見事に轟沈! 谷川岳〜奥利根ゆけむり街道 (TΘT)

(●´ω`●) xiaoxiongさん(以下シャオさん)のお誘いで
谷川岳〜奥利根ゆけむり街道に行ってきましたよ。
事前にルートラボでコース教えて頂きまして峠越えがあるので   ん〜・・・
と考えましたが、月末の直江津集合に向けてちょっとでも坂道を登っておかない
とイケないよな〜という気がしてきまして・・・・
まあ景色優先と言うことで参加表明させて頂きました。 
さてさて平地専門?の私にとってどうなることやら・・・

002

スタートの場所が場所なだけに始発でGOです。
シャオさんの青春18きっぷに便乗させて頂きまして運賃は格安で行けました。
(但し時間は掛かりますが)
浦和から高崎の電車は早朝にかかわらず結構混雑。熊谷越えるまでは
立ちっぱなし。 高崎から水上までは登山客に混じり何とか座れました。

BlogPaint

スタートの水上駅に到着。  まだ9時前なのですが中々暑い
今日は何処も酷暑!という事でここ水上も例外ではありません。
車中で涼しく過ごせる日光方面も検討しましたが、寝たら調子が上がって
来ましたので? 予定通りこのコースに決定です。
その日の状況により臨機応変に行動する事もテクニックだなと感心。

先ずは谷川岳が望める一ノ倉沢に向かいます。

019

今日は坤六峠を越えるまでは登りっぱなし!は覚悟しておりましたので
とりあえずは気持ちで乗り切るつもり・・・・


023

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・いや〜   もう     きついっす〜

024

トンネルを越えると・・・そこは雪

030

いや   坂でした〜〜〜〜〜〜〜〜〜。  もう坂しかありません

031

途中、日本で一番もぐらの駅? 『土合駅』を見学っす。

032


036

最後の“がんばって下さい。”の言葉が意味深ですね。

037

ぬお〜  下が見えません〜!  
ホームからここまで登ってくるだけですでにアウトでしょう。

・・・・・・さてさて先に進みましょう

谷川岳ロープウェイ駅を越えて

043

一ノ倉沢への道に入ります。 ここから先は車両は入れませんが自転車は
OKみたいです。  言うまでもないがここまで登りっぱなしです・・・。

044

入り口からいきなり急勾配!を登らされますが、この先から緩やかです

045

・・・というこなので、クマよけのベルを装着。 

046

標高が上がっていくので涼しい〜 登ってますが気持ちが良いです。

047

マチガ沢から素晴らしい眺望が〜!

055

お〜テンションUP!


058


066

いや〜 来てよかった〜


さてさて、今日はこれで終わりではないので次に進みましょう

一ノ倉沢から土合辺りまで引きかえして、藤原湖に向かいます。


082

藤原湖(藤原ダム)にてパチリ。  貯水量が少ないのでやっぱり水不足なのですね。

084

お腹も空いてきましたので藤原湖を横目にランチ場所に向かいます。 

093

今日のランチはここ『らーめん武尊』  これからたっぷり汗をかくので塩分補給っす。

088

私はスタミナラーメン(醤油)、シャオさんはネギらーめんを注文。
スタミナラーメンはニラ・ネギ炒めたものに揚げた豚肉、そして
生ニンニクが・・・・ 
ん〜  シャオさんのネギラーメンのほうが美味そうだぞ! 

この店は味噌らーめんがイイネ    以上!塩分補給完了!

098

ニンニク臭い息をハァハァしながら登っていくと人工の砂防ダム『奈良俣ダム』
に到着。 

099

いろいろ見学できるのですね。 シャオさんはダムの上に行きたいと
ぼやいていましたが・・・     紅葉の時期にでもお願いします。 
                    (今日はやだ〜 っと心の声)

さて、ここから本格的に登りが始まります。坤六峠ピークまで16キロ!?

不動峠でひ〜ひ〜いう私が4倍も登るのですか〜?

まあごたごた言っても状況は変わりませんので・・・
いっちょ行きますか〜!  

ばびゅ〜ん! 

