bb524b1a


1:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 18:45:19.60 ID:Zll/iuFt0

押井守:全然関係ない話なっちゃうけど、もっと言えば映画自体がゲームに水をあけられている。この2年間、ゲームばっかりやってきた結論として、これは映画ヤバイんじゃないって感じた。
映画だと2時間で終わっちゃうけど、Fallout(核戦争後の地球を舞台にしたゲーム)は200時間やっても飽きない。終わらないし終わる必要もない。終わる必要がないってのは新しい形式だと思った。
オープンフィールドの環境とキャラクターを用意すれば、あとは自分でストーリーを作れるからね。

映像体験としても全然いいですよ。時間が進むと光も変わってくるし、雨が降ったり風が吹いたりさ。僕ならロードショーに3回行くんだったらゲームを買う。
もちろん優れたゲームだけの話になってくるけど、それが形になっちゃったことがショックだった。かつては一生懸命映画の真似してるなーってくらいに思ってたんだけどさ。今は眼中にないよね。
2年近くゲームをやってきた結論として、こういう危機感を持たずに映画を作っていいのかっていう気がした。

実写版『攻殻機動隊』を見て押井守監督は何を思ったのか?:「僕に言わせれば相当奇妙な映画だと思う」


4:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 18:52:27.86 ID:SLQqy2Ydd.net

映画ってコンテンツを否定する気とかは全くないけど
個人的には2時間前後って尺じゃどうしても感情移入しきれなかったり盛り上がり切れないことが多いわ


13:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:00:54.48 ID:T9y7Ls9T0.net

個人的に映画の2時間て長い 
ゲームの2時間はあっという間 

体験自体に差がある 


7:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 18:54:52.10 ID:tOl6uv9na.net

ビューティフルドリーマーで終わった人

7

38:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:21:25.96 ID:WZrVbNYvd.net

>>7
同意
才能は有限なんだなと思った
使えば使うほどなくなっていく
その中でも多くの名作を生み出した方だとは思うけど


135:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 22:50:32.49 ID:Y/01Z2650.net

>>7
パト2の方が後じゃん


9:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 18:57:57.51 ID:DWhKHTiq0.net

2年近くゲームって 
アンタ昔からWizネタ散りばめて重鉄騎のPV撮ったりもしてたやん 


11:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 18:59:25.86 ID:expaSn9b0.net

サンサーラナーガ3作ろうぜ

113

120:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:56:43.62 ID:n7IT1ACd0.net

>>11
玉吉がね…。


14:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:01:09.14 ID:7FbHnaqoa.net

見てるだけよりも
実際に触ったり遊べたりした方が楽しいもんね
当たり前だよ
そしてそれに気付いた人たちからゲーマーになっていく


27:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:11:52.60 ID:JfcA5LCq0.net

ビルダーズのあとはFalloutにハマったのか 


18:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:04:28.02 ID:b1spmznu0.net

これ、実際のFallout4つくったトッド・ハワードも同じようなこといってたよな
Skyrim映画化しないの?ときかれたとき
「ゲームの体験としては上質なのに映画化する意味なんてねーじゃん」(意訳)
みたいなことを


18

20:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:06:41.23 ID:VOm704UG0.net

トッドはゲームはインタラクティブ性があるから
娯楽として映画より優れてるって言ってたな


25:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:09:14.44 ID:VOm704UG0.net

グラフィックも昔はハードの制約のせいで
映画と比べたらかなり見劣りしてたけど
最近はそこまででもなくなってきたし


30:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:14:31.25 ID:HN4sjYgHa.net

映画は所詮音と映像で魅せるしかできないが
ゲームはそれに加え自分の操作も加わるから幅が広い


87:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:11:46.98 ID:Sss7dm950.net

消費する人じゃなくて作る人達は 
舞台と小道具を用意してくれれば後は勝手に楽しめるんだよな 
友達にGTAやらせたらよくそんな遊び次から次に思いつくな〜と感心した 

87

36:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:19:34.31 ID:BrGO7S/Ba.net

映画とゲームは特徴に違いがあってもそれで優劣ではないだろ
ゲームの時間的コスパがいいなんて何十年前から変わらないし、たまたまフォールアウトにハマっただけの話じゃん


91:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:13:41.07 ID:9jBJlkFM0.net

たまにこれなら映画として作れよって思うゲームもあるけどな 
表現したいものに合ったフォーマットであることが大事 


43:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:29:59.19 ID:PCe/Chpz0.net

でも小島は映画の方が格上だと思ってるんだろ
映画みたいなゲームを作りたいと思ったら映画を超えるゲームは作れないんじゃないのか


52:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:40:46.27 ID:2Z92zOOJr.net

