「凝縮」の相場教材で「最短」で、プロレベルの技術を身につけられる
 
↓ 凝縮の相場の教材のご紹介

ラジオ実況放送ノウハウぺージ の 「テクニカル解説」 これが、本になりました。投稿者:きよしさん 2016年10月5日 17:27:00 No:54494

 只今出したばかりの、ラジオ実況放送トレード シグナルメール で、 毎日使っています。

  ラジオ実況放送ノウハウぺージ の 「テクニカル解説」

  これが、本になりました。


  上記を 要約し、抜粋して、 約50ぺージで、 内容を凝縮して、

 A4で
 薄くて軽い為、 バックに入れて、

  通勤途中や、新聞代わりに、 自宅ではリビングの手元に。

楽しくかつ、 『50ぺージに凝縮した 重要な、トレードの重要な部分』
 
だけを 勉強できます。


  しかも、市販の株式本には書いていない。 本当の実践での重要な部分だけです。

  これで、あなたも、

   「どういうところを抜けたら買いか?」 

   「どういうラインを切ったら売りか?

   「テクニカルは何が使われているか?」

   「要ること」「いらないこと」

 などが、明確になります。 数十年かかる 相場のコツを 1か月で覚えられます。


  この本を 一般の方は、 5000円で、 掲示板会員の方は、2500円で、 郵送します。

  ご希望は、こちらから、お待ちしています。 

 
http://www.kiyoshisan.sakura.ne.jp/kiyoshi_question_form.php

 
 『ノウハウぺージ の 「テクニカル解説」希望』 と書いて下さい。お待ちしています。 


  JANコードつけられるから、Amazonでも売ろうかな? 6000円で。  ^^




「最近やられの方が多い、だから早く学んで欲しい」と、プログラム以外の教材については、
 お振込みだけでなくクレジットカード決済が可能となりました。
画像はすべてクリック拡大します。

上記掲示板内容で毎日出て来る上げ下げの
基本サインとは、
この下の「あなたは、今回どのくらいの損失でしたか?これを使うべきでは?」
プログラムサインのことです。
これを使うと深夜も24時間自分でいつも基本サインが確認できるのです。
只今、正式追加募集を再開しました。

yajirusi_sita

画像はすべてクリック拡大します。
 「NEWシステム君」低価格版・リリース。姿をお見せするのは初めて 投稿者: きよしさん 2016年9月20日


 「NEWシステム君」低価格版・リリース

 当blogでも、毎日出ています「サインが買いサインに変わった!」または、売りサインが出た!」

  ※※※※=買い転換、 ※※※※=売り転換

  これは何に基づいて出しているかというと、以前からご覧の方はご承知ですが、

  「NEWシステム君」のサイン転換を見ています。のサイン転換です。

  これが、実に正確で、

 特に、大きく上げ続ける時や、大きく下げる時は有効なのはご承知の通りですね。

 ・
大きく上げ続ける時や、大きく下げる時とは、

  
=大きく儲かる時や大きく損をする時です。

  (上がる時空売り続けていれば大損、下げる時買い持ち続ければ大損)

  (上がる時ドテン買いすれば大儲け、下げる時ドテン売りすれば大儲け

  というわけですね。
 
  ですから、リアルタイムで、自分でそれ=
のサイン転換がわかれば、相場でうまく行く訳です。


 ところで今、

 相場変動が激しい時なので、 
「自動発注しないが、目でサインを確認できる」 

 という、タイプの「NEWシステム君」が効果的になっています。 


 「NEWシステム君」低価格版は、2014年版です。

 古い? とんでもない!

 今あなたのお使いのPCは、何でしょうか? Windows7?Windows8.1? 

 それとも富士通をはじめ全PCメーカーや銀行が 「入れたら保証しかねます!」と宣言しているWindows10?

 Windows8.1も使いずらいですね。(欠陥品です) 

 ですから、官庁役所はじめ大手企業もみんなWindows7です。Windows7が一番良い!

 で、Windows7は。2009年発売です。7年前ね。

 でも、みんないまだにWindows7を購入してます。


 Windows7のシェアは、いまだに70%、Windows10は、実は15%弱です。 あれだけ宣伝して………。

 それから、車も電気製品も、どうですか? 今年の新製品だけお使いでしょうか?

  車も電気製品もPCも、Windowsも2~3年前のものでも快適ですよね。 ^^


 特に車は新型車のみ乗っている人なんていません。みんな6~7年は同じものを乗ります。


 ですから、 「NEWシステム君」低価格版は2014年版、なんて古くないんです

 だって、あなたのPCに入っているExcelとWord は何年版でしょうか? 

 今年の2016年版では無い筈です。

 多くの方が、ExcelとWord は2003年版(なんと13年前)から2007年版(9年前)を使っています。
 これもシェア70%です。

  それで、充分だからです。快適でしょう? ^^


 新製品は高いだけ、機能はそんなに変わっていません。車や 電気製品のように長く大切に使いましょう。


 ということで、 

 「NEWシステム君」低価格版は、2014年版ですから、値下げできるのです。

 以前のご取得様は車と同様に新製品でしたから高い費用をお出しになりました。

 以前のご取得者様たちがおられる為、なかなか値引きできなかったのですが、

 2014年版ということでしたら、お許し戴けると、やっと値下げできました。


  
2014年版でも、「自動発注しないが、目でサインを確認できる」 =自動発注しないタイプ/手動タイプです。

  (サインは勿論自動で更新します。) ⇔ 発注だけは手動でするという意味です。

  自動発注するタイプもありますが。


 今回、
 2014年版を、

 以前の半値以下/2014年時の3分の1の低価
で リリース致します。

 以前と比べて格段に安くしましたです。

 ですからお得です。 

     
この機会に ぜひ ご取得を お勧めします。

   ほぼ一生使えます。一生ものと考えればお安い。
 
   
 

