まとめ安倍速報

安倍さん麻生さん応援と嫌韓嫌中のまとめ 新聞テレビのマスゴミでは出ない情報の速報

         
当blogは、ChromeとFirefoxプラウザで最適になる作りです。IEだと崩れや色変化します。IE以外で見て下さいね。
         
    思い出のカセットテープやMDの曲をMP3のデジタルデータに変換すれば、スマホで聞けて、
    USBやSDカードに入れれば、1つのUSBやSDカード1枚で、16GBでは=約3,200曲も入り、
    音質が驚くほど飛躍的進歩した今のカー・オーディオなら
    懐かしの曲が車内で昔以上の音質で快適に聞けます! 面倒なMP3変換サービス代行します!
    思い出のカセットテープやMDの曲をMP3のデジタルデータに変換
     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr
    1: 僕らなら ★ 2019/05/04(土) 20:32:38.95 ID:CoC2xJPL9
    志村 五郎氏(しむら・ごろう=数学者、米プリンストン大名誉教授)プリンストン大の発表によると、5月3日死去、89歳。

    楕円関数の性質に関する「谷山・志村予想」を提唱。350年余り数学者を悩ませてきた「フェルマーの最終定理」の証明につながった。

    東京大助教授、大阪大教授を経て1964~99年にプリンストン大教授を務めた。(ワシントン=共同)

    https://www.nikkei.com/article/DGXMZO44435430U9A500C1CZ8000/
    no title

    7: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:34:45.08 ID:u5mUVQ7a0
    簡単に証明の説明して

    220: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:01:16.52 ID:+pNqsv1l0
    >>7 
    楕円曲線は全てモジュラー 谷山志村予想 
    フェルマー予想が間違ってるとするとそこから作られる楕円曲線はモジュラーではない フライ 
    ワイルズ(とその仲間)が谷山志村予想を解決 
    全ての楕円曲線がモジュラーなのでフライの言う楕円曲線は存在しない 
    よってフェルマー予想は正しい 

    って回りくどい証明

    309: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:40:12.05 ID:HCDBYZW20
    >>220 
    回りくどくない 
    ただの背理法

    356: ココ電球 ◆tIS/.aX84. 2019/05/05(日) 04:16:58.07 ID:FVn5Q03F0
    >>7 
    フェルマーの最終定理という数学上の難問 
    式は簡単 

    x^n + y^n = z^n   は n が3以上のとき整数解を持たない 

    (Xのn乗+Yのn乗 = Zのn乗)  (x,y,z ,n が全て整数) 
    簡単そうにみえて証明も否定も超難しく その証明のために数学の分野が2つか3っつ発展してしまったくらい 

    で真ん中の橋渡しをしたのが谷山さんと志村さんという学生。 
    戦争直後に天才的な知見から 橋渡しの予想をした。 

    この予想が証明されれば フェルマーの最終定理は証明される というところまで完成させ 
    55年後 イギリスの谷山志村予想はワイルズによって証明され フェルマーの定理は解決した。 

    なお 谷山さんは戦後すぐ自殺してしまった。 
    プリンストン高等研究所から招待をうけ、婚約まできまってたのに自殺してしまった。 
    婚約者の律儀に後追い自殺してしまった。 

    956: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:50:59.56 ID:hCfHkzfH0
    >>7 
    説明できるが5chの制限で書き込める文字数が足りない

    957: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:55:24.76 ID:POPKeRd60
    >>956 
    もう少し表現をそれっぽく 


    「文字制限はそれを書くには少なすぎる」みたいに

    8: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:35:09.79 ID:nRJatpZ30
    ノーベル賞10個分の業績を上げた人
    関連


    (第8回)フェルマーその頂上への遙かなる道~谷山豊に捧げるレクイエム~(その4)

    70: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:11:34.12 ID:ObsTeTcZ0
    >>1
    (数学界の最高峰)フィールズ賞の受賞者数

    アメリカ合衆国 13
    フランス 12
    ロシア 9
    イギリス 8
    日本 3

    ベルギー 2
    ドイツ 2
    イタリア 2
    イラン 2

    86: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:18:59.41 ID:ZT2BVknA0
    >>70
    昔は昔として、
    今はフィールズ賞を期待できるような日本人若手数学者がいるのでしょうか?
    今の日本でフィールズ賞を受賞するような数学者が育つでしょうか?

    107: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:27:23.32 ID:3SnO6mpe0
    >>86
    日本にも天才の候補者はいるが、教育制度の欠陥で、角の立つ人をピックアップできない
    日本はまだいい・・・・中国なんか悲惨だ

    568: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 15:45:48.43 ID:5XkRJalW0
    >>86
    数学オリンピックで毎年1個は金メダルとってるからいなくはないんだろう。

    569: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 15:54:18.19 ID:OofUV8MF0
    >>568
    問題はそういう人が必ずしも数学科に行かない事なのかも。
    医学部に行く人とかが結構多いような。

    570: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 16:10:56.07 ID:V/fo76N70
    >>569
    ここ最近、数学科は絶無な気がするぞ
    金が全てっていう風潮だし

    971: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 12:43:51.83 ID:82QCyDIL0
    >>86
    天才なんて出現するまでわからない

    103: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:26:04.58 ID:cTAVMiIJ0
    >>70
    フィールズ賞は40歳以下の若手限定で、(数学界の最高峰)というのは違うと思う。受賞者の顔触れは凄すぎるのだけど。
    日本は1990年の森重文以来、受賞が途絶えているんだよな。
    まさかここまで受賞できないとは思わなかった。
    年齢制限なしのアーベル賞は志村五郎、佐藤幹夫の二択と思っていたが、佐藤先生も90を超えているからなぁ。
    弟子の柏原正樹は可能性あるか。

    271: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:35:54.09 ID:iyf/m2TN0
    >>70
    イランってなんかあるの?滅茶苦茶健闘してるじゃん

    278: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:48:48.55 ID:Hdp0p9lU0
    >>271
    今の数学の源流はギリシャ数学だが、ヨーロッパはユークリッドの原論をギリシャ語からのダイレクトではなく、アラビア語経由で輸入した。昔はヨーロッパよりもイスラム世界のほうが数学の水準が高かった。

    912: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:06:24.68 ID:ZVtQkaq90
    >>278
    モンゴル軍によるバグダッド破壊は致命的だったな。
    朝青龍はチンギス・ハンを侮辱したと漫画家を非難していたが、攻撃された側が何故英雄と称えなければならないのか。

    555: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 15:05:24.00 ID:0HOYU5wK0
    >>70
    フランスが多いのはわかるが
    ドイツが少ないのは意外

    558: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 15:07:43.56 ID:kg8tCmX2O
    >>555
    ナチスにボロボロにされたから

    564: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 15:18:36.38 ID:b0Fgkt9P0
    >>558
    それが大きいと思うが、徒弟制的なドイツ人のノリが
    現代の数学のスピード感に合わなくなってきたってこともあるかもね

    578: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 16:56:05.91 ID:0zjUUYjG0
    >>558
    戦後、アメリカとソ連に優秀な学者を取られたからじゃね?

    932: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:30:11.44 ID:ebjd9Wrj0
    >>70
    人種差別が残ってた時期が長いからなぁ

    232: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:41:01.79 ID:HUdFsTOK0
    >>1
    うわー、あの志村先生が亡くなったのかー……

    589: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 17:58:39.12 ID:C6lnnVY60
    >>1
    谷山・志村予想
    谷山 埼玉出身
    志村 静岡出身

    東日本は優秀だな

    590: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:05:55.74 ID:Hdp0p9lU0
    >>589
    群馬が生んだ偉大な数学者

    関孝和
    正田建次郎
    岩澤健吉
    井草準一

    620: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 19:10:36.06 ID:Un+hthEv0
    >>1
    >志村
    もともと信濃の地侍で武田の家臣なんだっけ
    それで八王子の守護を命じられて、武蔵野一帯に
    志村姓が多いんだったか

    727: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 02:30:40.29 ID:H45XPIEb0
    >>1
    谷山って失恋て自死だっけ?

    976: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 14:03:53.28 ID:nAZ3UAQ50
    >>1
    俺が思い描いてる数学者のメガネで骨格がガッシリしてそうな爺さんは誰?

    ルー大柴がバンダナ巻いた方じゃねえぜ?

    2: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:33:18.47 ID:mnRKvcci0
    シムラー

    9: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:35:33.41 ID:GvtUJN7l0
    >>2
    うしろ~!うしろ~!

    240: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:50:09.30 ID:6PpKMTUR0
    >>2
    斜め右後ろ45度ー!

    248: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:11:51.47 ID:PTIMY/Zp0
    >>2
    あいーん(´;ω;`)

    432: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:08:08.15 ID:Z1s3oSmZ0
    >>2
    だいじょうぶだぁ

    901: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:39:03.89 ID:uDRGCNgO0
    >>899
    >>2+2+2を2×3と定義して3×2とは定義しない
    お前これ自分で何言ってるかもうわからないだろw
    掛け算の順番が決まっている世界なら2x3≠3x2だろうが
    あともうひとつ、2+2+2と3+3が同じであることを証明してくれ

    908: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:50:35.88 ID:21QveJrk0
    >>901
    >掛け算の順番が決まっている世界なら2x3≠3x2だろうが
    2x3≠3x2になんてなるわけないだろ
    ただ単に累加2+2+2を2×3と書くか3×2と書くかどっちでもいいとするかって話で≠とは全く関係ない

    910: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:53:11.32 ID:uDRGCNgO0
    >>908
    2+2+2を2×3と書くのが正解で3x2と書くのを間違いである
    これを数式に表すと
    2+2+2=2x3 2x3≠3x2と表現できるんだよ

    914: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:12:35.24 ID:exCJDwdy0
    >>910
    意味が違う2つの式の値が一致するんだぞ(ドヤア
    が交換法則の真髄って話を>>908はしてるんじゃないかと

    3: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:33:31.30 ID:eHU2voZK0
    東村山~

    4: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:34:03.32 ID:ssFKIH1c0
    時代だな

    5: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:34:13.02 ID:gYd3+Ezw0
    変なおじさん?

    6: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:34:33.61 ID:9uYpUgmT0
    シノラーは結婚してたんだな

    10: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:35:42.09 ID:A/iGV7gv0
    かーらーすー、なぜなくのー、

    11: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:36:01.03 ID:XcztrhjP0
    数学者って難しいパズル解いてるみたいなそんな職業なの?それとも新しい何かを生み出してるの?

    17: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:39:57.28 ID:nZlckak60
    >>11
    パズルを解いてる感じみたいだね、昔の方が天才が多かった、しかしインドで無学の青年がクイズみたいに解いて新しい公式とか生み出した別例もあるけど

    588: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 17:58:26.90 ID:25EDMVmj0
    >>17
    ラマヌジャン?

    29: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:48:33.50 ID:LmkSQ5040
    >>11
    難しいパズルを解いてるみたいな感覚のレベルじゃそいつは大した数学者じゃない。
    高度になるほど哲学の領域と感じる、と説明するのが1番しっくりくるかな。

    俺は学校の数学では微分積分でその領域に達した。

    38: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:51:01.29 ID:YKuSlljB0
    >>29
    ワロタwww

    146: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:41:42.54 ID:n8Rjd0RV0
    >>29

    (‘人’)

    もっと赤くなあれ(笑)

    231: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:34:52.85 ID:D2H+A2YM0
    >>29
    確かに「0に無限に近づく」は哲学の領域っぽいね。少なくとも、うさん臭いのは確かだわw

    247: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:10:06.19 ID:kZo3WweI0
    >>231
    そういう文学的表現にも数学的定義が与えられて胡散臭さはなくなるよ

    332: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:04:58.61 ID:rmK10uzr0
    >>231
    高校数学からは想像もつかないだろうが
    無限という概念自体が現代数学から追放されている
    全ての公理、命題とその証明は有限の枠でないとダメ

    未だって無限小解析とかあるもん!プンスカ

    という人もいるがそれはその分野だけの例外的な概念で
    数学全般の話ではなったくない

    335: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:08:06.28 ID:QA8TQZmD0
    >>332
    それは数学の定義域がそうだからでないのかな
    論理学上既にゼロか1かで、どちらでもないとか、どちらでもあるとか、どちらか判らないとかは、そもそも排除してるからだろう
    ある意味自明

    336: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:10:05.90 ID:2l+Hnbjg0
    >>335
    その人なにか勘違いしてるかも

    357: ココ電球 ◆tIS/.aX84. 2019/05/05(日) 04:20:24.72 ID:FVn5Q03F0
    >>332
    やばいのは 無限集合だけ
    なんでやばいのか理解できんが

    358: ココ電球 ◆tIS/.aX84. 2019/05/05(日) 04:22:18.63 ID:FVn5Q03F0
    >>357
    無限集合研究の大御所であるカントールは統合失調症で入退院を繰り返しながらも数学に食らいついていって
    偉大な業績をのこした人

    409: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:13:12.61 ID:kg8tCmX2O
    >>332
    なんでこういうデタラメが書けるんだろう

    65: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:08:36.41 ID:hd7SGcgb0
    >>11
    建築で例えると
    物理学者が重機の運転手だとするなら、その重機を開発してるのが数学者
    新しい建築物作るのに優秀なドライバーのほかにも、新しい重機の開発が必須だったりする

    126: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:33:55.06 ID:aLLr0EKG0
    >>65
    今の数学研究ってのは、そんなイイ話ばっかじゃないだろww

    279: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:50:34.13 ID:cqHgnngR0
    >>11
    数学者
    物理学者

    数字の法則を発見するか、
    宇宙の法則を発見するか
    の違いだからすごいことだよ

    理論とは推測にすぎない
    法則とは絶対的な現象

    295: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:14:49.48 ID:TCKQzwGn0
    >>11
    ラマヌジャンかな?

    396: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:47:50.65 ID:XbNY91vC0
    >>11
    宇宙の法則をデジタルに明確化するんだから恩恵は計り知れない

    423: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:45:38.03 ID:i0zkyD4w0
    >>11
    難しいパズルには必ず解法、解答がある。パズルを解く仕事でもなく、またパズルと解く仕事でもない。
    たとえば、存在するパズル(数式)の一部をためしに消してみると現れるこの、みたことのないパズル(数式)にはいったいなんの意味があるのだろうということを考える学問らしい。
    SF作家星新一が数学者にインタビューする機会があり、そのときに聞いた数学者の仕事とはなにかという話をそんなふうにエッセイに少し書いていた。私たち作家とはまったくもって違う思考だなどと書いていた。
    答えがあるとか答えがないとか、問題が成り立つ問題が成り立たないとかとはまったく違う、一般人には考えもしない想像物を追究する仕事のようだ。
    ちなみに、ある生物学者(失念)がラジオで語っていたが、大多数の「研究者の一生」とは〝ふらりといま上映中の映画館に入り、結末を知ることなく映画館をでるような生涯である〟と語っていた。研究の成果がでたり、なにかの新発見に至るひとはまれだということですね。

    629: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 19:40:56.26 ID:5q6hqIZd0
    >>11
    新しい理論を生み出してる

    12: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:36:37.83 ID:+8UkgJdM0
    まだ生きていたのか

    13: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:36:50.09 ID:BNX947If0
    谷啓志村予想って
    ガチョーンアイーンってやつか

    14: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:37:53.86 ID:TlpiTGja0
    サイモンシンのフェルマーの
    最終定理っていう本は傑作

    140: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:38:59.02 ID:Ts5UaJqv0
    >>14
    これは面白かった。

    288: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:05:00.32 ID:wl/arq3U0
    >>14
    ただし、ガロワの生涯についてはデタラメが多かった

    15: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:38:45.88 ID:ZS0Rn3I+0
    鉄道員(ぽっぽや)で酔っ払いコントやって映画が台無し

    16: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:39:38.24 ID:RmaNSgBf0
    谷山は自殺したんだっけ?

    218: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:59:03.87 ID:z2nmGazX0
    >>16
    そう、自殺
    志村がそれを引き継いだんだけどまだ生きていたとは

    273: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:39:21.96 ID:ayWJHo+d0
    >>16
    その後、婚約者も自殺して後を追った

    804: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 04:59:09.96 ID:rgb3nrSJ0
    >>273
    何があったんだ

    808: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:05:31.53 ID:aFPfnQGI0
    >>804
    上野書き込みから
    「志村が性格最悪」+「予想に谷山は関係ない」+「志村はプリンストンの教授になる」

    足し合わせると「才能がある志村に、論文と渡米を横取りされて、弱いまじめな谷山が自殺した」という筋のドラマを作りたくなる。
    剽窃を認定されると、行き場が無くなる。数学者にとっては致命的。

    816: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:10:55.07 ID:6sSbTwPp0
    >>808
    谷山が死んだのは1958年。この時すでに東大助教授でプリンストン高等研究所での在外研究も認められていた。
    志村五郎はこの年学位をとった。プリンストン大に勤めるのは1964年

    840: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:33:17.53 ID:D0daUaCK0
    >>816
    なしてそれだけ優秀な学者が自らあの世に逝かなければならなかったんだろうな?

