↓ 土曜日の投稿 (事前に読むと儲かる)

週末のおさらい 投稿者: きよしさん 2013年12月14日 19:54:34 No:47203


 まず、SP500



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 19:56:18 No:47204

前週 首吊り足でしたから、  下髭を消すのも、容易でした。 ↑

こちらは、モルガンの日本株ふぁんど ↓



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:02:27 No:47205
   

↑第一サポートは切った。 次は 大陽線の 寄付値が サポートライン。

        切ると その下の ライン

こちらは、米国のインフレ率の オーバーレイ (重ね図)

米国のインフレ率は10月にちょうど0.6%に低下したこと、実際に低かった。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:05:57 No:47206

インフレ率では 日本の景気は 回復し出している。  ⇒ 物が動き始めている。

 かたや、、、 デフレトレンドか?

 次は、米国ラッセル2000 銘柄株 の指標 ⇒ダウなどは優良大型株30足らずだが、 こちらは2000もの全米国企業の実態といえる。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:08:25 No:47207

米国ラッセル2000 は、中小株(スモールカップ)とも言われ、

 「私のスモールカップが危ないかなあ?」 と 長期サポートラインを切り出しているのを心配している。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:18:49 No:47209
 
>長期サポートラインを切り出しているのを心配している。


 その前に、 超長期上値抵抗BOXチャンネル にぶつかっていて 、 これを 突破すのはよほど大きな後押しがないと駄目だろな」

 今の米国の 金融・経済で よほど大きな後押し。。 考えられますか?



1987年って、87年ブラックマンデー。当時のアメリカ大統領は? ロナルド・レーガンで、 

 大規模経済対策「レーガノミクス」で 米国経済建て直ししてた時代ですよ。


 「レーガノミクス」以上の対策なんて、立てられないよ。 戦争特需でもあれば別だが。。米中戦。。。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:44:43 No:47212

87年ブラックマンデー。当時のアメリカ大統領は?で、検索していると、

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 ↑当然、ココは無料ブログには※※※※です。



「1987年のブラックマンデーの前と酷似」 マーク・ファーバー
2013年08月09日22:29


マーク・ファーバーは「Dr. Gloom(陰鬱博士)」というニックネームを持つ投資家です。しばしば極端とも取れる預言をするし、弱気意見を述べることも多いので、キワモノ的な扱いを受けることもありますが、極めて敷居の高い『バロンズ』の座談会に名前を連ねていることからもわかるように、ちゃんとした投資家です。実際、座談会での推奨の長期トラックレコードは座談会メンバーのうちのトップ3に入ります。

そのマーク・ファーバーが「今のマーケットは1987年の大暴落の前と酷似している」とコメントし、ウォール街で話題になっています。彼の主張のポイントは:

1. 株価指数は上昇しているが企業収益は伸びていない
2.87年は株価指数が上昇するにつれて新高値銘柄数が減った
3.現在、株価指数は新高値圏にあるが新安値銘柄数は意外に多い
4.ここから20%程度の調整があるだろう

