全国から集まった66名の司法関連の方々に、東京で
接遇力アップのためのストレスマネジメント研修を実施させていただきました。


接遇力アップのためのストレスマネジメント

3時間の研修ですし、66名の方全員一気に研修しないといけませんので
カリキュラムは工夫がいるのですが
皆さん、大変積極的に受講してくれました。

なぜ、接遇力アップかというと、法的に問題を抱えていらっしゃる方は
ストレスも抱えており、そういう方の中には、
冷静に相談をできない方もいらっしゃるのです。

そういった相談に来られる方の心理から考えてみたり
注意事項も含めてお話しさせていただきました。

◇言葉の選び方、声の調子、表情に触れていないか

 

言葉の選び方

いきり立っている相手をさらに刺激してしまうような
きつい言葉になっていないだろうか?

 

声の調子

自分自身の苛立ちや、面倒くさい、むかつくなどと言う
感情が表れてしまっていないか?

 

表情

「目は口ほどにものを言う」のことわざ通り、
目をはじめとする、わたしたちの表情は言葉以上に
相手に自分自身の感情を伝えやすい。

例:「何だその目は!」、「そんな嫌な顔しないでください」など。



皆さん、メモをとって受けてくれました。

終了後は、急いで羽田に向かったのですがギリギリでしたので
千歳空港行の飛行機が遅れていたのでラッキーでした



IMG_7128

本当に積極的に受講して下さって嬉しかったです。



社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
3e348f3a-s
アビリティーメンタルトリートメントスクールHP
b3580658
スクールブログはこちらです
425f985c-s