image


舞台「TERMINAL」2日目、終了しました💡


座席は昼公演がXA列12番、夜公演がXA列16番と、どちらも最前列での観劇でした。


間近なので演者の細かな表情もよく見えて!より芝居に入り込めました💡




そして…


昼公演では、心配していた2公演目の中弛みが起こりました(笑)(; •̀ •́)


初演の緊張から解放された安堵感からか、2公演て何故だかミスが起こるんですよねぇ(; •̀ •́)


今回もありましたわ(笑)


台詞の噛みは生物だから致し方ないけれど、クライマックスシーンでの無言の間が暫く続いたのは、観ている此方も「え…(; •̀ •́)」て固まってしもーたわ(笑)(^^;)(;^^)


あれ結局、誰の無言だったのか分からなかったけど(笑)(^^;)(;^^)


これ、終演後の面会で篠崎瑞希さんからは「オフレコで!」て言われてたんだけどバラしちゃったwww(; •̀ •́)


ただ全体としては緊張から解放された演者の皆さんの表情が、初日とはかなり違っていて、表情の芝居がより豊かになっていたしたね!


昼公演で一番印象に残った方は、舞川みやこさんかな💡


何気無いシーンでも喜怒哀楽がしっかり出てるので、彼女の芝居中の表情観てると飽きないですね(๑•̀ •́)


仁藤萌乃さん、今日は昨日と打って変わって台詞回しスムーズでした(笑)


そして渡邉ひかる。


今日は緊張から解かれて、表情が柔らかく、とても良い表情してました💡


台詞回しも抑揚がしっかりとつけられていて、昨日とは格段に良くなっていました💡


ま、台詞が1ヶ所だけ先走って!他の方と被ってしまったのは次回への教訓ですが(笑)(; •̀ •́)


でも、、


正直まだ物足りない。


もっと出来るはず!


町永ひかるの心の叫びや想いを、もっともっと豊かに表現出来ると思うから、頑張って欲しい!!!



そして迎えた夜公演。


こちらは昼公演とは打って変わって、この3公演の中では一番の出来でした!!!


演者の間合いも正に「あうんの呼吸」で、台詞が次々と流れるように奏でられていて、聴いていてとても心地好かったです💡


この公演が初日の田中しげ美さんのコバヤシも、ブラザートムさんのコバヤシとはガラッと違い、ダンディーな雰囲気で安心感のあるコバヤシでした💡


面会でのひかるの話によると、田中さんのコバヤシは台本のイメージに沿ったコバヤシだそうで、トムさんのコバヤシはトムさん独特の世界観のコバヤシになっているのだそうです💡


そして渡邉ひかる。


いや、本当に良かったよ✨


それまでの2公演は、どちらかと言うと表情の変化には、余り落差が感じられなかったのですが、夜公演は表情の芝居がそれまでとは格段に良くなっていて、顔を見ているだけで町永ひかるの胸の内や葛藤が伝わってきました。


もうね、嬉しくてニヤニヤしながら観てましたよ(笑)


正直こんなに早く成長を実感出来るとは思っていませんでしたので、嬉しい驚きですな(๑•̀ •́)


私にくれたリプを読むと、本人は台詞を噛むことを気にしているようですが、大切なのは!台詞を噛まずに無難にやりこなす事ではなく、詰まっても言い直しても良いから、言葉に想いをしっかり乗せて相手へ発する事だからね💡(^^)


それが観ている人の心を捉えるのです!


ひかるなら絶対出来ます。


σ(゜∀゜ )オレの推しなんだカラー(笑)



それにしても…


最後列からだと舞台を見上げる目線になるので、女性キャストが動いたりダンスでスカートひらりする度に、目線を明後日の方角にしなきゃならないから、結構大変よwww(*´﹃`*)


謝って凝視なんかしてしまったら、駿さんと同じ変態ヲタクになっちゃうカラー(爆)


ま、でも男は基本スケベだから←


(*´﹃`*)


面会は夜公演後だけにしようかと思っていましたが、平日の昼間の方が人が少ないか!?と思い、結局昼夜両方参加しました(笑)(^^;)(;^^)


ぶっちゃけ出費は割りと痛いけど、ひかるのためです💦💦(^^;)(;^^)

〔昼公演〕
image


image


image


image



〔夜公演〕
image


image


image


image



まぁ本人に直接感想を伝えられたから満足っす(笑)(๑•̀ •́)



明日は仕事のため、残念ながら成長を見守れませんが、明後日を心の支えに頑張って生きていきます(笑)(^^;)(;^^)


何だか行ったり来たりで体調宜しくないので、今日はとっとと寝ます…(; •̀ •́)



★愛の種★