あびりてぃな毎日

「コミュニケーションであなたの夢をかなえる」アビリティブラッシュアップスクールの講座風景や、代表長谷川はじめ講師たちからのメッセージをお届けいたします。

トレーニングポイント:修了試験に向けた実践練習
1.これまで学んできた内容を使いこなすことを目指したロールプレイの反復。
2.相手役や講師からのフィードバックを通して、自身の課題点を明らかにしてゆく。


e43cb0c9


【女性:ヨガインストラクター:妊活ヨガ

もう一度基本をしっかりと思いだしてとりくみたい
どうしても自分の考えを押し付けてしまいがちで、
その人の状況に自分をおいて共感する事をしていきたい
来月のテストに向けてもう一度見直しをします

【男性:ヨガインストラクター:ヨガスタジオ経営
グリーフケア、失ったものの悲しみは、出した方が回復するという事が心に残りました
オウム返し、などの基本が大きな力を発揮する

【女性:看護師

クライアント役とはいえ、自分の本当に今悩んでる事を聴いていただいてありがとうございました
おかげで悩みの1つは解決しましたし、ずっと心に残っていた
父との事も話すことが出来て安心しました 
私もカウンセラー役の時は自分自身がクライエントの時に感じたこと
考えが変わったプロセスを忘れないで活かしていきたいです

『リスニング初級Aコース9〜11:実践練習 銑』では

他の様々な技術がそうであるように、アクティブリスニングの技術も
「使う」ことで身に着き、身に着くことで「使いこなす」ことができます。

これまで学んできたアクティブリスニングのスキルを身につけ、
使いこなせるようになるための実践練習です。
初めはうまくゆかなくても、ぎこちないと感じても、
相手の反応が良くなくても、何度も繰り返しましょう。
そして、日常会話でも常に意識しましょう。

やればやるほどに、使えば使うほどに。
気づいた頃には、どんな相手、どんな状況でも自然に、
しっかりと相手と関わることが出来ていることでしょう。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

トレーニングポイント:会話を進め、相手の状況や感情を掘り下げる質問技法
1.「開かれた質問」と、「閉ざされた質問」とは?
2.会話の流れと相手の反応によって柔軟に使い分ける技術



IMG_8149



【女性:百貨店勤務
自分ではオープンクエッションをよく出しているつもりでも
クローズドクエッションの方が多かった
共感の言葉をもっと入れたかったけど
入れる前に「これは、こういう言葉が適してるのかな?」と
考えてしまってタイミングが合わなかったりしたので
普段から気持ちを言葉にする練習を続けたいです

【女性:看護師
クライエントとカウンセラー役をやってみて
話しやすい空間は、言葉のかけ方一つで変わるという事を学びました
「〇〇さん、今日は、お話しされたい事はありますか?」や
「〇〇さん、今日は、お話しされたい事はどんな事ですか?」よりも
「〇〇さん、今日は、どうなさいましたか?」とシンプルに言われた方が
確かに緊張もほぐれるので、構えないように気をつけようと思いました
あと、オウム返しを、きちんと使えるようになりたいです
また、クライエントが強く使っている言葉、それが本当に言いたい事なのか
本当の心の奥にある気持ちは何かを見つける事を
これからの課題として勉強していきたいです


『リスニング初級Aコース5,6:質問の仕方´◆戮任

幅広く、自由に答えることのできるオープン・クエスチョン。
"Yes","No"で答えることのできるクローズド・クエスチョン。

カウンセラーはこの2つの質問を巧みに投げかけながら、
クライエントの抱えている問題と本質を明らかにし、
クライエントの内にある「答え」へとたどり着くのです。


2回にわたるこの講座を通して、オープン・クエスチョンと
クローズド・クエスチョン
2種類の質問を使い分ける技術を磨いてゆきましょう。

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

相手の感情をくみ取る「共感の言葉」
「この人になら分かってもらえる!」という感覚が、相手との信頼に直結する。
共感の言葉のバリエーションを増やす。

IMG_8148



 【女性:百貨店勤務
共感のポイントを捉える練習について
相手が話す内容や、その率が大きいからといって
それが共感してほしいところでは、必ずしもないという事がわかって納得
話しを聴く時に、想像力がかなり必要だなと感じました
共感のポイントをわかってもらえると
信頼にもつながるとういのも納得です

【女性:看護師
自分の気持ちは、どんな気持ちになってもOK
と同じように相手もどんな気持ちになってもOKである
そして、話しをする時に聴く技術としてだけではなく
気持ちを汲み取る力、イメージ、そしてストロークが
大切ということが分かりました

『リスニング初級Aコース4:アクティブリスニング』では
言葉にはたいていの場合、「感情」が一緒についてきています。

嬉しかったり、悲しかったり、怒っていたり、寂しかったり…。

多くの場合、その感情の部分を人は最後まで言わないものです。
それだけに、自分が話した言葉だけでなく
背後にある感情まで受け止めてもらうと、
本当の意味で「理解してもらえた」と感じ、「この人になら何でも話せる」、
「もっと話したい!」と感じていただけます。

クライエントの感情をくみ取り、尊重する力を養うためには、
まず自分自身の感情と向き合うことが不可欠です。
クライエントの信頼へ直結する「共感」の力を、
ここでしっかりと養ってゆきましょう!