というものです。


  ということです。 まだその兆候はないではないか? そうです。 大暴落は誰かが言い始めてから半年以上かかったりします。

  リーマン・ショック(Lehman Shock)は、2008年9月15日。 ですが、

   米国の天井は その前年 2007年7月10日。  あまり上がらなくなったのは、その半年前から。

 欧州のモルガンが 超お得意の富裕層に株式撤退を書いたのは、その年の春ですた。

  2007年春に欧州資産家向けに出したモルガンの「売り指示」 




Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:47:00 No:47213

愛好会の掲示板の上の 語句検索に「テレグラフ」と入れると、 検索結果の3ぺージ目にこれが出て来ます。

       ↓


下記に書いた未確認情報ほんとらしい。 投稿者: きよしさん 2007年6月7日 00:42:29 No:3628

モルガンスタンレー、顧客に株安を予測

顧客向けに株式市場へのエクスポージャーを削減するようレポート。

モデルで株式市場に警鐘を促す指標が3つ点灯、

ドットコムバブル崩壊以来初。


非常に強い売りシグナル。

我々のモデルでは今後6ヶ月間で14%の調整を見込むが、

更に深刻となる可能性も。


(英紙テレグラフ電子版)
  ↓
このことが今出た時事通信のNEWSにある。
  ↓


1387021616



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:48:40 No:47214

この検索の下にある 投稿記事 ↓



ダウ、急続落=利上げ観測を嫌気〔米株式〕(6日午前11時10分)
6月7日0時19分配信 時事通信

【ニューヨーク6日時事】6日午前の米株式市場は、利上げ観測の高まりを嫌気した売りに急続落、優良株で構成するダウ工業株30種平均は100ドルを超える下げとなっている。午前11時10分現在はダウ平均が前日終値比103.86ドル安の1万3491.60ドル、ハイテク株中心のナスダック総合指数は22.13ポイント安の2589.10で取引されている。
 バーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長のインフレ警戒発言を受けて反落した前日の地合いを引き継ぎ、軟化して始まった。朝方発表の第1・四半期生産性統計で、インフレ指標の一つである単位労働コストの上昇率が0.6%から1.8%に大幅上方修正されたことも、金利先高観を強めている。

欧州中央銀行(ECB)の利上げや、
米系証券モルガン・スタンレーによる株式の売り推奨を背景とした欧州株の軟調も圧迫材料。

「FRBによる利上げは必ずしも悪いことではないが、短期的には利上げ観測が利益画定の売りを誘っている。また10年債の金利上昇も弱材料」(ジェフリーズ&カンパニーの主任市場アナリスト、アーサー・ホーガン氏)という。
 個別銘柄では、自然食品小売り大手のホール・フーズ・マーケットが下落。米連邦取引委員会(FTC)は前日、ホール・フーズによる同業ワイルド・オーツ・マーケッツの買収を阻止するため、連邦地裁に提訴する意向を明らかにした。証券会社が売り推奨した書店大手のボーダーズ・グループも急落。一方、ベライゾン・コミュニケーションズとAT&Tは小幅高。(了)

最終更新:6月7日0時19分

--------------------------------------------------------------------------------
Re: 下記に書いた未確認情報ほんとらしい。 投稿者: きよしさん 2007年6月7日 02:46:29 No:3629

フィラデルフィアKBW銀行株指数($BKX)

MER - メリルリンチ銀行 Merrill Lynch

いずれも、メリケンの金融指標指数。  これが今大崩れ。完全に売り転換。

つまり、サブプライム問題が噴出す。

もっとも、隣りに書いたけど、心配なのはスペインをはじめとする欧州だけど。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 20:54:35 No:47215

日付見ると 英紙テレグラフ電子版が、すっぱ抜いたのは 6月ですね。

じゃ、「モルガンの 春の 撤退 情報が、 6月に 判明」 したのではなかったかと。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 21:05:16 No:47216
ダウ月足長期

 まだまだ先は長いかね。。。 ただ、2007年10月は 「上離れて、首吊り」という 典型的 首吊り足がでている。



Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月14日 21:44:43 No:47217


金曜日 引け  NY時間外 (CME)




Re: 週末のおさらい 投稿者:きよしさん 2013年12月15日 13:37:41 No:47218


上の日経のローソク足。  金曜日引け

  気づいた?


