まとめ安倍速報

安倍さん麻生さん応援と嫌韓嫌中のまとめ 新聞テレビのマスゴミでは出ない情報の速報

当blogは、ChromeとFirefoxプラウザで最適になる作りです。IEだと崩れや色変化します。IE以外で見て下さいね。
         
    株・FX・先物 トレードの利益の飛躍的な急速上達には、
    社団法人日本プロトレーダー育成協会 の 『個人トレーダー育成教材』 が強い!
    new_top_banner
    初心者から上級者まで充実の指導!失敗しない株・FX・先物 の取引テキスト教育!読まずして学ばずして損するな!
    入学すると会員ログインで「重要な海外外人動向や相場動向」などが見られます。これだけで月謝の10倍の効果あり

    速報ヘッドライン

    1: 野良ハムスター ★ 転載ダメ©2ch.net 2017/01/23(月) 14:37:21.11 ID:CAP_USER9
    ■米政権交代で急上昇 日本人が知らない米中戦争リスク

    昨年12月26日、米国滞在中の本誌記者に一通のメールが届いた。

    送り主は米カリフォルニア大学教授のピーター・ナヴァロ氏だ。


    「I am unable to answer these now that I have been appointed to White House position」。

    ホワイトハウスの役職に指名されたので、質問には答えられないという趣旨だった。

    ナヴァロ氏は当初、本誌の取材を快諾していたが、

    ホワイトハウスに新設された「国家通商会議」の委員長に指名されたことで一転、

    NGとなってしまったのだ。


    本誌がナヴァロ氏へ取材を打診した背景には、選挙期間中からトランプ陣営の政策顧問を務め、新政権入りが取り沙汰されていたこともあったが、もう一点、ナヴァロ氏が筋金入りの対中強硬派であり、

    米中戦争をめぐる興味深い書籍『米中もし戦わば 戦争の地政学』を上梓していたからだ。

    その内容は一般の日本人には強烈だ。

    「南シナ海や尖閣諸島を囲む第一列島線の内側の制海権を中国は握りつつある」。

    さらに過去の覇権戦争を振り返ると、

    「米中戦争が起きる可能性は非常に高い」などの驚愕見解を示している。

    防衛省幹部も注目の書であり、

    中国安保の俊英、防衛研究所中国研究室の飯田将史主任研究官は


    「冷静かつ客観点な筆致で、中国側の意図を非常に正確、明確に指摘している」と評価する。

    トランプ政権では、米中戦争の可能性を否定しない超強硬派がその中枢に座ることになる。

    それでも多くのエコノミストは、「経済でこれだけ相互依存を強めている両国が戦争するはずがない」と意に介さないだろう。

    これに対して、
    「それがエコノミストの限界」との見方を示すのは、外務省日米安全保障条約課長などを歴任したキヤノングローバル戦略研究所の宮家邦彦研究主幹。

    「現在は19世紀末の帝国主義時代と酷似しており、弱肉強食のゲームが繰り広げられている。経済が主という見方では本質が見えなくなる」
    と警告する。

    一方で、そもそも米軍縮小を公言していたトランプ大統領には、中国と安全保障面で対立してまで覇権を争う意思はないとの見方も根強い。

    だが、昨年11月、米外交誌に発表された論文はこうした楽観論を吹き飛ばす。ナヴァロ氏らトランプ側近が中国の周辺国への圧力に対抗するため、軍事力を背景にしたレーガン政権ばりの「力による平和」を追求すべしと提唱したのだ。

    経済のみならず、安全保障でも米国側が強気の対中政策を取る可能性は決して低くない。


    「中国は将来強大になっても覇権を求めない」。
    成長を重視していた鄧小平氏は1974年に国連でそう演説した。

    しかし、習近平国家主席は今、「中華民族の偉大な復興」を掲げ、

    覇権国への挑戦を隠そうともしない。

    中国はかねて米軍撤退など「力の空白」ができれば、容赦なく支配地域を強権的に広げてきた。習体制でその傾向はより顕著となっており、中国の領土的な野心と地政学的な権益は膨らみ続けている。

    昨年末には、中国初の空母「遼寧」を軸にした艦隊が初めて、第一列島線上にある
    「宮古海峡」を越えて西太平洋に進出、米軍およびその同盟国を挑発した。


    トランプ政権の誕生で、米中関係は「疑心暗鬼」

    (安井明彦・みずほ総研欧米調査部長)の新ステージに突入する。


    (以下省略)

