iPhoneゲームレビュー

面白かったiPhoneゲームを厳選して紹介します。

シューティング

エスプガルーダ2

ケイブの名作STG、エスプガルーダ2のiPhone版です。PS2のエスプガルーダはプレミアがついていたので、完全移植の2が1000円で遊べるのはかなりお買い得です。

IMG_0204
タイトル画面。

IMG_0209
家庭用ゲーム原作だけあって、キャラがいいです。

IMG_0210
操作はスライドによる移動。コントローラよりも細かな動きができるので、操作性は非常にいいです。場合によっては、家庭用ゲーム機のコントローラよりもやりやすいかもしれません。弾は自動的に撃たれます。

IMG_0214
ケイブのSTGはその美しいドット絵のグラフィックが魅力。

IMG_0216
エフェクトも派手で爽快感があります。

ケイブのこのエスプガルーダ2は、iPhoneのSTGの新しい操作方法を発明したと思います。もともと、iPhoneの欠点として、指で画面が隠れてしまうという問題がありました。エスプガルーダ2の登場前までは、バーチャルパッドによる操作で対策をしていたのですが、それは家庭用ゲーム機の操作の模倣であり、iPhoneに最適な形ではありませんでした。そこで、ケイブは、画面をあえて狭くすることで、操作領域を作り、その上でスライドさせることで、画面に隠れず、なおかつ、バーチャルパッドよりも微細な操作を可能にしました。これによって、家庭用ゲーム機と遜色のない、むしろそれ以上の快適な操作性を実現しています。

ということで、シューティング好きにはマストなエスプガルーダ2。家庭用ゲーム機で5000円はするゲームが1000円で買えます。ぜひ。

ESPGALUDA

Geometry Wars

Xboxライブアーケードでおなじみの全方位STG、Geometry WarsのiPhone版です。元々は『プロジェクトゴッサムレーシング2』におまけとして収録されていたそうです。

IMG_0186
タイトル画面。

IMG_0189
左の指で自機を操作し、右の指で、弾を撃つ方向を選択します。元々、アナログパッドを二つ使うという、ゲーム機のコントローラの特性を活かした操作方法でしたが、iPhone版でもマルチタッチをうまく活かしていて快適な操作性です。

IMG_0190
がんがん現れる敵をがんがん倒していきます。時間が経つにつれ、一方向からの攻撃しか効かない敵や、多関節でぐにぐに動く敵など、難易度が上がっていきます。

IMG_0187
エフェクトもコンシューマ原作だけあって非常に奇麗。ぐいぐいワイヤーフレームが動いて爽快感があります。1プレイが短時間で終わり、繰り返し遊べる設計になっているので、モバイル向きですね。おすすめです。

Geometry
記事検索
Twitter
カウンター
ANALYZE
プロフィール
Kazuki@Abars
ABARSの代表をやっています。メールはabarsceo@gmail.comまでどうぞ。
レビュー依頼について
大変申し訳ありませんが、個人的な趣味で気に入ったものだけを紹介させて頂いている関係で、レビュー依頼は受け付けていません。ご了承下さい。
iPhoneゲームニュース
最新コメント
タグクラウド
  • ライブドアブログ