ind_main_expression

レッスンポイント

1.受講生自身にとって「働く」ことの意味を明確にし、自己表現することの大切さを学ぶ。
2.「立場を取ること」、「反論や意見を伝える」こと、「自分をアピールする」ことについてトレーニングをしてゆく。

IMG_6325

l_bn_voice

【女性:看護師
今回の講座で、職場での自己表現の大切さ、
またどう表現していけば良いかを学んだ。
私はこれまで、上司の言われるままに
仕事をしてきたし、そのように受け身でいるのが
楽に感じていたが、それでは気付かないうちに
ストレスに繋がったり昇進などの機会を
逃してしまうということを知り、
今後はしっかりと自己表現していけるように
しなければならないな、と感じた。
泣き寝入りせず、自己表現していく方法を
学んだが、今の私はかなりオブラートに
物事を伝えていたように思うので、
反論を相手にしっかりと伝える事が
不得意だと分かったので、
これからトレーニングしていきたい。
また、自分にとっての成功とは
何かを考える良い機会となった。

【女性:看護師:保険師
伝えかたは、仕事上、プライベート上の人間関係でも、
とても大切だということは実感していました。
ですが、それをしっかり学んだことはなかったので、
今回その具体的な方法について
知ることができて、勉強になりました。
以前の職場で、ドクターから心外なことを
言われたときに、ノーだけはっきり伝えたものの、
心にモヤっと残るものがありました。
そういったとき、今後似た状況になったときには
「私は〜な気持ちになりました」と
自分の気持ちを素直に伝えてみようと思いました。

【女性:鍼灸師:アロマセラピスト:サロン経営者
職場における自己表現について学びました。
一番印象的だったところは、
”自分自身にとっての成功とは?
仕事の立ち位置とは?”というお話でした。
人生の中で大きな割合を占める仕事が、
自分にとってどんな位置付けで、
どんな意味を持っているのかを
考えるきっかけとなりました。
いろんな価値観があって良くて、
それを尊重しあえる関係であることが
大切というのもとても響きました。
職場の人間関係において、
相手の価値観を知ることができたら、
自分にできることも変えられるし、
増えていくかなと思うので、
折を見て職場のみんなに聞いてみたいなと思いました!

また、私は会社の代表でありながら、
スタッフの方が代表っぽいと言われてしまうような
フワッとした佇まいがあり、どうしたものかな、、
と思っていたところだったので、
図らずも今回の講座で、「立場を取り、周囲を
リードしていくために必要な表現の仕方」
を学ことができて、良かったです。
見た目と、声量とストロークが大事というところで、
グサグサ胸に響きました。苦笑
日々意識して、頑張りたいと思います!
ありがとうございました!」

『自己表現講座17:仕事上の自己表現』では
ここまで、自己表現のための様々な
考え方やスキルを学んできましたが、
残り4回はその「実践編」として、
日常の様々なシーンでの
自己表現の方法について学んでゆきましょう。

まずは、私達が仕事をする上での自己表現についてです。
上から言われたとおりに与えられた仕事をこなすだけでは
仕事から満足は得にくいばかりか、厳しい経済情勢の中では、
いつ職を奪われてしまうかも分かりません。
また、円滑な人間関係も言うまでもなく
不可欠になることでしょう。

ind_course_04


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s
アビリティーメンタルトリートメントスクールHP
メンタルHPブログバナー(Rマーク付き)

研修やインストラクターブログはこちらです

4e9a3bb4-s
セラピーブログはこちらです
b2fa7083-s
ブライダルブログはこちらです
95c953b7-s
代表長谷川祐子ブログはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_blog
代表長谷川祐子フェイスブックはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_fb