    全文よむ
    http://diamond.jp/articles/-/114972

    ★1の立った日時:2017/01/23(月) 11:54:51.27
    前スレ http://daily.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1485143522/

    146: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 15:07:18.15 ID:ml2DBqzY0
    そう言えば未来人が 
    中国は無くなるって 
    言ってたっけ

    298: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 15:27:19.19 ID:oNldE8HX0
    >>146 
    西に過激なウイグル 北に緩衝のモンゴル 南に宗教のチベット

     東に経済のタイワン 

    全部独立したら、中国は弱体する。 
    中国共産党自体が独裁政権だし、民主化運動が起こったら危ういね。 

    「南モンゴル民主連盟」は現在、代表のハダが中国政府に連れ去られ行方不明 
    ※南モンゴル(モンゴル側の呼び名)=モンゴル自治区(中国側の呼び名) 

    チベットは、総人口の5分の1が虐殺または行方不明となっている。 
    トランプが「ふたつの中国」発言でタイワンを後押ししてるし 
    ウイグルはイスラム系。 

    プーチンやトランプがこの辺つつけばどうとでもなる気がする

    99: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:59:12.26 ID:cRB7Z83X0
    まあ、初めは南シナ海で、第七艦隊、打撃軍部隊と 

    中国の情弱、張子の虎軍隊のにらみ合い、だろう 

    人民解放軍の兵士は、恐怖でション便チビリ出す 

    なにしろ、実戦経験が全く無い、人民解放軍だよ 
    、、

    266: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 15:22:44.99 ID:hU2VP+3f0
    >>99 
    だいたい観念的な国家に対する忠誠はない 
    中国人にあるのは、自分が属する閥に対する忠誠 
    閥の長は常に内輪での権力闘争をやってるわけで 
    自分が損をすることには尻込みする 
    初戦でどこかの閥が敗れたら、あとは誰もやりたがらない

    91: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:58:08.81 ID:mOB6szLd0
    IHIや重工株も動かない

    89: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:57:54.20 ID:cRB7Z83X0
    まあ、初めは南シナ海で、第七艦隊、打撃軍部隊と 

    中国の情弱、張子の虎軍隊のにらみ合い、だろう 

    人民解放軍の兵士は、恐怖でション便チビリ出す 

    何しろ、実戦経験が無い、人民解放軍だよ 

    68: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:54:04.18 ID:cRB7Z83X0
    まあ、初めは南シナ海で、第七艦隊、打撃軍部隊と 

    中国の情弱、張子の虎軍隊のにらみ合い、だろう 

    人民解放軍の兵士は、、ション便チビリ出す

    55: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:50:40.49 ID:GQPxA6vd0
    >「それがエコノミストの限界」 

    専門家の中には畑違いの領域もすべて分かっている気になってしまう者がいる、自信満々でな、困ったもんだよ 

    それはともかく、軍事衝突が起きるとすれば台湾との海峡でのつばぜり合いか、スプラトリーの封鎖とかだろう 
    いきなりアンダーセンのB2が本土爆撃したら大笑いだw

    13: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:40:52.40 ID:8doLYK5I0
    あの遼寧を見せるからぁ…

    662: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 16:04:38.34 ID:3ad0VeeN0
    >>2

    2: 名無しさん@1周年 2017/01/23(月) 14:37:40.63 ID:GvDwJnJe0
    2なら今年中に開戦

     
    【【国際】トランプ氏側近「米中戦争の可能性は非常に高い」★3】の続きを読む

    バーナー横長大



    『すべて売れ!』ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(英)や米大手銀行は、
    近く金融市場が崩壊するこを警告!

    クリック ↑ 大暴落は近い!近づく大暴落にも対応!
    転換トレード法バナー新
    ↑クリック
    「最近やられの方が多い、だから早く」と、クレジットカード決済も可能(リボ分割)となった。

    個人広告を応援しています。↑ ↓ 下記はgoogle広告

    広告募集 中 
    お問い合わせは、左最下部の
    管理者に非公開でメール
     から、メールをお待ちしています。
     

    資産運用をお考えの方に賢く儲ける株式投資の人気ノウハウを紹介
    広告募集中!!


