barfly diary

daily voice of nobuo yamada (abh) / since 2005 https://www.abh-oto-yamada.com/ https://www.instagram.com/abh_yamada/

November 2009

8b75018d.JPG終わり

7e8b1646.JPG日光駅近くの街道沿いで目に止まり当然のように足が向いた「nazuna」と言うアンティークガラクタ屋。写真の店構え見ても分るようにその全体の色味、くすみ、質感、雰囲気...僕好みで無いワケがない(笑)。すぐ目に止ったのが写真左下のオブジェ。下のペダル踏んで上部のジョイントが動く仕掛け...「これ欲しい!」と即決し、お店の人に値段聞いたら「¥4500」と言う。万行ったら諦めようと内心思っていたのですぐにアクション起こす(多分、東京の店だったら万付くかと思う)。

「これ、何をする物なんですか?」...って聞いたら、「昔、病院でガーゼを無菌で取り上げる為に使っていた物」だそう。下のペダル踏んで上部のパーツが上下に動き、タライに置かれたガーゼを摘み取る...という仕組み。...当然、このシンプルな仕組みを元にこのオブジェを使っていつぞやのライブなどのセット素材に...って思い巡らす。

f76d877b.JPG「東照宮」で軽くヘトヘトになった後、下で何処かお昼でも食べようとするも、犬連れOKっぽいようなお店が意外になく無為にウロウロしてたらあるお店のオバサンから(こぶら目的で)声を掛けられ、流れで事情を話したらそこのお店で即OKだった(言ってみるもんですね)。前に亡くなった飼ってた犬の写真持ってきては思い出語ったり何度もこぶらに話し掛けたりの(犬好きな)お店のオバサンのおかげでちょっと一息つけた。/店内のムードは昭和とエセ西洋が混在した妙なセンス...嫌いじゃない。

243b5729.JPGライブイベントから明けて15日はスカっと快晴。そんなに余裕もないので手短に「東照宮」を観光してからゆっくり帰る事に。...そーは言っても行楽日和で前日よりも打って変わっての賑わいで色々時間がかかり、「東照宮」を歩くにも軽くヘトヘトに。世界遺産とか言っても基本的に反応が鈍い僕ではあるのだけれど、入るとさすがに(金取るだけあって/笑)コテコテの歴史的ゴージャスなレリーフアートの数々が鑑賞レベルけっこう高かった。行き交う人からこぶらは人気者(観光地受けする犬)。

5ddb1b77.JPGこぶらはあまり外では便&尿をしたがらないのだけれど、旅行中はそうも言ってられないのでこーいったPAなどで草むらなどをあえて歩いて行って軽く散歩(用を足してたようでちょっと安心する)。こーいう時ってオシッコとかした後で必ず後ろ足で地面を蹴って土をかける動作をするのだけれど、これって家ではやる事はなく完全に外仕様の動作...ちゃんと内と外との区別がされてるのに妙に感心したりする。

2fdc8416.JPG先日告知した日光でのライブイベント参加の為に14-15日と日光へ小旅行してきました(ライブやイベントの模様に興味のある方はコチラへ。

日光ゾーンに入った所でトイレ&ランチ休憩した小さなパーキングエリア。晩秋日光の彩りをスナップ。

d044c9f3.JPGいつもギリギリの告知になってしまいますが、(すでにご存じの方もいるかと思いますが)去年に続き、今年も(実験音楽ショップ)Art into Life主催の音楽祭が規模を数倍に拡大して開催されます。僕の出演は20:00頃からです。もし、偶然にも紅葉旅行に日光に向かう実験音楽ファンの方がいましたら絶好の道草になるかと思います。(そうでない方も興味本位でも)是非お立ち寄り下さい(なかなかナイスなカフェです)。/...僕は去年の暮れに産まれた娘に捧げる演目になっています。詳しい制作ノートなどはコチラ。/当日...それまで色--んなやるべき事に追われまくって根詰めてたここ数カ月の日々から束の間開放される僕のライブが終わった瞬間から、意地でも酔っぱらいまくってやろーと決めてます。これが反動です(笑)。

-----------------------------

[Art into Life - 日光「晩秋」の音楽祭]

「日時」 - 11月14日 (土曜日) オープン18時30分 スタート19時00分
「会場」 -Lancatlgue Cafe Nikko
〒321-1432 栃木県日光市安川町4-1 2F
Tel. 0288-53-1193
open. 12時00分 25時00分頃まで

お車の方はすぐ手前の市営駐車場をご利用ください。(午後5時以降無料)
日光宇都宮有料道路「日光」で下りて東照宮方面、神橋のT字路左折、右側の交番を越えてすぐ。
「料金」 - 無料

Art into Lifeブログ(出演者プロフィール&詳細)

b47bfa93.JPGWhen: 2009, 10-10
Where: Musashimurayama

87a60b1e.JPGたまたまこのエリアの多摩湖西側へ向かう道路沿いを走っていたらふと目に入ったのがミニトンネル。ちょっとその雰囲気に僕の探索心のスイッチが入り、車を止めてしばし奥まで。ずっと歩いていくといくつものトンネルが繋がっていて最後に緑地へ出る。何度もウォーキングの人や自転車や家族連れなど行き交うがトンネル内にそれらの音や声が残響として響き合って実験録音心にも軽くスイッチが入る。

d3d1e030.JPGWhen: 2009, 10-4
Where: Ebisu

この日、義従兄弟の結婚式で恵比須ガーデンプレイスゾーンなぞに。式の進行に沿って例のごとく僕の顔は酒で真っ赤になり、白ネクタイのスーツの結婚式で酔っぱらってるよくあるおっさんが出来上がった。僕の酒による赤ら顔はどんな酒の席であってもそこで一番赤い事は確実。

740a36b8.JPG2009, 9-29

↑このページのトップヘ