2014年03月

ドメーヌタカヒコ

2014-03-21-12-14-08

北海道余市より、ドメーヌタカヒコ ヨイチ・ノボリ パストゥグラン 待望の入荷です。昨年までリリースされていたキュムラ ピノノワールが全てブレンドされています。ピノノール60%。ツヴァイ40%。飲みごろは秋以降ということです。これまでのビンテージの中で、最も力のあるワインに仕上がっています。

◎ドメーヌタカヒコ ヨイチ・ノボリ パストゥグラン(赤) 
750ml / 3,500円(税別)

風の森 山田錦45% 純米大吟醸

画像1

風の森 山田錦45% 純米大吟醸 しぼり華 生原酒が入荷!今期は、露葉風の純米吟醸は仕込まれないために、秋発売の笊籬採りを除き、今期のラインナップが全て出揃いました。

山田錦の米のふっくら感を引き出し穏やかな酸と、マスカットを思わす心地よい香りで包み込んだ極上の風の森です。開けたても良いが、グラスに注いで後、微炭酸が感じられなくなってから、飲んでも美味です。

◎風の森 山田錦45% 純米大吟醸 しぼり華 生原酒
720ml / 2,625円  1800ml / 5,250円

花巴 押し切り

画像1

本日続いての入荷は、花巴 酵母無添加 速醸純米 山田錦 押し切り 無濾過生酒です。長い名前には色々と意味があるのですが、「押し切り」とは搾る際に少し圧をかけて搾った部分になります。いわゆる「責め」と言われます。

決して相撲の決まり手ではありません。でも「花巴 純米吟醸 浴びせ倒し(あびせたおし) 生原酒」や「花巴 特別純米 小股掬い(こまたすくい) おりがらみ」なんてのが出てきたら飲んでみたいでしょ(笑)。ふざけすぎですみません。

さて蔵元が、このお酒のもっとも美味しい部分は「責め」だと思う。と感じたほど、奥深さとコクが楽しめます。量が少ないため当初は720ml瓶だけ発売します。という案内でしたが、無理をお願いし一升瓶も詰めて頂きました。今回だけの少量入荷です。

◎花巴 酵母無添加 速醸純米 山田錦 押し切り 無濾過生酒
720ml / 1,365円  1800ml / 2,835円

南部美人

画像1

私がパソコンの引っ越し作業に手を取られている間も、続々と新しいお酒が入荷し続けておりましたので、また本日よりバンバンご紹介させて頂きたいと思いますのでよろしくお願い致します。

まず北から、岩手県の南部美人の特別純米 無濾過生原酒と無濾過生酒の二種類です。どこが違うかと言いますと「原」のある無しです。どちらもフレッシュ&フルーティなタイプで、ジューシーな旨みもあり、バランスよく仕上がっています。赤いラベルは、水を一切加えていない原酒タイプ(アルコール度:17度)で、ふくよかなコクが楽しめます。白いラベルは、加水したタイプ(アルコール度:15度)で、口当たりの優しい爽やかな味わいが楽しめます。

同じ仕込みタンクのお酒なのに、アルコール度数が2度違うだけで印象が違うのも面白いですね。表示は特別純米ですが、味わいは純米吟醸レベルです。

◎南部美人 特別純米 無濾過生原酒(赤ラベル)
720ml / 1,690円  1800ml / 3,150円

◎南部美人 特別純米 無濾過生酒(白ラベル)
720ml / 1,543円  1800ml / 2,761円

秋田から

画像1

ひさしぶりの更新になってしまいました。
実は先週の週末から、パソコンの引っ越しをしています。そうXPのサポート終了前に新しいパソコンに乗り換えるためなのですが、ソフトによっては新しいバージョンにしないとダメだったり、乗り換えが上手くいってもこれまでと使い勝手が違うところが色々あったりと、悪戦苦闘しておりました。まだ慣れるまではしばらくかかりそうです。

さて、先日4日の火曜日ですが、遠路秋田より阿桜酒造の稲上様がご来店になりました。物腰のとてもやわらかい方で、短い時間でしたがとても有意義なお話ができました。今後の「阿櫻」益々旨くなりそうです。乞うご期待!

本日から一週間は、あべのハルカスさんにて試飲販売 もされています。当店の売り上げにはまったく寄与しませんが(笑)、私のおススメは、超旨辛口の無濾過生や特別純米の中取り生酒などです。お近くの方はぜひお立ち寄りください。