    818: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:11:04.95 ID:qdSuVkwP0
    >>808
    プリンストンが先に目を付けたのは谷村豊の方だぞ? 志村五郎にとってそれは屈辱だったのかも知れないが

    18: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:40:01.55 ID:hnDYfBlK0
    谷山志村予想さえ証明できれば
    自動的にフェルマーの最終定理も証明できる!

    というところまできてたからな
    なお谷山さんは非業の死を遂げている

    19: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:40:21.04 ID:98nmNgTb0
    なんのこっちゃ

    20: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:42:07.84 ID:TsHe2Rdx0
    ウンコティンティン

    21: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:43:15.59 ID:yZbuJnTZ0
    ワイルズが証明した時は衝撃的だったなぁ。谷山志村予想も繰り返し出て来てたっけ。

    でも、そもそもがフェルマーは証明したと思っただけで、勘違いだったんだよね。
    後世、その時代の数学では証明不可能なことが証明されることを始めて知った時のガッカリ感w

    539: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 13:34:38.78 ID:5XkRJalW0
    >>21
    n=4でできなかったからの予想予測だろう

    616: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:55:43.62 ID:jC7byaFC0
    >>539
    余白が狭すぎて書けなかった驚くべき証明ってなんだろう?

    22: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:44:05.57 ID:afjgbFI40
    古畑任三郎に出てきた定理?

    270: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:35:17.45 ID:wWELMGH70
    >>22
    それはファルコンの定理
    まあフェルマーのことなんだが陣内やデブに解けようはずもないからファルコンでいいや

    23: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:45:07.14 ID:CDIV3jbb0
    男の子がドラゴンと冒険するやつだっけ

    47: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:55:47.47 ID:g7M4r6O+0
    >>23
    それはエルマー。

    54: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:00:07.01 ID:KEsRrMTs0
    >>23,47
    エルマー・エレベーターだっけ?

    24: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:45:36.30 ID:XaTA0CtL0
    東裏山音頭か

    25: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:46:13.93 ID:+8UkgJdM0
    ABC予想の証明からも自動的にフェルマーの最終定理が証明されるらしいけど、谷村・志村予想を使うのとどっちが難しいのかな?

    489: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:21:56.06 ID:wbhsQP8K0
    >>25
    ABCトリプルでn=>>6の時のフェルマーの最終定理が示されて、n=3,4,5の時は既に証明されてるから、フェルマーの最終定理も示された
    っていうのが骨子だったと思う

    606: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:26:28.07 ID:vBoc+tUx0
    >>25
    ABC理論も望月先生も、凡人にはまったく理解できない。

    ABC理論も「宇宙際タイヒミューラー理論」なんだが
    タイヒミューラーは、ナチスかぶれのおかしな数学者。
    きっと欧州ではこの名前だけで読んでもらえない論文。
    おそらくこれで論文が受理されないと、個人的に思う。

    アロハシャツの数学者、ズボンが破けたままレジ袋もちで学会に来る数学者、
    山奥にこもって悪魔と戦う数学者、以上。岡潔の変人伝説なんてかわいい。

    615: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:54:57.63 ID:b0i5nx/o0
    >>606
    フロベニオイドの理解が批判した欧米の数学者に足りない
    と言う見方もあるようだけど

    625: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 19:26:47.64 ID:qwJvCWQj0
    >>615
    ショルツ達ヨーロッパの一流がおかしいと指摘してるのは
    フロベニオイド周りの施術ではなく、初期化と再初期化の施術

    26: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:46:14.21 ID:NVI7Dsh70
    志村死亡説かよ

    27: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:46:20.33 ID:mEWI/O3f0
    シムラーの最終定理に名称を変更

    28: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:47:18.72 ID:O2DPdJww0
    数学者にはPC不要と聞くが
    そんな事ないよな

    30: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:48:50.35 ID:5P8J7+eJ0
    暗号理論も これ。

    346: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:11:34.63 ID:+HBiJOSj0
    >>30
    全然違う

    391: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:34:03.85 ID:b91EBlhH0
    >>346
    楕円曲線暗号はもろだろあほか

    31: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:49:08.19 ID:l+Vc6h/g0
    だっふんだ

    32: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:49:17.84 ID:92BpTPPT0
    まだ予想のままなのか
    ご冥福をお祈りいたします

    33: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:49:35.81 ID:KcIqFp+/0
    フェルマーの定理、四色問題、ポアンカレ予想が、オレの生きているうちに証明される
    とは思わなかった。良い時に生まれたのかも知れない。

    リーマン予想、P≠NP予想は、生きているうちに証明されるかな?

    34: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:49:35.85 ID:C7CIVyXB0
    この人たちのころは日本は数学強かったからねぇ
    合掌

    252: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:17:22.99 ID:+PoYiApk0
    >>34
    ノーベル賞に数学部門があれば日本人から20人くらい出てもおかしくなかったらしいね

    265: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:29:00.72 ID:a1Cazu+00
    >>252
    ポアンカレ賞は?

    329: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:54:22.73 ID:WWqf1hiH0
    >>252
    数学のあらゆる領域に天才が居たからな
    しかもどのお方も若くして教授職だし

    333: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:05:03.84 ID:b91EBlhH0
    >>329
    先が詰まってるのがいかんのかもな

    若手がのびのびやれば結果はでる

    耄碌したジジイが居座ってるのが元凶

    35: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:49:40.43 ID:84gDtGWX0
    しかし良い一生を送る人もいるものやなあ。
    合掌。

    36: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:49:48.66 ID:12R6O9SU0
    俺のググらないうろ覚えのフェルマーの最終定理を書いてみよう

    nは自然数とする
    aⁿ+bⁿ+cⁿ≥…

    うーん、こんなイメージで終了です

    106: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:27:17.90 ID:iMsM6HjO0
    >>36
    ワロス

    209: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:40:28.39 ID:zdktwi1Y0
    >>36
    おい。

    37: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:50:01.36 ID:U9mcJ3bZ0
    おまえら、、、、w

    39: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:51:09.85 ID:+8UkgJdM0
    整数論てやたらと難しいんだよな

    830: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:22:16.69 ID:D0daUaCK0
    >>39
    そもそも数学自体が難しいので…。

    40: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:51:15.95 ID:ZT2BVknA0
    数学の分野で、
    シムラ多様体、シムラタニヤマ予想とか、名前がつくのが凄いです

    41: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:51:20.86 ID:NW3bI/dA0
    楕円曲線暗号は無線通信で一時代を支えた
    合掌

    42: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:51:28.30 ID:u6cBS3tC0
    サイモンシンの本には感動したよ

    43: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:52:08.04 ID:bzKwIpP70
    合掌。

    44: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:52:59.29 ID:DvWz2RWv0
    清宮先生以来のショツク
    この方がいなければワイルズもなかった
    ご冥福を
    ナムナム

    45: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:53:16.40 ID:DCJHLabN0
    こういう人に国民栄誉賞とかあげるべきだと思う。

    212: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:42:32.96 ID:VW/mkkzE0
    >>45
    なぜこの人に国民栄誉賞をあげるのか、上手く説明出来る人がいなさそうw

    222: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:10:00.00 ID:+pNqsv1l0
    >>45
    >>212

    国民栄誉賞って勲章貰えない王貞治の為につくった勲章だぞ
    イチローや元阪急の盗塁王(名前失念)が拒否するくらいくだらない勲章

    250: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:13:34.35 ID:a1Cazu+00
    >>222
    福本豊「国民栄誉賞なんてもろたら、立ちションがでけへんようになるから辞退するわ」

    311: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:41:20.48 ID:AP9BqVPr0
    >>45
    そんなん貰ったら立ち小便できひんようなるからいらんわ

    343: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:44:52.64 ID:1ro+SgrL0
    >>45
    参議院選で勝てるのか?

    46: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:54:21.87 ID:XaTA0CtL0
    シュリニバーサ・ラマヌジャン最強説

    48: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:56:07.92 ID:wuFMjCAQ0
    「谷山・志村予想」のもう一人のほうは60年以上前に自殺してるんだな

    940: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:55:08.90 ID:IRBg28xN0
    >>48
    元々モジュラーとの関係に首を傾げたのは谷山さんの方とか
    結婚も決まって栄転を目前にして自殺、婚約者も殉死

    何か深淵を覗いたのかねぇ?と

    49: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:56:55.65 ID:GxP6fFv80
    「記憶の切繪図」持ってる

    オマエラ幻想すな 「数学者の最高峰」って、俗な感性で言うと、完全に「基地の外」に居る

    50: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:57:23.87 ID:+8UkgJdM0
    プリンストン大学の名誉教授って凄いよな

    51: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:57:43.59 ID:TgXwlxD50
    後ろー

    52: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:58:14.14 ID:+8UkgJdM0
    数学者って若い時に業績をあげるよな。年取るとやっぱりポンコツになるんだろうな

    58: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:01:34.51 ID:TgXwlxD50
    >>52
    30代前半だっていうな

    291: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:08:33.89 ID:wl/arq3U0
    >>52
    最近はそうでもないような
    望月新一博士は43歳でABC予想の証明論文を発表している
    (まだ正否は第三者から判断されていない)

    292: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:11:36.23 ID:Hdp0p9lU0
    >>291
    望月先生のabcを解く理論の基本的な着想は30歳くらいのときに出来ていたのでは?

    53: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 20:58:37.03 ID:P5Y62znz0
    ちくま学芸文庫の「数学をいかに使うか」を持ってます

    いかに使うかは全然わかりませんでした
    お悔やみを申し上げます

    55: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:00:15.78 ID:LmkSQ5040
    加藤・志村予想 = 7(いかりや):3(その他のメンバー)

    460: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:25:47.00 ID:R+/SmpVS0
    >>55
    コント番組持ってpcエンジンのゲームやカップメン出してた頃は黄金期だったな

    56: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:00:23.43 ID:z6KoI5aG0
    サイモン・シンの小説で見た人か
    あれは面白かった

    57: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:01:00.71 ID:RcamSQ1h0
    志「答えは、永谷エン!」

    59: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:02:10.40 ID:qJYDxHwb0
    志村の破壊力

    60: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:04:45.10 ID:hiP/hIz60
    韓国系らしいね
    no title

    62: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:06:16.75 ID:P5Y62znz0
    >>60
    半島に帰れ

    258: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:22:55.72 ID:B8MbVQ2r0
    >>60
    死ね、ゴキブリ

    61: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:05:16.30 ID:R1e3Di/U0
    谷山・志村予想は発表した当時は学会からあまり相手にされなかったらしい

    アイデアは谷山さんの直感
    ただ、谷山さんは若くして自殺してしまう
    志村さんがコツコツと予想の証拠固めをしていくうちに
    「どうやらこの予想は正しいんじゃないか」と反応が変わっていったのだとか

    946: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:05:00.63 ID:IRBg28xN0
    >>61
    谷山の疑問を全ての楕円曲線はモジュラーである、とまとめたのは志村

    しかしながら突拍子も無さすぎて放置されていたのが
    フライ・セール予想でフェルマーの最終定理について背理法が成り立つとなって注目された

    でも当時はこんなんどうやって証明するねん状態だったらしいがw

    63: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:07:18.98 ID:6UQEtiiM0
    名前だけ知ってたがとっくに死んだと思ってた

    64: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:08:11.76 ID:bzKwIpP70
    そういえばABC予想ってその後どうなったの?

    66: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:09:11.66 ID:KcIqFp+/0
    同じ問題が、数学にもパズルにもなり得る。
    遊びならパズル。実存を賭ければ数学。
    数学的世界が真の実在で、日常の世界は仮りの存在だ。

    67: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:09:39.37 ID:jKbCrafw0
    志村先生は数学者でありながら漢籍についても高い見識をお持ちで、面白い本を出されていた。
    日本人にもハイエクみたいなマルチな人がいるんだと思った。
    ご冥福をお祈りします

    68: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:11:04.33 ID:rZSJ3/TD0
    うしろうしろ~

    69: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:11:16.93 ID:Th8W2+1h0
    31歳で阪大教授、34歳でプリンストン教授かよ。すげーな。

    74: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:12:04.08 ID:1ThXI8iZ0
    >>69
    今だとその歳ならポスドクが普通だな。哀れ

    78: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:15:43.32 ID:2GXjvpHk0
    >>74
    当時でも超異例だと思う。

    315: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:43:53.83 ID:lU31rZw+0
    >>69
    この世代で、この若さで、30半ばで海外有名大学の教授とか、超絶な頭の良さだったんだろうな

    361: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:40:45.37 ID:B7tb2iem0
    >>69
    >>315
    志村さんは本当に優秀だったんだろうけど、
    その少し上の世代が戦争でごっそり抜けてたりするので、
    この年代の人たちで結構若くして教授になってた人はいる。

    453: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:53:28.95 ID:8YzqVI/d0
    >>361
    理科系の学生(農学部などを除く)は
    兵役を免除されたはずだけど、数学科も対象外だったの?

    969: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 12:29:19.49 ID:pxLc6ON10
    >>315
    数学者も重要な発見は20代前半にしてることが多いし
    ほぼピークは若い頃

    71: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:11:55.15 ID:xt9NyBxZ0
    谷川は死霊を愛読してたんだよな
    変人だったのかなあ

    72: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:12:01.48 ID:8GSyOywF0
    フェルマーの最終定理を証明するためには、谷山志村予想を証明すればよい。そして、ワイルドがそれを証明したんだったな。

    197: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:18:15.56 ID:aar6iCeD0
    >>72
    ちょっと草

    73: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:12:03.13 ID:XCIaj2W/0
    フェルマーに聞けよ

    75: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:15:09.33 ID:pK0khlaa0
    藤原先生の番組で知った

    76: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:15:12.36 ID:bWa0OG1t0
    毒舌らしいな。こんど著書読んでみるわ。

    77: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:15:39.77 ID:NVI7Dsh70
    日本の天才数学者たち
    志村五郎
    加藤和也
    高木貞治
    仲本智もとい、望月新一
    刈屋武昭

    154: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:46:18.44 ID:n8Rjd0RV0
    >>77

    (‘人’)

    でも一般の知名度は伊藤元重なんだよね(笑)

    183: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:00:59.67 ID:HH2Q+lmJ0
    >>77
    荒井さんはいないの?

    211: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:41:26.15 ID:USNXdAvM0
    >>77
    岡潔が抜けてるよね

    461: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:41:40.56 ID:Tc1oaQeT0
    >>77
    その中で数学を知らん俺でも聞いたことあるのは、志村五郎と高木貞治だけだな。
    後は知らん。高木は大数学者だし、志村はフェルマーの最終定理のところで
    よく名前があがるからな。

    806: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:00:59.44 ID:KWeeuzB+0
    >>461
    望月氏は現時点でダントツだろ

    463: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:46:57.34 ID:b0i5nx/o0
    >>77
    ドリフとモッチーを間違える不敬ものめ~

    79: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:16:45.83 ID:XQNdvdky0
    イッチョメイッチョメ ワーオ

    80: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:17:05.13 ID:R3Pd5rW00
    数学者で幸せな人生を送る人はほとんどいないんだよね
    年がら年中数式だけで孤独になってく人のが圧倒的って聞いたわ

    102: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:25:25.41 ID:jfii0jbC0
    >>80
    ポアンカレ予想証明した人も
    病んでフィールズ賞辞退して
    どっか消えたんだっけ
    今何してるんだろ

    104: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:26:46.27 ID:oefYzcaK0
    >>102
    田舎でお袋さんと二人暮らしで、いつも山できのこ取ってるんじゃなかったかな

    287: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:03:10.18 ID:wAhqszSe0
    >>104
    人間それが一番幸せという結論なのかね

    289: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:07:42.44 ID:Hdp0p9lU0
    >>287
    グロタンディークもピレネーの山奥で農作業をしていたそうな。そのグロタンディークの悪口を書いたのが志村五郎。
    逆に、グロタンディークの路線を継承して、さらに発展させて大成功したのが望月新一先生。

    314: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:43:40.25 ID:BN8VCmY00
    >>289
    望月さんのアイデアはいまだ評価が定まってないからな。
    ABC予想の証明は証明になってないという声も大きい。

    322: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:49:37.37 ID:Hdp0p9lU0
    >>314
    望月論文は専門家が何回もline by lineでチェックして、問題は発見されていない。現時点で理解者は十数人に増えた。
    一方、Scholze, Stixの異議を数学的に意味があると考える専門家は一人もいない。

    338: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:22:35.06 ID:DCPGjk/t0
    >>314
    ABC予想の証明を否定する意見はもう少数派でしょ

    ただ宇宙際タイヒミューラー理論が望月が言うほど
    広範な領域に適用できるかは甚だ疑問だろうけど

    342: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:38:01.84 ID:Hdp0p9lU0
    >>338
    宇宙際タイヒミュラー理論でEffective ABC, Effective Mordell, FLT.

