試行錯誤の資産運用〜旅

二度のバブル崩壊を経験しながらもマイホーム資金を稼ぎ出すことができた。 今回の株価暴落はチャンスだと思いますがねぇ〜? 目標は生涯に渡り資金を稼ぐ能力の取得。夢はリタイヤ後の世界遺産巡り。

マザーズそろそろ反発?

ビリングシステムをマークしていたけどあれよあれよと上がってしまい買えなかった。
スカスカだと切り返しは早いねー
そんな感じで買ったユニフォームNもやっと上がってくれた。

今日はソウルドアウトの動きが良かったので飛び乗るも高いところでの参戦だったので微益。
寄り直後では立会分配のあった弁護士ドットを@1458で買うも@1465で売ってしまい残念。ノーマークで縁の無い銘柄ってこんなもんですな。

トランザスは順調に平均買い単価を下げてます。@3126

エスユーエスの望みは野村だけ

幹事会社は多々あれど野村が約91%ももっていく。
HT以外ではSBIのP狙いしかない。
エスユーエス

トランザスの上値は重かった。
後場再度買い下がりから始まり戻りで現物玉はすべて処分。

それにしてもこんなに思い株だとは思わなかった。
歩みを見ていても一時的に大口買いで上がるもその後ズルズル下がるパターン。
この銘柄だけの問題か?新興全体に元気がないからなのか?

でも最後の最後明日のデイトレ用に信用で買ってみた。
SBI



トランザスに集中

今日明日と盆休み。デイトレできそうです。

昨日はトランザス一銘柄に絞り買い下がり今日は戻り売り。
何やってるのか分からないトレードです。w
今のところ若干のプラスで利益確定。
現在ホールドは3310円の現物買い100株のみ。

今日の流れは東1へ行っているので新興は厳しい環境だけど後場どうなるでしょうかね。

トランザスの行方

三連休前、北朝鮮動向で手仕舞ったのは私だけではなく多くがそう考えたと思う。
特に北朝鮮は中旬にでも打ち上げそうだったので。
ただIPOに精通した即金明けを狙う輩もいたので最後にかけ駆け引き相場が見られた。

だからもし打ち上げが無く無事三連休が通過すれば反騰はあるのではないかと。
公募の3倍は達成したのでここからはマネーゲームとなりそうだけどUUUMまで2週間強空くので一相場あるのではと?

実はPTSで買ってみた。@3545

北朝鮮報道はリアル

でも実現させるかどうかとなれば疑問符。
米国の先制攻撃は諸外国へ説明する大義名分がないのでまずないだろうし、北が先制攻撃でもすれば自国が火の海になるのは明らかだから。

どちらかが手を出せば戦争は始まるだろうけど長くは続かないと予想。
戦後の処理はもうシナリオが出来上がっているのでは?
難民を中国が受け入れるかどうか?

この話題で日経も外人が売り転換している模様。
特に日銀ETFの支えがない新興市場は悲惨。持ち株も散々。
この事態が払拭されるまでここからなかなか上がらないし勝てないような。

それならIPO。小型は株数が少な過ぎて無理でも大型なら。
三菱地所物流Rへ集中参加する予定。ぜひとも複数取りたい。
証券割当は日興55%、三菱25%、大和12%、みずほ5%、野村3%

トランザス初値買い、そして・・・

意外と安く寄ったと思ったので初値で買って放置。
予想屋の初値予想より安かったのでおそらくS高へいくと思いきや・・・下げ転換で初値割れ 
仕方なく後場寄りで追加買い下がりすれど・・・更に下落

即金なので簡単に売ることもできずチャートや歩みを見てにらめっこ。
そしたら徐々に戻り相場へ。
戻り高値を抜いた段階でやれやれ。ここで気分的に楽になった。
とりあえず手持ちをプラマイゼロで処分。
その後更なる上昇で今度は順張り買い上がり。

最後は三連休前なので手仕舞い。
一時はかなりのマイナスだったけどなんとか負けず逆に1万ほどの利を得てエンド。
まったく心臓に悪いトレードだった。
SBI



三菱地所物流リート

久々に勝負できそうな銘柄が来た感じ。
スポンサーといい格付けといい申し分のないリート。
9月前半はこれで勝負かな。

想定一口25万は上手くいけば利幅も取れそう。
日興ではネット、三菱では店頭とネットで参加予定。
あとは証券割当を見て参加かな。

明日はトランザスが上場だけど寄らないだろう。
寄ればもちろん全力参戦だけど見てるだけになりそう。
そうなれば直近IPOにおこぼれがくる・・・かな?