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

トレーニングポイント:アクティブリスニングを使いこなそう!
1.どんな技術も、実践と反復で身についてゆきます。
2.日常的にアクティブリスニングを意識することが上達の近道!



BlogPaint


【40代女性:ヨガインストラクター:妊活ヨガ

「この講座を学んでいる」という事が今の自分の支えになっている
何かある時でも「私は学んでいる」という強みが持てる
横から見ていると「あ、ここで共感の言葉を入れたら良いな」というのが
見えてくるので、勉強になる
もっと共感の言葉の数を増やしたい

【40代男性:鍼灸師:鍼灸院経営
出来事全体を聴きながらポイントを見つけた時は
オープンクエッションで聴いて、たくさんお話していただき
話す事で、感情の浄化をするというところまで
技術を身につけたいです
ここ一番は共感、もしくはオープンクエッションできいてみる
これは大事だと感じました
 
『リスニング初級Aコース9〜11:実践練習 銑』では

他の様々な技術がそうであるように、アクティブリスニングの技術も
「使う」ことで身に着き、身に着くことで「使いこなす」ことができます。

 この3回の講座は、これまで学んできたアクティブリスニングの
スキルを身につけ、使いこなせるようになるための実践練習です。
初めはうまくゆかなくても、ぎこちないと感じても、
相手の反応が良くなくても、何度も繰り返しましょう。
そして、日常会話でも常に意識しましょう。

やればやるほどに、使えば使うほどに。
気づいた頃には、どんな相手、どんな状況でも自然に、
しっかりと相手と関わることが出来ていることでしょう。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

会話をまとめ、締めくくるスキル、要約・クロージング
互いの理解を確実なものにする、話題ごとの要約。
次回へつなげる会話の締めくくり方。

IMG_7968



 【女性:アロマセラピスト・アロマとハーブの専門店経営
お話しする側の話しを、いかに引き出すかの相の手(質問など)を
効果的に入れる技術を磨いていきたいと思いました。

【女性:アロマセラピスト・院内アロマセラピスト
実践練習で、話しをしていると、自分のストロークの弱さが
気になり、時々、声が強くなったりと、まだらになってしまいました。
それと、要約が入れられないのも気になり、相手の方の要約などを
聞いて感心してしまいました。



『リスニング初級Aコース7:要約・クロージング』では

クライエントの話を聴き、受け止め、質問で掘り下げる…。
クライエントとの信頼関係が深まるほどに、
クライエントは多くを話してくれるようになることでしょう。
それだけに、今度は「締めくくり」が大切になってきます。
その「締めくくり」の役目を果たしてくれるのが「要約」と「クロージング」です。

話題ごとの「締めくくり」である要約。
それまでの会話の内容を要約することで、
スムーズに次の話題へ移行してゆくことが出来ます。

そして、1回1回のカウンセリングの「締めくくり」であるクロージング。
車を停めて降りるかのようにして、今回のカウンセリングの終了地点を決め、
どのように次へつなげてゆくのかを伝えてゆきます。

この講座では、「要約」と「クロージング」のスキルをトレーニングしてゆきます。

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

アクティブリスニングを使いこなそう!
どんな技術も、実践と反復で身についてゆきます。
日常的にアクティブリスニングを意識することが上達の近道!

1282b14f


【50代女性:看護師
講座とはいえ、自分の感じた事、現在悩んでいる事を話し、
聴いていただいてありがとうございました。
自分がクライエント役になって、返ってくる質問や
問いかけに、お二人から感じる感触?がそれぞれ違って面白かったです。

【50代女性:ヨガインストラクター:妊活ヨガ

共感の言葉が、すぐに出て来なかった。
相手のおかれている状況に自分を重ねて感じる練習をしています。
ニュートラルでいる事の大切さを実感しました。

【40代男性:ヨガインストラクター
:ヨガスタジオ経営
性格をフィードバックしない。「優しいですね」等。
カウンセラーによって、仮説が違ってくる。
聴きながらセラピーを選んでいく。
という事が印象に残りました。
 
 
『リスニング初級Aコース9〜11:実践練習 銑』では

他の様々な技術がそうであるように、アクティブリスニングの技術も
「使う」ことで身に着き、身に着くことで「使いこなす」ことができます。

 この3回の講座は、これまで学んできたアクティブリスニングの
スキルを身につけ、使いこなせるようになるための実践練習です。
初めはうまくゆかなくても、ぎこちないと感じても、
相手の反応が良くなくても、何度も繰り返しましょう。
そして、日常会話でも常に意識しましょう。

やればやるほどに、使えば使うほどに。
気づいた頃には、どんな相手、どんな状況でも自然に、
しっかりと相手と関わることが出来ていることでしょう。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

うなずき、あいづち、オウム返し、要約。

ベーシック講座でも学んだ、最も基本のスキルですね。
「聴いてもらえている」、「分かってもらえている」
「この人になら何でも話せる!」と相手に感じていただくために、
それも早い段階でそう感じていただき、
リラックスして心を開いていただくために、
これらのスキルはどう役立っているのでしょうか?


