1: :2016/03/05(土) 01:57:56.71 ID:
◆「人民よ、いもを食べろ!」
 
 中国じゃがいも主食化計画のワケ 

戦時下でもないのに「第四の主食にせよ」
と政府が大号令。 

その裏には深刻な水不足がある
が、SNSでの反応は芳しくなくて……。

2016年2月23日、中国農業部は「じゃがいも産業開発推進に関する指導意見」を公表した。 
小麦、米、トウモロコシに続く第四の主食としてじゃがいもを位置づけるというもの。

2020年までにじゃがいもの作付面積を1億ムー(約667万ヘクタール)以上に拡大すること、
その30%以上を主食に適した品種とすること、主食消費量の30%をじゃがいもにすること、といった数値目標を掲げている。 

つまり「1日3食のうち1回はじゃがいもを食うべし」
と政府が大号令をかけたのである。 

SNSやネット掲示板をのぞくと、「主食にじゃがいもは勘弁して欲しい」と嫌がる声が多数だ。 
政府が無理やりいもを食べさせる。 
北朝鮮や戦後直後の日本を想起させる話だが、いったい中国政府の狙いは何なのだろうか。 

もっとも耕地面積絶対死守というだけならば、他の作物でもいいはずだ。 
なぜじゃがいもなのだろうか。 

◇戦争並みの「水不足」 
一つはトウモロコシの問題だ。 
華北、西南、西北の荒涼地ではトウモロコシが主要作物となっているが、輸入品との価格競争が深刻だ。 
政府による買い上げで農民の収入確保をはかっているが、在庫増加も問題となっている。 
そこで一部をじゃがいも生産に切り替えようという発想だ。 

そして、もう一つの問題が水不足。 
むやみやたらな耕地拡大と工業用水の需要増加、さらに水質汚染によって、中国北部では水資源が枯渇している。 
中華文明を育んできた大河である黄河も下流域では干上がってしまっている時期が多い。 
ならばと地下水の利用が進められてきた。

華北では水使用量の75%以上を地下水に依存しているが、その影響で大規模な地盤沈下が起きている。 
北京市では地下水の水位が年13メートルのペースで低下しているとの報告もあるほか、
華北平原の半分以上で地盤沈下が確認されているという。 

写真:作付面積を増やし、1日1回はじゃがいもを食え 生産だけでなく消費も増やすため、
じゃがいもを主成分とした料理のレシピを募集したりもする予定だが、果たして…… 

 

ニューズウィーク日本版 2016年3月4日(金)13時42分 
http://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/03/post-4630_1.php 
>>2以降へ続きます。
6: :2016/03/05(土) 02:02:05.62 ID:
北朝鮮がこんなことやってなかったっけ?
7: :2016/03/05(土) 02:04:55.46 ID:
>戦時下でもないのに「第四の主食にせよ」と政府が大号令。 

戦争する気マンマンだろ
12: :2016/03/05(土) 02:10:15.17 ID:
解ります 

アイルランドみたいにジャガイモで疫病が蔓延して 

死に絶えるんですね
13: :2016/03/05(土) 02:10:50.49 ID:
じゃがいもって連作障害あるだろ


第二の大躍進政策でもするつもりかw
15: :2016/03/05(土) 02:13:20.86 ID:
>>13 
ソレカ
36: :2016/03/05(土) 02:31:05.94 ID:
>>13 

マジでやりそう。あいつら学習能力ないし。
24: :2016/03/05(土) 02:24:00.12 ID:
習主席の指示かねぇ? 

マジで、「雀を殺せ」の二の舞になるんじゃねw 

てか、毛沢東をディスりつつ行動をトレースしてない?この人。 

で、顔立ちとかがなんかヤバい。◯民のあの人に通じる感じ。 

コンプレックス持ちのサイコパスなのかなって最近思えてきた。
61: :2016/03/05(土) 02:57:09.12 ID:
農業を少しでもかじってれば、

じゃがいも連作とか無理なのはわかる 

一時しのぎにイモ作っても、

後が続かないぞ?