    宇宙際幾何学でリーマン予想が解ければエラいこと。

    81: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:17:38.21 ID:QTl9Ri1j0
    予想以上に変なおじさんスレ

    カラスの勝手でショー

    82: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:17:51.45 ID:e0zyGYvG0
    ワイルズが証明の最後に使った岩澤理論の岩澤さんは20年くらい前に亡くなってるんだな

    83: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:17:57.94 ID:mtxXaeaT0
    没年は平成ではなく令和w

    84: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:18:16.51 ID:v4MNuFDt0
    ご冥福をお祈りします、
    数学とかできるひとは尊敬する
    自分ができないから

    85: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:18:22.07 ID:tWsM15pi0
    理系科目で一番金がかからないから数学選んだって言ってたな
    お悔やみ申し上げます

    206: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:35:05.09 ID:D2H+A2YM0
    >>85
    実際、私学では数学科だけ授業料若干安いところは多い
    教育の機会にさえ恵まれていれば途上国の人でもハンディキャップがない。それだけに参加者が多く、あまりにも厳しい世界

    230: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:26:05.44 ID:USNXdAvM0
    >>206
    紙と鉛筆と本だけでできることだからでしょ
    機械も何もいらへん

    233: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:41:43.06 ID:CoC2xJPL0
    >>230
    数学者には頭のなかに無限に広げられる黒板をもってて
    脳内黒板にいくらでも数式書き込めるタイプもいるらしい
    その場合は紙と鉛筆という最低限の物理的道具も必要なくなる
    外側から見ているとなんにもしてない人のように見える

    347: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:16:30.11 ID:+HBiJOSj0
    >>233
    そんな話は聞いてない

    87: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:19:11.29 ID:y0MRdhwj0
    谷山は自殺したんだよな

    90: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:20:13.08 ID:bWa0OG1t0
    >>87
    婚約者も後追い自殺。

    88: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:19:23.63 ID:+8UkgJdM0
    物理学者でいうと南部陽一郎に匹敵する天才だな

    89: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:20:07.12 ID:v4MNuFDt0
    数学全く理解できないけど
    理系軽視の日本はどうかと思う

    93: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:21:33.31 ID:K4+18M+M0
    >>89
    だね
    外資がもっときたほうがいい

    835: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:29:17.60 ID:D0daUaCK0
    >>89
    文系のパッパラパーである当方もそれは痛感する…。特に苦手な分野だからこそそう言った分野には他の優秀な若い人が頑張れるようにすべきだよな。

    91: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:20:51.48 ID:K4+18M+M0
    数学の世界で「予想」ってなんなの?

    96: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:22:40.03 ID:GxP6fFv80
    >>91


    なにが言いたい?

    100: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:24:38.28 ID:K4+18M+M0
    >>96
    数学の世界で「予想」という名称が付くものは何なのかと問うておる

    105: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:27:04.90 ID:GxP6fFv80
    >>100
    >>だね
    >>外資がもっときたほうがいい

    「取り敢えず反論書き込んどけば何とかなるだろ!」 馬鹿か?

    111: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:28:37.22 ID:K4+18M+M0
    >>105
    お主は何を申しておるのだ???

    116: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:30:21.03 ID:GxP6fFv80
    >>111
    奇譚なレス書けば何とかなるだろw とか馬鹿なお前が頑張っても、無理だぞ? 

    馬鹿かまったく…

    120: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:31:45.72 ID:K4+18M+M0
    >>116
    えーとなにを1人で興奮しておるのだ?
    おつけ。

    でなにを申されたいのだ?
    よく整理して書き込みなされ。

    121: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:32:31.39 ID:v4MNuFDt0
    >>120
    俺の言論を封鎖したいの

    127: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:34:04.08 ID:K4+18M+M0
    >>121
    おつけ、ともうしておる
    そして、整理して話せと申しておる
    これが封鎖に見えるのでござるか?

    順をおって反論すればよいだけではないのか?
    ともうしておる

    顔を洗ってきなさい

    133: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:35:35.78 ID:GxP6fFv80
    >>127
    安価の付け方くらい覚えておけw 池沼か

    135: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:36:52.22 ID:K4+18M+M0
    >>133
    んー、会話にならないなぁ。
    まず、具体性がない。
    そして、イケヌマとかいう個人攻撃でピリオド。
    なんなんだろうこれ

    137: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:37:48.27 ID:GxP6fFv80
    >>135
    大変だなそれだけ思考スピードが遅いとw

    141: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:39:14.86 ID:v4MNuFDt0
    >>137
    失礼なことをいうな

    147: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:42:31.60 ID:K4+18M+M0
    >>137
    で、アンカの付け方がどう間違ってるか具体的にもうされよともうしたのだが
    それはいかがいたせば?
    何故そこが無視なのだ?
    罵るのはいいがちゃんと中身のあることも書いてくれないとこまるのだよ。
    罵るだけじゃだめだよ。
    中身ないなぁって印象抱くだけ。

    152: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:44:57.65 ID:GxP6fFv80
    >>147
    冗長な文章で証明の正しさを必死に主張… その時点でレフェリーはオマエの馬鹿論文を撥ねるw 読むだけ無駄w

    164: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:49:59.30 ID:3SnO6mpe0
    >>152
    それはあるね;  レフェリーも忙しいのだから、読みにくい論文は最初から読まない

    139: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:38:42.48 ID:v4MNuFDt0
    >>135
    気にしてはならない
    知る必要もない
    底辺の話
    高尚なかたは去るべきところ

    134: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:35:58.15 ID:v4MNuFDt0
    >>127
    ここだけの話じゃなくてね
    貴方に言ってるのではなくて

    132: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:35:35.16 ID:3SnO6mpe0
    >>121
    研究者なら誰もが苦労することなのだが・・・・他人が理解できる文章を書くのは、思ったよりしんどい;
    ましてや、自分がその分野の第一人者になってしまうと、周囲は『理解できない』奴ばかりになる
    (しかも競争は厳しく、悪意ある競合者も多い)

    じゃぁどうするか? 才能と実績でブチ抜く、あと、楽しく読める文章を書く

    155: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:46:21.48 ID:K4+18M+M0
    >>121
    横から入ってきてるのはわかったが今でもいいたいことがよく分からん

    158: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:47:11.78 ID:v4MNuFDt0
    >>155
    日本の分かれ目というお話です

    162: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:49:20.79 ID:K4+18M+M0
    >>158
    ちょっとわかったかも

    124: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:33:46.10 ID:GxP6fFv80
    >>120
    なんか言ってるようだがw 少しはおつけ w

    130: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:34:59.80 ID:K4+18M+M0
    >>124
    んー、なんなのこれ?
    中身ないんだよなー

    110: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:27:59.40 ID:hhPT15z+0
    >>100
    証明は今のところ出来ないがそうであろうと思う理論や公式等

    115: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:30:20.20 ID:K4+18M+M0
    >>110
    AであるならばBである、かもね
    でもAからBに至る地図はない
    みたいな?

    128: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:34:30.58 ID:R1e3Di/U0
    >>100
    予想とは証明が与えられていない仮説

    やがて予想が正しいと証明されることもあるし
    予想が間違っていると証明されることもある
    また予想が正しいとも間違っているとも判定できないことが判明することもある

    169: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:52:18.21 ID:g7M4r6O+0
    >>128

    最後面白いね。
    でも、例を挙げて説明されても理解できなそう・・・

    172: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:55:20.33 ID:aLLr0EKG0
    >>171
    >>128でいうとこの3番目だってことが証明された

    98: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:23:48.02 ID:v4MNuFDt0
    >>91
    こうじゃないかなーって
    仮説

    92: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:21:18.73 ID:jfii0jbC0
    谷山は婚約者もあと追って自殺してるし
    プリンストン行く予定だったんだろ
    数学者は基地外の世界って言われるから
    病み易いんかな

    94: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:22:07.52 ID:USJZjtP10
    数学系のバラエティー番組やってほしいな。学問系の番組はほぼ文系だから飽きちゃった

    372: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:06:34.24 ID:kg8tCmX2O
    >>94
    たけしがやってたよね

    95: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:22:15.26 ID:S9i/FrRl0
    ああ、俺が解いたヤツな
    30分かかったよ

    117: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:30:39.39 ID:3SnO6mpe0
    >>95 実際にそうだから、困るんだ;

    200年ずっと店ざらしだった問題が、新人の思い付きで解決しちゃったりする
     ただし、他人が理解できる論文にするには、教育と才能の両方が要る

    97: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:22:56.70 ID:OF4GSJXA0
    でも証明できなかったんじゃねえ

    99: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:23:52.14 ID:MYXeN5Yo0
    モジュラーだのなんだの、難しくてよくわからん
    誰か最終定理をやさしく解説しておくれ

    101: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:25:15.65 ID:i8mAuhxx0
    かつて日本ではコミュ力高めの文系が重宝された
    そして今このザマよ

    108: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:27:37.23 ID:qgtoXa7c0
    フェルマーの最終定理の本にあった通り、日本人って数論とか理論物理学とかに向いてるんだろうか?
    結構いろんなところで日本人が重要な所を握ってたりして面白いよねw

    109: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:27:42.52 ID:jpcglTBd0
    タニヤマ予想は、そのあまりの難解さから当時の数学者たちのあいだでもなかなか理解されませんでしたが
    タニヤマ本人があまりに早い死を選択した後に、それをシムラがより一般的なわかりやすい形にしたおかげで多くの数学者たちがその姿を理解できました。
    フェルマー予想の証明につながる道はシムラがつけたようなものです。
    理解されなかった親友のアイディアを、よりわかりやすくして一般人にも理解できるようにした。
    タニヤマ・シムラの定理は2人の数学者たちの友情の形でもあります。

    125: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:33:50.96 ID:TmfnDLUH0
    >>109
    ABC予想の証明も難解で
    望月本人にしか分からんと言われてるらしいね

    でも、弟子が何とか分かろうと努力して
    セミナーとかで数学者へ説明してるらしい

    264: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:27:02.16 ID:1ONb27Xb0
    >>125
    ふたりの学者が欠陥があるって指摘してんのに
    モッチーが認めないし、かといってちゃんと説明するわけでもないから
    数学界のしらけ切ったムードになってるって記事がでてたが

    294: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:12:15.45 ID:wl/arq3U0
    >>109
    志村博士本人は、「これは私一人の手柄で、
    本来は志村予想と呼ばれるべきだ」と主張していたような

    297: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:21:34.96 ID:Hdp0p9lU0
    >>109
    谷山志村予想とフェルマー最終定理を結びつけたのは志村ではない。

    80年代にフライが、仮にフェルマー最終定理が間違いだと仮定するとどうやら谷山志村予想は間違いのようだと言って、リベットが確かにそうだと証明した。この時点で、その対偶を取ると、同値の命題として、谷山志村予想が正しいならばフェルマー最終定理は正しい、となった。

    427: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:59:10.91 ID:fJJfpKML0
    >>297
    リベットの定理が発表されるまで、おそらくシムラは自分たちのアイディアとフェルマーが結び付くとは考えていなかったでしょうね。
    プリンストンの、シムラの部屋から廊下をはさんで斜め側にあった部屋で
    ワイルズが自分の証明が正しいものであるのかの最終チェックをテイラーとともにやっていたというのは実にスリリングです。

    430: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:06:01.64 ID:ZTGwn6Ko0
    >>427
    ワイルズの証明のチェックをしたのはニック・カッツでしたね。

    433: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:12:03.49 ID:ZTGwn6Ko0
    >>427
    望月先生は1985年に16歳でプリンストン入学だから、あの頃のP大学数学科はワイルズ、ファルティングス、岩澤、志村、望月がいた、でしょうか。

    439: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:49:03.20 ID:kg8tCmX2O
    >>427
    フェルマーの最終定理自体は詰まらない問題であって、ワイルズが素晴らしいのは志村谷山予想の主要部を解決した事。

    112: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:28:45.82 ID:Jtlyj5aN0
    数学に強いとアスペだったりする
    わしがそうよ

    113: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:28:55.51 ID:/iWY90D90
    サイモン・シンのフェルマー本読んでたら、急に日本人の名前がでてきて驚いた。

    114: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:29:03.69 ID:oefYzcaK0
    サイモンシンのフェルマーの最終定理は面白かったなぁ
    意味が全然わからないのになぜだか面白いという稀有な本
    暗号解読、宇宙創成も面白かった。

    118: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:31:26.28 ID:qgtoXa7c0
    フェルマーや谷山・志村予想が解明された以上、素数の不思議をどうやって現代数論が解明していくのかが楽しみで楽しみでしようがない。

    119: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:31:31.22 ID:v4MNuFDt0
    これが日本という国

    122: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:32:50.87 ID:J6qO13Nl0
    基本的な台数演算は5つある。
    足し算、引き算、掛け算、割り算、モジュラー形式

    123: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:33:20.16 ID:zRZeE1Zg0
    天才は谷村であって、志村ではない

    129: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:34:45.35 ID:v4MNuFDt0
    >>123
    わかりやすくするにはわからない人の気持ちがわかる限りなく天才に近い秀才が必要かと

    374: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:09:12.03 ID:kg8tCmX2O
    >>123

    131: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:35:31.05 ID:EFUYASWp0
    ヴェイユと谷山のほのぼのエピソード好き
    谷山を「タナイヤマ」と呼んでたとか

    136: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:37:36.01 ID:I4Afna0P0
    戦後の共産党勢力のインチキぶりの証人といえるひとだ。

    その成果日本の学界では無視され冷遇されつづけた。
    志村先生が貧乏な学生のためにかいた論文で盗んで自分のものにして東大を卒業できた
    連中はいまどうしているだろうか?

    305: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:36:38.28 ID:vcsgN1rC0
    >>136
    木下素夫。ダシに使われたのが銀林浩ですね。
    イニシャルしか書いてなかったけど、志村氏よりひと学年上
    ということと共産党信者ということから推測できます。

    138: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:38:14.78 ID:3SnO6mpe0
    素人が理解できるように書いてくれる、サイエンスライターって、本当に尊敬する

    142: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:39:15.67 ID:8kRaCUav0
    志村のお父さんと兄弟はみな教師で、エリート一家なんだよ。

    143: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:39:31.61 ID:2d+XaKky0
    あの人まだ生きてたんだ

    144: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:39:56.63 ID:FALSyyNO0
    志村さんはこういう理論になるって提唱したけどその証明まではできなかった感じ?

    145: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:39:57.64 ID:3SnO6mpe0
    こんだけ支離滅裂な書き込みがあると
      くとぅるう  ふぐぬぅ  いぁいぁ
    等と書いても、そのまま流れそうで楽しいw

    148: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:42:39.29 ID:SE/9ijd/0
    田代うしろ~

    149: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:43:43.39 ID:v4MNuFDt0
    全てが見えるわけじゃない
    それはわかりますでしょう


    あとここは数学のスレだ
    余計なイザコザを持ち込むな
    これは誰にいってるかわかるね

    150: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:43:44.94 ID:KcIqFp+/0
    ラマヌジャンは証明の必要を感じなかった。
    その数式は神から授かったものだから、既に正しい。

    160: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:48:21.92 ID:3SnO6mpe0
    >>150
    証明せずに放ったらかすのは、周囲の数学者には迷惑だけど、
    突破力のある人はとことん突破しちゃうよね

    思うんだけど、 他人の業績を理解するタイプと、自分で考えちゃうタイプと、両方とも必要だね

    151: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:43:59.50 ID:fq96q1J20
    今まさにサイモン・シンのフェルマーの最終定理を読んでいたからビックリだ。証明に志村先生の功績が大きかったんだな…合掌

    153: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:45:56.16 ID:v4MNuFDt0
    霊は存在する
    それとは別のものを見せただけだ
    その方は関係ない

    156: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:46:37.53 ID:FALSyyNO0
    X^n+Y^n=Z^n(n>=3)となる整数の組みはないという定理
    これが証明できたら他の定理の証明も進むの?