  そしたら、隣りの重要な掲示板へ   ⇒ ここからは 内密情報
  







いい相場になって来ていますね。もっともっといい相場になると思います。

掲示板にも書いてますが、10年ぶり以上の、そう、、バブル期のような、

でも、「良いバブル」相場になりますよ。 さて・・・それで

電子図書にしようと していましたが、もう間に合いません。>★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』
投稿者: きよしさん

    

投稿者: きよしさん 2013年11月18日 17:55:11 No:2212
一番値幅の大きい雄大な第二波動が、先週スタートしました。

いよいよ、ずーっと話して来ていた「人生最後で最大の大上昇相場」が開始されます。


この上昇は半年続き、アベノミクスの第一波動の上昇より、大きい上昇が来る筈です


長期トレンドは、「ギャンの理論」によっても、古今東西の相場歴史によっても、

3波動のうち (+ 4番目もありえる)

第二波動が、「一番、安定期的で、かつ大きい」と証明されています。


 チャンスです。機会です。


アベノミクスの第一波動の上昇では、メルセデスベンツがよく売れた。
個別銘柄でこの第一波動の上げで儲けた人が多かったが、今度はこれを上回ると予想する。


ここで、今まで話していなかった『最高最良のトレード方法・教本』をいよいよ開示しようと思います。


それは、初心者にもできる、素人も可能、難しくない。

上昇相場だからこそできうる方法だからです。


 つまり安定した上昇相場でなくてはできません。

その為、 「機会はまれ」
 なのです。


 かつ方法は、いくつかの箇条書きを忠実に実行するだけです。


・ややこしいオシレータ分析やテクニカル、がわからなくてもできる。


・ややこしいオシレータ分析やテクニカルは不要である。

・そのかわり、『BUY、SELL を出す・先物売買オシレータプログラム 』を提供します。

 これがあれば売買の目安がわかります。


・早いほうが良い

・年内が良い (これでも遅いぐらいだ)

・作業は、簡単

・作業は、1週間に 1~2度程度(2度はまれ)

・来年5月には、日経平均は、22000円に到達する。 (23000円を超える可能性も大)


・この7000円幅を取りに行く。(11/15 日経先物引け 15290円)


・7000円幅は、先物ミニなら、1枚で70万円、先物ラージなら、1枚で700万円である。

  (途中、利食い押し目買戻しも入るので、この1.3倍と予想する。)




 先物は、銘柄選択の面倒さが無く、また個別銘柄は第二波動の天井より早めに天井を打つ

 個別銘柄は資金も多くかかるし、循環があり⇒(個別銘柄は効率が悪い)


 先物ミニは5万円程度の証拠金で良い。(2013/11/16現在)


◎上記の今まで話していなかった『最高最良のトレード方法』は、非常に簡単であり、

 トレードノウハウ教材としては、簡単すぎてPRするにできなかったものであるが、 


 絶大な機会の今、かつ、効率が良いので、公開を決めたものである。


 これは、簡単ではありますが、『あ!っと、驚く』『目からうろこ』の投資方法です。

 ベテンランの方も、それが1~2個はあります。初心者の方は全部でしょう。


  2003年からの投資で数十億の利益をなしたBNF君の投資方法です。

  上昇相場でしか使えません。彼は、2006年には相場から手を引きました。


 
  期待して下さい。ぜひやってみて下さい。 非常に簡単ですが、『儲かればよいのです。』


 まず、50万円を用意して下さい。

  50万円で、先物ミニ約10枚買えます。10枚に10000円不足ですが。

 でも、安心して下さい。分散買いです。


 ★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』



一般会員

売買の目安となる「先物売買オシレータ売買プログラム」を購入いただきます。


オシレータ(テクニカル的売買どころ)の目安となります。 

プログラム代 費用 ※※※※円 メールを下さい。安くはないですよ。


それに、『最高最良のトレード方法』のノウハウを、PDF教本としてお付けします。

先物売買オシレータプログラムを参考にして、週に一度程度、


 手動で発注をして下さい。


 自動発注はできません。


 BUY と SELL のサインが 時間的に表示されます。

  (下記の図のように)


先物売買オシレータプログラムは、その後もずっと使えます。

(証券会社が時価を配信しているかぎり。。一生?)


3ヶ月以上の 愛好会会員 割引します メールを下さい。


    予約受け付け開始




間に合いません。!!先物売買オシレータプログラムは、間に合いません。!!


 現在値 15120円 切りました。 11/18 17:00~


いい下げが来ています。先物売買オシレータプログラムは、付けようとしましたが、

間に合いません。!! 