BlogPaint





【50代女性:看護師
相手の存在そのものを受け入れる。
ストロークの大切さ、重要性、この二つが
ストーンと心に響き、納得した気がします。
娘自身、そのものを見つめる、本質に向き合う。
「あー!そういう事なのか!」と胸に落ちた感じです。
まずは、相手の意見を聴く、否定的ではなくジャッジもしない。
「あなたは、そう思っているのね」忘れないようにします。

アクティブリスニング、プラスのストロークを相手に返す。
その技術の重要性が良く分かりました。
自分では、聴く事はできるのですが、オウム返しが
難しかったです。やり続ける事、慣れる事、
出来るようになるのか、まだ不安も感じますが
自分が変われたら…嬉しいし、楽しみです。

【40代女性:歯科助手
存在そのものを受け入れるという事は
行動と切り離して考える事なんだと改めて考える事が出来ました。
存在そのものと、その人の行動に出る感情とか
ごちゃごちゃになりがちですが、そこを切り離して考える事ができると、
自分に対しての自己肯定感にもつながる気がしました。
〜ができない自分はダメなのではなくて
〜が出来ない自分が居るだけで、それが存在の否定には
つながらないという事が感じれました。

受容のストロークをしっかりと相手に返せるように
身につけていきたいと思います。
これからのトレーニングで、自分のものにできるよう
前向きに取り組みたいです。

 

『リスニング初級Aコース2:アクティブリスニング 戮任

この初級コースでは、このスキルを使いこなせるだけでなく、
それが相手にとってなぜ良くて、なぜ重要なのか、
「意図」の部分までしっかり理解し、自在に使いこなせるようになりましょう。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

カウンセラーの「聴く」技術を磨いてゆく、リスニング初級コース。
Aコースでは、ベーシックコースで学んだアクティブリスニングのスキルを
実際に使いこなせるようにトレーニングをしてゆきます。

BlogPaint


【50代女性:看護師】
娘と私のやりとりをケースとして取り上げて下さって感謝です。
ありがとうございました。娘とのやりとりに「希望」をもてました。
そして、私、一人ではないと心強く感じました。
これからのリスニングの講座も楽しみになりました。

【40代女性:歯科助手】
今日から入学された受講生の方との初めての
講座で、色々お話を共有でき、私自身にとっても
希望を持つ講座になりました。
これから、とても楽しみです。 

〜リスニング,任蓮

初めての場所、初対面の人に会うときには、
誰でも少なからず緊張して不安になるものですね。
ましてや、自分自身が今まで誰にも言えなかった感情や
心の内にあることを話すなど考えられないことですね。

初めてカウンセリングにやってくるクライエントの気持ちは、
まさにそのようなものです。
不安を感じ緊張しているクライエントに、どのようにリラックスして頂き、
お話をしていただきますか?

大切なのは、「何を話す/聞くか」よりも「どう/聞く/話すか」です。
そこでこの講座では、クライエントの方に安心していただくために
まず大切な「受容的な態度」について学んでゆきます。

このスキルはカウンセリングに限らず、人と関わるお仕事や
何かの分野でプロを目指しておられる方々にとっても、
また日常生活やお仕事の場面でも大変に役立つ技術ですので、
ぜひ多くの方に学んでいただきたい内容です。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins

セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

抵抗を生む「指摘」「断定」「批判」「責め」
相手を否定せずに自分がどんな感情や考えを持っているかを伝える伝え方。

007

偶然、お二人とも、ヨガインストラクターのクラスです。
頭でわかっていても、なかなかできないのが、このIメッセージです。
お二人とも、コミュニケーション能力が高くて
お話しが、どんどんすすんでいくので、
言い方そのものだけでなく、
伝える時の適切なストロークの確認もできました。

そして、講座の良いところは、参加者によって発展していくところです。
最終的には、
相手の気持ちを知るには、
相手からyouメッセージで言われた時にも、
その、言われた言葉をIメッセージに変換して捉えてみる
と、
相手の気持ちがより理解できるかもしれないと
男性のヨガインストラクターの方が言われて
ご一緒していた、女性ヨガインストラクターの方も私も大納得でした。

「合う約束をしていたのに、突然、仕事が入って会えなくなった」時、
皆さんなら、相手に何と言いますか?

