今日2014年11月26日、モーニング娘。'14の8代目リーダー・道重さゆみがモーニング娘。'14を卒業しました。


在籍日数1,495日という最長記録を更新し、名実ともにモーニング娘。の顔となり、そして今日、伝説となりました。


卒業コンサート、行きたかったなぁ。。。


仕事でどうしても休めなかったので、残念ながら参加は叶いませんでした_| ̄|〇


娘。メンバーの卒コンは、私が現場に行くようになった2002年からは、後藤真希以来の不参加と相成りました。


私が娘。ヲタを辞めて数年が経ったし、ツアーにも今年は1公演も入らずに終わりましたから、以前ほどの感慨はありませんが、道重さんは私が愛した頃のモーニング娘。のメンバーの最後の1人であり、今のメンバーの中で唯一思い入れもあるメンバーだから、『遂に私の中のモーニング娘。は完全に完結したなぁ・・・』というのが正直な心境です。


まぁ、2010年12月に亀井絵里が卒業引退をし、それとシンクロするようにSUPER☆GiRLSと出逢いましたが、今思えば、あの時がターニングポイントだったように思います。


亀井絵里は好きなメンバーではありましたが、特に推しという存在ではありませんでした。


そんな彼女の卒業引退に触れ、考えていた以上に大きく深いダメージを受けている自分に気付き、その喪失感をしばらく引き摺っていました。


そのぽっかりと空いた穴に飛び込んできたのが、SUPER☆GiRLSだったな(笑)


当時の推しは新垣里沙でしたが、その後の新垣里沙のモーニング娘。卒業よりも、寧ろ亀井絵里の卒業引退の方が、私の娘。ヲタ卒業の決定的な出来事であったのだと思います。


あの時、私のモーニング娘。への情熱の灯火は消え、SUPER☆GiRLSの真っ直ぐさに魅力を感じていって今に至るみたいなね(^^;


そんな絵里と同期でモーニング娘。に入った道重さゆみですが、最初の印象は最悪でしたよね(笑)


まぁ6期自体がオーディションの頃から「何だコイツら(-"-;)」状態のやる気の全く感じられない雰囲気でしたからねぇ(^^;


歌もダンスもからっきしで、先が思いやられる状態の1人だった道重さんが、誰もが認める歴代最高のリーダーになるんだから面白いわな(笑)


今のモーニング娘。で唯一顔と名前が知られた存在だった彼女が卒業したことで、モーニング娘。'14も正念場を迎えることでしょうが、ハロヲタは層が厚いから大丈夫でしょう


さゆ、本当にお疲れ様でした!


2014-11-26-21-24-12


2014-11-26-21-24-48


2014-11-26-23-06-40




☆愛の種☆