    157: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:47:00.34 ID:kpDG2hGq0
    予備校の数学の先生が
    この人がフィールズ賞獲れなかったのが不思議と言ってたっけ

    168: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:51:54.35 ID:qgtoXa7c0
    >>157
    まあ、世界中で賞と言われる物が日本人(と言うか非白人)に単独で与えられる事などほとんど無いよね、今でもw

    948: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:09:35.34 ID:IRBg28xN0
    >>157
    フィールズ賞は40歳以下の制限があって
    証明が完成した時は超えてたのよw

    159: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:48:10.41 ID:sTGL9MZZ0
    まだ生きとったんか
    この功績は海外の方が遥かに評価されているよな

    161: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:48:41.50 ID:02jIFJTz0
    問いを作ったヤツと問いたヤツどっちが偉いのか

    173: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:55:33.97 ID:3SnO6mpe0
    >>161 答: どっちも大事w

    思いがけない結果が出せる事もあるので、マジ両方とも大事
    アイザックニュートンと知人のブラウンが始めた『キス数』の問題も、
    一昨年になって24次元のキス数が確定したよ

    キス数は『大砲の丸い砲弾をどれだけ積めるか』という実用的な疑問からスタートし、
    多次元空間における純粋な数学として、長年にわたって未解決問題だったのだが、
    これは既に、喪まえらが使ってる光回線の、エラー検出に応用されてる

    163: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:49:49.37 ID:ntu6+Kmz0
    ファルコンの定理はいつ解明されますか?

    204: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:31:10.90 ID:0GO1jDAb0
    >>163
    されたじゃん

    284: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:55:31.03 ID:ZFWH+Ea70
    >>204
    うちも消費税が上がったときに解約したわ。
    新聞解約したら毎年5万円のキャッシュバックがあると考えるとでかいよ。
    知り合いもみんな解約してる。ニュースならスマホで見れるし。
    いまじゃ月に1回、爪切り用に分厚いから日経新聞を買うぐらい(笑)

    165: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:50:03.73 ID:KcIqFp+/0
    「証明を理解できない」あるいは「証明の正しさが証明できない」
    という事態が生じている。
    査読を通過することは証明の正しさを増すが、完全ではない。

    「ABC予想」の証明では、それが現実になっているが、他の様々な証明にも言える。

    174: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:55:51.10 ID:KcIqFp+/0
    >>165 つづき
    「証明の正しさ」よりも「証明の誤り」を指摘するほうが易しい。
    数学が高度になると、
    「証明の間違いは指摘されていないが、正しいことも明確でない」
    という"定理"が増えてくるだろう。

    227: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:19:26.59 ID:r11NqQYl0
    >>174
    それ、定理じゃなくて予想だろ。

    166: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:51:02.75 ID:IGoQiDLRO
    数式から葬式へ

    167: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:51:15.59 ID:nmLZ57GR0
    サイモン・シンの小説は良かったなあ。

    170: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:53:03.63 ID:2Ua48DFk0
    実は解明したのは私だがそれを証明するにはここの余白は狭すぎる

    171: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:54:00.87 ID:weGUUg7y0
    連続体仮説って、証明されてたっけ?

    175: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:56:21.67 ID:GxP6fFv80
    >>171
    最初に選んだ公理系次第…であることだけは証明されている つまりは肯定も否定もどちらも成立しうる

    185: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:02:08.53 ID:weGUUg7y0
    >>175
    >最初に選んだ公理系次第…であることだけは証明されている つまりは肯定も否定もどちらも成立しうる

    そうなんだ。
    ありが㌧。

    でも中間の濃度がどんなモノか、想像できないや。

    176: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:56:52.08 ID:Am9X75xZ0
    志村先生亡くなったか(-人-)

    177: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:57:16.33 ID:Cn2RGeKM0
    どういう定理なの?
    二乗より+1かける-1は1少ないのヤツ??

    178: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:59:12.78 ID:CbgM5lX+0
    谷山、志村の二人が二人して
    「これは俺だけの功績でアイツの貢献なんてない」
    位のアホらしい業績の取り合いをしたのは内緒

    しかも結局成果は全部ワイルズとその高弟達にもっていかれるっていう

    179: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:59:20.01 ID:+8UkgJdM0
    四色問題ってコンピュータ使って力技で証明したんだっけ

    180: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:59:24.67 ID:KcIqFp+/0
    「ゲーデルの不完全性定理」は、正しいさで満たされた単一の数学体系を否定している。
    ある体系では証明できない定理でも、他の体系では証明できる。
    しかし、すべての定理を証明できるひとつの体系は存在しない。

    181: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 21:59:40.19 ID:vl4NQ8sW0
    昔、楕円の微分積分やってみたらどんどん数式が複雑化していってワロタ
    楕円って暗号に使われてるんだよね

    337: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:17:59.76 ID:b91EBlhH0
    >>181
    ビットコインなどにも応用されてる
    まあ主力はハッシュ関数で楕円曲線関係ないが

    182: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:00:50.62 ID:bMlbhBtw0
    取り組むと不幸になる魔の定理ってなんだっけ?

    187: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:02:20.34 ID:GxP6fFv80
    >>182
    「リーマンだけにはなるな アレは人生を棒に振る」

    184: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:01:11.93 ID:olLaXF9k0
    フィールズ賞取れたら自慢になるの?
    孫や三木谷のほうが何百倍も偉いだろ

    194: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:08:44.38 ID:Th8W2+1h0
    >>184
    レス乞食かな?

    186: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:02:11.98 ID:CjyJMdSy0
    上でもカキコされてるけど
    サイモンシンの本は
    読んでなきゃ嫁
    人生損するぞ
    もう10年くらい前読んだけど
    今でもこの2人の東大の先生いなかったら
    ワイルズは解けなかったはずという風潮で書いてる
    あと決闘で死んじゃった数学者とかもいたっけなあ

    188: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:02:59.57 ID:Dd2nT/SM0
    フールズ賞なら何回も受賞しているぞ、俺は。

    199: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:23:25.04 ID:2Ua48DFk0
    >>188
    すまんノーベルが私に嫉妬しなければノーベル数学賞だったのに

    189: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:04:50.33 ID:v4MNuFDt0
    志村、うしろー、うしろー
    だっけか?
    言葉の不思議、運命の不思議

    190: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:06:54.77 ID:bQrORMhY0
    フェルマーの大定理も、谷山志村予想も
    名前がついてる人間の貢献はそれほどないってのが何とも

    貢献度からすれば両方ともワイルズの定理と呼ぶのが妥当
    人命を入れたくないなら後者はモジュラー性定理と呼ぶべき

    376: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:15:48.73 ID:kg8tCmX2O
    >>190
    証明した人が一番偉いというわけでもない

    191: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:08:30.06 ID:+ZROf+ao0
    決闘で死んだのはガロアだっけ?
    数学やらないもんでガウスとかとごっちゃ混ぜになる。

    275: 【ぴょん吉】 !dama 2019/05/05(日) 00:44:24.73 ID:U+PetTqt0
    >>191
    ボアンカレ?

    192: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:08:32.99 ID:Z6D+/gc50
    あなた、昨日の私の勝ち分、四十二円足らんかったで。

    193: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:08:39.71 ID:0snPIti40
    数学者の間ては日本のメーカーのチョークが大人気なんだってね
    何年か前に店畳んじゃったみたいだけど

    195: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:09:58.66 ID:PMxmDbi60
    スレタイが大間違いだよね、フェルマーの最終定理の証明に貢献したんじゃなくて

    谷山志村予想の対偶証明のためにフェルマーの最終定理をついでに証明した

    これが正しい

    196: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:15:14.58 ID:RsHWp6f/0
    数学は刺激的過ぎて他の娯楽が全く面白くなくなる
    規制したほうが良い

    198: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:18:55.12 ID:nzT0cySb0
    数学なんてオワコんだよ。
    2045年にはAIがすべての未解決問題を解く。

    201: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:26:15.59 ID:KcIqFp+/0
    >>198
    たとえ、AIが人間を超えても「数学の神(比喩)」を超えることはできない。
    実は「数学の神」も「実存の神」を超えることはない。

    AIは勿論だが、数学の神も「無限」を上手く扱えない。
    「実存の神」は無限を易々と使いこなしている。

    200: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:25:27.39 ID:Dwqrt0kO0
    嘘つき野郎にて要注意

    ID:xaJqOcpD0 = ID:/vUFS+FV0 = ID:4JQ87pIP0 = ID:hIk89msH0 = ID:T+QRDJVN0 = ID:pakJsDyT0 =
    ID:L9yMCpnj0 = ID:CjyJMdSy0

    ID捕捉は4月30日~
    5月2日にID:hIk89msH0にて自演の前科あり

    華々しい『設定』
    ・50代(自称 卑怯者ではない)
    ・JPX400の東証1部上場企業の管理職
    ・専門は機械と土木工学で海外では某機関からのご指名で現地で指導もしている
    ・専門分野では日本でも数人レベルの希少性だと国からも評価されている
    ・年収2000万以上(不労所得年800万込み)
    ・美人でスタイルの良い元女優の現役モデル(主演映画が2本あり)と付き合ったことがある
    ・妻が会話したことも無い男にストーカーされて通勤経路を変えたことがある
    ・満員電車が苦手
    ・車を運転する

    202: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:26:44.13 ID:QwHkD9CT0
    楕円曲線とかモジュラーとかwikiチラ見したけどまっったく意味がわかりません。

    203: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:27:44.58 ID:pR+0UosV0
    望月のは結局どうなったんだ?

    205: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:33:24.86 ID:keR3uEx70
    おお、フェルマーの最終定理の志村谷山予想の人か。

    207: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:36:49.20 ID:LbUY/T2q0
    ワイルズの論文は長いけどなかなか面白いよね
    アプローチが斬新で感嘆したわ
    望月さんのABC予想の証明は理解するのに2週間かかったわw

    208: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:37:21.06 ID:mg3DqJ8R0
    いつも思うけど
    フェルマーの最終定理が解けたて言うけど
    証明を説明されても
    説明された側は本当は理解出来てないんじゃないかw

    214: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:49:37.97 ID:VW/mkkzE0
    >>208
    ポアンカレ予想の時も、ペレルマン博士の証明だったかその解説だったかを聞いて何を言ってるのか(単語一つ一つはわかるんだろうが)さっぱりわからなかったらしいな。

    210: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:40:30.54 ID:kVtP8Inw0
    サイモン・シンの本は面白い

    213: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:45:09.30 ID:ndmH6PLI0
    ゴルゴに出てなかった?

    215: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:53:08.07 ID:oVi13YCo0
    おまえらは円周率が3.046より小さい事を証明してから書きこめ

    223: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:10:36.17 ID:Dd2nT/SM0
    >>215
    >円周率が3.046より小さい
    うーん、この

    466: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:13:02.03 ID:Oxo/1J7g0
    >>215
    たしか12角形を利用して証明するんじゃなかったかな

    500: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:44:11.28 ID:IVfWlzuF0
    >>466
    正八角形でも解けるけど、計算の楽さを考えたら正12角形の方が
    時間制限がある大学入試では実用的

    468: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:19:31.03 ID:vb0nx5AT0
    >>215
    どこの世界に生きてるんだよw

    485: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:17:14.11 ID:XsOFwMPP0
    >>215
    数字は間違ってるけど、それ東大の入試問題だっけ?

    自民党「円周率は3でいいぞ」
    数学界「は?ふざけんな」

    嫌がらせで出題したとかw

    525: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:42:17.90 ID:Svy7pwED0
    >>485
    2003年の東大理系数学第1問。

    円周率か3.05より大きいことを証明せよ。

    518: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:10:30.02 ID:WZfi9fHA0
    >>215

    円周率がそんなに小さかったなんて知らなかった。

    証明されたら世界が混乱するんじゃない?

    521: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:25:04.04 ID:oM5p8yhj0
    >>518
    2次元球面上の円の場合起こりうる

    216: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:54:29.66 ID:ZNOchluB0
    アイーンの定理の人か
    合掌

    217: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 22:54:42.72 ID:OspQgWTu0
    志村五郎は人の悪口を言うのが好きで、しかも反論することができない死者の人格攻撃もした。
    クズ野郎。

    219: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:00:07.90 ID:z2nmGazX0
    数学の証明って高度になればなるほど問題自体は簡単なんだよな
    「平面に円を描いたとき、その平面が円の内側と外側の2つの部分に分割されることを証明せよ」とか
    俺だったら「見ればわかる」で終わってしまいそう

    477: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:04:51.97 ID:n/+nYv0r0
    >>219
    バカだなあ
    見ためならどう見ても3分割だろ。
    内側と外側と軌道上

    221: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:05:49.91 ID:oVi13YCo0
    当時の天才と現代のそれは持ちうる情報量から前者はかなり不利なんだよね
    今の人たちはようやく解を何年もかけてやっと…いや設問したほうが凄い
    そもそもがその数式に到達しないと思う

    224: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:12:30.09 ID:MjLkOFC80
    志村も亡くなったか
    高木はかなり前に亡くなった
    加藤はまだ大丈夫そう

    226: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:14:03.47 ID:OspQgWTu0
    >>224
    志村五郎は高木貞治や岩澤健吉や谷山豊の悪口を書いた。

    378: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:18:46.00 ID:kg8tCmX2O
    >>226
    君は志村五郎の悪口を書いた

    225: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:13:32.75 ID:N8++49xMO
    万馬券に繋がる俺予想を誰か評価してくれよ

    228: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:19:50.29 ID:AYT3/TzJ0
    >>754
    読んで損した。>>750-752

    229: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:22:02.68 ID:AYT3/TzJ0
    >>228 誤爆です。すみません。

    234: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:42:33.58 ID:MSkK1dd10
    色々難があった人らしい?けど、お悔やみです。

    235: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:45:54.97 ID:bg5HTwjwO
    日本三大志村
    志村亮
    志村けん
    志村五郎

    238: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:48:28.49 ID:+8UkgJdM0
    >>235
    志村喬

    251: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:14:38.24 ID:a1Cazu+00
    >>235
    >>238
    志村令郎

    236: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:46:08.49 ID:xW2AFjc70
    中国好きなんだよな(´・ω・`)

    237: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:46:27.94 ID:QwpNwZxJ0
    谷山志村予想というが、実は谷山はほとんど何もしていない
    志村予想が正しい
    これ豆な

    239: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:48:59.71 ID:CjyJMdSy0
    X^^n+Y^^n=Z^^n

    nは1 と 2しかないおって言ってトンズラこいたフェルマーのために
    何人もの数学者が何百年もの間に命を落とした

    241: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:56:03.95 ID:5J8fvY1p0
    証明できたら、切腹よ~
    って、証明されちったからなぁ

    242: あみ 2019/05/04(土) 23:56:13.62 ID:e/XuPyZ90
    楕円関数って暗号理論につながるよね。

    243: 名無しさん@1周年 2019/05/04(土) 23:56:17.52 ID:x2tswbz10
    フェルマーの最終定理を別の方法で証明したとしても今更そんなに評価されない?