今まで、男性ヨガインストラクターの方は
彼女から、こういう事を言われると「なんでやねん…せっかく…」と
文句を言うような言葉で返しており、そうすると相手から
「仕方ないやん。仕事なんだから…」という
コミュニケーションスタイルになって喧嘩になっていたそうです。

でも、「なんやねん、せっかく…」をIメッセージ的に解釈すると
「僕は、一緒に出かけるのを楽しみにしていた。行けなくなって残念。」
という気持ちです。実は、責めたいわけではないのです。

楽しみにしていた気持ちをわかってほしいのです。

そこで、先程、彼が気付いた、相手の言葉もIメッセージにして
受け取ってみたら、どうなるかをロールプレイしてみました。
彼女役を女性ヨガインストラクターの方がつとめてくれました。

ロールプレイでやってみました。

彼女「明後日、約束してたんだけど、仕事が入ってしまってん。」
彼氏「なんでやねん…せっかく…」

ここで、彼の気持ちを、Iメッセージに変換して受け取り

彼女「楽しみにしてくれてたんやね。」と返したら
彼氏「そうやねん。楽しみにしとったんやで。」
彼女「じゃ、今度いつ行く?」
彼氏「来週や〜


とっても円満に解決できるコミュニケーションになりました。

そこで、男性ヨガインストラクターの方は
最近、新しい彼女もできましたので
以下の感想をいただきました

        


【40代:愛知県:ヨガスタジオ経営】
 Iメッセージの裏にある感情を知りました。
一生かけてもマスターするべき
コミュニケーションスキルであると思いました。

【50代:大阪府茨木市:ヨガインストラクター】 
 Iメッセージを使う事で、自分を大切にしてもらえるし
自分も気持ち良くなれる。大事な場面であるほど素直に
言えなくなるので、まず、自分の気持ちに気付いて
子供の心を想い出していきたい。 

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

研修やインストラクターブログはこちらです
f_blog_ins
ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri
セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

 

本当に聴けていますか?
心の声…。
プロカウンセラーの聴き方を習得するコースです。

今回は、会話のテンポが速い方と
会話のテンポがゆっくりの方がいらしたので
とても良いトレーニングになりました。

カウンセラーが話しを「聴く」という事は、
聴きたい状況を自分のペースで聴くだけでなく
相手の「心の声」を相手のペースで聴いていく事が大事なのですが
ついつい、自分のペースになってしまうのです。
ですので、テンポが違う方とは、良いトレーニングになります。

047


【40代女性:歯科助手】

今日は、表現力の大切さを実感できました。
トレーニングをしていて、自分の声の小ささに
改めて気付き、意識して声を出していきたいと思いました。 

【40代男性:ヨガインストラクター】
クライエントとリズムを合わせる「待つ」という事の大切さを知りました。 
オウム返しの役割、鏡のようにクライエントが言葉を返す事の重要性を再確認出来ました。

【40代女性:ヨガインストラクター】
 オブザーブをしてみると、ここで共感の言葉を入れたいなとか
見れて感じれて良かった。「待つ」がキーワード。
普段の生活の中でも、このキーワードは、大きな意味を持つと思った。
”間”を大切にしたい。

048


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

研修やインストラクターブログはこちらです
f_blog_ins
ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri
セラピーブログはこちらです
f_blog_srp



みなさまこんばんは^^
札幌のリードカウンセラー虹子ですっ
みなさま、お元気ですか??

まだまだ気温はマイナスな、北海道ですが
節分をすぎて、どんどんと日の光が『春〜になってきましたよ



と、言えば・・・

お花


現在、リスニングの講座を受けてくださっている
ハーブのお仕事をされている方々のホームで講座がありました
今回で、6講座目でした

私たちは、いろんな植物たちからも、恩恵を受けていますね
ありがたいですね

ねぎや、大葉などもハーブ
みょうがなどもそうでしょうね^^
私たちの身体を調節してくれたり、殺菌効果があったり
上手に、日常にとりいれたいものですね
(ちょっと脱線しました〜〜)



この日は
すてきなブレンドハーブティの中から、みなそれぞれ選びました

ワクワクしますね〜

私は・・・確か
『美肌ブレンド』にしました(笑)



2017-02-22-16-10-14

2017-02-22-16-15-01


5分待って・・・
抽出されるまで・・・、待って・・・

そして〜こ〜〜〜んなに、かわいらしぃカップでいただきました


ハートのカップで、いただきながら
こころのことを学ぶc

リラックスしながらの時間でした

まだ6回目でありながら、みなさん、日常で意識される場面もあるようで
ご自身の目的に沿って
メキメキとリスニング力はアップされていました

学び と 日常 が結びつくことで
技術もメキメキとあがっていきますね

意識して行っていた、あいづち や うなずき が
板について、よりナチュラルになっていきます

なめらかさ。が出てきます^^





新しぃ、出会いも多くなる季節ですね
リスニングを通して、その出会いがよりいっそう、味のある出会いに
なりますように

なること、まちがいなし・・・と思う
虹子でした〜








社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

研修やインストラクターブログはこちらです
f_blog_ins
ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri
セラピーブログはこちらです
f_blog_srp









気持ち…人が最後まで言わないもの、
そして、わかってもらえた時、最もうれしいもの

この回では、気持ちを汲み取る力をつけます。
「共感力」をつけるには、感情を怖がらない…
それには、まず、自分の感情をみる練習、
自分の感情を表現する練習が効果的です。


f4d28dbec86f7bb28b6a93b9783fb854_s



【40代女性:歯科助手】
 アクティブリスニングでは、実際にペアになってやってみて
自分の癖や相手に伝える事の難しさを実感しました。
共感の言葉を入れる事を意識していきたい。