100

ではなく・・・地味に登ります。

 しかもニンニク臭を撒き散らしながら

102

照葉峡という紅葉の名所。 

103

さすがに登りっぱなしはキツいので休憩を入れながらジワジワ登ります。
奥利根水源の川沿いの道なので涼しげです。

BlogPaint

しばらく登っていると雨が降ってきましたよ〜
始めパラパラですが、いきなり大粒がザー・・・ 
たまらず雨宿りとみせて休憩

105

いや〜腰にくるな〜

ピークに近づくにつれて斜度が上がっていくのでスピードは一ケタ
ずっと登りっぱなしなので体力的にそろそろ限界〜
とにかくピークどれくらい先かわからないので、気持ちもキレそう・・・・

残念ながらピーク手前でいったん休憩をとってしまった。

109


お〜標識発見! ここでテンションが上がってきたぞ〜 

あ〜もうちょっとでピークだったのか〜と今更思いつつ・・・


111

なんとか登頂! 

ほっとしたのか、ぶっ倒れました〜(それが真実)
いや〜正直キツかた〜

坤六峠   見事に轟沈!されました(TΘT)

こりゃ修行が足りんね。 平地専門とか言っている場合ではないな・・・

さてさて後は下り基調なのですが、ここまで補給が全くないのでボトルが空。
急いで下って自動販売機を目指しましょう。
 
115

途中、尾瀬にいける鳩待峠の標識。次回来るのかな〜?

あ〜喉が渇いた。 以外に下りでも喉が渇くものなのですね。実感。

下界?に降りてきたらムシムシ気温が上がってました。 
自販機を見つけて速攻チャージ! う〜生き返る〜


118

時間も押してますので沼田駅を目指します。

119

途中、吹割の滝に立ち寄り、涼を補給っす

123

初めて来ましたがいいですな〜  

132

薗原湖沿いの道を下りっぱなし。        え?ここヤバイの?

133


134


薗原ダムを見学。 けっこうでかいのね〜

沼田市内までほとんど下りっぱなし。 街灯も少ない道を走るのでライト全開で
安全運転にて

137


お〜下界が見えてきました! 何か安心しました。
駅前のコンビニは閉まってる時間なのでちょい手前のセブンイレブンで
車内用の補給?
138


無事到着〜     お疲れ様でした〜 (^Θ^)/♪


140


いえいえこちらこそ


142

20:27分発の高崎行きに乗れました。 さすがにこの時間の登りはガラガラですね。

しか〜し! 高崎駅は花火大会の影響で大混雑!
浦和まで座れないか心配しましたが・・・なんとか座れました。

まだ夕食も取っていないので北小金の日高屋で黒酢冷やし中華を食べて
締めとなりました。  

しかし黒酢で締めとは・・・・    クローズか・・・

我ながらナイスしか頭に浮かばない

いかん 脳みそも限界か

143

帰りも終電。 始発〜終電まで活動したのは何年ぶりだろうか・・・

シャオさん 丸一日 ありがとうございました!

やっぱり直江津行きは峠が不安材料と確信しました。  

もうちょっとシボるか・・ 

いや ビールうまいしな〜・・


ではでは

鬼怒川温泉へ行ってもうた(^Θ^)/♪

明日は鬼怒川を目指すよ!と 輪友イノッチにメールをして朝6時に運河河口公園に
集合をかけました

が・・・・

こともあろうに誘った私がお寝坊さんで6時半に変更してもらってイザ鬼怒川へ
Σ( ̄ロ ̄|||) サーセン

いつものすき家で朝定でシャリ付け完了

まずは関宿城へ


001

今日は天気が良いのでサイクリストがわんさかヾ(=^▽^=)ノ

002

トイレ済まして『道の駅きたかわべ』へ

003

ひさしぶりの渡良瀬遊水池  

004

『道の駅きたかわべ』ではご当地グルメ開催?  売りは『具がたっぷり』

005

揚げ物も美味そうです・・・・ う〜飲みたい・・・(* ̄∇ ̄*)

CRから一般道に出て栃木に到着。 小腹がすいたので通りすがりの食堂へ

007

『なすび食堂』 街並みの雰囲気に合った佇まいが良いですね。 冷房もバッチリ

010

看板メニューで『モロフライ』? サメのようですが・・・気になる!(・∀・)

009

で、その『モロフライ』
サメの肉ですが、全く臭みがなくて美味かったですよ! 
カジキマグロのフライみたいですが栄養があるみたいです。
008

うどんも売りみたいでしたので注文! 腰があっていい感じでしたよ。(* ̄∇ ̄*)

お腹も満たされ次は新鹿沼を目指します!




