備忘録より

作成日時: 2012/08/21日本企業は忘れるな!機械を韓国に納入していた大沢プレスの 社長が拉致され一ヶ月以上にわたって、監禁された事件。と 「韓国スミダ電気事件」

「大沢プレス事件」  

1988年の年末から、プレス機械を韓国に納入していた大沢プレスの社長が、

製品に「言いがかり」といえるクレームを付けられた上に、拉致され、

延べ一ヶ月以上にわたって、監禁された事件。  

要するに、「ゴネ得」を狙ってクレームつけたが、拒否されたため、 

火病って「人質」にとったってことな。  

驚くべきは、この社長は日本大使館の公用車に乗っているところを

拉致されたということ。 

韓国では、国際的に認められている「大使館特権」が通用しない。  

政府関係者に、こういった犯罪行為に一枚噛んでいる人間がいるようだ。 

 

結局、この社長は相手側に5000万円。 

大統領側近などの政府関係者に2000万円の、

実質上の「身代金」を払うことでやっと釈放された。 

masa070500-img450x600-1388495277ns6wpi72151
 


 

「韓国スミダ電気事件」  

やはり韓国に進出した日本企業スミダ電気は、韓国国内で上がった収益を 

一切日本に回収せず、全て韓国国内で再投資するという、ほとんど 

ボランティアといっていいほど良心的な経営を続けていたそうな。  

ところが1987年ごろから、労働組合が結成される。 

しかも、この労動組合には北朝鮮の支持者が偽名で入り込んでいたらしい。  

労働者が扇動され、お決まりの賃金アップ要求、不真面目な就業が続く。 
 

以下、韓国側が会社に要求されたことを列挙していくと、 

 

就業時間中の労働運動と、この労働運動の時間中の時間給の要求。 

会社外の人間である労働組幹部への給与要求。 

2交代3交代制の拒否。 

トイレ、水のみ場で長い列を作っての並んでのサボり。 

300人が会社・工場へ泊まりこみ。 

事務所への残飯ぶちまけ。 

さらには、「日の丸の踏み絵」を作り、日本人代表理事の会社からの 

締め出し。 

 

結局、賃金は2倍まで高騰。 

しかし労働者側はそれですら満足せず、さらに運動を続け、 

「大沢プレス事件」を知っている経営者側の退社が相次ぐ。 

身の危険を感じた日本人代表理事は日本に帰国。 

 

1989年10月、日本からFAXで、韓国人労働者の解雇を通知。 

 

しかし、韓国労組側はそれを認めず工場を占拠。 

日本に代表を送り、日本の労組、マスコミと連携して

社長の自宅前での抗議運動などを行う。 

 

最悪なのは日本のマスコミで、事件の経緯を十分に説明せず

韓国側の
主張のみを取り上げ

「韓国人労働者を過酷な労働をさせながら、給与を
支払わずに逃げ出した」という論調で

この事件を報道。 

 

結局、日本国内の批判も集中し、スミダ電気側がさらに韓国側に金を支払うことになった。 

どの程度の金が支払われたのかは不明なのだが、どうも要求額ほぼ満額を支払ったらしい。  

 

以上が、「大沢プレス事件」「スミダ電気事件」のそれぞれの大まかな 経緯である。 

 

それにしても日本人関係者の怒りはいかばかりか。 

 

心中察するにあまりある。 

 

http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/9d8023720e53323fccd5a652a814107a

 

 ------------------------------------------------------------

854 名前:港 ◆asHRtOTOD2 投稿日:2005/07/23(土) 19:27:38 ID:zWrCuM66

 

850>両事件とも、豊田有恒氏の「いい加減にしろ韓国」にも書いてある有名な事件ですね・・・ 
 

850>この事件が起きたとき、韓国に対するカントリーリスクの値が一気に跳ね上がって、 

850>進出を中止した所もたくさんあったみたいですね。 

850>この事件と、輸入先多角化政策で、韓国経済は真っ逆さまに墜ちて行ったのだが・・・ 

 

「いい加減にしろ韓国」には、会社名が書かれていなかったけどね。  

 

------------------------------------------------------------

862 名前:港 ◆asHRtOTOD2 投稿日:2005/07/23(土) 19:34:24 ID:zWrCuM66

 

852>人が「信じやすい」のは「うわさ」であるということなんでしょうね…。 

852>…「うわさ」への対処方法は、並大抵のことではないと思うのですが、 

852>なにか手はあるのでしょうか? 