投資は慎重に

仮想通貨がビックカメラに続き丸井でも決済通貨として採用されるので将来性あると思うけど今一投資には慎重になってしまう。
なぜなら最大手ビットコインのバックが中国だから。
何でもありきの中国がやることはまったく信用できないので遊び以上でのめり込むことは控えようと思う。もう少し様子見てからでも遅くないかなと。

今いろんな投資手段が散見されるけどそんな時だからこそよく見極めないと。
自分の引き出しを多く持つことにアンテナ張り勉強がてら投資するのもいいけど、結局は自分の慣れた勝算ある投資法で勝負することが一番効率がいいことに気づくはず。
要は勝負するならあれこれ手を出さず自分の慣れた勝算ある投資法に絞って投資することが一番いいということ。

トレードではアセンテックとりあえず売り。 @6290

アセンテックの戻り売り

後生大事に限引きしてまで持っていた最後の1枚をこの戻りで吹き値売り。
それでも10万ほどの損切り。

アセンテックの決算発表は6月に終わり次は9月だった。
だからこのタイミングでの適時開示は不意打ち。

東証では利益で大きな変動があれば適時開示するという規定がある。
売上10%利益30%以上の変動だったか
強制ではないものの分かった時点で公表するというルールがあるのでそれに従ったのだろう。

この予想数字がかなりのサプライズでこのまま損切りで終わらせるのも惜しく再度リベンジ買いを。デイで回転させ損失穴埋めを目標に。@6030

UUUMは野村主幹事。 割当見ればここ以外のところから貰える可能性はほぼ薄。
証券割当

シェアリングテクノロジーの取引報告書

香川証券からやっと取引報告書がきた。
シェアリングT








ここの注文はいちよしと同じで電話。
売却の電話をするも二度目の指値変更が面倒になりそのまま売れず。
片やSBIで200株突撃買い増し。 平均@2800
それ以外ではソウルドアウト薄利撤退。 @2430 

明日は夏休みを単発で取っているので朝からデイトレに挑戦。

livedoor プロフィール
にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村
bitFlyer
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
訪問者数

    記事検索
    天気予報
    当選IPO 
    (2017年)9銘柄
    シェアリングテクノロジー100株、クロスフォー100株、ウェーブロックHD300株、ソレイジアF1000株、グリーンズ100株、ファイズ100株、ロコンド100株、安江工務店100株、森トラストホテルR1口

    (2016年)13銘柄
    エイトレッド100株、JR九州600株、キャピタルアセットプランニング100株、デファクトスタンダード100株、大江戸温泉R4口、三井不動産ロジR1口、インソース100株、LINE200株、丸八HD400株、イワキ100株、富山第一銀行400株、中本パックス100株、ラサールロジR5口

    (2015年)25銘柄
    ケイアイスター不動産100株、ソーシャルワイヤー300株、ビジョン100株、ツバキ・ナカシマ200株、日本郵政1400株、ゆうちょ銀行2300株、かんぽ生命100株、GMOメディア100株、AppBank200株、ブランジスタ100株、JESCOHD200株、べステラ200株、SKホーム100株、デクセリアルズ700株、サムティレジR2口、メニコン300株、中村超硬100株、エコノス100株、ヘリオス100株、日本動物高度医療100株、ヘルスケアメディR3口、エスエルディー100株、ファーストロジック100株、KeePer技研200株、ケネディクス商R6口

    (2014年)19銘柄
    エクストリーム100株、イーレックス100株、メタウォーター200株、gumi200株、積水ハウスR4口、トーセイR2口、SHIFT100株、リクルート1000株、ホットランド100株、JインベストメントA200株、ニュートンFC100株、インベスコオフィスR8口、日本リート5口、ジャパンディスプレイ500株、日立マクセル100株、ダイキョ―ニシカワ200株、日本BS放送100株、アキュセラ1100株、ヒューリックR2口

    (2013年)22銘柄
    足利HD300株、ダイキアクシス100株、アーキテクツSJ100株、日本アクア100株、オンコリスバイオ100株、アライドアーキ100株、じげん400株、イオンR5口、システム情報100株、エナリス100株、バリューHR100株、Nフィールド100株、サントリーBF1200株、野村不動産MF30口、ペプチドリーム100株、サンヨーホームズ100株、タマホーム200株、アサンテ100株、鴻池運輸200株、オルトプラス100株、日本プロロジスR3口、メドレックス 300株

    (2012年)14銘柄
    enish100株、IBJ100株、大和ハウスR2口、エストラスト100株、キャリアリンク400株、トレンダ―ズ100株、JAL600株、モブキャスト100株、ケネディクスR2口、こころネット100株、ウチヤマHD200株、アイスタイル100株、ティーライフ400株、MV九州100株

    (2011年)9銘柄
    スターフライヤー100株、Jマテリアル100株、ネクソン1000株、SEMITEC200株、日本ドライ100株、ハウスコム200株、クロタニ300株、アイディーホーム200株、AGS200株、