土地を豊かにするには日頃の教育が必要だ 
中国は一度、全体を分解させないと、もう無理だろ 
一部の特権階級が中国全部を滅ぼす 
こいつらが自らを捧げない限り、中国に明日は無いよ
62: :2016/03/05(土) 02:57:17.44 ID:
これが経済第二位の国ですww
2:2016/03/05(土) 01:58:13.47 ID:
>>1の続きです。

だったら水が豊富な南部から運んでこようと、巨大土木プロジェクト「南水北調」計画が実施された。
長江の水を北部まで運ぶ用水路を作る壮大な計画だが、5000億元(約8兆7000億円)という巨額の建設費を考えるとペットボトルの水よりも高くつくとの試算まである。
それでも作ったのならば使うしかないが、際限なく使い続ければ、南部の水資源まで危うくしてしまう。

そこで栽培にあまり水を必要としないじゃがいもを栽培すれば、「農業用水逼迫の圧力を軽減し、農業生態環境を改善し、永続的な水資源利用を実現しうる」(指導意見)というわけだ。
まるで戦時を思わせる「じゃがいも主食化」計画だが、水不足の深刻さはまさに戦争並みと言えるかもしれない。

◇中国共産党は人民の胃袋を支配できるか

水不足対策という中国政府の思いはよく分かるのだが、問題は国民がじゃがいもを主食としてくれるかどうかにかかっている。
千切り炒めをはじめ中華料理にはさまざまなじゃがいも料理があるが、あくまで「野菜の一種」というのが大多数の中国人の感覚だ。
主食としていもをもりもり食べろと言われると抵抗感は強い。

SNSをのぞくと「じゃがいもは好きだけど毎日はちょっと」「米食わないと食事した気にならないんよ」「やっぱり米が好き」「2020年にはじゃがいも生産過剰のニュースで持ちきりになってるだろうな」といった否定的な反応が目立つ。

そこで、じゃがいもの生産量を増やすだけではなく、消費量を増やす取り組みも始まっている。
中国農業部は2015年にじゃがいも入りマントウ(蒸しパン)の開発成功を発表した。
じゃがいも30%、小麦粉70%という配合なのだとか。一般販売を開始したというが、まったく普及してはいないようだ。

そこで今年6月に雲南省昆明市で開催される中国国際イモ業博覧会では「じゃがいも美食百選」なるコンテストが開催される。
じゃがいもを主成分とした麺や餃子、パンなどの主食、さらに飲料やデザートなどのレシピを募集するというもの。
果たして中国人の胃袋を満足させるメニューは登場するのだろうか。

絶大な権力を誇る中国共産党だが、果たして人民の胃袋をもコントロールする力を持っているのだろうか。
わずか4年後にはその成否が明らかになる。
もしじゃがいも主食化計画が成功したならば......。
2020年には私たちが想像するものとはまったく別の中華料理が誕生しているかもしれない。

※以上です。
73:2016/03/05(土) 03:04:52.32 ID:
>>2
>「米食わないと食事した気にならないんよ」「やっぱり米が好き」

ジャガイモから片栗粉作って、一心不乱にチネってみてはどうだろうか。
20:2016/03/05(土) 02:20:48.54 ID:
>>1

TPP効果が出始めてきたようだな

アレはブロック経済だから、

穀物やら食肉とかの販売優先権が加盟国に与えられる

もちろん、毎年決まった数量を買わないといけないんだがその分食糧供給は保証される

んで、世界的には何十年前から世界は食糧不足が始まってるんだよね
日米欧しかテレビでやらないから分からないと思うけど、
アフリカとか酷いし他の地域でも食料価格は上がってるんだよね
特に最近の栄養不足人口の跳ね上がり方は半端無く、2年ぐらいで1億人増えとる

中国としてはなんとかしないと、それが全員死兵となって襲ってくるから死活問題なんだよね
26:2016/03/05(土) 02:24:50.10 ID:
>>20
ただ、工場に排水をきれいにする機械を日本人が寄付しても
電気代がもったいないから使わなくて、有毒排水だだ流しなんだよね。

それで土が死んで、中国で作物がもうまともに育たない。

中国に住んでる人のブログだと、レタスを30分水で洗ってもギトギトが落ちない。

農村部の病気率も、ものすごい高さだし。
40:2016/03/05(土) 02:36:42.28 ID:
>>20
アフリカは食料が少ないのとは違って
真面目に農業やらないから……

ジンバブエみたいに農業壊滅させたりするし
民度さえ上がればアフリカはバケる……
(今世紀中には無理だろうけど)
39:2016/03/05(土) 02:33:30.83 ID:
>>1
手間はかかるが、北海道の郷土料理いももちはどうか?
43:2016/03/05(土) 02:41:03.16 ID:
>>1
ん?

大昔の欧州みたくなるの?
 
