セラピーチックあびりてぃー

ホリスティックビューティーサロン・アビリティーで起こる様々な出来事やアロマセラピー・カウンセリングを通して感じた事を綴っていきます。 毎日の小さな幸せを見つけるヒントが沢山。そして、小さな幸せの積み重ねが人生の幸せのコツ。 色んなお話、伝えていくブログです。 ☆こちらのブログに掲載されている感想文、写真は、 ご本人の承諾をいただき掲載させていただいています。

複数が参加して実施するカウンセリングについて学び、体験する

BlogPaint

【女性:塾講師】
悲しいと感じる気持ちは、悪いものではないんだなー
それも、有効成分というか、それがあるから
花が咲いていくのかもと思いました
たくさん花を咲かせたいので
たくさんの悲しくなるかもしれませんが
それもいいさーなんぼでも泣いてやります
そして笑います
 
【女性:心理カウンセラー:スクール経営】

久しぶりに、グループカウンセリングの受講者として参加しました
やはり人の力は凄くて、「孤独感って一人じゃないから感じるんだ」と気づきました
そして、セッションがすすみ、相手の方からプラスのストロークをいただくと
「孤独なのに安心」している状態があるんだと実感しました
今は、孤独で居ようと思う
寂しいから誰かと繋がるのではなくて、つながりたくなったらつながれば良い
分かってほしいけど、わかってもらえなくてもそれはそれで良い
わかってもらえる程、単純な事でもないし、私が知っていればそれで良い
そう、それで良い
私だって誰かを全て理解できるわけじゃない
そう思えたグループカウンセリングでした


『グループカウンセリング』とは

そもそも、カウンセリングって何?セラピーって何

カウンセリングを受けてみたいけど、いきなり一対一の個人カウンセリングは敷居が高い

 

グループカウンセリングは、そんな思いを持っている人にとってまさにぴったりの、
気軽に参加できるカウンセリング
いえ、それだけでなく、自分自身が「カウンセラー」体験もできてしまうひと時です。

 この講座では、カウンセラーや他の参加者の方と複数人の

グループでの「グループカウンセリング」を体験していただきます。

カウンセリングに興味のある方にはもちろん、
自分のことを知りたい方や癒されたい方にもおススメです。

お友達やご家族の方を誘って気軽に参加されてください!

 社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri 

皆さん、薬膳アドバイザーってご存知ですか?
私は、名前は何となく聞いた事があったのですが
実際にやっている方とお会いしたのは初めてなんです。

JAA日本アロマコーディネーター協会の
インストラクター講習会を砂川市で行ないました。
参加してくれたのは、滝川市からお越しの
JAAのアロマコーディネーターでもあり
薬膳アドバイザー高島由香さんでした。


IMG_7969

こんな素敵なお料理を作られるんですよ

56b477c3b3c40608be0ba2c9

56b1d0d61e2fc406544f059a

56eabd13c2eafc064436e2df

アロマ薬膳…きっと共通するような事があるんでしょうね。
どちらも、身体にとり込んで、自然治癒力を高めるのはないでしょうか

これから、アロマインストラクターとしてのご活躍も楽しみですね

 社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri 




こんにちは!

札幌のリードカウンセラーの虹子です

札幌のお花は、ライラックという甘い香りのする木なのですが、先日札幌市民の憩いの場所「大通公園」でライラック祭りが開かれておりました



甘い香りのライラック


そんな爽やかな初夏の5月、札幌でマスターコースのトレーニングでした



今回、また私、虹子がクライエント役をさせてもらいましたょ

投影法(アートや人形など)をせずに
《リスニング(聴くこと)》オンリーでのカウンセリングのトレーニングをしました

聴くこと。のトレーニング
投影法。のトレーニング
どちらも、深めていくことで総合力がついていきますね

いつも投影法、(アートや人形を通して)の質問を重ねている受講生さん
リスニングの時の質問の質が、とても深く力をつけられていることがわかりました

すばらしいですね〜╰(*´︶`*)╯




たとえば、です。

通常の会話で
「違和感があるんだよね」
と、言われたら、、、どんな風に答えますか??


「そうなんだ」
「え?なにそれ??どうしたの??」
「違和感が、、あるの??」
などなど、でしょうか??