    (2010年)10銘柄
    JMNC100株、大塚HD200株、ポーラ・オルビス200株、トランザクション100株、電算100株、アゼアス100株、第一生命32株、ダイト200株、エスクリ100株、ア二コムHD100株

    (2009年)11銘柄
    ヤーマン100株、日本海洋掘削1200株、FOI200株、三菱総合研究所100株、シーボン100株、SHO-BI600株、八洲電機100株、常和HD100株、JCLバイオ100株、大研医器200株、VISA2株

    (2008年)7銘柄
    Paperboy200株、グリー200株、オーウイル200株、メディサイエンス200株、アクセルマーク1株、ネットイヤー1株、セブン銀行4株、

    (2007年)30銘柄
    JTEC1株、プレサンス1株、駐車場総研1株、産業ファンドR1口、テクノアルファー1株、野村マイクロ100株、リアルコム1株、バンテックG1株、ニックス200株、チャイナボーチ6株、サムティ2株、三ツ知100株、UBIC10株、インフォテリア1株、日本一ソフト1株、カービュー1株、ITメディア1株、八千代銀行1株、アーバンネット1株、シスウェーブ10株、AIT3株、ネクストジュン1株、ジーダット1株、AQインタラク1株、TSテック200株、ファーマライズ1株、インネクスト1株、野村不レジR3口、アマガサ1株、光ハイツ1株

    (2006年)46銘柄
    WDI100株、東京一番フーズ1株、VSN100株、共栄製鋼1200株、ダスキン300株、森ヒルズR3口、H&F400株、エレコム100株、あおぞら銀6000株、タカタ100株、アコーディアG4株、三洋堂書店100株、ネクスト1株、ファンドクリ1株、出光興産200株、アクロディア1株、JSC100株、SRIスポーツ3株、バンクテック1株、野村不動産HD500株、スターマイカ1株、ペッパーフード1株、インタースペース1株、オービス200株、ビックカメラ2株、イーサポート1株、バリューコマース2株、カワサキ100株、東京建物不販売300株、インスペック1株、OKウェイブ1株、モジュレ2株、CDG100株、健康コーポ1株、平河ヒューテ100株、システムディ100株、アドテックエンジ100株、ニッポ電機100株、テンプスタッフ2株、比較コム2株、BSP100株、ITCN1株、いい生活1株、エスプール1株、フェリシモ100株、岩井証券400株

    (2005年)22銘柄
    PGGIH3株、サマンサタバサ1株、エイティング1株、SUMCO600株、オハラ200株、ランドコム1株、クリエイトレス100株、BBタワー1株、マルマン200株、AMI2株、Eコンテクスト1株、ゼンケンオール1株、日本通信2株、JCOM2株、シダー100株、カブコム6株、ナルミヤ1株、Fエスコ1株、ロジコム1株、ヒューマン100株、DeNA1株、NECリース100株

    (2004年)40銘柄
    ワールドロジ2株、GMB400株、パラカ1株、P&P1株、太洋工業100株、Eトレード1株、ダイキサウンド1株、オプトエレ100株、国際石油開8株、賃貸住宅5株、トラスト2株、NTT都市開1株、アートコーポ100株、HS証券100株、ヒューマンHD1株、興銀リース100株、電源開発100株、ウェブクルー1株、ニッシン債権1株、ADM100株、ネクストJ1株、あさひ100株、タツモ100株、朝日インテ100株、レカム1株、メッセージ1株、レイテックス100株、アルバック300株、クロスプラス100株、ツクイ100株、三井物産テレ3株、GDO1株、大証1株、メガネスパー100株、アルファT1株、日立システム600株、ネクサス1株、セガミ200株、日本プリメ100株、クリエイトSD100株

    (2003年)26銘柄
    ジップHD1株、岡本硝子400株、トーカロ100株、大黒天物産100株、カルラ100株、石油資源200株、オンコセラ1株、アップル3株、ベリサイン2株、アイロム1株、イーアクセス1株、マックガーデン1株、メディビック1株、CLS100株、ビジネスバンク100株、日レストラン100株、三井海洋100株、ハーバー研究400株、創通1株、ワコム1株、太陽生命2株、Drシーラボ1株、風力開発1株、トーメンサイバ1株、セガトイズ100株、ワイアリーバ4株

    (2002年)21銘柄
    システクアイ1株、ピクセラ100株、トランスジェ1000株、マーべラス2株、クエスト200株、フージャス1株、東北新社100株、ネットビレッジ4株、NECフィール200株、ヘラルド2株、モスインス1株、レントラック300株、イオンモール100株、ビック東海100株、スタジオアリス200株、高千穂電400株、学情100株、ドリームI1株、テイン1000株、クインランド1株、アグレックス100株

    <切っ掛けは01年11月電通IPO
     誤発注に魅せられて(笑)>
    • ライブドアブログ