45:2016/03/05(土) 02:43:35.98 ID:
>>43
じゃがいも飢饉?
いや、渇水期のうどん県なのではないだろうか?
「茹でる水がない」
「血で茹でろ」
3:2016/03/05(土) 01:58:15.76 ID:
ぽてーと
5:2016/03/05(土) 02:01:33.72 ID:
なんて言うか何処のヨーロッパだね(´・ω・`)
8:2016/03/05(土) 02:06:36.65 ID:

上海は地盤沈下で海面より低くなってしまうと言うし、
 
北京も砂漠が迫ってヤバいそうでwwひゃっはーー
9:2016/03/05(土) 02:08:43.36 ID:
一方日本は2018年に減反廃止
中国の金持ち向けに米を輸出でもするのか
11:2016/03/05(土) 02:10:12.78 ID:
さつまいものほうが荒れ地だろうと出来るぞ
14:2016/03/05(土) 02:13:17.10 ID:
温暖化加速すんじゃね
16:2016/03/05(土) 02:13:58.04 ID:
僕は、NPOでお腹一杯です。w
17:2016/03/05(土) 02:17:37.64 ID:
「人民よ、イモを食べろ!」の後に続く言葉は
「共産党幹部は牛肉を食う!」
18:2016/03/05(土) 02:18:57.25 ID:
太平洋の魚を捕りつくされてはかなわないので ぜひ推進してください
19:2016/03/05(土) 02:19:32.47 ID:
じゃがいも好きだけど食べ過ぎるとお腹が張って屁ばっかり出ると思う。
30:2016/03/05(土) 02:26:58.29 ID:
>>19
自前のガスで死ねってことかねw
29:2016/03/05(土) 02:26:48.39 ID:
>>21
偏差値28コンプレックス、コンプレックスなとこ消したのかww
弱っwww
34:2016/03/05(土) 02:29:53.83 ID:
>>21
何その下手な絵
お前が描いてるの?恥ずかしくない?
22:2016/03/05(土) 02:21:11.66 ID:
あのー、

木を植えりゃ良いんじゃないの?
23:2016/03/05(土) 02:23:35.91 ID:
ああ ついに来たか

中国は水資源の資源限界で経済も何もかもストップするというのは10年前から予想されている。
25:2016/03/05(土) 02:24:02.93 ID:
ジャガイモが嫌とか、北欧やドイツをディスってるんか
心の食べ物だとかで、ジャガイモいっぱい喰わされたぞ
27:2016/03/05(土) 02:25:46.04 ID:
支那の水不足は水の使いすぎよりも

水質汚染のやり過ぎと水源地の潰しすぎがより深刻なので

節水程度では話にならないのではないだろうか?
32:2016/03/05(土) 02:28:59.36 ID:
>>27
それもあったね。
都市部の水を、出稼ぎに来てる農村部の人たちが飲ませてもらえない。
空気も悪いから、都市部の人たちが次々といろんな国に脱出してるし。
日本にも少子化少子化と騒いで、入り込もうとして大騒ぎ中。
38:2016/03/05(土) 02:31:45.11 ID:
>>32
何処まで本当の話か知らないが

キンペーが「汚水を河川に棄てるな」と命令
   ↓
工場が地下に汚水を棄てる
   ↓
地下水汚染

こんな現状らしい
42:2016/03/05(土) 02:40:37.10 ID:
>>32
渤海とか見るも無惨に
黄海も悲惨なことになって……
(北海艦隊どうするんだか)
28:2016/03/05(土) 02:26:41.24 ID:
草がボウボウに生える地域に
ダチョウを飼育すればいいのに

■食糧危機の救世主
http://flying-ostrich.co.jp/?mode=f1
どんな地域にでも生息できる環境適応能力と、
わずかの餌で急速に成長する能力に加え、
1個1.5Kgの卵(鶏の卵25個分の重さ)を年に40~60個以上も生む繁殖力を持っています。
世界的な人口増加率に比べ、穀物生産や漁獲高が伸び悩んでいる現在、
ダチョウはまさに食糧危機の救世主となりうる生き物なのです。
31:2016/03/05(土) 02:28:47.27 ID:
ビールと一緒に食わせればいける
33:2016/03/05(土) 02:29:09.68 ID:
その芋は本物ですか?偽物ですか?
35:2016/03/05(土) 02:29:55.33 ID:
ドイツはジャガイモが主食と聞いてたけど、行ってみたら日本人の思う主食じゃなかった
何にでも付け合せとして付いてくる
37:2016/03/05(土) 02:31:25.73 ID:
人民などイモだ! byキンペー
41:2016/03/05(土) 02:38:41.94 ID:
中国人が国土を荒廃させていくのは見てて笑えるw
愚かな奴らだwww
44:2016/03/05(土) 02:43:10.60 ID:
じゃがいもには キャベツ エンドウ混作だと
46:2016/03/05(土) 02:43:49.47 ID:
ちょっとだけ真面目に考察すると、