    261: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:24:59.49 ID:ZLGRKzIq0
    >>243
    方法によるでしょ。ガロアとアーベルも有理係数の5次以上の方程式には
    解の公式は存在しないという定理を証明したことよりもむしろその過程で
    それぞれ群論と楕円関数論を打ち立てたことが評価されてるし。
    あれぐらいの難しい定理となると証明したところでそこにしか通用しない
    みたいな方法になる可能性は低いと思う。

    471: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:32:39.89 ID:ULbmACAH0
    >>243
    ABC予想を証明したら証明される
    これで証明範囲をN=∞からN<6にできるのでそれは誰かが既にやってる
    望月新一先生

    244: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:00:53.41 ID:Hdp0p9lU0
    2012年に望月新一先生がABC予想を証明した。
    最近、望月先生と何人かの研究者が共同でEffective ABC 予想を解いたらしい。Effective ABCからはEffective Mordellが出る。さらに、フェルマーの最終定理の別証明も出る。

    245: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:06:02.79 ID:Hdp0p9lU0
    ワイルズは岩澤理論を使って谷山志村を解いてその系としてフェルマーの最終定理を証明したが、ワイルズの仕事からはabcもmordellも出ない。もちろん、Effective ABCもEffective Mordellも出ない。

    246: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:07:52.36 ID:JmtN0Zu80
    昨日まで、自殺しようという明確な意思があったわけではない。 ただ、最近僕がかなり疲れて居、
    また神経もかなり参っていることに気付いていた人は少なくないと思う。 自殺の原因について、
    明確なことは自分でもよくわからないが、 何かある特定の事件乃至事柄の結果ではない。
    ただ気分的に云えることは、将来に対する自信を失ったということ。 僕の自殺が、或る程度の
    迷惑あるいは打撃となるような人も居るかもしれない。 このことが、その将来に暗いかげを落とす
    ことにならないようにと、心から願うほかない。 いずれにせよ、これが一種の背信行為であることは
    否定できないが、 今までわがままを通してきたついでに、最後のわがままとして許してほしい。

    249: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:13:13.55 ID:yBpUuhjb0
    数学ってのは1+1=2を公理として受け入れましょうねっていうルールで遊ぶゲーム

    254: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:18:42.17 ID:YN4lsBbv0
    >>249
    ぜんぜんちがう
    公理系の取り方によって1+1=2になったり1+1=5だったりするけど
    別にどっちでもいいよねっていうのが現代数学

    255: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:20:27.67 ID:yBpUuhjb0
    >>254
    簡単に言ったまでで、公理を前提としているのが数学でしょ

    257: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:22:55.11 ID:YN4lsBbv0
    >>255
    公理は数学の前提ではなく数学の研究対象のひとつだと思うよ

    260: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:24:18.86 ID:yBpUuhjb0
    >>257
    公理は証明不可能なものだし

    266: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:31:49.55 ID:Hdp0p9lU0
    >>255
    非ユークリッド幾何学というのがあるでしょ。ユークリッドの第5公理を認めるのが普通のユークリッド幾何で、認めないのが非ユークリッド幾何。
    つまり公理は何か絶対的に正しい前提ではなくて、数学者が要請した仮説に過ぎない。別の公理系からは別の数学が出来上がる。

    269: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:34:05.54 ID:yBpUuhjb0
    >>266
    だから、その公理を真として遊ぶのが数学なんでしょ

    413: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:21:16.93 ID:kg8tCmX2O
    >>269
    ゲームというよりトレーサビリティと考えた方がよい。
    全ての牛肉に番号をふって流通過程を記録するように、定理の証明過程を明確にするためのもの。

    253: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:17:49.94 ID:Nvp8dQDa0
    本当に頭のいいひとが他人ををバカにしているのを見せられるのはキツい

    256: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:21:25.50 ID:Hdp0p9lU0
    志村五郎は自殺した谷山豊の業績も自分のものにしようとした可能性がある。

    411: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:17:36.72 ID:kg8tCmX2O
    >>256
    そう考える論拠は?

    416: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:27:36.49 ID:ZTGwn6Ko0
    >>411
    志村五郎は谷山志村予想はほとんど自分の業績だと言っているが、谷山は死んじゃったから谷山の証言で裏を取ることは不可能。

    417: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:29:20.77 ID:HCDBYZW20
    >>416
    ほとんどの研究を一人でやって来たんだからそれでいんじゃね

    419: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:33:30.64 ID:kg8tCmX2O
    >>416
    それを言うと昔の人の業績を評価することもできなくなる。

    420: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:40:42.61 ID:ZTGwn6Ko0
    >>419
    今でもTaniyama-Weil Conjectureと言う数学者もいる。志村の証言は信用されていない証拠。

    437: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:43:36.57 ID:kg8tCmX2O
    >>420
    それはその数学者がおかしい

    943: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:00:07.21 ID:geytOSWI0
    >>664
    ひたすら討論をしようとしないように努めてるだけな気がするが
    というかなんで失礼だが、フェセンコみたいな二流どころしか理解者がいないんだろうか‥‥
    まあ>>420みたいな出鱈目書ける時点であんたは論外だがw

    259: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:23:38.50 ID:zq1H2yfj0
    数学が出来る人間に生まれたかった
    数学者の世界は憧れるわ

    262: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:24:59.69 ID:beh+lXd60
    フェルマーの証明って、確定したん?

    263: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:25:55.92 ID:NWATBShz0
    そうです、私が変な小父さんです

    267: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:32:41.57 ID:i0zkyD4w0
    しむらー

    424: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:46:14.93 ID:i0zkyD4w0
    >>267
    あ、IDがかぶりました。

    268: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:33:05.51 ID:ueLQtlT50
    存命だったことに驚いた

    272: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:37:53.80 ID:yBpUuhjb0
    イランて昔のペルシャ帝国だぞ。英語バリバリに話せる人多いし、海外に出てる人も多い

    274: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:41:27.51 ID:NvF0iK500
    数学は苦手だがフェルマーの最終定理だけはロマンがあって好き

    276: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:44:38.63 ID:BR/BdW3Y0
    ファルコンの定理(´・ω・`)

    277: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:44:57.43 ID:TLwY5l050
    志村五郎

    頭良さそうな名前

    280: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:50:57.46 ID:vzXPmSBZ0
    ヴェイユは谷山志村予想に後乗りしたくせに欧州では谷山志村予想をヴェイユ予想と呼ぶからな

    281: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:52:38.37 ID:Hdp0p9lU0
    谷山が生きていたら、志村は嘘つき野郎だ、と言うかもしれない。

    282: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:54:00.49 ID:AZmjO9q40
    プリンストン大学の数学できる感は異常

    283: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:54:32.01 ID:cqHgnngR0
    定理とは、
    なぜそうなるかわからないが、不思議な法則(答え)を先に発見してしまったもの

    285: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:57:44.59 ID:fRNT1gWa0
    ごろうちゃん、ごくろうちゃん

    286: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 00:58:43.97 ID:4WGAvFcq0
    谷山は0から1を作った人
    志村は1を10にした人
    ヴェイユはこんなものがあるぞと広めた人

    293: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:12:05.41 ID:kZo3WweI0
    >>286
    アミール・アクゼルの本によると
    セールが工作してヴェイユが志村に教えたという嘘を広めた結果だと書いてあったぞ

    308: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:39:02.66 ID:2l+Hnbjg0
    >>293
    ネトウヨ数学史はもうやめとけ

    317: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:44:12.09 ID:kZo3WweI0
    >>308
    サージラングが両者と手紙のやり取りして調べたんだがネトウヨなん?

    318: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:46:54.22 ID:2l+Hnbjg0
    >>317
    そこじゃなくて
    日本すごいフランスすごくないってやつ

    325: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:52:27.25 ID:kZo3WweI0
    >>318
    事実は事実だ
    仕方あるまい?

    328: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:53:19.62 ID:2l+Hnbjg0
    >>325
    やめとけ

    330: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:54:45.00 ID:HCDBYZW20
    >>328
    さすがに君のほうがイチャモンに見える

    331: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:56:14.60 ID:2l+Hnbjg0
    >>330
    どこが?
    過大評価が過ぎてひどすぎる

    524: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:35:56.11 ID:n/+nYv0r0
    >>308

    ネトウヨ連呼さえすれば勝ち誇れる在日バカチョン、劣等感と嫉妬、敗北感と絶望で発狂涙目wwwwwwwwwwww

    290: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:08:25.64 ID:mf1etA1Y0
    マーフィーの法則がなんだって?

    296: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:15:41.69 ID:fRNT1gWa0
    数学・抽象的な思考は遺伝的な要素が支配的。数学遺伝子がある

    298: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:24:11.14 ID:wl/arq3U0
    以下、志村博士の著書「記憶の切繪図」より転載
    (なんで「繪」は旧字体で「図」は新字体?)

    ここで「有理数体上の楕円曲線はモジュラー関数で一意化される」という私の予想について説明しておこう。
    これは一九六四年九月頃に私がふたりの数学者に話したもので、その事はよく知られている。
    この予想はその三十数年後に証明されて、今では定理になっている。 
    ところで、これに関係ある言明を谷山豊がしているが、その意味と上記の私の言ったこととの関係を
    完全に理解している人は数学者も含めてほとんどいないのではないかと思われるので、その事を詳しく説明しよう。
    また私の口からはっきり言ってほしいと思っている人も多いであろう。

    (中略)

    私はこの問題に関する限り谷山と議論したことはない。
    はじめに書いたように私は私流の理論をひとりで構築していたから、彼のこの言明には全く重きをおいていなかった。
    その上、モジュラー関数以外のヘッケのいう保型形式は役に立たないと始から考えていたから無視していた。
    実はそれ以外に重要な保型形式があるが、そのことはここで考えない。

    また私は谷山と共著の本があるが、それは全く無関係である。
    もうひとつ書くと、一九五五年以後一九六〇年代にかけて、そういう代数曲線のゼータ関数を研究し、
    それを決定するなどという研究をしたのはおそらく私ひとりであったと思われる。
    谷山はそういうことはやらなかった。彼はヘッケの論文は読んでいたが、
    一変数の保型形式・関数の理論を自分のものにしていなかったように思われる。

    526: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:46:40.53 ID:xjn0xpuy0
    >>298

    ここらへんの話は
    第三者の検証を受けているのだろうか?

    始めて目にしたとき,なぜ今,異議申したてをするのか?
    と訝しく思った.この本が出版される何年か前に谷山-志村予想とWeil の関係が話題になった
    時からこのような主張をしていたのだろうか?

    299: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:25:54.38 ID:QA8TQZmD0
    フェルマーの最終定理って工学分野に何か役に立ちそうかね?

    300: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:26:11.11 ID:n5s/R4Gd0
    そんなことやってる間に、俺は「数とは何か?」「数式とは何か?」の答え見つけたじょ
    あとカントの4つのアンチノミーも解けたしこの世の根源を表現できる式の謎も解いた。

    302: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:29:12.65 ID:QA8TQZmD0
    >>300
    この世の実在が果たして
    飛び飛びの値を取るディジタルなのか
    それとも隙間のない連続体なのか
    は知りたいな

    304: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:34:37.32 ID:n5s/R4Gd0
    >>302
    答え知ってるけど、公表したら100億円くらい報償があるならするけどなぁw
    さんざん社会から酷い目に合わされてもう直ぐガンで死ぬかもしれん身だから
    墓までもっていこうかと思ってる。

    306: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:37:43.08 ID:BN8VCmY00
    >>304
    中学生が考えそうなネタ。

    310: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:40:51.40 ID:n5s/R4Gd0
    >>306
    だから公表する気がないんだよ。アホらしいもんこんな馬鹿に自分の成果を伝えるなんて。

    301: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:27:22.75 ID:vcsgN1rC0
    ああついに・・ショックだ

    303: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:34:19.22 ID:sy0Y/klO0
    昔、なんかの漫画で「ブルマーの定理」と言うのを見た。
    女子のブルマーがうんたらかんたら。
    その時は難しくて理解出来なかった。
    しかしながら、今ならわかる気がする。
    JSのブルマー姿、見たいなぁ。

    307: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:38:07.59 ID:yHaF3KEN0
    俺もこの定理について驚くべき
    証明を発見してるけど、
    それを書くには残りレス数が足りないようだな。

    313: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:41:57.88 ID:YkoKqo3V0
    >>307
    まだあと700ぐらいレスできるぞw

    312: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:41:53.58 ID:lU31rZw+0
    31歳で阪大教授かよ
    すげー
    とびぬけた実力者だったんだろうな

    316: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:44:07.47 ID:NnjIRysx0
    図解雑学シリーズの「フェルマーの最終定理」が面白い。

    319: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:47:18.68 ID:SF0XnjAo0
    ざまあみろ!
    コイツ早く死なねえかなーと思ってたトコ
    お前らも早く死ね!!

    320: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:48:24.60 ID:QA8TQZmD0
    なんだっけフェルマーの定理の証明が出来たとされるプロセスの中に物理学の原理が使われてて純粋な数学だけで解いてないだろみたいなツッコミ箇所があるんだっけな

    321: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:49:34.47 ID:2l+Hnbjg0
    >>320
    ポアンカレ予想の方では?

    327: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:52:57.69 ID:QA8TQZmD0
    >>321
    そうなのか
    ド素人なのでもはや分からん

    341: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:35:32.59 ID:7GIi1EshO
    >>320
    別に物理学が使われたわけじゃない、実験データを使ったわけじゃないよ
    数学だよ

    323: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:50:08.98 ID:9vbDXQqQ0
    楕円曲面はモジュラーであるとかいうてたやつか

    324: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:51:15.00 ID:vcsgN1rC0
    I entered the University of Tokyo in 1949 and that was four years after the war, but
    almost all professors were tired and the lectures were not inspiring.

    326: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 01:52:39.52 ID:YKiA4jIr0
    予想なんて俺でも出来るのに何が偉いの?

    334: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:07:59.58 ID:D1D2xvdJO
    数学者ってボケないだろうなぁ。

    363: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:46:21.12 ID:TUUANfpx0
    >>334
    親戚が数学の元先生で99歳だ。短期記憶力は衰えたが、
    受け答えはっきりしてジョークも飛ばせてる

    410: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:15:17.95 ID:kg8tCmX2O
    >>334
    高名な数学者ではキレンやザリスキがアルツハイマーになっている

    429: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:05:52.14 ID:WH4MjXlk0
    >>334
    アティヤーがトンデモになってただろ
    その後すぐ亡くなったが

    431: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:07:06.14 ID:ZTGwn6Ko0
    >>429
    アラケロフは統合失調症だったか。

    339: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:31:22.23 ID:0zjUUYjG0
    昔、数学が題材のアニメ『セラフィムコール 7話』が放送されてた。

    円の正方化問題とゲーデルの定理について分かりやすく説明して、SF的などんでん返しも用意してあって面白かった。

    340: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:32:23.48 ID:7OFmid2S0
    志村という名前を聞くと
    どうしても「けん」が頭をよぎってしまうのは私だけではないはずだ

    344: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 02:45:00.39 ID:VXJSOi500
    >>340
    全国約48700人の志村さんに謝れ

    345: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:10:15.70 ID:RqvjkidU0
    ITUは望月自身が布教活動する気がサラサラなさそうなのも問題だが
    その代わり(のつもり?)で布教活動してるヒゲの態度が不遜すぎて
    理解しようと来日した海外の数学者があきれて帰ってるのが問題だろう

    望月とショルツの対決の周りで小物がチョロチョロしすぎなんだよ

    348: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:21:03.18 ID:Hdp0p9lU0
    >>345
    ショルツェがもっちーにイチャモンをふっかけて、もっちーに反論を早く出せ出せと催促してたのに、もっちーの詳細な反論文書が出来上がると、その公表はもうちょっと待ってくれ、と言った。

    393: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:38:16.06 ID:jJbZWut40
    >>348
    なんかそれってソースあんの?

    395: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:47:41.51 ID:ZTGwn6Ko0
    >>393
    加藤文元のツィート

    481: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:07:58.65 ID:Le59KU6u0
    >>348
    もっちーが1ページ目で軽くキレててフイタ
    ttp://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~motizuki/Rpt2018.pdf

    349: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:27:54.71 ID:Y4yvBDgo0
    フェルマーの最終定理って本当に証明されたの?
    発表されてる証明を読んでも、分かるヤツが世界中で10人とかなのだろ?
    なら、証明されてなくてもバレないよな。

    350: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:29:38.41 ID:Hdp0p9lU0
    >>349
    現時点で理解者が十数人というのはABC予想の証明のほう。

    351: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:31:57.16 ID:sEOB9vLR0
    森重文は国際数学連合総裁

    352: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:33:43.88 ID:sEOB9vLR0
    共同研究者だった谷山豊さんて、31歳でガス自殺されてるのな

    353: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:44:06.44 ID:vn7ZNElB0
    IUTは遠アーベル幾何オタクの妄言、ABC予想は証明されていない

    もうすでにアメリカではこれくらいの扱い

    ショルツェみたいな次世代の主役級が一週間も来日して議論してくれてるうちに
    布教活動を強化すべきなのは確かだろう

    「理解できる奴だけ理解すればいい」みたいな態度じゃ
    イカれた数学者の作った密教と思われてもしょうがないわ

    354: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 03:56:19.00 ID:Hdp0p9lU0
    >>353
    アメリカは遠アーベル幾何の研究者の層が薄い。アメリカでIUTにイチャモンつけてる奴は多いが、具体的な指摘は一つもない。理解できていないだけ。
    IUT理解者の一人Chung Pang Mok氏はパーデュー大学から台湾に移ってしまった。

    661: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 22:32:06.19 ID:4oobMYJq0
    >>354
    へ?
    真っ二つにぶったぎられたが
    てか院生程度にもたたっ切られてるのが今だが
    お前さん、もしかして例のスレでなーんも数学の質問に答えられない国士様?