 

対処法としては、「ターゲット」にされた人たちが、早めにそれに気がついて 

「リーダー格」の人や「スピーカー」の所に直接言って、誤解を解くのが一番。 

 

だから、元々、スピーカーやリーダー格の人の仲の悪い人間が 

ターゲットにされると、非常に奴らの仕事の成功率は高くなる。 

そういう情報も、事前に集めるんだよね。 

 

あと、収入とか、子供の学歴とかで、車とか用紙とかで、周囲から嫉妬されている人も危険。  

 

------------------------------------------------------------

895 名前:港 ◆asHRtOTOD2 投稿日:2005/07/17(日) 01:05:33 ID:SnMDogtf

 

言うことを聞かない人間を拉致監禁して、自分の言うことを聞かせよう

というのは韓国人の基本的特性。 

 

古くは韓国に進出した日本企業の社長が、

値上げを要求する自社の社員に
トレーラーの中に監禁された例がある。 

 

ある日本企業が韓国に進出したが、韓国人の労働組合側が、当初の契約を無視。 

韓国の相場からかけ離れた、法外な賃金を要求し、この社長に 

「いくらなんでも」とそれを拒否されると、社長を拉致監禁。 

 

この企業、一時金を支払って日本に撤退した。 

しかし、その後も、もと従業員の韓国人がやってきては、 

日本のマスコミを総動員して、「支払われなかった賃金を払え」と言い張る。 

 

この「支払われなかった賃金」にしても、当初の契約分は支払われていた 

にもかかわらず、韓国の労働組合側が、勝手に決めた金額との差額分。 

 

日本のマスコミは、十分に調べもせずに、 

「日本の悪徳企業に騙された善良な韓国労働者」というスタンスで 

報道したそうな。 

 

これでも売国新聞は、技術を伝えろと叫ぶ!!

 

日本はアジアへ技術を流出させるべき【毎日新聞】

 http://science4.2ch.net/test/read.cgi/rikei/1153922239/l50

 

1 :Nanashi_et_al.:2006/07/26(水) 22:57:19

 

液晶パネルを製造するシャープ亀山工場のように、全く外に見せずに秘密を守り、時間稼ぎをするやり方も必要ですが、やがては皆が知る技術になります。

 

技術流出問題をめぐり、「なぜ国際協力が必要か」と問われることがあります。

 他地域を顧みない「モンロー主義」を選べば、資源やエネルギーに乏しい日本は途端にお手上げです。

 日本がアジアの一員として生きていくためには、教えるべきものは教え、

 「地域の発展に貢献した」ととらえる日本側の発想転換が必要ではないでしょうか。

 

近野滋之『民族主義者の警鐘』

近野滋之さん『民族主義者の警鐘』ブログより ↓ 抜粋


良識ある日本国民の皆様には、東日本大震災後、韓国が被災企業の工場を韓国に移転するよう即す案を日本に打診したのはご存知だと考えます。

 

 

韓国、被災企業の工場移転打診=部品・素材産業の高度化狙い
 

東日本大震災後、
韓国政府が被災で操業停止などに追い込まれた日本企業の工場を
韓国に移転するよう促す案を、日本政府に非公式に打診していたことが17日、明らかになった。
韓国では、主力企業のサムスン電子や現代自動車などを生産面で支える部品・素材産業の高度化が課題となっており、
日本企業誘致のため造成した工業団地への進出を改めて訴えている。
(時事通信)

 

>韓国政府が被災で操業停止などに追い込まれた日本企業の工場を韓国に移転するよう促す案を、日本政府に非公式に打診していた

  

日本企業に対してではなく菅民主党政権へ非公式に打診するとは、韓国は竹島と同じで東日本大震災でも「火事場泥棒」を企んでいますし、これは被災地からの工場移転との「避難所詐欺」と呼ぶべきです。

  

>主力企業のサムスン電子や現代自動車などを生産面で支える部品・素材産業の高度化が課題となって

  

サムスン電子や現代自動車など多数の韓国企業は、日本から輸入する部品・素材がなければ製品の生産が出来ないのですから、韓国は部品・素材産業の高度化よりも「国産化」のために、日本の最先端技術を盗みたいと考えています。