ind_main_announcer


スタディーポイント:発音の基礎を習得する
1.ラ行、ワ行、行、カ○行の発音
2.鼻音化の原則について

3676271_s


l_bn_voice
【20代女性:会社員

・発声練習はレッスンを始めた当初は
全然息も続かなかったのですが、
練習を続けることできちんと結果が出ることを
実感できたので嬉しかったです。

 

・また練習によって発声における腹筋の使い方も
少しずつわかってきたので、腹式呼吸を意識しながら
声をしっかり出して、お客様の案内も行うようにしたいです。

 

・自分では間を取っているようでも、聞こえ方としては
間がなく単調に話してるように聞こえると改めて感じたので、
お客様の案内時も強調したい部分は自分の感覚以上に
しっかり間を取るようにしたいです。

 

【アナウンスプロトレーニング:ベーシックコース6:基礎発音】では

ラ行の弾音、有音
ワ行の摩擦音、有音
ガ行の破裂音、有音
ガ゜行の鼻音、有音を
身に付けるために
早口言葉を用いてレッスンします。
また、鼻音化の原則を学びます。

どういう場合に鼻音化するか、その原則をあげますと
‖萋麈鎔文紊離行音は、原則として
鼻音化されます。語頭のガ行音は、全てそのまま濁音で発音されます。
⊇詞の「が」は鼻音化されます。
J9膰譴蓮△匹猟度成熟しているかによって違ってきます。
は濁によって生じたガ行音は全て鼻音化されます。
また、第二拍以後でも鼻音化されないガ行音の例も学びます。

ind_course_05

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s
アビリティーメンタルトリートメントスクールHP
メンタルHPブログバナー(Rマーク付き)

研修やインストラクターブログはこちらです

4e9a3bb4-s
セラピーブログはこちらです
b2fa7083-s
ブライダルブログはこちらです
95c953b7-s
代表長谷川祐子ブログはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_blog
代表長谷川祐子フェイスブックはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_fb