    【連城訣】巌窟剣士やる夫【金庸原著】
    マミさんと世界樹スレ
    やる夫と人狼の遊戯
    この最終皇帝がボコボコにしてやんよ!
    やる太は、魔王を名乗るようです 支援絵
    迷探偵真紅のパーソク高校事件簿
    翠星石と白饅頭な彼氏
    ヤルオがレッドを継ぐようです
    やる夫は支援動画職人を目指すようです
    ローゼンメイデン第七ドールの物語
    やる夫の魔王の道
    やる夫が超能力者と戦うようです
    やる夫がフラグと闘うようです
    やる夫のママは大尉殿のようです
    翠星夫でPSYCHO+
    やる夫と星の王子さま
    やる夫が0からはじめるようです
    やる夫達で遊ぶ色んなお話
    やる夫がDQ1でロトと賢者の子孫のようです
    キル夫がお姉さまになるようです。
    【グルメ】やるやらホロナギが食べ歩くようです【ちょっと観光】支援絵
    七人のアスキーアート
    やる夫が超能力学園で恋に落ちるようです
    やる夫が天空の城ラピュタに行くようです
    【やる夫と】おいしいごはん【キョン子】
    やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
    怪盗紳士やらない夫
    やる夫がUMAを探すようです
    やる夫とやらない夫たちが、ラグナロクに挑むようです
    この世界には、なにかが足りないようです
    やる夫がエヴァンゲリオンを開発するようです
    やる夫が狩人として生きるようです
    保存できたもののみです。保存できてなかったらすみません。。
    未完結・更新低迷
    【未完・スレ落ち・更新低迷中】
    怪盗紳士やらない夫・金色のオプーナ
    やる夫は安楽椅子探偵の推理を聞くそうです
    やる夫が超能力者と戦うようです
    できる夫は無垢な心に溶かされるようです
    やる夫はなんか物凄い勢いでバカのようです
    それいけ!杏パンマン
    できる夫がバトロワに参加させられたようです
    やらない夫、勇者やめるってよ
    翠星石はやる夫のメイドになるそうです
    できる夫と"Dolls"の泥臭くいき苦しい百年後の未来の話
    デカダンス、または崩壊するやらない夫
    勇者と隣の魔王さま
    ;゚д゚) <やらない夫はひどい奴らしいよ Σ(゚Д゚;エーッ!
    コトコト煮の短編をあなたに
    やる夫達で遊ぶ世界のお話
    やる夫はついたまを探すようです
    【オリジナル】やる夫は開拓者で稼ぐようです
    ドルジ高校ファミレス部
    そんな三十路のCOMPLICATION
    このこのこのこの
    やる夫は宿命(さだめ)とあれば覚悟を決めるようです
    やる夫達は嘘を重ねるようです 番外編
    やる夫は魔法学園で深淵と出会うようです
    やる夫たちは薔薇乙女に好かれているようです
    【DQ6】できる夫は合体に失敗したまま戦うようです
    やる夫が狩人として生きるようです
    やる夫と彼女と見えないアイツ
    やる夫が金を掴むようです
    やる夫が武闘派シンデレラと結婚するようです
    やる夫はリアルで建国を見守るようです。
    白饅頭は人類絶滅の夢を見る
    やる夫のクロノトリガー
    【Wizardry#4】やる夫が逆襲するようです
    やる夫で学ぶ生命保険
    やる夫でドラクエモンスター物語
    Categories


    レンタルCGI アクセスランキング ブログパーツ