ライブチャットで働きたい貴女へ【ネオ】

以前、dtiブログで『ライブチャットで働きたい貴女へ』というブログを書いていたのですが、dtiのブログサ^ビスが中止になりログイン更新ができなくなったのでこちらに移行して新規に書いてみようと思います。

プロフィールについて

さて登録も終わって、初めてチャットレディとしてカメラの前で待機するとき…緊張しますよね。

私も含めてほとんどの女性は、普段、ネットでの顔出しなんかしたことないですから「これって、ネットで誰かに見られてるんだ…」なんて想像するだけでドキドキしてチャットを止めたくなります。

さて、そんなドキドキの初待機をする前に、意識してちゃんと準備しておく事があります。
 

プロフィールに掲載する写真とプロフィールの内容です。


◎写真について

男性会員が相手の女性を探すときはまず「写真」で探します。
検索機能を使って条件で絞り込んだりもしますが、絞り込んだ後に相手を決めるのはやはり「写真」です。
一覧表示された写真を見てその中から相手を選ぶわけですから、ここで男性会員に「話したい」と思ってもらうような写真でなくてはいけません。

よくニュースサイトなどで、男性と女性の好みの違いに関するニュースが出る事からもわかるように「男性がいいと思う写真と女性(貴女)がいいと思う写真」は違います。
とりあえずは人気があるチャットレディの方のプロフ写真を参考にしてポーズや服装を決めるのが無難だと思います。
その後は、何枚か写真を変えてみて一番評判がいい(入室率がいい)写真に決定するようにします。

それから、注意する事で書きましたが、個人が特定できる情報が写っていない事に注意する事、写真に加工して文字を入れるようにしてください。
他にちょっとイラストを入れてみたり明度を調整してみたり…いろんな加工をするかもしれませんが、このときに写真が暗くならないように気をつけてください。暗い写真はNGです。

そしてもう一点。写真が大事だからと言って奇跡の一枚を使うのはやめましょう。
確かに入室してもらえる率は上がるかもしれませんが、その後は動画で自分がチャットするんだという事を忘れずに。


◎プロフィールの記載について

顔のパーツ、胸、脚、尻、身長、特技、アピールできるポイントはいくらでもあると思いますから積極的にアピールしましょう。
男性にはいろんな好みの方がいますし、万人に受ける女性なんていません。
例えば、胸は大きくても小さくてもアピールできます。「貧乳は正義」という言葉もあるくらいです(笑)
太めでもスレンダーでもそれが好みの男性はいます。「ぽっちゃり専門」なんて言葉で検索するとほとんどの女性は自分の体型に自信がもてるはずです。
大事な事は「それをポジティブな要素としてアピールする」事です。
もちろん普通の体型の方は多少サバを読んで「スタイルバツグン」でアピールします。
ただし、いくらなんでもそれをアピールポイントにするのは無理があるような事を推すのはやめた方が無難なので、そこは常識的に判断してください。

他に「甘え上手」とか「聞き上手」とか「癒し系」とか「おっとり」とか…いくらでも書ける事はあると思います。
ぶっちゃけ、主観的で検証しようが無いアピールポイントに関してはそこに何を書いてもかまわないと思います。
大事な事は「仮想顧客」を想定して書く事です。そして自分のキャラとかけ離れたイメージを与える事を書かない事です。
そのプロフィールを見て男性会員が入ってきますから、チャラいイメージを与えるプロフを書くと当然ながらチャラい男性が多く入室してきます。
自分がそういう男性が苦手な場合、そうなった時につらいのは想像できますよね。

プロフについても写真と同様、他のチャットレディが書いている内容を参考にするのがいいと思います。

それからノンアダルトであっても「HトークOK」「チラ見せOK」くらい書いている方が入室率は確実にあがります。
そしてHなトークが苦手な人でも「下ネタNG」とは書かないようにしてください。

アダルト系であれば自分が出来ることは積極的に書いていきましょう。いろんな性癖の男性がいるので、そこにヒットする事で入室率があがります。
これもNGな事があってもそれについてわざわざ「NG」と書くのはやめた方がいいと思います。


それから、これは注意する事でも書きましたが、個人が特定できる情報は書かないでください。年齢等を正直に書く必要は全くありません。

おすすめサイト(人妻系)


30歳以上の方へのオススメサイトは、サイトの運営実績等を考慮すると

◎チャットピア
◎マダムとおしゃべり館
◎マダムライブ
から選ぶ事になるかと思います。

この中では実績を考えればアダルト最大手のエンジェルライブが運用するチャットピアが安心感と実績で頭ひとつ抜けているかと思います。実際、私も結局ここが一番安心できると感じています。
(ここだけはトップにリンクを張っていますので、そこから飛べば登録サイトにいけます)

熟女系のサイトで注意すべきポイントとしては、明確な「ノンアダルトサイト」というものが存在しません。
「アダルト+ノンアダルトの混在サイトになります」。

大人なので自分の判断でチャットをしてくださいね、というスタンスなんですね。


またテレビCMも放送しているDMMが運営している「DMMライブチャット」もにも人妻系ライブチャットは存在します。。
ここは他のサイトと異なり、一つのチャットの内部が4つに別れているタイプで、その中に「まちゃ」という「30歳以上の女性向け」のライブチャットがあります。運営会社の信頼性という意味も含めてDMMライブチャットはオススメです。

おすすめサイト(ノンアダ)


まずは一番代表的なノンアダルトで主に20代の女の子が仕事をしているサイト。

今のノンアダルトライブチャットサイトで
●登録しているチャットレディー数
●男性会員数
●実績
を比較したときに、突出したライブチャットサイトが3つあります。

◎マシェリ
◎BBchatTV
◎ライブでゴーゴー

の3つです。
この3つを称して「3大(ノンアダルト)ライブチャット」とも呼ばれるとか呼ばれないとか。

この3サイトに関しては現時点で大きな違いはほとんどありません。
(細かく比較すれば、もちろんいろんな違いがあります)

登録するサイトの選び方でも書いたように、自分に合うサイトを見つけるためには複数のサイトに登録すべきですから、どこに登録するかで迷っているのであればとりあえずこの3つのサイトに登録してみて自分と相性の良いサイトをメインにすればいいと思います。
細かい時給や条件ではなく、自分に「一番合ってる」と思えるサイトをメインにするのが長続きするコツです。


それぞれの求人については検索して自分で見つけてください。
(こういうとき、アフィリエイトを張らないのは親切なのか不親切なのかわかりませんね…)
また、最新情報については直接サイトを確認ください。

あ、登録するときに考えておくべき重要なポイントをひとつ。それはハンドルネームです。少なくとも私は結構そこで悩みました。ずっとその名で呼ばれる事になりますからよく考えて名前をつけてくださいね。

このブログの事
こんにちは。 一応、私は現役のチャットレディです。 私自身も仕事を始めるまで不安だったので、これからライブチャットで働いてみようかな…と思っている女性の方に向けて自分の経験を元に記事を書いてみようと思います。 アフィリエイトはあまり張りません。それ目当てだと思われると困るので。
ライブチャットの小ネタ
ライブチャットで働くなら…
今現在、私が登録して仕事してるのはここ(エンジェルライブ)だけです。
自分自身が登録してるところなのでここに関しては安心だと言い切る事ができます。
今は他のライブチャットサイトには登録してないので^^;;
本当の意味で私が今私が他人に推奨できるのはここだけなんですよね^^;;
結局は老舗か、とw