    トランプが中国強硬派を司令塔に起用!海外の反応

    トランプ氏は大統領選で米国の製造業を再び偉大にして、

    米国内の仕事を大幅に増やすと公約し、

    対中貿易不均衡を最優先の課題の一つとしていた。

    具体的には、大統領選では「中国を為替操作国に指定する。同国製品には45%の関税を課す」と対中強硬策を訴えた。

    選挙後も
    「中国が世界貿易機関(WTO)に加盟した2001年以降、我々は7万カ所もの製造拠点を失った」と繰り返していた。

    実際、米国製品の対中貿易赤字は15年に過去最悪の3674億ドル(約43兆円)となり、
    中国のWTO加盟前の2000年比で4倍強に膨らんだ。



    ピーター・ナバロ米カリフォルニア大教授とは

    ピーター・ナバロ米カリフォルニア大教授(アーバイン校の経済学教授)はアカデミックなエコノミストで、これまで、直接政治に関与したことはほとんどなかった。

    彼には、中国の政策を強く批判する著書「中国は世界に復讐する」「中国による死」などがある。

    2000年代初頭にカリフォルニア州アーバインにあるビジネススクールの卒業生がグローバリゼーションの結果として雇用を失い始めていることに気付いたのが、彼が中国に注目し始めたきっかけである。

    2011年、ナバロ氏は自著「中国による死」(映画はこれに基づいて作られた)について、
    トランプ氏に手紙を書いたことをきっかけに、トランプ氏と親交を深めた。

    長い文通を経て、選挙運動の上級顧問に就任し、ナバロ氏はトランプ氏の経済問題に関する重要なキャンペーンアドバイザーになった。

    大統領選の期間中もトランプ氏に助言していた。


    しかし、彼とトランプ氏は9月まで直接会ってはいなかった。

    ナバロ氏は寄稿で、
    「トランプ氏は、自由貿易は良いことだが公正でなくてはならない」、と考えている。

     そうでなければ、今のような状況になるわけだ。米国の製造業の基盤が大きく損なわれ、賃金上昇は15年間にわたって停滞し、まともな賃金が得られる良い仕事を見つけられない米国人が2000万人以上いる」と述べた。

    ナバロ氏の著書「中国による死」を基に、

    俳優マーティン・シーンさんのナレーションによる
    ドキュメンタリー映画「Death by China(中国による死)」が制作された。


    ユーチューブで公開されているナバロ氏が脚本と監督を担当したドキュメンタリー映画「中国による死」は以下である。

    comment#_rnd1455955571172

    中国の経済成長の一方で、米製造業の雇用が失われ続けたことや、中国の産業が環境に与えた影響に焦点を当てている。



    管理人注 : youtubeへ行き、右下歯車で字幕→日本語字幕にできる。


    映画は、「中国製」と刻まれたナイフが米国本土を刺し血が流れるアニメシーン(最初から2‘のシーン)から始まり、
    image_thumb[11]


    ここで、ナバロ氏は
    「アメリカやあなたの家族を守ることに貢献しよう。『メイド・イン・チャイナ』は買ってはいけない」と語っている。



    ソース: logo

    o0505028913814490655
     magw170104-nabaro-thumb-470xauto
    _SX341_BO1,204,203,200_


    【トランプ氏は大統領当選後、やはり直ちにTPP脱退を宣言した。次は「中国製と刻まれたナイフが米国本土を刺し血が流れる中国による死」の本が・・】の続きを読む

    バーナー横長大



    『すべて売れ!』ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(英)や米大手銀行は、
    近く金融市場が崩壊するこを警告!

    クリック ↑ 大暴落は近い!近づく大暴落にも対応!
    転換トレード法バナー新
    ↑クリック
    「最近やられの方が多い、だから早く」と、クレジットカード決済も可能(リボ分割)となった。

    個人広告を応援しています。↑ ↓ 下記はgoogle広告

    広告募集 中 
    お問い合わせは、左最下部の
    管理者に非公開でメール
     から、メールをお待ちしています。
     

    資産運用をお考えの方に賢く儲ける株式投資の人気ノウハウを紹介
    広告募集中!!


    1: オリエンタルな名無しさん@無断転載は禁止 2017/01/07(土) 12:18:50.01 ID:yRm11aeaE
    産経新聞 1/7(土) 7:55配信

    政府は6日、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦像が設置されたことを受け、

    長嶺安政駐韓大使と森本康敬釜山総領事を一時帰国させるなど4項目の対抗措置を決定した。 
    no title

    26: オリエンタルな名無しさん@無断転載は禁止 2017/01/07(土) 19:55:47.40 ID:x0fJpFhVE
    日本は第二弾として、
    ・韓国の反日団体・個人への制裁案、
    ・日韓漁業協定についての規模縮小と取締強化、
    ・韓国家禽・家畜類についての防疫上の管理強化等について検討を進める意向。

    朝鮮人犯罪が激増している背景から今後、

    ・不法就労 ・不法残留朝鮮人についての抜本的取締まり強化等
    についても進める予定。

    70: オリエンタルな名無しさん@無断転載は禁止 2017/01/10(火) 03:36:10.50 ID:boM1sINKd
    第二弾制裁団体には
    アカ日新聞も入ってますか?