米国との関係悪化で

穀物輸出を止められる懸念が出て来たんだろうな。

本来はトウモロコシが第一選択なんだろうけど、

それは種を米国企業が握ってるし
47:2016/03/05(土) 02:43:51.57 ID:
6億人くらい餓死
48:2016/03/05(土) 02:43:57.98 ID:
次は糞を集めろ
でしょう
49:2016/03/05(土) 02:44:32.28 ID:
ジャガイモは生産効率が低くて億人の人口を支える主食には向かない
50:2016/03/05(土) 02:45:33.98 ID:
鉄を喰え
51:2016/03/05(土) 02:46:24.21 ID:
中国の実質的支配者はポテイ党ということか
55:2016/03/05(土) 02:50:05.11 ID:
>>51
何故ここで座布団を欲しがる?
好きなだけ持っていっていいぞ。
56:2016/03/05(土) 02:51:31.19 ID:
>>55
座布団を The布団 と思ってた。
63:2016/03/05(土) 02:58:14.49 ID:
>>51
パクって名前募集党に応募しよかな
トメイ党と合わせて
67:2016/03/05(土) 03:00:38.78 ID:
>>63
名前募集党は朝鮮恨党で名称確定と思ってた。
71:2016/03/05(土) 03:02:18.37 ID:
>>67
大喜利大会なんだから沢山あった方が良いんだよw
52:2016/03/05(土) 02:47:20.21 ID:
以前にも一斉にやり始めて壊滅的な状態に陥りませんでしたっけ?
今回は使われなくなった水が押し寄せてくるのかな?
53:2016/03/05(土) 02:47:40.04 ID:
段ボール混ぜればかさ増し出来るよ
54:2016/03/05(土) 02:49:12.17 ID:
糖尿になるレベルで食いまくる奴が出てくるのが中国
57:2016/03/05(土) 02:52:29.34 ID:
地下水が枯渇したら華北は飢え死にかいな
58:2016/03/05(土) 02:53:17.68 ID:
新たな大躍進政策がはじまる???
59:2016/03/05(土) 02:55:47.99 ID:
ちょっと前に霊界通信で中国担当霊が一度中国を潰すと言ってたんだがそれか
具体的には中国大陸への霊的エネルギーの供給を止めるらしい
その結果土地が痩せ細って農作物が育たなくなり家畜も死に絶えたり病気が蔓延したり
つまり中国が食糧難状態になるわけ 本丸は日本の天皇を政治利用してまで他国侵略を企てる中共らしいが
ソースは銀の紐
60:2016/03/05(土) 02:56:53.24 ID:
アレルギー対策で一時期ゆでたジャガイモをご飯代わりにしてたけど、
合うおかずが限られていて難儀したわ
潰して団子にすると美味いけど、毎日作るのは無理、料理する為に生きてるみたいになる
64:2016/03/05(土) 02:58:54.11 ID:
地中の有害物質を濃縮しそうだなw
65:2016/03/05(土) 02:59:06.59 ID:

絶対に連作障害を起こすぞ

4サイクルの輪作なんて

生産性からしても無視しそうだし
82:2016/03/05(土) 03:17:36.42 ID:
>>65
水に続いて、かろうじて残ってる土地もダメにしそうなんだよな

しかも山削って耕地面積広げるとか、アホだろ

微生物すら死滅させて、その土地でイモどころか何を育てようというんだか

農業も基本的な教育と知識はいるってことを、中国の指導層がまるで理解してないんだよな
アホだ、ほんと
91:2016/03/05(土) 03:31:23.62 ID:
>>82
里山の大切さとか、チュン共も知らないわけじゃないと思うんだけどな。
百年河清を待つ的な長期思考は漢民族の特質だったはずだが・・・今のアイツラには見る影もないw
66:2016/03/05(土) 02:59:49.90 ID:
渡部昇一は昔から
ほっといても中国は水問題で滅ぶと
68:2016/03/05(土) 03:01:09.62 ID:
気象異常等で中国・北米・ロシアの何れかが不作に陥ると
あっという間に地球的規模の大飢饉に陥るんだよ
70:2016/03/05(土) 03:02:14.64 ID:
>>68
オーストラリア「…」
69:2016/03/05(土) 03:01:39.89 ID:
水不足の為ジャガイモを育てるってのはともかく