完成には、まだまだかかります。



この間、絶好の拾い場が来ます。10数年に一度の拾い場です。


(このためテキストPDFだけ先に公開したいと思います。)

 
 先物売買オシレータプログラムによる適正押し目確認は、できませんが、 目安はメールします。

 教本としてだけは、先に頭に入れられます。

 これだけでBNF君の売買のやり方がわかります。

 あとで、先物売買オシレータプログラムを付けるとして、先に 教本だけ、

 それも電子図書にしようとしていましたが、もう間に合いません。

 PDFで書いた物を送ります。よければ、 先にそれだけ

 (先物売買オシレータプログラムは後日⇒2週間先ぐらい)  

 まず教本代として、※※※※円。よければ、よければです。メールを下さい。不要なら無視して下さい。

  
Re: 電子図書にしようと していましたが、もう間に合いません。>★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』 投稿者:きよしさん 2013年11月19日 12:20:17 No:2214
先物売買オシレータプログラム が 面倒で 不要なら、

  ↓ こういうパターンでもいいな。

         ↓ これを付録につけます。 115,000円分を進呈



http://www.kiyoshisan.sakura.ne.jp/radio_divergence.php?mode=radio2s


Re: 電子図書にしようと していましたが、もう間に合いません。>★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』 投稿者:きよしさん 2013年11月19日 12:28:39 No:2216
ラジオ実況放送トレード シグナルメール 例



■11月18日 12:03 現在値 15240円 予想通り週明け弱くなっている。下値は15120円まで急落した。

 だが、本当の下げはリバの終わったこれからでは?だ。

 サインは、以下から変わっていない。 19日のバー爺の発言が予想されているのと、 為替OP の仕掛けで、明日かあさってまで弱含むのではないか?
 
 ↓ 金曜日

じつはまだ買い転換していません。月曜日寄付で買い転換するかもしれませんが、 ここからは掲示板投稿に不足を入れた部分です。


ダウ +85 ナス +13 SP500 +7.5 高値引けです。

しかし、月曜日寄付の飛びつき買いは注意です。

NY時間外 (CME)は、15330円 少し伸び悩んでいます。

月曜日は、下記為替チャートを見てもわかるように、、、



■11月18日 12:03 現在値 15240円 予想通り週明け弱くなっている。下値は15120円まで急落した。

 だが、本当の下げはリバの終わったこれからでは?だ。



●11月19日 12:10 現在値 15060円  9:00 に 売り転換。 正確には9:50。

  下値 15020円ですねえ。

  寄付で、GD (ギャップダウン)ですねえ。  やはり。

 さて、金曜日から書いている 予定コースに入っているね。




 
お問い合わせは  ここから ⇒ mailIcon


↓ 下記の図はなんでしょうか?



system201404.jpg 









■教材2万円で、   4.5万円のおまけが付きます!

そのお申込みはここから
    ↓

 

こちらで即 ↓ PayPal カードロゴ



■教材5万円では
11.5万円のおまけが付きます!!

そのお申込みはここから
    ↓

 
こちらで即 ↓ PayPal カードロゴ



クレジットカード決済をすると、
ダウンロードできるサイトのパスワードをご連絡します。
即、教材をDLできます。
お振込み希望の方はご連絡を。お振込み口座を案内します。⇒ お問い合わせ・メール

 

  上記教材に、下記のおまけが付いてきます。

  ↓ こういうパターンはいいな。


  ↓ これを付録につけます。人気のラジオ実況放送トレード シグナルメールを配信

45,000円分(1ヶ月配信)か、115,000円分(3ヶ月配信)を進呈 「配信数は2~3・4通/日」


 ・ラジオ実況放送トレード シグナルメール通常の会費(中長期とありますが、配信数は↑上記です。)

「配信数は、当日の相場の動きで増減します
⇒静かな日2通程度~動きの激しい日3・4通程度/日です。」 
 ラジオ実況放送とは yajirusi_sita
      http://www.kiyoshisan.sakura.ne.jp/radio_divergence.php?mode=radio2s