【50代女性:ヨガインストラクター】
 自分の癖を教えて頂き良かったです。
共感の言葉を出すタイミングを迷ってる間に
何を言いたいのか、わからなくなってしまった。
もっと、日頃から、感情を見つめて、
それを言葉にする練習をしていきたい。

【40代男性:ヨガインストラクター】
共感の言葉の重要性、その言葉を発する時の難しさ。
今後、トレーニングしてどんどん出せるようにしたい。

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

研修やインストラクターブログはこちらです
f_blog_ins
ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri
セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

 


ヨガインストラクターの方のリスニングコースです。

先日、このリスニングの重要性に
日常の出来事で実感した事があったそうです。
ご主人のお仕事関係の方々にお会いする機会があり、
そこで、ご主人の上司やお仕事ができそうな方々は
皆さん、このアクティブリスニングで会話し合っていたそうです。

028077


コースは、受容的な聴き方、共感的なアプローチと進んできたので、
次は、質問の仕方です。

質問の質は、とても大切で、質問の仕方で
相手を追い詰めてしまったり、
心開いてくれたりするのです。


開かれた質問は、オープンクエッションといって
メリットは自由に答えたい内容を答えられることです。
でも、デメリットは、答えたい内容がなかったり
どう表現して良いかわからない時に答えにくいというデメリットもあるのです。

閉ざされた質問は、クローズドクエッションといって
メリットは、「はい」か「いいえ」で答えられることです。
デメリットは、重ねて繰り返されると尋問されているように
感じてくるというデメリットがあります。

このメリットデメリットを理解して質問を重ねる事で、
相手は、自由に話せたり
具体的に話せたりしてくるのです。

コミュニケーションは、全て性格によるものではなくて
技術の部分も多いのです。


でも、学んでいる時に、必要性を日常生活で
感じれるのは、とても良い事ですよね。

日常生活で感じ取れるという事は
いつも、意識しているからです。
モチベーションもアップします。

学びにモチベーションを作れるかどうかは
できるようになるかどうかに影響しますね。

【講座終了後に振り返りをいただきました】
新しく質問が入ると、何をどう持っていったら良いのか…。
自分の癖を知る事が出来た。
「そうなんですね」と受け止める事が少ない。
評価の言葉が多く入る事に気づけたので
日常生活でも練習していきたい。


社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

研修やインストラクターブログはこちらです
f_blog_ins
ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri
セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

 

大阪でアクティブリスにニングコースが始まりました

「話を聴く」という行為ですが、実は、聴いているようで
意外と聴いていないものなのです。
ましてや、プロがお話を聴き、料金をいただくとなれば
「聴き上手」というレベルではダメですよね。

「聴く」という行為からも、何かを生み出す事が必要です。

「何か」とは?

受け容れてくれている
共感してくれている
わかってくれている

気持ちが楽になった
気持ちが整理できた

「本当は、私はこうしたいんだ」

大体は、こういう様子で、クライエントの方は答えを出していきます。

アドバイスをしなくても、きちんとしたリスニングができていたら
ご自分が、ご自分の答えを見つける事ができるのです。

それには、やはり、きちんとした
カウンセラーの心構えや捉え方、受け取り方があった上での
リスニング技術があるのあです。

その基本を学ぶにとどまらない
トレーニングするコースです。

人には、それぞれ、聴き方の癖があるものです。
それは、有効な癖から不要な癖もあります。


カウンセリングに有効な癖は、そのままにして、
さらにそこをブラッシュアップして不要な癖をとっていくのです。

個人トレーニングですから、一人一人の癖を確認する事ができて
丁寧に行えるコースです。
自分が、本当にリスニングができてるのか
見直されるプロのカウンセラーもいらっしゃいますよ。

それに、カウンセラーや相談業をなさっていない方も
このリスニング方法は、コミュニケーションに役立ちますよ。

不要な癖は、余計なものを招きます。
お互いの疑い、恐れ、否定、拒絶、焦り…等々
あまり好ましいものを生み出しません。
残念ですね。知ってるか知らないか…できるかできないかによって
自分の人生に起こることすら変わってくるのです。


ですので、私は、基本的なリスニングを
とても重要に思っています。
アサーティブな会話につながってきます。

1回目はオウム返しや要約のトレーニングです。

今期の受講生の方は、ヨガの女性インストラクターです。

028077



ヨガで身体を整え、カウンセリング技術をトレーニングして
更に、心も整えていく事をお考えです。

1回目は2講座実施しました。

オウム返しや要約のトレーニングでした。

コツは自己解釈をせずに、相手の側に立ち正しく返すこと

今日、すでに、癖を発見して帰られていましたよ
ブラッシュアップのの第1歩です

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

研修やインストラクターブログはこちらです
f_blog_ins
ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri
セラピーブログはこちらです
f_blog_srp

 