ジャガイモってのは調理するのに水を割と多く使うんじゃないかと思うんだが
72:2016/03/05(土) 03:03:16.25 ID:
>>69
ポテトチップスが出来るまで


何かカロリーの半分位は捨ててるような
76:2016/03/05(土) 03:11:36.36 ID:
>>69
調理の際うんぬんを言い出したら、米だってそうだろ。
そんで、ジャガイモは水稲に比べて栽培にかかる水の量は1000分の1以下。
荒れた土地でも栽培できる。
74:2016/03/05(土) 03:05:25.53 ID:
工場排水を高圧で地下水脈に流し込んでナイナイしちゃってたりを流域各所でやらかしてるしなぁ
井戸からくみ上げた水自体がやばくなるまで何年だろう
水資源枯渇で渇水地獄が始まるのか、毒水しか出ない井戸ばかりで環境病が蔓延するのか、どっちかだろう
87:2016/03/05(土) 03:23:58.09 ID:
>>74
つ「汚染水で栽培出来る作物を発明」
つ「汚染水で飼育出来る家畜を発明」
つ「汚染水で生きていける人民を発明」
93:2016/03/05(土) 03:34:44.89 ID:
>>87
「発明」ってのはちょっと語弊があるんじゃないかな。
人類の未来のための壮大な人体実験の最中なのだから。
97:2016/03/05(土) 03:37:54.59 ID:
>>87
ナウシカ思い出したわw
75:2016/03/05(土) 03:10:54.02 ID:
中国はいつか水が原因で侵略戦争起こすよ
77:2016/03/05(土) 03:12:04.20 ID:
人間を食って人口を減らしたほうが賢明
78:2016/03/05(土) 03:12:53.63 ID:
共産主義のこの手の政策は大飢饉が起こる
79:2016/03/05(土) 03:14:38.37 ID:
単位面積当たりの扶養人口では

サツマイモ>>じゃがいも>>稲>>>小麦

栽培に必要な水の量

稲>>>小麦>>>>>>サツマイモ>じゃがいも
米を作るには大量の水が必要となる。
生き残るには、痩せた土地でも育つじゃがいもやサツマイモを栽培する事になる。
80:2016/03/05(土) 03:15:50.99 ID:
>小麦、米、トウモロコシに続く第四の主食として

トウモロコシって、シリアルのことかな
81:2016/03/05(土) 03:16:35.15 ID:
水だけじゃないんだよな
田舎の農民を無理矢理都市に移して、中間所得層を作るって号令で
沢山の土建をやったけど、雇用は目標の10分の1しかないのに
農民は土地を追われてしまって若者は工場の低賃金労働
食料の担い手が急速に減りつつある
83:2016/03/05(土) 03:21:15.59 ID:
じゃがバタじゃがバタ(゚∀゚)!!!
みんなが大好きじゃがバタ(゚∀゚)!!!
84:2016/03/05(土) 03:21:44.80 ID:
芋が主食ってきびしいな
85:2016/03/05(土) 03:22:39.63 ID:
商品SAKIMONO?
日本のバブル破綻処理の研究に飽きて、江戸時代に興味が移ったかw
86:2016/03/05(土) 03:22:48.52 ID:
これ完全に対外戦争する気満々だってことだよ
先ずの相手は日本、次はアメリカを想定かね
88:2016/03/05(土) 03:24:04.47 ID:
ジャガイモ革命か?    独裁者のいる所は、考えることが一緒だな
89:2016/03/05(土) 03:24:42.58 ID:
共産主義らしく全てを配給にしなさい
90:2016/03/05(土) 03:27:59.58 ID:
毎日じゃがバタやフライドポテトが食えるって素敵やん
おれは全く苦にならないなあ(笑)むしろ中華バンザイだよね
92:2016/03/05(土) 03:33:36.88 ID:
主食にするんじゃなくジャンクフードの普及でいいだろ
94:2016/03/05(土) 03:35:29.66 ID:
2本足の羊でないだけいいか
95:2016/03/05(土) 03:37:09.92 ID:
昆虫食のススメ
96:2016/03/05(土) 03:37:32.80 ID:
>>1、どうせロシア領に人民流してジャガイモ育ててんだろ。