次のゴロを10回、早口で音読してください。
そして、10回暗唱してください。
暗唱を繰り返すことで、その聴覚刺激により、脳の奥にある海馬の中で
長期増強が行われ、深い記憶が刻み込まれます。
  
               
<元寇>

一人ふなよい、ハイ!文弘。


[解説] 

一人ふなよ1274年

ハイ!(12)81年

文永の役

弘安の役
     

◆1274年→文永の役、1281年→弘安の役 です。


◆元は高麗(こうらい)を征服したのち、たびたび日本に服属を要求し、
幕府がこれを拒否すると、1274年と81年の2度にわたって北九州
に攻めてきました。これを文永・弘安の役といいます。


◆執権、北条時宗(ほうじょうときむね)を中心とする幕府は、西国の
守護に命じて管内の御家人を動員させ、襲来する元の軍を迎え撃ちまし
た。博多湾に上陸した元軍は、集団戦術と新兵器の使用とによって戦い
を優勢に進めましたが、その夜おそった暴風雨のため、大損害をうけ退
却しました。これを文永の役といいます。


◆元は南宋を滅ぼすと、1281年、再び北九州に上陸しました。元の
大軍は、幕府軍の活躍によって上陸を阻止され、またも海上で暴風雨の
ために大損害を受けたところを、追撃を受け、壊滅状態となって逃げ帰
ります。これを弘安の役といい、2度の元の襲来をあわせて、元寇とい
います。


◆幕府が、その後もとり続けた警戒体制により、幕府の西国支配は強化
されますが、出陣した御家人に対して、十分な恩賞をあたえることがで
きなかったので、御家人の不満が高まり、幕府に対する信頼がうすれて
いきました。


▼元寇の真相に迫る。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%85%83%E5%AF%87#.E6.96.87.E6.B0.B8.E3.81.AE.E5.BD.B9

▼鎌倉第8代執権、北条時宗。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8C%97%E6%9D%A1%E6%99%82%E5%AE%97

人気ブログランキング参加中!応援クリックお願いします!

歴史ゴロ年表を開く

ページトップへ(最新ゴロ)