いい相場になって来ていますね。もっともっといい相場になると思います。 

掲示板にも書いてますが、10年ぶり以上の、そう、、バブル期のような、 

でも、「良いバブル」相場になりますよ。 さて・・・それで 

電子図書にしようと していましたが、もう間に合いません。>★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』 
投稿者: きよしさん

    

投稿者: きよしさん 2013年11月18日 17:55:11 No:2212
一番値幅の大きい雄大な第二波動が、先週スタートしました。 

いよいよ、ずーっと話して来ていた「人生最後で最大の大上昇相場」が開始されます。 


この上昇は半年続き、アベノミクスの第一波動の上昇より、大きい上昇が来る筈です 


長期トレンドは、「ギャンの理論」によっても、古今東西の相場歴史によっても、 

3波動のうち (+ 4番目もありえる) 

第二波動が、「一番、安定期的で、かつ大きい」と証明されています。 


 チャンスです。機会です。 


アベノミクスの第一波動の上昇では、メルセデスベンツがよく売れた。 
個別銘柄でこの第一波動の上げで儲けた人が多かったが、今度はこれを上回ると予想する。 


ここで、今まで話していなかった『最高最良のトレード方法・教本』をいよいよ開示しようと思います。 


それは、初心者にもできる、素人も可能、難しくない。 

上昇相場だからこそできうる方法だからです。 


 つまり安定した上昇相場でなくてはできません。 

その為、 「機会はまれ」
 なのです。 


 かつ方法は、いくつかの箇条書きを忠実に実行するだけです。 


・ややこしいオシレータ分析やテクニカル、がわからなくてもできる。 


・ややこしいオシレータ分析やテクニカルは不要である。 

・そのかわり、『BUY、SELL を出す・先物売買オシレータプログラム 』を提供します。 

 これがあれば売買の目安がわかります。 


・早いほうが良い 

・年内が良い (これでも遅いぐらいだ) 

・作業は、簡単 

・作業は、1週間に 1~2度程度(2度はまれ) 

・来年5月には、日経平均は、22000円に到達する。 (23000円を超える可能性も大) 


・この7000円幅を取りに行く。(11/15 日経先物引け 15290円) 


・7000円幅は、先物ミニなら、1枚で70万円、先物ラージなら、1枚で700万円である。 

  (途中、利食い押し目買戻しも入るので、この1.3倍と予想する。) 




 先物は、銘柄選択の面倒さが無く、また個別銘柄は第二波動の天井より早めに天井を打つ 

 個別銘柄は資金も多くかかるし、循環があり⇒(個別銘柄は効率が悪い) 


 先物ミニは5万円程度の証拠金で良い。(2013/11/16現在) 


◎上記の今まで話していなかった『最高最良のトレード方法』は、非常に簡単であり、 

 トレードノウハウ教材としては、簡単すぎてPRするにできなかったものであるが、  


 絶大な機会の今、かつ、効率が良いので、公開を決めたものである。 


 これは、簡単ではありますが、『あ!っと、驚く』『目からうろこ』の投資方法です。 

 ベテンランの方も、それが1~2個はあります。初心者の方は全部でしょう。 


  2003年からの投資で数十億の利益をなしたBNF君の投資方法です。 

  上昇相場でしか使えません。彼は、2006年には相場から手を引きました。
 

  
  期待して下さい。ぜひやってみて下さい。 非常に簡単ですが、『儲かればよいのです。』 


 まず、50万円を用意して下さい。 

  50万円で、先物ミニ約10枚買えます。10枚に10000円不足ですが。 

 でも、安心して下さい。分散買いです。 


 ★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』 



一般会員 

売買の目安となる「先物売買オシレータ売買プログラム」を購入いただきます。 


オシレータ(テクニカル的売買どころ)の目安となります。  

プログラム代 費用 ※※※※円 メールを下さい。安くはないですよ。 


それに、『最高最良のトレード方法』のノウハウを、PDF教本としてお付けします。 

ご希望の方には、BUY と SELL のサインが 時間的に表示される システムプログラムもあります。

 (このプログラム代はやや高価になります。)