みなさま^^こんにちは

幼いころから、ブッダが大好きな札幌の虹子です
大寒波の札幌は、最近−10度前後まで冷えますょ〜〜
寒い

でも朝なんて、とっても気持ちがいいのです〜〜

本州では味わえない、ほっぺが凍てつく(いてつく)感じ
なかなかのお気に入りです

2017-01-14-07-52-32

こちらはナナカマドという赤い実をつける木
雪をかぶって、まるで帽子をかぶっているようです
かわいいですよ



さて、虹子
1年ぶりになる自己表現講座の受講がありました

久々の受講です
札幌☆第1期生です

自己表現を学び、ずいぶんと意識的に表現について考えたり実践してきました
きっと最近出会う、受講生の方は
私が自己表現がめっちゃ苦手であった
ことなんて、きっと言ってもわかってもらえないだろうな〜〜笑



さて、講座後、おなかがペコペコな私たちは、いつものように北の味覚を堪能しに外へ

今回は、長谷川先生と今までは話したことのない会話になりました^^
先生は最近、仏教を学ばれているとのことで
ブッダ好きな虹子興味深々

そこで
「十牛図」
のお話になりました
(禅の悟りに至る道筋を牛を主題とした十枚の絵で表したもの)

「じゅうぎゅうず」と読みます
私、虹子、大興奮
そして先生も、興奮している私をみてさらに説明が熱くなります


内容は、文章化が難しいですが・・・
とにかく大好きな話が出来て、大興奮で、満たされた夜でした



上求菩提 下化衆生
じょうぐぼだい げけしゅじょう

私の好きな、仏教用語です

簡単な言葉で言うと
「自己の人間性を向上(悟り)させること。そして少しでも人のために尽くす(教化)こと。」


先生との十牛図の会話は、この言葉の内容だったり、「教化」にありました

自分自身を磨いていくことも大切なのですが、それと同時に他者へも悟りの入り口を伝えていく


私自身は、カウンセリングの講座でこころのことを知ることで
とても楽になり、そこがスタートで、どんどんと自分の思い込みがなくなっていきました


例えば、こんな思い込みです
「自分には価値がない
「私は、がんばらなければならない

とか
「自分勝手にしたらみんなに迷惑がかかる
などなどです

無意識に刷り込まれていた、価値観(思い込み)です

これを知ることで
「それは真実ではない
ということがわかり
どんどん楽になって、今があります

今の虹子にとっては
この大切な、こころが楽になって、思い込みからも自由になる
カウンセリングのことをお伝えしていくこと=教化
と、思っています



2017-01-10-00-59-30

2017-01-09-21-48-58


そのことを漢文で表した文章の訳が

「枯れ木に花を咲かせましょう」

だそうです

素敵ですね



枯れかけていた私のこころに花が咲いたのは、間違いなく
カウンセリングに出会ったからなんですよ

(お酒も、こころの栄養になってるかも^^


続きを読む

昨年は、私にとって、かけがいのない母を失い
いろいろな事があった年になりました。

02173cf2870a4b9f230a20d2994a102b_s


人生の中で、一番辛い年だったと思います。

そんな時に、やっぱり人に支えられて、仕事に支えられて、今日まできたと思います。
本当に感謝の気持ちしかありません。
お心遣い下さった皆様、本当にありがとうございました。

こういう経験を通して、いろんな事を感じた年にもなりました。

でも、少し大人になったような気がします。(もう、充分大人なんですけど
下を向かず、空を見て、頑張って行こうと思います。

ホームページもリニューアルしました

http://www.ability-school.jp/

これから、また、あらたなアビリティーが創られていくと思います。

それも、楽しみながら、頑張っていこうと思います。
今年もよろしくお願い致します<m(__)m>
 

 社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー



「先生、お正月休みにカウンセリングの勉強できないですか?」
「私、お正月は北海道なんです。」
「じゃあ、北海道でならできますか?」
「できます」
「行きます」

この程度の会話で、愛知県から受講生の方が来てくれました。
コミュニケーション心理学を受講してくれた方で
次のコースにお進みです。

12月28日にお越しになって、その日に1講座。
そして29日に4講座。30日に5講座と合計10講座を頑張りました(^^)/

IMG_7367


IMG_7368


全く環境が違う中で、集中してカウンセリングトレーニングをするのも
良かったですよ
学ぶ目的があってこその集中力

自然の音しかしないので、集中できるように思います。

夜は、結構お疲れになってぐっすり眠れたようです


 社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー


クリスマスイヴは、いかがお過ごしでしたか?
私は、北海道の旭川におりました。

北海道では、その前日から、大雪
まず、JRが動いていません。
それなら、バスに乗ろうとバス乗り場に行ってみると
バスに乗るまでに2時間かかり、乗っても、相当時間がかかりそうな様子

午後からJRが動くかもしれないという情報にかけて
また、JR乗り場に行ってみると、動いていたんです
激混みしてる中、やっと乗りまして、ホッとしていましたら、
少し進むと、途中で止まってアナウンスが入りました。

「前を進んでいた列車が、鹿と接触しました。しばらくお待ち下さい」

え〜もう、講座の時間に間に合わないかも…

それをフィトナチューラの吉田先生にメッセージしたら
「鹿とJRの接触、よくあります。北海道あるあるですね」という返信

なるほど〜。そうなんだと思い心も落ち着きまいて
慌てても仕方ない事を実感しまして
予定は16:00〜19:00だったのですが、17:00〜18:30に変更していただきました。

