DeNAがngmoco:)を買収ですね!円高パワー凄い!DeNAの行動力凄い!ということで、今回はngmoco:)のROLANDOです。

IMG_0174
これぞ本来のlocorocoですね。iPhone本体を傾けてゴールを目指す、横スクロールアクションです。locorocoと、リトルビッグプラネットと、星のカービーのエッセンスをうまく融合させたようなゲームです!

IMG_0169
何よりそのかわいいキャラが魅力!王様を転がしていっちゃうこのかわいさ。

IMG_0162
操作ガイドも親切!ローカライズも完璧で、まるでコンシューマゲームのような遊び心地です。

IMG_0161
ワールドマップもあります。スーパーマリオワールドのように順番にクリアしていきます。もちろん、一度クリアしたステージはセーブされますし、もう一度遊ぶこともできます。

IMG_0170
本体を傾けて転がって・・・

IMG_0171
スライドでリフトを動かして・・・

IMG_0167
ゴール!

かなり完成度が高いです。誰にでも好かれるそのデザイン、iPhoneの特徴をうまく使ったインタフェース。ngmoco:)はiPhoneのZyngaと呼ばれるように、We Cityのようなソーシャルゲームも得意ですが、このような、iPhoneの任天堂とも呼べるような良質なアクションゲームも作れて、幅が広いですね。

ROLANDO

ngmoco:)についてもっと知りたければAppBankさんのngmoco:)概要と、AppBankさんのインタビューがかなり充実しています。CEOは、元EAのニール・ヤングさん。EAで『The Sims 2』を手がけていたようです。

iPhone市場は、アプリの数が多く、探すのが大変で、アプリランキングへの依存度が問題になっています。そこで、ngmocoのようなブランドを構築できれば、ブランド名で検索してもらえるという道もありそうですね。いかにクオリティコントロールをしてブランドを築くかが大切そうです。