須賀川H邸

2008年12月19日

須賀川H邸 引渡しの日

1
2夜景4
本日快晴に恵まれ滞りなく、建物の引渡しが行われました。
私達に設計する機会を与えて頂いた、施主H様本当にありがとうございました。
末永くこの建物を住まい・育てて頂けることを心より願っております。また、すべての工事関係者の皆様、約4ヶ月という短期間にも関わらず精度の良い建築を作り上げて頂きこの場を借りて御礼申し上げます。
ARCHISTUDIO:前原


ab_as at 21:26|Permalinkclip!

2008年12月18日

須賀川H邸…ライティング×『美白空間』

リビング〜キッチン
キッチン〜リビング
ダイニング〜書斎
階段
2階子供室〜階段
洗面〜浴室

夜のライティングの確認に行きました。昼間の空間とはまた違ったほのかな明かりが、ニュートラルな空間を照らしています。間接照明やダウンライトなど気分によって使い分けて空間を演出できるようにしてあります。薄化粧した階段と全体が美白の空間に仕上がりました。
ARCHISTUDIO:前原


ab_as at 11:06|Permalinkclip!

2008年12月13日

須賀川H邸…セルフペインティング/ウッドフェンス

板塀塗装1

板塀塗装2
家族での塗装作業風景

北窓1北窓2
光のグラデーション1         光のグラデーション2

外構に設置するウッドフェンスの塗装をお施主様ご家族、一丸となって行われました。
特にお父様は昨日今日と二日間朝からと、ご家族の皆様寒い中大変お疲れ様でした。
自分たちの手で家づくりに参加したことでより一層、この家に対する愛着が生まれることを願っています。
ARCHISTUDIO:前原


ab_as at 19:04|Permalinkclip!

2008年12月10日

須賀川H邸…壁のまた向こう

内装1
内装2

内装工事が急ピッチで進んでいます。オフホワイトを基調としたニュートラルな空間と壁の奥のダークブラウンが空間に奥行き感とメリハリを与えています。
いよいよ来週初めには電気も入り、ライティングがどんな感じになるか楽しみです。

ab_as at 18:57|Permalinkclip!

2008年12月03日

須賀川H邸 塗装下地

塗装下地1
塗装下地2
眺望
内装工事が進んでいます。壁・天井の石膏ボードに塗装仕上げをするため下地のパテ処理を行っています。なんだか『アボリジニアート』のようで不思議な幾何学模様に見えてきます。工事は12月下旬の引渡しに向けて終盤に入り、窓の外には遠く薄っすらと雪化粧した那須連邦が見えました。

ab_as at 12:58|Permalinkclip!

2008年11月25日

須賀川H邸…『丘の上の白い家』

外観1
外観2
軒天
木建具1
木建具2

外壁の吹付けが仕上がり、足場ネットがはずされ丘の上に白い家が現れました。オフホワイトのモダンでマットな感じと板貼りの素朴な質感が、いい具合です。
一部軒天に使った板貼りと外壁の板目地も通したり、玄関木製扉の枠やクローザーの「仕立て具合」もきっちりと納めて頂きました。こうした細部の集積が建築全体の質や仕上がりにかかわってくるとつくづく感じます。

ab_as at 16:19|Permalinkclip!

2008年11月11日

須賀川H邸 外壁板貼り・階段

外壁板貼り

外壁板貼り2

内部階段

リボン窓

1階外壁の板貼りが貼りあがりました。1階凸部と2階凹部の外壁にのみに板貼りを使い、他の部分のサイディング吹付け仕上げと素材の違いによりボリューム感を出しています。
天井のスリットから一直線に伸びるストレート階段も出来つつあり、このスリットから1階のプライバシーを守りつつ、北側からの採光と換気を取り入れます。

ab_as at 11:37|Permalinkclip!

2008年10月31日

須賀川H邸 外壁・内装

外観1
外構2
天井ボックス
リボンウインドー1

外壁もほぼ貼り終わりまだブルーシートに覆われていますが、ファサードのイメージが表れてきました。
外壁の開口部を最小限に絞り、壁面と開口部との抑揚を出すようデザインしています。
内部の石膏ボードもほぼ貼り終わり、これから塗装の下処理や板壁を進めていきます。

ab_as at 20:43|Permalinkclip!

2008年10月08日

須賀川H邸 リボン窓+屋根

リボンウインドー1
リボン窓1

?????????????
リボン窓2

????
屋根

工事が着々と進んでいます。サッシもほとんど設置され内部からの風景の見えかたがピクチャレスクになってきました。今回は横長窓のサッシ:リボン窓を多用し風景と光がパノラマに感じられるよう選択しました。
屋根は白系色としシャープな薄さを出しています。

ab_as at 11:01|Permalinkclip!

2008年09月30日

須賀川H邸 上棟

原邸-2080930
坂の下より見る

原邸-1080930
西側より見る

木造の骨格ができあがり上棟しました。模型などにより周囲との関係をスタディしていたので、建物高さや敷地との配置具合など程良い間合いをとっています。内部からの眺望も期待通りの広がりが感じられます。

ab_as at 10:36|Permalinkclip!