ind_main_communication

トレーニングポイント:修了試験に向けた実践練習
1.オープンクエッション、クローズドクエッションを使いこなす
2.Iメッセージを効果的に使う。相手役や講師から
のフィードバックを通して、自身の課題点を明らかにしてゆく。

IMG_6385

l_bn_voice

【女性:鍼灸師:アロマセラピスト

今回は聞き手になったとき、
宗教についてで、とても重たい内容で、
今まで生きてきた中でそう言う悩み自体を
聞くのが初めてだったので、
共感できるのか、と思い
とても緊張しました。
ただ、話を聞いた後に、
長谷川先生の話を聞いて、
「一番辛かった時の気持ちをわかってほしい」
ということをベースにして質問したり、
話を聞いたら良かったんだ、
ということがわかりました。

クライアント役になった時、
ペットを亡くした時のことを
聞いてもらって、
悲しいことがあったときは、
気持ちを抑制するのではなく、
嘆いた方が後から立ち直りが早い、
という話が大変ためになりました。
ありがとうございました。

【女性:マリッジカウンセラー:主婦
今回のリスニング講座で、
「グリーフケア」について学べました。
グリーフとは、深い悲しみや悲嘆を表す言葉です。
グリーフケアとは、その人にとって
大切な人やものを失ったことによって
起こる深い悲しみや悲痛をケアすること。

悲しみや喪失感は、時が経てば
自然と回復していくこともありますが、
グリーフケアで悲しみと向き合うことで、
心の整理ができやすくなります。
グリーフケアの時のリスニングは、
クライアントの方を無理に元気づけたり
前を向かせようとしたりするのではなく、
その悲しみを抑え込まずに
感じてもらうように意識しました。
私自身、大好きな犬を病気で失くしたり、
2年前に母を失くしたりして、
悲しみや喪失感を感じる経験をしていますし、
恐らくほとんどの人が経験することだと思います。
グリーフケアが必要な場面は、年を重ねるごとに
自分自身も自分の周りにも増えてくると思うので、
少しでもサポートできるようになりたいです。

『リスニング初級Aコース11:実践練習』では

やればやるほどに、使えば使うほどに…
気づいた頃には、どんな相手、どんな状況でも自然に、
しっかりと相手と関わることが出来ていることでしょう。

ここまでやれば、接客業でも、
差が出る関わりができるはずです。
ind_course_03

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s
アビリティーメンタルトリートメントスクールHP
メンタルHPブログバナー(Rマーク付き)

研修やインストラクターブログはこちらです

4e9a3bb4-s
セラピーブログはこちらです
b2fa7083-s
ブライダルブログはこちらです
95c953b7-s
代表長谷川祐子ブログはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_blog
代表長谷川祐子フェイスブックはこちらです
tch_img_hasegawa_bnt_fb