    664: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 22:41:07.46 ID:ZTGwn6Ko0
    >>661
    で、フェセンコは何て言ってる?

    667: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 23:14:31.23 ID:3QIhl6Uh0
    >>664
    ゼータの研究集会で大きなふ菓子を買って楽しそうにしてた人
    というイメージしかなかったので最近名前をよく耳にして超びびってる
    フェセンコさんってそんなに凄い人だったのか……

    355: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:00:13.89 ID:Hdp0p9lU0
    一方、イギリスはアメリカと違ってIUTの理解者を増やす努力をしている。
    フェセンコとサイディがすでにいるし、さらに、もっちーの弟子南出氏が今イギリスで布教中。

    359: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:23:54.25 ID:0bHOv7Uj0
    定義や公理は有限的にしか表現できないからな
    自然数ですらちゃんと定義しようと思っても常に基礎論的な不定性が残る

    380: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:21:27.60 ID:Gg4dFCk+0
    >>359
    数学はまったくの門外漢なんだけど
    その辺は直観主義とか直観論理とかが絡んでる話?

    399: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:51:10.19 ID:0bHOv7Uj0
    >>380
    自分も非古典論理全然わからんけど今調べてみたら確かに直観論理は有限の立場とも関係あるみたいだね

    415: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:26:45.54 ID:Gg4dFCk+0
    >>399
    サンクス というか自分の乏しい知識に基づく単なる連想だったからなんかスマン

    418: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:31:01.45 ID:kg8tCmX2O
    >>359
    不定性があるから超準解析と言う理論も生まれる。
    ちょっとずれるが、0÷0が不定でなかったら微積分学は存在しない。

    360: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:36:09.25 ID:TUUANfpx0
    上級国民の民度が高ければね
    基礎研究やまともな慈善事業への寄付金は減税で栄誉もしかもお名前後世に残りまっせ!
    一発当たれば更に税金キャッシュバック、叙勲も色がつきまっせってな
    あんさんのお名前冠付きの奨学金制度も税金から優遇しまっせ!
    国内タックスヘイブン制度

    362: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:42:10.70 ID:TUUANfpx0
    整数問題はお受験算数でも難しかったな
    パターン化した解法を覚えにくい。

    365: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:47:58.23 ID:B7tb2iem0
    >>362
    数学でそんな解法を覚えるなんて愚の骨頂。
    数学はアドリブで解くべき。アドリブで解けないのは
    「頭が悪い」ってことだ。

    394: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:38:50.59 ID:HCDBYZW20
    >>365
    ペーパーテストは時間との戦いなので深く考える人間には向いていない
    解法を身につけましたよという証明でしかない

    398: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:50:38.47 ID:B7tb2iem0
    >>394
    「直ぐに解法が分かるのはアタマの良い人」ってことの意味が分からないか?
    試験問題程度で深く考えるもクソもないの。あんた頭悪いな。

    406: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:59:31.52 ID:HCDBYZW20
    >>398
    頭の良い悪いを問うているわけではない
    と言っている

    465: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:06:01.34 ID:vb0nx5AT0
    >>398
    頭のいい人はアドリブでいいだろうさ
    頭の悪い人も合格を目指してるんだから仕方がない

    472: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:43:21.55 ID:b0Fgkt9P0
    >>365は東大あたりでも上位数パーセント以下の宇宙人レベルの頭脳の持ち主か、
    あるいは難しい大学の受験を経験したことの無い低学歴かのどっちかだな

    506: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:51:47.86 ID:vZ/6tFgM0
    >>472
    小さい頃から塾通いして時間をかけて学ぶなら
    東大行けても当たり前でしょう?
    特定の年齢までに一定の知識を仕入れて使えるように
    なると言うのと、
    自分で新しいことを考えて、自分自身にモチベーションを
    与えながらずっと考え続けると言うのとは全然違うよね。
    サラリーマンとして優秀な教育を自らに課すのと
    研究者として自分の研鑽を積むのとは違うよね。

    513: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:04:23.01 ID:vb0nx5AT0
    >>506
    そこが当たり前じゃないのが現実なんだけどな
    そこを当たり前と言ってしまう人は分かっていない

    532: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 13:09:47.93 ID:b0Fgkt9P0
    >>506
    論理的には小さい頃から塾通いして時間をかけて学んだ同年齢の人が
    東大の入学定員以上にいたら絶対当たり前には東大に行けない。

    というか、知識の暗記だけで東大に行けると思ってるのは
    難関大の受験問題の実際を全く知らない人か、
    あるいは頭が良すぎて下々の苦労がわからない人かのどっちかなんだよね。

    364: ココ電球 ◆tIS/.aX84. 2019/05/05(日) 04:46:26.30 ID:FVn5Q03F0
    ていうか 19世紀は娯楽がなかったから 数学を娯楽にしてた人たちがいた。
    戦後は娯楽だらけなので 普通の人にとっては 19世紀以前の数学がやたらに難しい。

    369: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:54:10.15 ID:TUUANfpx0
    >>364
    幾何の証明問題のトリッキーでかつロジカルに美しい解法は
    そんじょのゲームより面白いと思うけどね

    366: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:47:59.79 ID:TUUANfpx0
    数学畑の人は、話が無駄がなくロジカルで面白い。
    証明問題の解答のようだ。

    367: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:50:25.66 ID:ZTGwn6Ko0
    志村五郎は人の悪口ばかり言っていた。人格障害だったのではないか。

    368: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:51:42.36 ID:WKuQ5F/20
    自分の人生での数学の一番の立役者を上げろとなったら、和田秀樹だな。
    あのおっさんの「数学は暗記」に出会わなかったら今の生活はないと言っても過言ではない。
    純粋な数学とは完全に真逆の考え方なのだが。

    370: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:56:53.43 ID:UKn/0WAN0
    ヴェイユって人も入ってなかった?
    志村、谷山、ヴェイユ予想って感じ。

    371: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 04:58:55.76 ID:TUUANfpx0
    凡人は、まずはドリルをこなして解法パターンを身につける。
    雑魚敵倒してレベルアップ。だんだんむずくしていく。
    心理報酬系やね。天才は何が見えてるんだろう

    373: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:08:30.87 ID:NRFueEeI0
    あ、マジか!?
    いや大往生だな
    ご冥福をお祈りします

    375: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:13:44.97 ID:HEEIvP+aO
    マス北野は面白かったな
    スタジオの奴らは普通に解くんだけど
    たけし軍団は四則演算実地調査で1つ1つ数えたり
    実際に図の模型動かしたり
    あの番組を小学生で見れてたら、俺ももうちょっと知能が上がってたはず

    382: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:22:27.14 ID:0bHOv7Uj0
    >>375
    軍団側が無駄に大変な作業させられてることもあったけどときどきスタジオ側が解けなかったのを力技で解くこともあったよな
    良い番組だった

    384: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:27:19.30 ID:HEEIvP+aO
    >>382
    どうでもいいクイズ番組やるなら
    マス北野やピタゴラスイッチみたいな番組流した方が絶対にいいわw

    377: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:16:09.77 ID:TUUANfpx0
    基礎学問には、秋山仁やさかなクンのようなパンピーにも受ける人が必要。

    379: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:20:44.67 ID:HEEIvP+aO
    ひたすらドリルだけやらせる奴
    淡々とつまらん授業やる奴
    質問を受け付けない奴
    わからない奴をすぐ切り捨てる奴
    小中でこういうゴミ教師に当たるとそいつの数学は終わるからな

    つまづいたら取り戻せないのが数学

    383: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:23:37.56 ID:WKuQ5F/20
    >>379
    それは流石に主体性がなさすぎだねえ。同情する気にはなれんね。

    381: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:22:05.32 ID:gA8sqDk/0
    谷山は才能があったのに自殺したんだよな
    婚約者も後を追った

    385: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:28:46.34 ID:vb0nx5AT0
    志村先生亡くなられたのか
    谷山先生から手紙が来たんだろうか

    386: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:29:37.13 ID:uC1IyjYx0
    あぁフェルマーね知ってる知ってる。

    387: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:30:13.06 ID:b/7gZkfJ0
    やっぱドリルは男の夢だな

    388: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:30:17.60 ID:ZTGwn6Ko0
    菊池大麓とか岩澤健吉とか伊藤清とか小平邦彦とか望月新一とかは紳士だが、志村五郎は人の悪口ばかりで人格に問題があった。

    389: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:32:07.67 ID:enZ3pzKB0
    数学をやると「見る力」が磨かれる
    本質を「見る力」

    392: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:37:41.12 ID:HEEIvP+aO
    >>389
    そういう哲学的な事をもっと義務教育でやって欲しいわな

    何でこんな事やるんですか?
    この質問に答えられる教師の少ないこと

    390: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:32:46.78 ID:b/7gZkfJ0
    ガウスも楕円理論をちこっとやってたんだし、奴がもう少し真面目にやってれば
    もっと早期に解けてた可能性も

    723: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 02:21:17.54 ID:w1cQepEN0
    >>390
    ガウス先生「フェルマーの最終定理に時間かけるのは無駄だぞ」

    397: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:48:28.55 ID:qxO27uk40
    I told you so

    なんだよ、ここまでなしかよ...
    志村の名言といえばこれだろw

    400: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:51:12.57 ID:HEEIvP+aO
    数学って30代から勉強しても意味あるのかね?
    興味はあるが、収入に結び着かないからヤル気にならない

    403: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:58:11.53 ID:ZTGwn6Ko0

    408: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:12:05.08 ID:HEEIvP+aO
    >>403
    >>405
    長いから気が向いたら読むわw㌧

    401: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:52:25.98 ID:anf2UTxG0
    医者とか弁護士とかそんなんより、数学者が一番頭がいいような気がする。

    402: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:52:48.82 ID:qxO27uk40
    昭和の時代に成し遂げた実績で
    平成に脚光を浴びた方

    時代の変わり目ということなんだろうね
    感慨深い

    404: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:59:13.04 ID:IiLvoJut0
    うわ~ご冥福を
    谷山・志村予想はもう証明されたから定理になったんだな

    405: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 05:59:15.60 ID:+E5kVtE20
    フェルマーの最終定理に関するやる夫スレ。
    面白いからぜひ一読を

    ttp://yaruoislife.jp/blog-category-933.html

    407: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:04:18.76 ID:IiLvoJut0
    純粋数論は頭がいいというより直感力とか言うよね
    だから若い時に成果あげる人が多い

    412: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:19:52.67 ID:b0i5nx/o0
    イケメン白人数学者の番組で、とてつもない発見と最大級の賛辞をもらった谷山志村予想

    414: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:24:26.95 ID:ZTGwn6Ko0
    >>412
    ラングランズ・プログラム研究者の仲間褒めだ。そんなことばっかだからアメリカでは遠アーベル幾何の研究が遅れた。

    421: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:42:14.89 ID:b0i5nx/o0
    >>414
    素人目には数論と楕円関数を行き来するフェルマー予想の解決と、
    数論とフロベニオイドを行き来するABC予想の解決(望月センセ)は
    良く似た発想に見えるんだがな

    425: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:50:12.56 ID:ZTGwn6Ko0
    >>421
    "Put another way, the two “directions” discussed above — i.e., representation-
    theoretic and anabelian — appear to be essentially mutually alien to one
    another."

    もっちーによれば、ワイルズの方法、representation theoreticともっちーの方法、anabelian はessentially mutually alien、だと。

    422: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:42:15.85 ID:01h2IhLH0
    フェルマーの最終定理って、この人の業績がなければ証明できなかったらしいから、
    フェルマー自身による証明はもっとシンプルなんじゃないかって言われてるってものの本で読んだな

    440: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:51:11.78 ID:LCqyPo4D0
    >>422
    wikiにはフェルマーが解けたと思い込んでた説が書いてあるな

    457: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:05:22.55 ID:fXp5Ogfl0
    >>422
    フェルマーの最終定理を証明したワイルズは谷山志村予想を証明しただけ。だから谷山志村予想がなければ未だにフェルマーの最終定理は証明されてないはず。
    それと上の方でも書かれてるけど、フェルマーは証明したと勘違いしただけというのも「証明」されている。

    610: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:47:40.72 ID:quk8P96y0
    >>457
    フェルマーは証明したけど、余白には書ききれないと残してんのよ
    証明が記録として残ってるわけじゃないから
    だから勘違いしたと「証明」することは不可能なの

    686: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 00:20:25.68 ID:EqsBrcOK0
    >>422
    フェルマーは得意としていた無限降下法で最終定理が解けるはずだと勘違いしていた
    だろうと言われてる。あながち根拠の無い話ではなく、実際にn=4の場合については
    フェルマーは解いていた事もあり、別に後世の数学者を釣ろうとして嘘をついたわけ
    ではないと思われる。

    しかし志村センセも、自分の予想の証明がフェルマーの最終定理の解法に繋がるとは
    流石に想像すらしてなかったんだろうなぁ。谷山・志村予想を証明したらフェルマーの
    最終定理も証明できるって言われても、普通の数学者ならどうあがいても絶望状態
    だし。

    426: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 06:54:16.99 ID:coyZFlAo0
    頭の体操感覚でたまに数検や数オリの問題解いてるわ

    428: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:03:22.74 ID:fz6Si0Hk0
    RIP

    434: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:15:06.04 ID:b0i5nx/o0
    望月センセの宇宙際タイヒミュラーますます理解者が増えてるのかな
    はやく認められてほしいね

    435: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:16:47.76 ID:yx+Gsnev0
    死因はハゲ

    436: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:17:43.07 ID:mTTG58t80
    数学楽しいと思えたら東大間違いなし



    僕はつまらないと思ったから中卒

    438: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 07:46:10.22 ID:3/VwIUCa0
    ワイが中学生んときこの問題見せられて、解くのに2週間くらい潰したわ
    あれは難儀した

    441: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:28:55.33 ID:pTqinQaS0
    大口叩くオヤジやったけどほんとうに凄かったのは谷山のほう

    442: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:31:55.49 ID:kg8tCmX2O
    >>441
    それはない

    443: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:33:47.20 ID:b0i5nx/o0
    楕円関数で数論が解けるてか数論の構造を楕円関数で考えても構造は見事に維持されるちゅうアイディアを
    鮮明に予想したのは谷山しゃんだよね
    若くして自殺したのでそのアイディアを定式化し発展させる時間が谷山しゃんにはなかった

    444: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:38:54.45 ID:BuP3aKRp0
    「数学なんて何の役に立つのw」っていう世論が力を持ってる国は衰退する。

    445: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:43:37.39 ID:8YzqVI/d0
    >>444
    数学を重視した皇帝を選挙で擁立したフランス帝国も滅びました……

    447: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:45:52.42 ID:b0i5nx/o0
    >>444
    人口知能も高次の行列など駆使するので数学の一分野とも言える
    数学ができない国は今世紀衰退ですな

    448: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:47:54.36 ID:kg8tCmX2O
    >>444
    イランが数学に強いところを見ると、あそこは本気で世界的覇権を取ろうとしているんだと思う。

    547: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 14:17:16.63 ID:+Ahwy2EM0
    >>444
    トポロジーなんて何の役に立つのかと思っていたが、磁気スキルミオンの動的挙動(スピンテクスチャの物性)が
    トポロジーそのものによって決定されることが分かった
    役に立たない数学なんてないと思う
    役に立たないとか言っているのなら、その道具の使い方、使い道を知らないだけ

    446: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:44:52.18 ID:upRQ/UfN0
    数学は高二で諦めた
    俺の脳みそで理解できるものじゃねぇなと

    450: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:49:27.23 ID:fa9ntolt0
    >>446
    数学は面白い学問で、すべての人間が各々それぞれの段階で「挫折」する。

    452: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:53:02.99 ID:ftuH4Gyi0
    >>450
    なるほどw

    469: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:26:18.36 ID:1PiB/n640
    >>450
    志村が朝日賞を受賞した時のインタビューの言葉
    「数学は階段のようなものです。一歩一歩進めば、上に向かっていける。
    しかし十段で息切れしてしまう人もいれば、千段でも上がる人もいる。
    数学がわかるわからないは、そういう違いではないでしょうか」

    517: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:10:02.77 ID:oM5p8yhj0
    >>450
    「数学とは努力の報われない学問である。」

    449: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:47:58.99 ID:fa9ntolt0
    ホントはこの人が解いたようなもんだよな。

    451: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:51:26.59 ID:9HLM1U+Y0
    プリンストン大学教授って肩書素敵、あたいの好みだわ

    454: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 08:58:19.74 ID:6oke2HeA0
    古畑「ファルコンの定理ですか~」

    455: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:00:16.43 ID:v1OBJSit0
    ↓数学の中で、いちばんぶっ飛んだ発想

    「集合を元に持つ集合も「集合」と呼んでしまうと
     いろいろ都合悪いから、そーゆーのは「族」と呼んでしまおう。」

    456: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:02:17.41 ID:fXp5Ogfl0
    フェルマーの最終定理を証明したワイルズは谷山志村予想を証明しただけ。だから谷山志村予想がなければ未だにフェルマーの最終定理は証明されてないはず。

    458: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:09:17.98 ID:sZmS6aeF0
    数学力は国力って誰か言ってたけどマジ?
    俺春中学数学もヤバいけど(^^;

    459: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:10:42.57 ID:/+KxxaFr0
    谷山豊のwiki見たけど謎だなw
    なんで自殺したんや

    462: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:43:57.89 ID:jP/NJkLe0
    >>459
    数学者は有名な学者だけじゃなく無名の大学院生でもけっこう自殺する人が多いってさ

    473: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:53:25.87 ID:HDwXv3jE0
    >>462
    「1+1はなぜ2か」という問題を考えてて自殺したという話もあるしな

    480: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:07:04.85 ID:HEEIvP+aO
    >>473
    数学って結局、置き換え置き換えで真実は棚上げ後回しばかりだから
    ガチで突き詰めたら発狂するかもね
    1+1=2

    3.14πとか
    XだYだSだ
    公式だ
    って誰が決めたの何でなのって
    突っ込み所は尽きない

    528: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:52:18.13 ID:n/+nYv0r0
    >>473
    何故も糞もない。
    1+1=2なのは、
    決まっているから(苦笑)

    478: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:06:03.64 ID:dQus2srC0
    >>459
    遺書読んだことある
    ぼんやりした不安ではっきりとした理由があるわけじゃないし、後輩の面倒見がいい人だったらしい
    婚約者がいたけどその婚約者もあと追い自殺したんだよ…

    464: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 09:48:55.78 ID:AqHZ7dDF0
    志村~楕円!楕円!