 先物売買オシレータプログラムを参考にして、日に一度程度、 


 手動で発注をして下さい。 


 自動発注はできません。 


 BUY と SELL のサインが 時間的に表示されます。 

  (下記の図のように) 12/17~12/18のBUY と SELL のサイン

1218ドテン買いサイン


先物売買オシレータプログラムは、その後もずっと使えます。 

(証券会社が時価を配信しているかぎり。。一生?) 


3ヶ月以上の 愛好会会員 割引します メールを下さい。 


    予約受け付け開始 




間に合いません。!!先物売買オシレータプログラムは、間に合いません。!! 


 現在値 15120円 切りました。 11/18 17:00~ 


いい下げが来ています。先物売買オシレータプログラムは、付けようとしましたが、 

間に合いません。!!  

完成には、まだまだかかります。 



この間、絶好の拾い場が来ます。10数年に一度の拾い場です。 


(このためテキストPDFだけ先に公開したいと思います。) 

  
 先物売買オシレータプログラムによる適正押し目確認は、できませんが、 目安はメールします。 

 教本としてだけは、先に頭に入れられます。 

 これだけでBNF君の売買のやり方がわかります。 

 あとで、先物売買オシレータプログラムを付けるとして、先に 教本だけ、 

 それも電子図書にしようとしていましたが、もう間に合いません。 

 PDFで書いた物を送ります。よければ、 先にそれだけ 

 (先物売買オシレータプログラムは後日⇒2週間先ぐらい)   

 まず教本代として、※※※※円。よければ、よければです。メールを下さい。不要なら無視して下さい。
 
  
Re: 電子図書にしようと していましたが、もう間に合いません。>★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』投稿者:きよしさん 2013年11月19日 12:20:17 No:2214
先物売買オシレータプログラム が 面倒で 不要なら、

  ↓ こういうパターンでもいいな。

         ↓ これを付録につけます。 115,000円分を進呈



http://www.kiyoshisan.sakura.ne.jp/radio_divergence.php?mode=radio2s


Re: 電子図書にしようと していましたが、もう間に合いません。>★数十億の利益をなしたBNF君の投資方法を、先物で応用する『最高最良のトレード方法』投稿者:きよしさん 2013年11月19日 12:28:39 No:2216
ラジオ実況放送トレード シグナルメール 例



■11月18日 12:03 現在値 15240円 予想通り週明け弱くなっている。下値は15120円まで急落した。

 だが、本当の下げはリバの終わったこれからでは?だ。

 サインは、以下から変わっていない。 19日のバー爺の発言が予想されているのと、 為替OP の仕掛けで、明日かあさってまで弱含むのではないか?
 
 ↓ 金曜日

じつはまだ買い転換していません。月曜日寄付で買い転換するかもしれませんが、 ここからは掲示板投稿に不足を入れた部分です。


ダウ +85 ナス +13 SP500 +7.5 高値引けです。

しかし、月曜日寄付の飛びつき買いは注意です。

NY時間外 (CME)は、15330円 少し伸び悩んでいます。

月曜日は、下記為替チャートを見てもわかるように、、、



■11月18日 12:03 現在値 15240円 予想通り週明け弱くなっている。下値は15120円まで急落した。

 だが、本当の下げはリバの終わったこれからでは?だ。



●11月19日 12:10 現在値 15060円  9:00 に 売り転換。 正確には9:50。

  下値 15020円ですねえ。

  寄付で、GD (ギャップダウン)ですねえ。  やはり。

 さて、金曜日から書いている 予定コースに入っているね。




 
お問い合わせは  ここから ⇒ 問合せmailIcon


↓ 下記の図はなんでしょうか?



system201404.jpg