2014-10-13-12-33-33


24日は「安倍なつみ クラシカル・クロスオーバー SPECIAL LIVE」に行って参りました


22日にリリースした初めてのクラシック&クロスオーバーアルバム「光へ」を引っさげてのライブという事で、本人以上にドキドキしながらの鑑賞でした(笑)


会場はコットン・クラブという場所で、以前にスペシャルライブを開催した事のある場所で、ヲタクには割と敷居の高い会場で(笑)、今回も「ジャケット着用」というドレスコードがあったので、カジュアル系のジャケットで誤魔化して入りました(^^;


座席は1部が804番、2部がC32番と微妙な番号だったので期待はしてませんでしたが、予想通り後方支援席でした(笑)\(^o^)/


とは言ってもステージまでは近いから普通に安倍さん堪能出来ましたけどね


2部なんかは前がテーブルだから視界良好でしたし\(^o^)/


まずは演奏者の皆さんが入場。


そしてVTRが流れ出す


映し出されたのは純白のドレス姿の安倍さん。


安倍さんがオーケストラの前に立ち、おもむろに手を振るとオーケストラの演奏がスタート


まさか!?の指揮者・安倍なつみに会場から笑いが(笑)


そしてVTRが終わり、インスト演奏が終わると安倍さんが後方扉から入場。


髪を後ろで纏め、ノースリーブのドレス姿


美しい(〃▽〃)


そしてライブがスタート



【セットリスト】

VTR
「安倍なつみ指揮によるフィルハーモニー楽団演奏」
−安倍なつみ入場−

01.私だけに 〜ミュージカル「エリザベート」より〜
02.ローズ
−MC−
03.夢やぶれて 〜ミュージカル「レ・ミゼラブル」より〜
−MC−
04.グリーンスリーヴス 〜永遠〜
−MC−
05.ふるさと
06.33 〜トラント・トロワ〜 Smile ver.
−MC−
07.Stand Alone 〜NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」より〜
−MC−
08.On My Own 〜ミュージカル「レ・ミゼラブル」より〜
−MC−
09.光へ

〔EC〕
E1.夢はひそかに 〜ディズニー映画「シンデレラ」より〜


[公演時間:約1時間]



もうね、イントロが流れ出して安倍さんの歌声が流れた瞬間、鳥肌が立ちました!!!!


もちろん安倍さんの歌声なんだけど、いつものポップス歌唱ではなく、ミュージカル歌唱なので、圧倒的な迫力というか説得力があって、ただただ聴き惚れていました。。


1部は安倍さんも初めてのステージという事で、ガチガチに緊張しているのが此方にまで伝わって来るほどで、本人もMCで「膝にマイク近づけたら音がするんじゃないか(笑)」っていうくらい緊張していた様子で、MCトークもいつも以上にとっ散らかってグダグダした(笑)(^^;


歌声も2部は緊張感も少しほぐれたからか、1部よりも伸びやかで安定した歌声を披露してくれました


私的には「33〜トラントトロワ〜」から「Stand Alone」「On My Own」「光へ」と続く4曲が特に、自然と涙が溢れて来るほど心に深く染み渡りました。


特に「On My Own」は、それまでMCでにこやかな表情だったのが、曲紹介をした途端、表情がガラッと変わり、まるで歌中の主人公が乗り移ったかのような悲哀に満ちた表情になって歌い始めたのを観た時、全身に電気が走るくらい痺れました


いつの日か、安倍なつみにレ・ミゼラブルに出て欲しい!


帝劇であの歌声、表情を堪能したい!!!


彼女の歌を聴きながら、そんなことが頭の隅を過ぎりました。



【MC】

1部2部とも内容的には大体同じ感じでしたかね。


★今回のアルバムをリリースするに当たり、キャンペーンで日本テレビ「PON」に出演した際、テレビを観ていた後藤真希、飯田圭織、中澤裕子、石川梨華等メンバーから「え!なっち聴きたーい!」との嬉しい連絡がLINEで沢山届いたそう。

昔はライバル関係でパチパチし合っていたけれど、今はこうして嬉しい言葉を貰える良き関係で嬉しい。


★今回のアルバムを聴いて一番ビックリしたのは家族だそう。

お母さんは電話で「これ、ホントになっちかい??」と真面目に尋ねてきたそう(笑)

お姉ちゃんもCDをプレーヤーに入れて聴きだしたら、余りに歌う声が違うので、間違えて違うCDを入れたかと思って、思わずCD取り出して確認したそうな(笑)


★本場のレ・ミゼラブルを観劇に行ってきた。

3列目で観劇し、終始圧倒されながら、涙の止め方が分からなくなるくらい泣きはらして、暫く席から立ち上がれなかったそう。


★演奏者のバイオリン担当の榊渚さん。
身長が安倍さんよりも小さい彼女、毎日せっせと煮干しを食べているそう。
榊さん曰わく「2竸ばすのが目標」だそうです(笑)
すると「永遠の成長期!」とフォロー?する安倍さんでした(笑)


ちなみに演奏者の方は

・アレンジャー&ピアノ:青山政憲
・フルート:岡田誠
・バイオリン:榊渚
・ビオラ:飯顕
・チェロ:篠崎央

の錚々たる皆さんでした。


25日は別用にて行けませんでしたが、素晴らしいライブを届けてくれたと確信しています。


2014-10-24-22-58-37





☆愛の種☆