iPad ProとApple Pencilを使用すると、JavaScriptで筆圧を取得することができます。取得方法はとても簡単で、touchmoveイベントの中で、forceプロパティを参照するだけです。

if(e.touches[0].force){
pressure=e.touches[0].force;
}

pressureには0〜1.0の値が入ります。ただし、touchstartの最初の筆圧は、かなり強い値が来ることがあるので、いくつかの値は捨てた方がよいかもしれません。

筆圧を使用したお絵かきツールのサンプル

IMG_1649