>>43
小島はMGS1の時点で、ゲームにしかできないストーリー表現を実現してたよ
映画監督になりたかったなんていうのは自虐ギャグにすぎない

52

150:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 03:54:27.24 ID:RT90jPBM0.net

>>43
コジカンは少なくともMGS2の時からゲームの方がゲームにしか出来ない表現があってエンターテイメントとしては上質みたいなこと度々言ってるぞ
その上で映画マニアなだけ


47:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:33:52.97 ID:B1zt7Zs90.net

ジャンルが違うからどっちが上とかはないわな
映画は逆に観客全てに決まったものを見せられるからその強みがあるだろ
ガチガチにストーリーや演出を決めて最高のものをめざせるだろ


49:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:35:30.34 ID:qk50eDVt0.net

ドラゴンエイジとかテキストてんこ盛りだと 
映画か小説で頼むってなる。ゲーム起動して 
1時間ぐらい微動だにせずリーディングしてると。 


51:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:39:24.06 ID:THiPGrpS0.net

ゲームのアニメ化とか見てると時間制限があるアニメはどうしても内容が薄くなるからな
これ原作やってないと意味不明でタダの原作ダイジェストになってるじゃんってのがあまりにも多すぎる
時間制限がなく原作者の好きなように表現できるゲームの方が優れてるよなとは思う

51

66:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:55:24.74 ID:sAX3mCgPa.net

押井もゲーム作ればいいだろ 
スクエニ辺りと協力して甲殻みたいなサイバーパンク作ってくれ 


94:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:18:42.07 ID:DYcgPdJjK.net

押井はファミコン発売以前の8001の頃からゲームやってる 
筋金入りのゲームオタクだぞ、パトレイバーなんかも頻繁に 
ウィザードリーみたいなダンジョン型ゲームネタやってるし 


65:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 19:55:18.85 ID:GEbCWbhP0.net

WIZドラクエ大好きおじさん「おしいま」だからな
表現力上がったHD世代のカッチョイイビジュアルの押井ゲー遊びたいねえ

サンサーラナーガ楽しかったし、実写とるよりむいてるかもしれんぜ


112:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:38:19.00 ID:u/REnwOjd.net

インタラクティブ性と言えば、辞めちゃったけどオブリのシナリオライターは
「プレイヤーに選択権が無い一本道ゲー作るぐらいなら、シーンを完全にコントロールできる映画の方がマシ」とも言ってたな
プレイヤー全員が同じカットシーンを見て同じエンディングなら、プレイヤーが操作するゲームである意味も価値も無いって


112

102:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:27:24.07 ID:fkc7ETvk0.net

みんな同じ体験するのがいいこともあるんだよ 
遊園地のアトラクションみたいにな 


116:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:41:34.16 ID:xINV2ZQS0.net

2時間で終わるのはいいことだと思うけどな
4〜5時間かかる映画なんて名作だとしても誰も見たくないだろうし


122:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 20:58:04.54 ID:OU/Gu+Ux0.net

映画を文字通り映画と限定するのはどうかと思うがw

海外のテレビドラマは短い時間の制約を受けずに
驚くべき多層で複雑な作品が今も出来上がっている
それらも映像メディアの可能性という点ではゲームと対抗しうるメディア表現だろう


126:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 21:14:31.49 ID:SlyUPD3pa.net

いや映画まともにゲームに落とし込めてないやんけ
ハリウッド映画をどんどんゲーム化できるようになったらゲームの勝ち


126

145:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 01:47:34.02 ID:Up7iFLkZ0.net

角度が少し違うけど、映像は戦略としてのアフタービジネスに移行してるね。漫画小説グッズ、ゲームやテーマパークだったり。割と広がる 


147:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 03:21:46.88 ID:JSv/hMkB0.net

押井は大きな勘違いをしている。 

映画の素晴らしいとこは予め決まった数時間視聴さえすれば「誰でも」 
必ずエンディングに到達できる点なんだよ 

しかし俺がとっくに映画を見放してるように映画がつまらない娯楽と 
定着する日はそう遠くないだろう 


128:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 21:42:14.52 ID:HFBAzYeS0.net

映像体験って部分では没入感に優位性あるゲームに有利なのはわかりきってるし
今後実際動かせるゲームプレイ時の映像が更に進化するのは確実で増々有利になる
肝心のテーマ性も、優れた映画程客に行間を読ませ思考させる作りをするが
ゲームはナラティブな部分を上手くコントロールする事で
受動的にテーマを提供する映像作品よりも、より深く体験させ思考させるケースもあるしなあ
映画だけの優位性ってもう薄まって来てると思うわ


130:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 21:48:34.90 ID:5uTjfIMf0.net

>>128
映画の優位性は手軽さだろう
大作ゲームのシナリオは長過ぎるし値が張るから外れに当たったらたまらん
その点映画は100円でレンタル出来るしどんなに長くても三時間くらいで多くの人が完走しやすいからバズりやすいってメリットもある


141:名無しさん必死だな:2017/04/06(木) 23:15:57.35 ID:YIBrs2p40.net

映画ってのは観客にしかなれないけど
ゲームってのは自分が演者になることもできる
ただし、観客じゃないんだから一定の技量がいる
その技量はゲームの腕前とかじゃなくて
自分がゲームの中に入れるかどうかの想像力


156:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 04:06:04.13 ID:+wzUp/my0.net

押井が言ってるのは
オープンワールドの中でプレイヤーがやってる事は独自の映画表現なんだってこと

映画は観客一人一人が其々の感じ方で感じた物語を持ち帰るわけだが
それがゲームの中だともっと自由に実現できるということなんだよ


156

押井守の『Fallout4』通信/第1回
http://jp.automaton.am/articles/osii-fallout4/20170401-43599/


もうこのプレイスタイル頭おかしいもんw
俺の知ってるFalloutじゃねぇw



157:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 04:06:12.05 ID:9/VzBgKip.net

ニーアの横尾も「ゲームはムービーだけ流せば映画になるし、文字だけ出せば小説になるからエンターテイメントの全てを含有してる最高の娯楽だと思ってる」ってインタビューで答えてたな


160:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 04:12:13.60 ID:PahDXqWK0.net

映画って映画の内容より映画館で見たっていう施設体験のほうが
娯楽の本体だって言う人もいるけど俺も同感だね

まあこの理論をそのまま再現しちゃったのが
体験できる映画、ユニバーサルスタジオみたいな遊園施設なんだけど


196:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 21:50:45.32 ID:Rs61Y/XFd.net

2時間で起承転結や世界観を全て楽しめるエンタメだからすごいんだけどね、だからこそ監督の腕がいるのが映画 


206:名無しさん必死だな:2017/04/08(土) 01:43:45.34 ID:wQjJGHQ30.net

今だと「Dead by Daylight」とか「PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS」みたいなゲームだな 

それぞれホラー映画とデスゲーム映画のゲーム版だけど、 
ゲームだとあっさり死ぬのもまたゲームだよね、で終わることが多いね 

映画は人間が全部設計できるから「ピンチになっても絶妙の手から大逆転」みたいなことで感動させられるし、 
映像効果やら演出も全部人間の意図したものにできる 

だから誰か上で言っていたように「監督がすべて」なんだよねw
 

206

174:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 11:48:13.78 ID:RJicPOnva.net

まぁ100年以上続いてる映画の方が歴史は長いし停滞するのはしょうがない
とは言え今でも見るものは大概新鮮な体験として受け入れてるけど
ゲームも映画の影響は多大に受けてるしその内こっちも頭打ちじゃないかね
個人的にはまだまだ全然楽しいけど


176:名無しさん必死だな:2017/04/07(金) 12:22:43.79 ID:rcyOa6bxp.net

実写映画とアニメ ゲームは、今殆ど同じ立ち位置にいる気がする。
乗換駅にそれらが居合わせているような状況だ。
暫くすれば、それぞれが行くべき路線を選択するのだろうけれど。


218:名無しさん必死だな:2017/04/08(土) 08:32:49.18 ID:n1aMdfZh0.net

これ一生遊べるやろ!と思っても、ふと瞬間に時間の無駄やんって思うのがゲーム
映画はクソだろうが良作だろうが2時間しか使わないので後悔が無い



219:名無しさん必死だな:2017/04/08(土) 08:39:29.19 ID:7sk84YDP0.net

俺はクソな映画だったら後悔するわ


228:名無しさん必死だな:2017/04/08(土) 22:00:35.07 ID:aY0LNbr/0.net

ゲームの2時間は短いけど
それほど興味無い映画だと凄い長く感じる 


224:名無しさん必死だな:2017/04/08(土) 18:35:02.74 ID:Fl1FEqXH0.net

最近公開したハードコアやDVDで選択肢で展開するドラマみても、映像はゲームの後追いになったかも



押井監督「映画が2時間の中でちまちまやってる内に、ゲームは終わりのないコンテンツに進歩してた」
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/ghard/1491471919/

1001:ゲーハー黙示録:2013/13/32(黙) 01:14:51.40 ID:他サイト様おすすめ記事
スポンサードリンク