講座の時間変更は、母の病状以外で、お願いした事はなかったので
ちょっと、残念な気持ちでしたが、どんなに早起きしても
JRが動いていないと北海道はどうにもならないので
諦めて時間変更していただきました。

そして、無事に講座は開講できましてたよ

IMG_7381



IMG_7380


 社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー




みなさま、こんにちは^^
キーンと冷える札幌よりお届けいたします、虹子です

今日は、リスニングトレーニングの4講座目でした⭐︎
次の時間の投影法の生徒さんも参加してのロールプレイでした

IMG_6412

基本の形を、身体に沁み込ませるかのごとく!!
くり返し
 くり返し
。。。。。。。。。。。


まだ4回目の講座なのに、どんどんと安定された聴き方になってらっしゃいました

身体の姿勢や、表情が自然にやわらかく
リラックス感が現れてました


リスニングが安定されてきたからか
2組のロールプレイの話も盛り上がっていました

会話は、話す方がイニシアティブ(主導権)を取っていると思われがちですが
じつは『聴く方』がとっているんですよ

なので、聴く側が
ガチガチに緊張していると、話す側はたぶん話せなくなるでしょうね(笑)


そうは言っても、はじめてのことや、慣れていないことは、緊張しますよね^^
人間ですもの

その昔、私、虹子も初の現場の時は
脇に汗、ビッショり だったことを思い出します(^^;;
しかし、お顔は穏やかにニッコリ


そのためにトレーニングはあるのですよね🎵



自分を変えることなく
ただ、技術を身につけて、役立てる


それは
クライエントのためであったり
お客様のためであったり
患者さんのためであったり
よりよいコミュニケーションを築くため ですね^^🎵


トレーニングの現場で、みなさんと時間を共有できるのが、とても至福な虹子でした


出逢えてうれしいですし、聴くことの大切さを共有できる仲間が増えることがとてもうれしいです






 社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです
あびりてぃなブライダルバナー



 

続きを読む


この日は、もうプロとして活躍している方々に
「カウンセラーとしてほめる」とはどういう事なのか?
「ほめる」事の有効な部分と弊害を、実際の疑似カウンセリングをしながらお伝えしました。



034


カウンセラーは、クライエントに
「元気になってほしい」「笑顔になってほしい」と
基本的に、そう思ってカウンセリングをしているかと思います。

 ですので、ついつい
「ほめる」ということをしがちです。


でも、私が、新人カウンセラーの時に

先輩カウンセラーからアドバイスをもらったのは
「ほめない」ことでした。


「最初からほめられたら、汚い自分を見せられないよ」と言われたのです。
当時は、その意味を模索してカウンセリングを続けておりました。


確かに、ほめられると、その瞬間は元気になる人もおりますが
時には、

「自分の汚い、苦しいところを開示しずらくなり、良いクライエントを演じてしまう」

「そんな自分じゃない」「ほめられないと元気が出ない」

「ほめられない自分はダメだ」
というような弊害も出てくることがわかりました。


「ほめられることが目的」になるのです。


それは、どこまでいっても他者の力であり自分の力ではありません。
評価を受けているのです。

良い、悪いがそこに存在するのです。

そうでない場合も、もちろんありますが、言い方や立場によっては
ほめる方が、知らぬ間に上位者に立ってしまう事もあるのです。
親御さんとお子さんの関係はそうですよね。
ですので、良い評価を受けたくなるのは自然なことです。

カウンセラーとクライエントの関係に上下はありませんし
そうなっていかないようにしないといけません。 


では、どうしたら、人は根底から元気になるのか?

自分自身の力に気づく

自分自身の力を信じれる

自分自身の力を思い出す
 
これは、


他者の力ではなく、自分の力です。

特に3番目に書きました

自分自身の力を思い出す 

これは、ご本人しか絶対にできないのです。
人は、疲れてきたり、人間関係がうまくいかなくなると
自分の力を忘れがちになってしまいます。
それを思い出してもらうのです。

では、カウンセラーはどうしたら良いのか?

ほめることを、だめだと言ってるわけでなく
その方が、ご自分でご自分の力に気づいてくれるアプローチをすることです。


クライエントが、
自分の力を探求できるような質問であったり投げかけが有効かと思います。


例えば
「この結果は、どうしたから出せたと思いますか?」
「それは、誰の努力ですか?」

など、様々な観点からアプローチは可能です。

もう、プロの方々なので、その意味をわかってくれて
大変充実したトレーニングになりました。

 社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー



 


コラージュ療法を応用したカウンセリングトレーニングの風景です。

1年間の投影のコースが最終をむかえました。
この日は嬉しいのですが、本当はとっても寂しかったりします
でも、安定したカウンセリングができてくる様子を見ていると、やっぱり嬉しいですね

