並木の家

2010年05月15日

並木の家 写真撮影

R0010333

R0010343

天気も良く、晴れすぎず、曇ってもいない絶妙な空模様の日に、並木の家の竣工写真の撮影を行いました。「こんな日が一番いい写真が取れるんですよ」という、写真家の宮本氏にカメラを構えて頂きました。後日、宮本氏の写真をアップしたいと思います。

ab_as at 17:42|Permalinkclip!

2010年04月27日

並木の家 写真撮影

写真家 宮本和義氏による写真撮影が行われました。
宮本さんが撮影した写真は後ほど作品紹介にアップします。

20_04


20_01


20_06


20_07


撮影:アーキスタジオ



ab_as at 19:09|Permalinkclip!

2010年02月15日

並木の家 アプローチ

RIMG0015
杉板の塀が建ち、玄関ドアまでの通路が出来つつあります。これから植栽と豆砂利洗出し仕上げの床や正面のルーバーなどでアプローチ空間を仕上げていきます。

ab_as at 19:16|Permalinkclip!

2010年02月10日

並木の家 夜景と内部の様子

0210-02
少し前の話ですが、現場では照明が入り明るさなどの確認をしました。ルーバー越しに見える内部の明かり具合はとても温かみがあって落ち着きます。

0210-060210-05











0210-040210-01











内部空間はほぼ完成。丁寧な作業で細かなディテールも綺麗に仕上がっています。

ab_as at 14:39|Permalinkclip!

2010年02月03日

並木の家 木製ルーバー設置

100203

100203-3
2階テラスの木製ルーバーが設置されました。
表面に見えるルーバーはレッドシダー材を使用し、下地にはイペを使用しています。耐久性を考慮した材料選定です。ルーバーの高さは1m10cmで手摺と布団干しができる高さになっています。
100203-2
敷地西側の細長い玄関アプローチ。
境界に沿った板塀も出来上がりました。



ab_as at 13:36|Permalinkclip!

2009年12月15日

並木の家 内部清掃中

1215-02
現場では内部の清掃を行っています。
床に貼られていたアッシュが顔を出し味わいある雰囲気に仕上がっています。寒くなっていましたが現場の方々、最後の追い込み宜しくお願いします。

ab_as at 13:50|Permalinkclip!

2009年12月08日

並木の家 車庫工事

内装工事が大体終わり外構工事が始まっています。
現場では車庫の建て方が行われています。
1208-01
これから住宅部分のボリュームに合わせて勾配屋根で仕上げていきます。


建物を東側から見る。
敷地をなぞるような平面が複雑な造型を生み出しています。

ab_as at 18:28|Permalinkclip!

2009年11月25日

並木の家 足場解体

足場が解体されて外観が現れました。
1125-01

1125-02
ほぼ全ての外壁は左官の大壁工法で仕上ています。これから2階のバルコニーや1階の木製サッシが納まる戸袋等の工事に進むと木の表情が出てきます。

ab_as at 13:46|Permalinkclip!

2009年11月05日

並木の家 左官工事

1105-1
並木の家では左官工事が行われています。今回は「スイスローム」という消臭、調湿、断熱性能に優れた材料を使用しています。

1105-2
材料に骨材を入れて仕上がりに自然なムラが出るように調整しています。

1105-3
居間から和室、玄関入口を見る。天井は白い漆喰、壁面を左官で仕上げています。

1105-4
1階居間から吹抜けを眺める。
階段腰壁、2階のルーバーが設置されました。

1105-5
2階フロアから約90cmフロアが高い、奥の寝室に向かう通路壁面はルーバーで出来ています。

ab_as at 17:58|Permalinkclip!

2009年10月19日

並木の家 内部工事

内部の足場も外れてリビングの雰囲気が明るくなり、2階とのつながりも見えてきました。
1019-01

1019-02
内部足場が外れたリビング吹抜けの様子。

1019-03
台所のレンジフードは空間に合わせてデザインしたもの。
内部工事も大詰め。今後内部の左官工事に入っていきます。

ab_as at 17:13|Permalinkclip!