    5: オリエンタルな名無しさん@無断転載は禁止 2017/01/07(土) 12:35:38.21 ID:yRm11aeaE
    韓国政府は日本に>国内の反日団体、個人についての所謂ブラックリストについて
    会談の中で譲渡する旨の意向を示しており、

    それを元に制裁第二弾として、

    それら日本に不正かつ不法な国益相反行動を行っている差別的団体・ 個人、
    所謂「反日団体・個人」との日本およびその関係国との経済行為・入 管移動に関する制限・拒否等を加える事について

    検討している。

    64: オリエンタルな名無しさん@無断転載は禁止 2017/01/09(月) 22:04:51.47 ID:X1518PEK0
    慰安婦像は実は「洋公主」の像だった。 
    読み方:ようこうしゅ 
    別表記:ヤンコンジュ、ヤンゴンジュ 
    軍人、特に米軍兵士に対して性的奉仕を行う韓国人慰安婦の異称(蔑称)。 
    「洋公主」は朝鮮戦争やベトナム戦争の際に性売買に100万人が従事したとされるが、 
    その動員にあたっては韓国軍による正規の「隊員」としての徴集や、 
    韓国政府などによる強制連行があった。

    46: オリエンタルな名無しさん@無断転載は禁止 2017/01/08(日) 20:08:16.97 ID:a2lY9j/B0
    在日の生活保護停止

    【【ウィーン条約違反の韓国制裁】日本、第二弾は反日団体・個人制裁へ】の続きを読む

    バーナー横長大



    『すべて売れ!』ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(英)や米大手銀行は、
    近く金融市場が崩壊するこを警告!

    クリック ↑ 大暴落は近い!近づく大暴落にも対応!
    転換トレード法バナー新
    ↑クリック
    「最近やられの方が多い、だから早く」と、クレジットカード決済も可能(リボ分割)となった。

    個人広告を応援しています。↑ ↓ 下記はgoogle広告

    広告募集 中 
    お問い合わせは、左最下部の
    管理者に非公開でメール
     から、メールをお待ちしています。
     

    資産運用をお考えの方に賢く儲ける株式投資の人気ノウハウを紹介
    広告募集中!!


    1: クロイツラス(愛媛県)@無断転載は禁止 [RO] 2017/01/20(金) 02:04:27.28 ID:2qb7AGBQ0 BE:135853815-PLT(12000) ポイント特典
    政府やメディアへの信頼感、世界各国で低下=調査

    [ダボス(スイス) 16日 ロイター] -
    17日に始まる世界経済フォーラムの年次総会(ダボス会議)に合わせて調査会社エデルマンが発表した2016年の年次調査で、政府や企業、メディアに対する信頼感が低下したという結果が出た。

    「トラストバロメーター」というこの調査は、28カ国の3万3000人を対象に昨年10月13日から約1カ月間かけて行われた。

    政府とメディアに対する信頼度はそれぞれ41%と43%で、報道機関への信頼度が前年比で大きく低下した。

    企業への信頼感は52%だったが、独自動車大手フォルクスワーゲン(VOWG_p.DE)の排ガス不正問題や韓国サムスン電子のスマートフォン発火問題などの不祥事を受け、こちらも低下した。

    http://jp.reuters.com/article/davos-meeting-trust-idJPKBN1500FTno title

    2017 EDELMAN TRUST BAROMETER
    http://www.edelman.com/trust2017/
    https://image.slidesharecdn.com/2017trustbarometerglobalreportfinalwotalktrack-170115180740/95/2017-edelman-trust-barometer-global-results-12-1024.jpg
    no title
                                                            yagirisiyajirusi_sita
    no title



    19: アトミックドロップ(大阪府)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/20(金) 02:17:31.60 ID:dhNOOs1q0
    マスゴミのパヨク化

    13: サソリ固め(神奈川県)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/20(金) 02:12:58.43 ID:wknZlJ950
    世界中で捏造報道ばっかやってるからだろw

    9: ストマッククロー(福井県)@無断転載は禁止 [ニダ] 2017/01/20(金) 02:10:47.55 ID:7gYnTdQB0
    マスゴミさんよーいろいろとバレてるんだよ捏造、印象操作、詐称

    8: バックドロップホールド(茸)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/20(金) 02:09:23.09 ID:f7d4Y7Xw0
    どこの国のメディアも腐ってるからな 
    勝手な正義感で事実を歪めやがるし

    6: ランサルセ(東京都)@無断転載は禁止 [TH] 2017/01/20(金) 02:06:02.61 ID:r/Sw7UQh0
    朝日新聞はこれどうすんの?