が!



コンビニ補給後、後輪に大魔王降臨? ZONDA初パンクです
イヤなことにサイドカット!  あ〜タイヤもほぼ新品なのに〜(T_T)

おまけにポンプがイカレてましてイノッチのポンプを拝借。

サイドカットも少しなのでまだイケルだろうとそのままチューブのみ交換。

しばらくは問題無かったのですが、次のコンビニ補給でまたパンク!

しかもサイドカットしたところからチューブが飛び出てジャジャジャジャ〜ン!
またまた大魔王?降臨っす(/TДT)/

012

タイヤブートは持っていなかったので必殺?千円札ブートで応急処置Σヾ( ̄0 ̄;ノ
まさか自分がこれをやることになるとは・・・・


でもこのおかげで鬼怒川まで持ちましたよ〜   すごいすごい!


013

新鹿沼駅の岡本太郎作の碑(●´ω`●)

016

調子が上がってきたので今市を目指します。 
じわじわ標高上げてますよ〜

022

そしてラスボス?の坂登場!

023

もうあかんですわ!こりゃ  ひ〜((=゜エ゜=))

とりあえず無事に下今市について休憩! 汗が塩になって顔ザラザラ


029

ここからは鬼怒川まで下り基調! もう最高っす


033

登り返しも少々ありますが気力でアタック((=゜エ゜=))

035

そしてゴールの鬼怒川温泉駅に到着! 一年振りの鬼怒太!

036

温泉に入りたいね〜  でも暑いから今回は無しよ〜Σヾ( ̄0 ̄;ノ

038

とりあえずお約束のレモン牛乳でクールダウン(・∀・) ウマ・・・無果汁だけど・・・

045

せっかくなので足湯で温泉気分( ̄ー ̄) ・・・ ちゃんと足洗ったのか?

046

さあ お待ちかねの

047

これだ〜

048

つまみはこれだ〜

050

もう満足っす(* ̄∇ ̄*)

しかし・・・・帰りはあっという間です〜(≡ω≡.)


同行して頂いたイノッチに感謝 (●´ω`●)   また行きましょう


ではでは〜

ZONDA 投入! CP最高(^Θ^)♪

ロングライド&普段使い用のニューホイールを新調しました!v( ̄∇ ̄)v

先日の夏越大祓ポタでのななすたさんのアドバイスで購入を決定!
某海外通販で丁度良いタイミングでGETできましたよ
(今はもう値上がりしておりますのだ)
今年ZONDAはワイドリム(C17)へモデルチェンジをしましたが、
今回購入したのは前モデルのC15です。
25Cタイヤを履かないのでこれで充分っす!  カンパはお初ですがG3スポークが
とてもかっこいいです。  爆音?も楽しみですね(^∀^)

004
タイヤも初購入となるコンチGP4000S兇任后 サイズは23Cですが、
このタイヤは25C並みに大きいのでこのリム幅で丁度いいのではないでしょうか。
耐久性もそうですが、とても嵌めやすくてGOODです!

んで  さっそく試走で佐原へ

スポークテンションが高いのか、段差があるとスポークがカンカン!なります。
乗りごこちは中々Okっすがこれで良いのか・・・・まあいいか
踏み出しも軽くて巡航もまったく問題ありません。(⌒∇⌒)


012

ちょうど佐原の大祭の日でにぎやかでしたね。(* ̄∇ ̄*)  


飲み食いしてチャラ・・・

024

ペンギンの大喜び(●´ω`●)

今度は船橋方面へ

034

工場地帯のガタガタ道もクリア(^∀^)

035

ホンビノス狩り?で大賑わいの三番瀬へ

ZONDA  このお値段でこのパフォーマンスは正直びっくりでした!
お値段以上の〇トリ?ではありませんが良い買い物をしたと思います。

これで夏の峠越え?もバッチリですね(* ̄∇ ̄*)

ではでは
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