私がスケジュールが詰まっている時も、お願いできそうです


IMG_7229


IMG_7230

IMG_7232

社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー




月に1度で1年間の自己表現講座の最終日でした。

IMG_7283

知らない間に、自分の気持ちを抑圧していると
我慢を重ねて、あげくには、爆発して怒りをぶつけたりしてしまうのです。

そうなる前に、少しづつ自己表現をしていく事で
率直で建設的な自己表現ができるようになるのです。

このコースでは、仕事の自己表現、親子の自己表現、パートナーとの自己表現
いろんな関係性での自己表現の考え方と行い方をトレーニングしてきました。

その間に、何と4人のクラスだったのですが、
何と独身の二人が結婚が決まったのです
自分を変える必要はなく、表現を変えるだけで幸せを手にして下さいね 


社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP

172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー


バウムテストを応用したカウンセリングトレーニングをしました。
会話では、届かない心の奥に届く投影で
とても深いカウンセリングトレーニングの時間になりました。

805aaeca8110329dd6d3648050bd87ac_s
 

受講生の方が描いた木は、「水の上に立っている木」でした。
以前は、土の上に立っていた木が今は水の上に立っている…。
「いつから、水の上に立ってるのですか?」
「母のお葬式の日から」

バウムテストの分析の観点の中で、根は家庭観や家族観を表します。
地に根付いていない木は、どんな状態を表すのでしょうか。

お母さまを失って、まだ、喪失感でいっぱいでした。
一人ぼっちになってしまったような気持ちだったのです。

心の奥にある、孤独感、深い悲しみがあることに気が付けば
どんなカウンセリングが良いのか明確になるのです。


社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP

172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー


 



みなさ〜ん^^こんばんは!!
ここら、北海道札幌の・・・おひさしぶりの虹子(にじこ)です
1年ぶりくらいでしょうか??^^

 みなさん、お元気でしたか
こちらは11月なのに、すでに気温は1〜5℃という日がありました
なかなか、ピキーンと寒い北海道です



さて、札幌では10月よりリスニングのクラスが開講しましたよ
今回は、2回目のクラスでした
ハーブ関係のお仕事、病院内でお仕事をされている、
意識の高いすてきな生徒さん方です


もう10年はかかわっているカウンセリングですが
基礎
は大事〜〜〜

あらためて
改めて

ひしひしと
感じました


家を建てるにも、土台が大事!
木も、根がしっかりしてから、上に上に成長できます

ここは、焦ることなく
しっかりと根っこを育てていきましょう〜〜〜
そんな大切なクラスですね


image
復習の部分を担当させてもらいました


カウンセリングの聴くスキル・技術は、数えてしまうと数個ではあります
でもこれを、無意識に行えるようになるまでの、繰り返し繰り返しのトレーニング

腹筋を、6パックにするように繰り返すがごとく
何度も何度も、反復練習が効果的です

はじめは、カチコチの型でいいくらいなんですよ
必ず、崩れてくるので、まずはしっかり型をしみこませましょう〜〜

言い換えると
やっていけば、必ず身につく
ということですね


image
長谷川先生にバトンタッチ


みなさんで、リスニングのロールプレイをしました

話す人(クライエント役)
聴く人(カウンセラー役)
観察する人(フィードバックをします)

わたしも久しぶりに基礎のトレーニングに混ぜてもらいました

基礎の聴き方をゆっくり行っていきます

すると。。。あら不思議。。。
言おうとも思っていなかった、いろんな気持ちが出てきたりします。。。


わたし、虹子はですね
ひとつひとつの、「うなずき」や「あいづち」は愛だと思っています
それらを丁寧に、丁寧に、送るイメージです

・・・忘れることもあるかもですが
大切にしているところです

余談でした


仲間が増えていって、うれしいなと思います!!
ご一緒に磨いていきましょうね



image
講座後のちょっとの時間
札幌駅近くの好きなお店で、エネルギーチャージ
「黒おでん」おいしかった〜〜〜


食べることも基礎ですね

冬に向けて、みなさんもしっかり食べてご一緒に整えていきましょうね



札幌虹子でした





愛知県から、大阪に修了試験にチャレンジしに来てくれました。
コミュニケーション心理学のベーシック講座は
受講し終わったあとに修了試験を受けることができます。

プロカウンセラーにならなくても
学んだ証に受ける方もいらっしゃいます。

わざわざ愛知県から受講し、更に修了試験のために
愛知県からお越しになった方は
お仕事にも役立てたくて、受講されました。

7003deaa1e2d828b9277c572c0047329_s


この方からも、いつも良い刺激をいただきます。

心理学やコミュニケーションを学ぶとき
「ここ」と決めたら、信じて来てくれる。


そんな想いが届いて来て、私も裏切らず
応えていきたいと思うのです。
それが、信頼というものなのかなと思うのです。


社会文化功労賞受賞

アビリティーブラッシュアップスクールHP
172×62


スクールブログはこちらです
あびりてぃな毎日バナー


研修やインストラクターブログはこちらです
あびりてぃっくインストラクターバナー



ブライダルブログはこちらです

あびりてぃなブライダルバナー



↑このページのトップヘ