    467: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:15:37.85 ID:1Uq8gVLB0
    直線も平面もこの世界上には存在しないからな

    470: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:31:34.58 ID:SLSMh4xu0
    まだ生きてたのか
    相方は自殺しちゃったんだっけ?

    474: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:57:11.97 ID:oIZXWo7J0
    望月新一教授が解明したというABC予想の論文って今どうなってるのかな?
    出た当初は、難しすぎて望月教授しか理解出来なかったらしいけど。

    573: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 16:28:11.60 ID:65Zd4yxY0
    >>474
    査読通過しなかったし海外勢からはダメ出しされた。
    ABCはいまだに未解決問題だな。

    475: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 10:59:53.21 ID:dQus2srC0
    フェルマーの定理の証明より
    谷山志村定理の方が数学的には重要らしい

    501: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:44:29.32 ID:onmT/qh10
    >>475

    そりゃそうでしょ。フェルマー予想の結果自体は
    証明の結果の系としてしか出てこないもの。

    503: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:46:59.80 ID:IVfWlzuF0
    >>475
    フライとリベットが現れるまでは、フェルマーの最終定理は数学の本流から離れた
    高度なパズル扱いだったしね

    476: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:04:06.81 ID:dirhkQgD0
    ベトナムにもフィールズ賞とったやついるんだな

    479: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:06:29.14 ID:n/+nYv0r0
    整数論って、
    フェルマーみたいな糞の役にも立たないくせに未だ証明されてない難問が
    やたらある。

    482: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:12:02.02 ID:yBpUuhjb0
    公理を基にして展開するのが数学。1+1=2は公理から自動的に証明できる。だが公理の証明は不可能。

    496: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:35:49.58 ID:1PiB/n640
    >>482
    何を誤解したらそんな解釈になるのか

    498: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:39:18.52 ID:HZMO+Z7a0
    >>482
    バカかな?

    502: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:45:03.32 ID:v1OBJSit0
    >>482
    >公理を基にして展開するのが数学。1+1=2は公理から自動的に証明できる。だが公理の証明は不可能。

    じゃあ、公理から1+1=2を証明して下さい。

    504: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:47:31.59 ID:yBpUuhjb0
    >>502
    集合論の公理から証明できる。詳細はggrks

    515: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:06:17.49 ID:in6jN5EM0
    自分の知識を試してみるか。

    >>502
    ZF公理系からでいい?
    ZFから外延性公理と空集合の公理を使って、よく知られてる構成法で自然数を構成したとするよ。
    空集合だけからなる集合の類が、1になる。この類と類の直和の濃度は1+1になる
    一方、記号x,yからなる集合の類は2とはる。
    直和からx,yから全単射は簡単に作れる

    こんな感じかな?+の定義を自然数上の2項演算で定義すると自明だけど自然数の構成とは相性悪そうだなからちょっと足し算らしくしたみた

    483: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:12:43.24 ID:20VDVmai0
    数学上の未解決問題
    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%E5%AD%A6%E4%B8%8A%E3%AE%E6%9C%AA%E8%A7%A3%E6%B1%BA%E5%8F%E9%A1%8C



    この辺の問題って
    AIが解決してくれないの?
    教えてエロい人
    (´・ω・)

    487: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:17:49.38 ID:HCDBYZW20
    >>483
    解決してくれるよ
    そのうち

    499: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:42:08.29 ID:20VDVmai0
    >>487
      _, ,_
     (`Д´ ∩ < ヤダヤダ今じゃなきゃヤダ!
     ⊂   (
       ヽ∩ つ  ジタバタ
         〃〃

    510: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:59:04.78 ID:HCDBYZW20
    >>499
    そのうち数学者の仕事は適当に予想してAIに検証させた結果を頑張って理解して整理することだけになる
    AIが真偽の判定だけでなく自分で新しい物を生み出せるようになるかどうかは今後の進化次第
    数学はつまるところ、矛盾しないことを「人間にとって」美しく(簡潔に)表現する、という行為なので人間が美しいと感じるものをAIが生み出せるかどうかという話になる

    484: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:15:13.43 ID:HEEIvP+aO
    探究する学問なのに
    途中で探求するのを許さない矛盾ww
    これはこうだから(仮定)
    を「はい。」と割り切れない奴は向いてないから、そこで終わってしまう。

    486: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:17:16.09 ID:HCDBYZW20
    >>484
    矛盾していないかどうかを探求しているだけなのでは

    488: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:20:33.66 ID:FzXz2+sw0
    研究もいいですけどね、そんな暇があったら大学の自己点検評価報告書と改善計画書を最優先でちゃんと書いてもらえませんか?
    ものごとには重要度と優先順位というものがあるんです。

    490: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:27:06.17 ID:WeNxcCJt0
    「最初にリンゴが三個あります…あと二個リンゴを買ったらいくつになるでしょう」

    493: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:29:22.69 ID:mkEVFpT00
    >>490
    「ばかにしてるの?(苦笑)五個」

    491: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:28:04.30 ID:vWsz5E3j0
    数学が苦手な子がどんどん増えてる

    494: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:29:55.23 ID:dirhkQgD0
    >>491
    公立中学のクラス半分くらいが授業についてこれないからな

    492: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:28:26.42 ID:vbcY7Ywb0
    まだ兄弟の望月ちゅんがいるから大丈夫だ。

    495: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:32:31.05 ID:sYZiEeU70
    2 × 1/2 がなんで1なんだよぅ先生ぇ
    かけ算して減るとかおかしいじゃん

    497: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:37:45.97 ID:vDKiq9DX0
    >>495
    かけっこすると腹が減るだろ?同じことだ。

    505: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:47:39.66 ID:E8H85hFR0
    つペアノの公理

    507: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:52:01.84 ID:vcsgN1rC0
    長方形があってその一辺の長さが3cmであり,それと直交するもう一辺の長さが5cmであるときこの長方形の面積は何平方cmか.
    数を示された順に3×5と書くのが自然ではあろうが,そうすべきであるという理由はない.
    三角形の面積も同じことである.底辺の長さと高さのどちらを先にするのかきめる必要はない.

    円柱があってその底面積が3平方cmで高さが5cmであるときこの円柱の体積は何立方cmか,高さを先に出して底面積を後にしたらどうか,
    乗数とか被乗数というのはこの場合どうしてきめるのか.
    つまり,円柱の体積の公式は底面積×高さと書くべきか高さ×底面積と書くべきか.

    ここまで書けば,たいていの読者はばかばかしいと思うだろうし,筆者はそれを希望して書いているのであるが,しつこいようだがもう少しやってみよう.
    (中略)3トン積のトラック5台が1列に並んでいて,そういう列が6列あるとする.砂の総量は全部で何トンか.
    1列で3×5または5×3.だから6列で6×(3×5)または(3×5)×6,・・・.
    それともトラックが5×6台または6×5台.1台3トンだから(5×6)×3または3×(5×6),・・・.
    順序を気にする連中はこのうちどれかが正しい書き方でほかのはすべて誤りであるとしたいのだろう.

    これだけ書いたら順序を気にするばからしさに気がつくと思うが.
    (中略)
    単なる数の掛け算の話に戻ると,結局どちらでもよいのにどちらが正しいかを考えさせるのは
    余計なあるいは無駄なことを考えさせているわけである.だからそんなことはやめるべきである.

    ---
    志村五郎「数学をいかに教えるか」(ちくま学芸文庫,2014年)の46~47ページより引用.

    529: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:55:15.67 ID:n/+nYv0r0
    >>507
    凡庸で退屈で当たり前のことを、だらだらと(苦笑)
    地頭が悪いな

    538: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 13:27:49.41 ID:1PiB/n640
    >>529
    馬鹿馬鹿しいと思わせるのが目的の文章だから君の感想は志村の狙い通り

    601: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:16:10.02 ID:tVyEp3FS0
    >>538
    志村がバカだって思わせることが、志村の目的?
    君って面白いバカだなw

    618: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 19:02:54.77 ID:1PiB/n640
    >>601
    掛け算の順序に拘るのは馬鹿馬鹿しいということを、
    順序に拘ったらこんな馬鹿馬鹿しいことになると実演したわけだ

    おわかり?

    660: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 22:29:54.99 ID:tVyEp3FS0
    >>618
    「掛け算の順序に拘るのは馬鹿馬鹿しい」
    たったこれだけで読み手は意味了解できるのに、
    無意味無価値で無駄な冗長性を与えてるバカの落書きそのもの。
    お分かり?(嘲笑)

    671: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 23:25:47.64 ID:vcsgN1rC0
    >>660
    何たる愚劣
    頭が悪すぎると皮肉も通じないという典型例を見た
    特に>>601の返答。まともに日本語も読めないようだ。
    志村先生も草葉の陰で嘆いておられるだろうよ

    663: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 22:40:16.41 ID:b8Frdmgr0
    >>618
    りんごが二個乗ってる皿が三つあるときのりんごの総数をあらわす式を書けと言われたとき
    足し算を習っただけの一年生なら2+2+2と書くよね?3+3とは書かない
    二年生になって初めて掛け算を習う日、2+2+2を2×3と書く、と累加の略記として掛け算を導入した場合
    当時2+2+2と答えた子は同じ問いに2×3と書くよね?3×2とは書かない
    逆に書いた子には「お前おれの話聞いてたか?」ってなるよね?ただこれだけの話だよ

    面積のように掛ける数と掛けられる数の区別がない掛け算なら区別する意味はないが
    掛け算を累加で定義した場合は掛ける数と掛けられる数の区別に意味がある場合はあると思う
    高校でも∑記号を習ったとき2+2+2を∑記号で書けと問われれば∑[k=1,2]3と書いたらバツだろう

    665: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 23:11:22.62 ID:E2D22us+0
    >>663
    「3×2で正しいって、ぼくお母さんに教わったよ。」

    890: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:22:46.26 ID:wWki8vif0
    >>663
    それって先生の考え方と同じようにやらない奴はすべてバツと言っているだけ
    君はきっと面積の計算で横×縦で計算してバツをくらって抗議するタイプだろう

    902: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:43:37.07 ID:21QveJrk0
    >>890
    抗議するね面積の場合は賭ける数と掛けられる数の区別ないもん
    >>892
    なぜ?
    >>897
    アレイ図でいいだろ
    >>898
    だから順序自由で習った子にとっては交換法則2×3=3×2が自明な式2+2+2=2+2+2に見えるのさ
    そのように見ずに2+2+2=3+3と見てもらうためには固定した方がいい

    903: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:46:56.26 ID:NnCOPnrg0
    >>902
    順序自由だったら
    2+2+2=2+2+2
    2+2+2=3+3
    3+3=2+2+2
    3+3=3+3
    の全てが見えるのでは

    915: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:12:38.05 ID:21QveJrk0
    >>903
    だから醜くてグダグダだと言った
    >>904
    意味不明
    >>905
    累加2+2+2の略記として掛け算を学んだ子供を前提とした場合の話な
    リンゴ二個が乗ってる皿が3皿あるときのリンゴの総数を表す式を書けと言われたときに
    問題文において2+2+2と分けられていることを根拠に2×3と書けるだろう
    分けられてるのを崩してあえて3+3と見るようなトランプ配りなどの別解釈して3×2と書くのは
    分かりにくいので考え方を採点者に伝えることができてない点で答案として劣ると思うわ
    交換法則の否定ではなく
    >>906
    では長方形における縦とは何か横とは何か定義してくれと迫るかな

    919: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:19:13.78 ID:8bXVld/Z0
    >>915
    そこが間違ってる
    2×3を、3×2と書く子は、別に
    3+3の意味で3×2と書いているわけじゃあない

    3つの皿×りんご2個ずつ=6つのりんご

    と書いているだけ


    ずーっと何度も何度も何度も繰り返し言うけどさ
    掛け算に「単位あたりの数」×「個数」
    という順番を決めた定義なんて、無いから
    固定派が勝手に作り上げた妄想だから

    掛け算問題は、「単位あたりの数と個数をかけたら、全体の数になる」ということさえ理解していればマルなの

    「単位あたりの個数はどっちかを正確に把握したい」のなら
    問題文に「単位あたりの個数を先に書きなさい」と明記するか
    ○個×○皿の○を埋めなさい
    と書くのが当然なんだよ

    アメリカの会計だと、数量が先に来るのが通例だと言うじゃない
    何で日本の小学2年生だけ、勝手に単位個数を先にしてるんだよ

    921: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:40:33.04 ID:21QveJrk0
    >>919
    >3+3の意味で3×2と書いているわけじゃあない
    >3つの皿×りんご2個ずつ=6つのりんご
    >と書いているだけ

    足し算を習っただけの子供が初めて累加の略記として掛け算を学んだときを前提とした場合
    そのような子が足し算に帰着できない掛け算を理解できないだろう
    理解できるのは足し算に帰着できる掛け算のみなので
    2×3と書くのはリンゴ2個+リンゴ2個+リンゴ2個の意味だろう、その場合、
    >掛け算に「単位あたりの数」×「個数」
    という順にならざるを得ない

    >>911
    上の理由で累加定義を前提とした場合は個数は右に来ると思っている

    922: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:46:18.75 ID:8bXVld/Z0
    >>921
    だからその「単位基準が左」「個数は右」ってのは
    なーんの根拠も無い、お前の勝手な思い込みなんだよ

    何度も言うけど、
    アメリカでは逆で教える場合がある

    お前の言ってるのは
    「住所は、全体から細部に至る順番で言うのが正しい」
    「日付は、年、月、日の順番が正しい」
    と言ってるのと変わらない
    外国には、逆の順番のところもある


    日本の小学2年生にしか通用しないローカルルールを
    いつまで強弁してるのか

    これが日本の学校教育のダメなところの縮図だな
    お前みたいな硬直バカを生み出す

    927: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 08:01:40.76 ID:21QveJrk0
    >>922
    >外国には、逆の順番のところもある
    いったん2+2+2を2×3と書くと決めたら3×2は3+3の意味になるってだけで別に逆に決めてもいいわけよ
    なので外国との違いがあっても何ら矛盾でも何でもない
    いったん決めたらコロコロ変えられちゃ困るだけで

    >日本の小学2年生にしか通用しないローカルルールを
    >いつまで強弁してるのか

    累加の略記として掛け算を導入するとき教師は教えた約束事がちゃんと伝わったか
    確認するわだがその作業が終わるまでだろうな

    いいかお前らー、2+2+2は2×3と簡単に書くと約束するぞー
    では2+2+2+2は?「2×4」よーし
    では2+2+2+2+2は?「5×2」・・・お前おれの話聞いてたか?

