本日は溝手るかバースデーライブのチケット落選したことで行ける事になった、さいとう雅子さん出演の舞台「for.love」を観に、東京・吉祥寺にある櫂スタジオまで行って参りました


実家からならバスで20分程で行ける場所でしたが、茨城から片道2時間半かけて行ってきました(笑)


会場の櫂スタジオは初めての場所でしたが、客席は40弱の小じんまりとした小劇場で、舞台と客席も近く、割と観やすい劇場でした。


ただ、やはり座席はパイプ椅子なのでケツの痛みとの闘いも若干ありました(笑)(^^;


まぁ公演時間が1時間15分程という事もあり、何とか最後まで舞台に集中出来ました


今回のお目当ては、さいとう雅子さん


以前、彼女が主役を務めたアリスインの舞台「戦国降臨ガールズ」を観劇した際、彼女の魂の込められた芝居に釘付けとなり、その魅力的で素晴らしい芝居に、心から感動したのをきっかけに、彼女を応援するようになりました。


その時のレポブログにも「彼女の芝居だけでチケット代を払う価値がある」と書いたくらいですからね!


その後、彼女にも事務所関係で色々あり、暫く表舞台から姿を消していましたが、昨年ようやく復活してくれ、舞台にも出演していたのですが、私は日程の都合がつかず、観に行けていませんでした。。


そして今回やっと彼女に愛に行くことが出来ました\(^o^)/



【あらすじ】

君がみつけてくれた夢、それは僕らの夢になった。
灰色の空が、色濃く変わりだしたんだ。
僅かでも歩み出した僕らの輝くことのできた時間。
僕らの夢は、今、君に届いていますか?


設定は、とある高校に通う高校生達と彼等が放課後いつも集まる喫茶店を舞台に、主人公・アイトが出逢った同じ高校に通う心臓病の女子高生・ウタとの出逢い、そして彼女の夢への想い、自分達の夢への想い、友情、そして別れを綴った切ない青春ストーリー。


ストーリー展開は至ってオーソドックスで、観ている側も感情移入しやすい物語でしたね!


冷静に聞けば恥ずかしくなるようなクサい台詞も、舞台という生の環境では、全く違和感無く耳に入ってくるから不思議だ(笑)


演者の皆さんも熱い方ばかりで、自然と引き込まれていきました


内容も私好みだったから、もう1公演観とけば良かったかな!と少し後悔_| ̄|〇


さて、お目当てのさいとう雅子さんは、残念ながら女子高生ではなく(笑)、病の女子高生・ウタの命の期限を看取り、闇の世界へ導く案内人である『死に神』役でした(^^;


死に神ということで芝居中は終始笑顔の無く、出演シーンも些か少な目でした_| ̄|〇


なので、出て来た時はずーっとロックオンしてました(笑)


終演後のチェキ撮影会の際に本人にも言いましたが、次作は表情豊かな情熱的な役を期待したいな(^^)


でも、久しぶりにお芝居するまぁこに逢えて本当に嬉しかった


そして、まぁこと同じくらいロックオンしていたのが、喫茶店のマスターことり役の山口慶子さん


顔が可愛いのもあるけど(笑)、芝居中の表情がとても魅力的で惹き付けられました!


私、表情で芝居の出来る人、好きなんですよ\(^o^)/


新たな魅力ある役者さんも発見も出来たし、遠路遙々観に来て本当に良かったです


そして終演後は、アフターショーがあり、病の女子高生・ウタを演じた歌手でもある横谷真実さんの歌や主役達を務めた男性演劇パフォーマンスグループ・マシェリの学園祭ダンス等があり終了。


ラストは出演者とのチェキ撮影会


私はサイン入り1枚サイン無し1枚の2枚購入


開演前しか買えなかったので、まぁこ2枚でしたが、終演後も買えたら迷わず山口慶子さんも買ったのになぁ(笑)(^^;


申し込みして購入して渡されたチェキ券は何故かトランプのスペードの7でした(笑)


で、そのトランプの目毎に呼び出しがあり、撮影してサイン描いてもらいながらお話しして握手して終了・・・な流れでした。


暫く他の皆さんのチェキ撮影会を眺めてて、ようやくスペード7が呼ばれ舞台へ


間近で見るまぁこは相変わらず小さくて可愛い(〃▽〃)


まぁこ「あ!こんにちは!よろしくお願いします!!」

もに。「こんにちは!よろしく(^^)」

まぁこ「ポーズ何にします?」

もに。「まぁこは何がいい?(笑)」

まぁこ「じゃあハートで!」

もに。「はい(笑)」

アイストやハローと違い、指くっつけOKなので久しぶりに胸ドキドキwww


撮影スタッフがハートの形にもこだわり完璧なハートマークで撮影(笑)

2015-01-25-22-20-10


うーん、俺キモイな(爆)


まぁこ「次はどんなポーズします?」

もに。「うーん、、普通でお願いします(笑)」

まぁこ「はい(笑)」

2015-01-25-22-19-35


どう見ても俺キモイわwww_| ̄|〇


つか、撮影者下手くそ過ぎだろwww


まぁこ切って写してどーすんだよwww


そしてサインを書きながら

もに。「久しぶり過ぎて覚えてないよね?(^^;」

まぁこ「覚えてますよ!顔はちゃんと!」

もに。「名前は?(笑)」

まぁこ「えーと・・・アルファベットですか?

もに。「平仮名(笑)」

まぁこ「平仮名最初の文字は?

もに。「言ったらすぐ分かる(笑)」

まぁこ「うーん最後の文字は?(笑)」

もに。「マル(笑)」

まぁこ「マル!?こういうちっちゃいマル?

もに。「そだよ(笑)」

まぁこ「えー

もに。「最初は『も』(笑)」

まぁこ「『も』!?

もに。「『も』『に』『。』(笑)(^^;」

まぁこ「もに。・・・もに。さんっ!!!!!!?」

もに。「そだよ(笑)」

まぁこ「もに。さんだ!!!!!!もに。さんだ!!!!!!もに。さん!!!!!!もに。さん!!!!!!\(^o^)/」


おっきい声で名前連呼されて、嬉しいやら恥ずかしいやらwww(^^;


「もう覚えたから大丈夫!(笑)」って言ってくれたから、大丈夫かな(笑)(^^;


その後も色々とお話して、何やかんや5分くらいはお話出来たかな


「また『まぁこの芝居だけでチケット代払う価値がある』って言える舞台待ってるから!」と伝えられたから満足です(^^)


また次の舞台決まったら茨城から愛に行くカラー\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

2015-01-25-18-59-41




☆愛の種☆