    5: アイアンクロー(家)@無断転載は禁止 [US] 2017/01/20(金) 02:06:01.91 ID:ehWZQPzv0
    嘘ばかりついてるからねえ

    56: バーニングハンマー(dion軍)@無断転載は禁止 [RU] 2017/01/20(金) 02:43:58.78 ID:7yyz0VTQ0
    >>1 
    捏造ばっかするからだろ 



    今必死にトランプ叩いても国民はトランプ応援しまくるわ

    96: ボ ラギノール(庭)@無断転載は禁止 [FR] 2017/01/20(金) 03:32:55.25 ID:GZ3Zzi5t0
    >>1 
    あえてどことは言わないが、日本の大手メディア見てみろ 
    デタラメのウソ記事ばっかりだ 


    妄想で記事書いてんだからそりゃメディアを信用しなくなるのも当たり前

    97: フェイスロック(禿)@無断転載は禁止 [CN] 2017/01/20(金) 03:33:59.91 ID:VTNBXfit0
    >>1 
    でもこの数字も高すぎるけどな

    128: ジャンピングカラテキック(空)@無断転載は禁止 [VN] 2017/01/20(金) 05:10:08.39 ID:yR3y9VSw0
    >>1 
    そりゃそうだわ 

    マックが自分とこの店舗切り売りして 
    目先の利益で稼いでたように見えたのと同じで 


    自分らの信用を売りさばいて商売していたと 
    勘違いしてただけだもんなwww

    133: ジャンピングカラテキック(空)@無断転載は禁止 [VN] 2017/01/20(金) 05:32:38.70 ID:yR3y9VSw0
    >>1 
    【アホのテレビ朝日】「政府は17日にも韓国大使を帰任させる意向だ」 
    → 安倍「誰がそんな事いった?」 

    [無断転載禁止]©2ch.net 
    http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/news/1484634265/ 

    こんなことしてんだもんなw

    【【悲報】政府やメディアへの信頼感、世界各国で低下=調査 世界中のメディア「国民がメディアの言うこと信用しなくなってるの!」 】の続きを読む

    バーナー横長大



    『すべて売れ!』ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(英)や米大手銀行は、
    近く金融市場が崩壊するこを警告!

    クリック ↑ 大暴落は近い!近づく大暴落にも対応!
    転換トレード法バナー新
    ↑クリック
    「最近やられの方が多い、だから早く」と、クレジットカード決済も可能(リボ分割)となった。

    個人広告を応援しています。↑ ↓ 下記はgoogle広告

    広告募集 中 
    お問い合わせは、左最下部の
    管理者に非公開でメール
     から、メールをお待ちしています。
     

    資産運用をお考えの方に賢く儲ける株式投資の人気ノウハウを紹介
    広告募集中!!


             
    世界の地球儀から
    図上で、↑ カーソルを当て停止、移動 ± で拡大もします。
    地球儀
     韓国や北京上海からも見に来てるw 韓国ちいせえw

    20160723
    最新・タイやベトナム、フィリピンよりアクセスが少なく伸びない中国は、
    いかにネット規制されてるかがわかる。2016/07/23

       
    広告・予定スペース

     
     
    【個人広告を応援しています。 ↓ !】
    資産運用をお考えの方に賢く儲ける株式投資の人気ノウハウを紹介
    これで毎月確実に月給分(約40万円)儲かると、あなたは仕事やめられる?かもしれない
    毎月確実に月給分(約40万円)、儲けが可能なオプションの手法。
    簡単なオブション教材のご案内
    日経新聞やその他でも推奨されているオプションコールの売りですが、
    あなたもノウハウを勉強すれば、 リスク少なく、毎月確実に一定金額をとれます。
    毎日はらはらする株取引や先物より
    簡単で、確実です
    ですから、こういう本も沢山出ています。
    97847759637159784775961384

          どうしてなのか?理由をご説明します。クリック詳細へ
       
    プットの売りではありません。(プット売りの場合暴落時には大損が生じます)


     
    【google 広告スペース】




    広告募集中 詳しくはメールにて

    このページのトップヘ