    ってなるわけだがそれだけの話なんだよ
    実際、高学年になればこの手の問題は出題されないだろ?

    923: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:48:48.24 ID:ZVtQkaq90
    >>919
    >何で日本の小学2年生だけ、勝手に単位個数を先にしてるんだよ

    正確に文を読んで解答しているかを確認するためだろ。数字だけ見て適当に計算する生徒もいるからな。

    925: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:57:34.05 ID:wWki8vif0
    >>923
    正確に読み取って、戸数と単位あたりの数を掛ければいいな判断して立式して計算したのに、無情にもバツを食らうかわいそうな子供たちよ

    920: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:20:42.11 ID:wWki8vif0
    >>915
    きっと教師は定義してくれるが、君はそれに同意しない
    しかし教師は自分の定義に従っていない君の解答に罰を与えると言って聞かない
    そこには絶望しかないな

    926: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 07:58:37.69 ID:NnCOPnrg0
    >>915
    グダグダなのか自明なのかどっちなんだ?>>903

    904: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:47:07.89 ID:uDRGCNgO0
    >>902
    そのアレイ図とやらは交換法則が成り立っている系でのお話です
    今回の場合には使えません
    君は掛け算の順番が決まっている世界において
    2+2+2=3+3を証明しないといけないの
    掛け算の順番が決まっている世界を仮定するなら
    それに合わせて証明する必要があるの

    906: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:47:45.10 ID:wWki8vif0
    >>902
    しかし君の考えを教師は認めない
    俺の与えた定義に従え!したがわない奴はバツだ!
    君はどうするの?

    911: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:53:17.98 ID:8bXVld/Z0
    >>902
    何度も聞くけどさ

    お前がずーっと
    交換法則を
    「交換法則というのは物事の単位基準のとらえかたを変更しても同値に成り立つことを意味したもの」
    と、勝手に矮小化するのはなぜなの?

    交換法則は「単位基準と数量の順番を変えることを意味するもの」も含んでるんだよ?


    あと、順番自由派が、まるで
    2+2+2=3+3
    を理解できない、という、その断定的な考えも分からない
    順番自由派はむしろ、
    最初の時点から、2+2+2=3+3
    ということを、普通に理解しているとは思わないの?

    固定派の方が、交換法則をしってから
    へえ「2+2+2=3+3」だったんだあ

    って、そんな馬鹿な思考回路になってると思ってんの?

    821: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:14:38.04 ID:8bXVld/Z0
    >>819

    >>507
    「単なる数の掛け算の話に戻ると,結局どちらでもよいのにどちらが正しいかを考えさせるのは
     余計なあるいは無駄なことを考えさせているわけである.だからそんなことはやめるべきである.」

    825: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:17:31.40 ID:aFPfnQGI0
    >>821
    志村先生の本だというのを、見落とした。
    続行。

    827: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:19:03.41 ID:ja7AIp4O0
    >>821
    見逃してたw

    これで日本全体からこの議論おわりでいいやろw
    それで単位きにするときはしっかり明記すればいい

    828: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:20:03.01 ID:aFPfnQGI0
    >>821
    志村先生「単なる数の掛け算では無駄」
    算数教育では、数のかけ算ではなく、実物の「かず」のかけ算だから
    意味が生じてしまう。

    831: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:22:26.81 ID:ja7AIp4O0
    >>828
    屁理屈だろw

    明確に指定があるならその通りだが
    基本的にはどちらでもよい文章構成になってる
    それを拡大解釈してバツをつけている

    836: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:29:21.49 ID:aFPfnQGI0
    >>831
    俺のレスをたどってくれ。

    ×をつけるのには反対
    かけ算の順番に(算数では)意味がある
    小学校の先生に言っても無駄、教科書(の一部)に明記
    (指導要領は、教師の都合で無視される。いちいち文句をつける親子は市町村全体でクレーマー認定)
    言いたくないが、一般傾向として、多数の人間はこのタイプが、明解さが教師と児童に受けて、信頼が高い(母親と仲良しになりやすい属性)

    834: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:27:33.27 ID:EBCw1Kc20
    >>821
    数学者の立場からコメントしてはいけない

    プロ野球選手がグラブのポケットで捕ることもあれば網の部分で捕ることもあるわけだから、
    子どもにグラブのポケットで捕るのが正解と教えるのはやめるべきと言ってるのと同じようなもの

    837: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:29:35.36 ID:uDRGCNgO0
    >>834
    野球の場合はそうかもしれないが
    算数の場合はどちらも正しいとするのが唯一の正解なんだよ

    838: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:30:35.25 ID:8bXVld/Z0
    >>834
    お前は数学以前に人文社会学を勉強するべきだ
    お前の主張はいわゆる詭弁というやつだよ

    数学的に言うならば、お前の主張は
    「Aの世界ではBだから、Cの世界でもDすべきだ」
    と言ってるにすぎない

    Aの世界とCの世界の関係性、BとDの類似性について何ら定義されてないだろうが

    839: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:31:14.37 ID:K4jeocQwO
    >>834
    テストでバツにするのは「グラブの網の部分で捕ったら捕球と見なさない」というメチャクチャな話だから

    841: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:34:56.78 ID:aFPfnQGI0
    >>834
    ポケットでとるのが正解。
    網の部分でとるのは、応用。
    ポケットでとれる努力を積み重ねさせるのが、野球指導者の役目。
    「今網でとったが、ポケットでとれるように努力を積み重ねろ」と言う
    (体育脳筋は「網で取りやがって」とケツバットだろうが)

    843: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 05:37:03.14 ID:8bXVld/Z0
    >>841
    ほら
    こういう関係ない議論に発展しちゃう
    だから別の世界でたとえたら駄目なんだよ>>834

    そういうのは詩とか俳句とかでやってください

    887: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:19:41.38 ID:8bXVld/Z0
    >>871
    平気で>>834のような詭弁を使うのは、
    少なくとも人文社会学分野については頭が悪そうなだ

    いままでの議論を見ても、自分の主観(情)に発するところの意見と客観によるところの意見を
    自分の中で区別できてなさそうだし

    「数学ができても、社会で使えない」のは
    こういう人文社会学への偏見があるからだよ


    日本は数学や基礎科学を疎かにしてるからダメなのではない
    人文社会学を疎かにしすぎているの
    だから知識が断片的にちらばって、知恵として体系化されていかない

    933: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:30:48.92 ID:BoYaofnf0
    志村先生は>>507で掛け算の順序について結論を出しておられるのだから
    これ以上このスレで浅はかな議論を交わすのは双方やめられよ。

    937: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:49:27.22 ID:i1QAGcFA0
    >>933
    お前ごときが偉そうに言うな
    志村五郎は数学のプロであって教育のプロじゃないだろ
    この話題が続くのはどうかと思うが

    941: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 09:57:23.48 ID:wWki8vif0
    >>937
    教育のプロじゃない人はだまってろっていわれても、数学的に明らかにおかしいものが教育の観点からは認められるとかないと思うけどな

    955: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:49:32.67 ID:UGmmMPa10
    >>937
    教育といっても、数学の関わる話である以上、数学のプロの批判に応えられなきゃ、それは単なる逃げだよね。
    それに、専門家でなくとも利害を受ける人からの批判に対しては、論理的な説明ができるのがプロだけどね。

    専門家以外は黙ってろ、自分らは正しい、批判は受け付けない、であればそれは宗教ですよ。いやカルトというのが正しいかな。

    やっていることは神の存在を証明しようとしているのと変わらんからね。

    944: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 10:02:01.13 ID:21QveJrk0
    >>933
    森毅は逆に書いた場合、説明を書かなきゃ大減点、書いても回り道なので減点と言ってるぞ

    https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%8B%E3%91%E7%AE%E3%AE%E9%A0%E5%BA%8F%E5%8F%E9%A1%8C
    1977年、数学者の森毅は、『科学朝日』に『数の現象学』を連載し、
    5月号に「次元を異にする3種の乗法」として出版した中で、

    「大学入試などでは、『1人に1個ずつ配ると6人に対しては6個必要になる。
    1人当たり4個にするためには、それを4回繰り返さなければならない』というように書かなければ大減点される。
    6人を6個/回に、4個/人を4回に転換するところを書かないと、それぞれ1割程度減点、
    わざわざ間接的にマワリミチしたことで1割ぐらい減点。」

    「日本は『4の6倍』式に4 × 6と書くが、ヨーロッパでは『6倍の4』式に6 × 4と書く、日本のほうが合理的」と主張した

    508: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:55:44.97 ID:vcsgN1rC0
    数学の教科書には問題があった。これはつまらない事ではないから詳しく書く。

    中学一年の数学はまず少数・分数の四則計算をやる。小学校でやったことをもう一度ていねいにやる。
    そのあとで旧式の鶴亀算、流水算、旅人算とかのたぐいを念入りにやる。(後略)

    私はその種の問題を面白いと思った事は一度もない。やらされるから仕方なくやっていたのである。
    当時すでにその種の人工的設問は愚劣だという意見が出ていて、実際小学校ではやめていたのだから、全く無駄な事をしていたものである。

    ---
    志村五郎「記憶の切繪図」(筑摩書房、2008年)の74~75ページより引用。

    509: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 11:56:39.06 ID:vcsgN1rC0
    ところで、鶴亀算や旅人算のたぐいは今や日本では消えてなくなったと私は思っていたがそうではないらしい。
    さすがに学校では教えないが、私立中学の入試問題にはそれがあるという。
    なんたる愚劣、まったく世の中は進歩しないものである。

    ---
    志村五郎「鳥のように」(筑摩書房、2010年)の28ページより引用。

    511: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:01:19.44 ID:53ggWtSa0
    数学は必要なの??

    早慶とかだと、半分以上はコミュ力や見た目、高校時代の学外活動を
    評価した推薦AOとかだし。早稲田は理工系もAOにして実績出してたろ。
    二科目入試で、
    数学は必須じゃないし
    勉強している人は少数派だよw

    コミュ力や見た目よい人のほうが、大手キー局や広告代理店、商社に
    就職して高待遇得ているから、数学は不要だな

    516: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:08:30.12 ID:JlFZ0LbS0
    >>511
    コミュ力の天才は
    セールスマン巡回問題を
    本能的に解ける才能かもしれんぞ

    909: 名無しさん@1周年 2019/05/06(月) 06:51:44.26 ID:TAp4BHsN0
    >>516
    そうだと思った。

    530: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:55:59.16 ID:n/+nYv0r0
    >>511
    だな
    論理学で十分

    533: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 13:12:26.07 ID:b0Fgkt9P0
    >>511
    >早稲田は理工系もAOにして実績出してたろ。

    小保方しか知らん

    512: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:03:36.37 ID:WorkMU4S0
    福山のガリレオに出てきたやつ?

    514: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 12:05:37.60 ID:YZgIMtQN0
    数学がなんでできない人が多いかとおうと教育制度の問題

    数学は階段昇るものなのに理解が遅い子はおいてけぼり

    なんで間違えたのかわからないまま授業は進む

    試しに数学できないこがいる家庭は家庭で数学時間をかけて教えてみろ

    親が躓きがどこなのか分析して論理的に把握する
    躓きがなくなればすいすいかけ上がる
    数学者は得意だろ

    535: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 13:16:29.95 ID:b0Fgkt9P0
    >>514
    違う。わからない子に時間をかけて教えたってどうせわからない。それが現実。
    数学ができない人が多い理由は、頭の悪い人が多いからだよ。

    582: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 17:33:00.19 ID:6DHkBdcS0
    >>535
    違うね
    躓いたところがわからないだけだよ
    大学数学の話じゃなくて
    せいぜい大学受験までの話だぞ

    専門はどこも才能は必要だわ

    584: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 17:38:53.46 ID:UCYP+gFv0
    >>582
    もうね、つまずいたところは懇々と教えてやっても分からなかったりするんだよ
    やる気のない人は本当やる気ないから

    586: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 17:45:17.92 ID:kg8tCmX2O
    >>584
    志村は「どんなに教えても教えた通りにできない人がいる」と言っている

    607: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 18:33:08.13 ID:vBoc+tUx0
    >>586
    俺には、楕円方程式、モジュラー(4元数など)、複素多様体、特殊相対論の偏微分方程式なんて
    何千年誰に教わってもできるようになりはしない。
    高校でコスモスが咲かなかった男より。

    622: 名無しさん@1周年 2019/05/05(日) 19:13:28.22 ID:rP6qct8B0
    >>582
    おれは九々のわからんアホの子から東大に入った子まで
    大勢に数学を教えてきたが、その上での結論だよ。
    もちろん個別にはいろいろあるが、総じて言えば、
    単なるボタンのかけ違えではなくて能力の限界でわからないんだよ。
    無理にお尻を押してハードルを越させても次のハードルもやはり自力では越せない。

    引用元: ・【訃報】数学者の志村五郎氏(89)死去 「フェルマーの最終定理」証明につながった楕円関数の性質に関する「谷山・志村予想」を提唱
    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr

    コメントする

    コメントフォーム
    記事の評価
    • リセット
    • リセット

    思い出のカセットテープやMDの曲をMP3のデジタルデータに変換すれば、スマホで聞けて、
    USBやSDカードに入れれば、1つのUSBやSDカード1枚で、16GBでは=約3,200曲も入り、
    音質が驚くほど飛躍的進歩した今のカー・オーディオなら
    懐かしの曲が車内で昔以上の音質で快適に聞けます! 面倒なMP3変換サービス代行します!
    思い出のカセットテープやMDの曲をMP3のデジタルデータに変換
    NTTドコモ広告
    3
    [ Finding Job ファインディングジョブ・就活] 就職・転職・パートアルバイト

    高収入 / 好条件 / 好待遇 / 好社風 /希望条件に合う情報サイト
    Finding Job 中バナー

      【広告スペース】

      思い出のカセットテープやMDの曲をMP3のデジタルデータに変換すれば、スマホで聞けて、
      USBやSDカードに入れれば、1つのUSBやSDカード1枚で、16GBでは=約3,200曲も入り、
      音質が驚くほど飛躍的進歩した今のカー・オーディオなら
      懐かしの曲が車内で昔以上の音質で快適に聞けます! 面倒なMP3変換サービス代行します!
      思い出のカセットテープやMDの曲をMP3のデジタルデータに変換

      『すべて売れ!』ロイヤルバンク・オブ・スコットランド(英)や米大手銀行は、
      近く金融市場が崩壊するこを警告!

      クリック ↑ 大暴落は近い!近づく大暴落にも対応!
      転換トレード法バナー新
      ↑クリック
      「最近やられの方が多い、だから早く」 と、クレジットカード決済も可能(リボ分割 )となった。










      世界の地球儀から
      図上で、↑ カーソルを当て停止、移動 ± で拡大もします。
      地球儀
       韓国や北京上海からも見に来てるw 韓国ちいせえw

      20160723
      最新・タイやベトナム、フィリピンよりアクセスが少なく伸びない中国は、
      いかにネット規制されてるかがわかる。2016/07/23

         
      広告予定スペース

      法人・個人事業主様向け特別価格: ビジネス向けの割引きが多数の商品に適用。
      数量割引:購入対象商品の数量に応じて割引が多数の商品に適用されています。
      ■2,000円(税込)以上の購入の場合で日本国内の通常配送料が無料になります。

      ゴルフで飛ばない方、自己流スイングで悩んでいる方、
      レッスンプロに習っていても上達しない方へ!人気ノウハウを紹介
      横680-315まとめ用ゴルフバナー
      google 広告スペース
       
      【広告スペース】【個人広告を応援しています !】  

       
       
      資産運用をお考えの方に賢く儲ける株式投資の人気ノウハ ウを紹介
       広告スペース

      広告募集中 詳しくはメールにて

      特殊広告:まとめH2chより、いろんなエッチ体験記
      こちらは大人のぺージです。18才未満の方はすぐお帰りを。
      出会いを無料支援BBS!女性投稿続々!写真も動画も挿入可能



      このページのトップヘ