   下記の、「お問合せフォーム」ぺージから、クリックリンク↓ 

  
「自動売買の基本サインソフト2014年版希望」と書いて下さい。お待ちしています。 
 

  2014年版といっても、
中古車ではないですよ。

  トヨタやホンダ、スズキ、スバルの自動車の、

  いやベンツやBMWの美品の新古車(展示品で未使用)を、

  お安く手に入れられると思って下さい。つまり2014年の新品ダウンロード版です。


  これが、「NEWシステム君」です。表は良く出してますが、姿をお見せするのは初めてですね。

  Excel2003で動かしています。  クリック拡大 ↓ 

「NEWシステム君」

  こちらは自動発注タイプで、

  真ん中に「レンジ対応発注不可期間開始」とありますが、つまり、

  持合いでどちらに行くかわからない時間帯(レンジ内)になったので、

  「自動発注するな!」として、即・反対売買決済/ノーポジにしています。

  ⇒前夜02:45の売り建て(13950円売り)を、

  
「レンジ対応発注不可期間開始」の20秒後 10:45:37に決済(13910円買戻し)

  その後、16:35:37に、買いサインが出たので、14120円に新規買いしていますね。

  
この後の株価は14520円まで上げて行きました。

     深夜から夕場まで1日の動きはこうでした。↓クリック拡大
 
20130702


     完璧な持合いで、あまり動くと損をするパターンです。

     「レンジ対応発注不可期間開始」は当たっていました。

     少し買い転換が遅いパターンでしたが、持合いの時に慎重なのは重要です。

     (だいたい15時大引け前の動きに吊られる、のはよくありませんし)

     これはいち例です。最近の作るの面倒なので以前あった画像テータで作りましたが、

     どの日もほぼ同じで、  こういうことです。  ↓ 

上記掲示板内容で毎日出て来る上げ下げの基本サインとは、
この下の「あなたは、今回どのくらいの損失でしたか?これを使うべきでは?」
プログラムサインのことです。
これを使うと深夜も24時間自分でいつも基本サインが確認できるのです。
只今、正式追加募集を再開しました。

yajirusi_sita

 


自動トレードシグナル=
基本サイン自動点灯システム!!
 
いつどこで売買したらいいか?

サインが目で見える!
簡単に教えてくれます。

2016年、ここから大警戒相場

下手したら大暴落・大恐慌 & 
大幅急上昇相場にもなるので、

下記プログラムのキャンペーン開始

    
あなたは、今回どのくらいの損益でしたか?

   もう損失を出さない為に、

 一度 これを使うべきではないでしょうか?

 
●2015/12/30 ~ 2016/01/04 大発会からほぼ1000円の大暴落

プログラムサインは? って?   

「年末から、ずーーーっと、売りサインだよ。」

クリック拡大 ↓

20151230-2016-0104暴落
 
 
■2015年12月18日 日銀際策決定会合後 の 暴落!!

たった一日で、上下のレンジは940円

夕場までなら、1125円安!! の大暴落!!!

 クリック拡大 ↓ 

たった一日で、上下のレンジは940円

    ……しかし、サインは ずっーーと、    売りサインだった。。

    大荒れしていた  12:50から、13:30 まで の間 にも………。

 サインどおりやってりゃいいんだね。。。 
                 
 なかなか難しいが………、

 クリック拡大 ↓ 

2015年12月18日 日銀際策決定会合後の暴落!!

   【指標結果】●2015/12/3 ~ 12/4 失業保険継続受給者数 216.1万人と、良い結果でFRB利上げ確定
ダウ -252ドル、225先物は1日半で-450円と投げ売りが出ました。

ところがシステムはきちんと売りサインで教えてくれました。クリック拡大 ↓ 
12月3日-12月4日 高値から約500円の暴落


●#2・2015/
10/30 12:22 日銀、マネタリーベース年間80兆円増加の方針を維持

注目の日銀結果は、維持ということで
失望から一旦大きく売られました。
しかし、その後すぐ急上昇したのです。
クリック拡大 ↓  
 
>2015年10月30日日銀結果の上下動
ところがシステムは。。クリック拡大 ↓ 
20151030の激しい上下動相場

システムは一旦
売りサインを出しました。/18890円。
(一度利食い、ドテン売り)から18720円まで下げました。(さらに下で一度利食いできます。)
すぐさま反発!急上昇し今度は高値19215円まで行きました。
システムはその前には買いサインを出しました。/19015円。

この難しい状況もすべてに対応できています。

    過去2015年1月13日 ~ 1月14日深夜までの売買記録(売買サイン記録) メモ

お求めご希望なら直近のデータもお送りします。
20150113-0114売買記録
クリック拡大 ↓
2-20150113-0114売買記録


 上記、「先物(ミニ)オシレータ・サイン表示だけの、目で確認型」のExcelの表  
これまでも今も、暴落的下げも、基本的なサインの正確性は当たっています
 
自動売買ではなく、手動にしてますので、(基本元は自動売買をするプログラムです。)  

 ご希望は
こちらから、お待ちしています。 ⇒  メールmailIconです。
「自動売買の基本サインソフト希望」と書いて下さい。お待ちしています。


  ご希望なら、『完全自動売買トレードシステム』もあります。
  これは、外出していても、寝ていても自動発注していきます。
  過去データ(バックテスト+実践) からリスクは完全に抑えています。




つづく