次のゴロを10回、早口で音読してください。
そして、10回暗唱してください。
暗唱を繰り返すことで、その聴覚刺激により、脳の奥にある海馬の中で
長期増強が行われ、深い記憶が刻み込まれます。

<桃山文化>

桃天狩野、歌舞千茶。(ももてんかのう、かぶせんちゃ。)

 

 

日本語として意味をなしてませんね。織田信長や豊臣秀吉の活躍した安土桃山時代の文化の特徴で、特に重要と思われるものを挙げてみました。「ももてんかのう、かぶせんちゃ。」って、十回言ってみましょう。覚えますよ、きっと。

 

桃山文化

天守閣(てんしゅかく)

狩野狩野永徳(かのうえいとく)・山楽(さんらく)

歌舞歌舞伎踊り(かぶきおどり)

千利休(せんのりきゅう)

茶の湯

 

桃山文化は、織田信長豊臣秀吉のころに栄えた、新興の大名や都市の豪商の気風を反映した豪華で雄大な文化です。※南蛮(なんばん)文化の影響も見られました。

城郭(じょうかく)建築では大名の威厳を示すため、高層で壮麗な天守閣が築かれました。城郭の内部を飾る障壁画(しょうへきが)の分野では狩野永徳・山楽などが有名です。

庶民芸能では出雲の阿国(いずものおくに)により歌舞伎踊りが起こりました。また、このころ千利休によって茶の湯が大成されました。

※南蛮文化=安土桃山〜江戸時代初期にヨーロッパ人がもたらした文化。

 

▼世界遺産!こ〜く〜ほ〜う姫路城!「姫路城大図鑑」

http://www.city.himeji.hyogo.jp/guide/castle/index.html

▼狩野永徳さんの「唐獅子図」のパズルはいかが?

http://karaku.jpn.org/karaku/2006/08/post_5.html

▼歌舞伎の元祖。もと出雲大社の巫女(みこ)でした。「エンタの神様」にも出てた?って、そちらの方はお笑い芸人。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%87%BA%E9%9B%B2%E9%98%BF%E5%9B%BD

▼茶聖・千利休の死の真相・・・。豊臣秀吉との対立が原因とされているが・・・・

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8D%83%E5%88%A9%E4%BC%91

 

今回のゴロ、気に入ってくれた方はここをクリック人気ブログランキングへの投票お願いします!

歴史ゴロ年表を開く

ページトップへ(最新ゴロ)