カウンセリングの場面で、この相手の言葉をいったん受け止めて
そして深めていくために
「それは、どんな違和感ですか??
と、聞いたりします


なかなか、通常の会話では使わないですよね^^(笑)


でも、このように相手の方が、自身の感覚や気持ちを深められるような「質問」をしていくことで
相手の中のから
ご自身で、答えが導き出されていきます


今回、わたし自身の最近のショックなことを話したのですが
どんどん聞いてもらい、たくさんの気持ちを話して
いろんな質問の投げかけで気づいたのは

自分が「辛いな」と自覚していない部分が
実はとてもとてもショックだった
と、いうことでした

わーとてもビックリ(@_@)



そして、そのショックなこととは
自分がとても大切にしている価値観に触れたからなのでした

その大切な価値観に気づけて、とてもハッピーな気持ちになり
起こった出来事はけせなくとも、これからどう在るかということが意識づけられました

そのことで心はスッキリ

他者のことを思い煩うことで、悩みも深まりますが
自分軸に戻って来て「どうありたいか」「どうあるか」が腑に落ちると、悩みも悩みでなくなる、、、こともあるかもしれませんね






安心して話せる場や、雰囲気づくり・態度から、カウンセラーは作っていきますょ

学びは、どんな場面でも役立ちます🎵

家庭でも、会社でも、お客さんでも

ご一緒に学ぶ方が、北海道でもジワジワと増えていってます
うれしいなぁ^^


気になる方は、ぜひお声かけくださいね!!╰(*´︶`*)╯



 社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri 



トレーニングポイント:箱庭セラピーの実践練習
1.人形と砂箱を自由に使用した30分のロールプレイ
2.ロールプレイの毎に、自分自身の強みと補強ポイントを明確にする


BlogPaint


【40代女性:心理カウンセラー:アロマセラピスト】

話の進め方、順番、深め方が体感出来ました
質問の意図は、分析力と分かっていても分析が弱い分
胸に響く質問が難しいです
 
【40代女性:心理カウンセラー:アロマセラピスト】
ロールプレイを通じて、自分がどこでつまづくのか確認できました
あと、何よりも投影の凄さが身にしみました
投影やっぱり凄いです
 

『芸術療法初級:アドバンスファースト16〜19:箱庭療法ァ銑─Д蹇璽襯廛譽ぁ戮任

ここから先4講座は、ひたすら箱庭療法のロールプレイを繰り返します。
回を重ねるごとに、自身の強みや弱み、
時には壁にぶつかったように感じることもあるかもしれません。

しかし、ひたすら実践を続けることが大事。反復の中で壁を乗り越えたり、
自分自身の力がうんと伸びたように感じる瞬間があることでしょう。

講師、アシスタント、受講生仲間のサポートを得ながら、
切磋琢磨しながらトレーニングに励みましょう。

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

トレーニングポイント:
1.人形6体を用いたロールプレイ
2.人形相互間の関係性や、クライエント自身の投影されているものを分析する


IMG_7146




FullSizeRender1


 【40代女性:心理カウンセラー:アロマセラピスト】
浄化の意味が浅い理解だったので、ゴールがズレてくるんだなぁと思います
回数をこなすにも、意図をもってこなさないと意味がないなと思いました
出来てない事が明確になると、前に進んでいける気がします

 【40代女性:心理カウンセラー:アロマセラピスト】
今を大事にするとは、言葉では知っていましたが
クライエントにとっても、未来にとっても大切だと知りました
今を積み重ねていく事が未来を作る事になるのだという事を
しっかり肝に銘じていきたいです
 


『芸術療法初級:アドバンスファースト15:箱庭療法〜ロールプレイ〜』では


この講座では、人形が6体にまで増やしてロールプレイを行ないます。
6体の人形の関係性は?力関係は?
それぞれはどんな存在、役割で、どのように動いてゆくのでしょうか?
そして、それぞれクライエント自身の何が投影されたものなのでしょうか?
筋力トレーニングの際、負荷を段階的に増やしてゆくように、
ランナーが距離を徐々に伸ばして、力をつけてゆくように

箱庭療法をすすめてゆく「筋力」を鍛えてゆきましょう。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

この講座では、人形が6体にまで増やしてロールプレイを行ないます。
6体の人形の関係性は?力関係は?
それぞれはどんな存在、役割で、どのように動いてゆくのでしょうか?
そして、それぞれクライエント自身の何が投影されたものなのでしょうか?
IMG_7817

IMG_7818


 【50代女性:ヨガインストラクター:妊活ヨガ】
ニュートラルでいる事の大切さを知った。
もしかしたら、今まで、自分の気持ちに正面から
向き合う事をしていなかったのかもしれません。
怖かったり、辛かった事は、どうしても避けたり
目をつぶったりしてしていたのかも。
これからは、怖がらずに、正直に認めて浄化していけたらと思う。
 

【40代男性:ヨガインストラクター:ヨガスタジオ経営】

投影の時も、アクティブリスニングが基本であると感じた。
その人に合った「元気の出る方向」を見つける大切さを知った。
決めつけない事が大事だと思う。

『芸術療法初級:アドバンスファースト15:箱庭療法〜ロールプレイ〜』では

筋力トレーニングの際、負荷を段階的に増やしてゆくように、
ランナーが距離を徐々に伸ばして、力をつけてゆくように

箱庭療法をすすめてゆく「筋力」を鍛えてゆきましょう。


社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

カウンセラーとして、人形達の細かな特徴をどれだけ拾い上げ、
クライエントが何を投影しているのかをくみ取ることが出来るでしょうか?
この講座では人形を4体に増やしたロールプレイにより、
投影について仮説を立てるトレーニングを行ないます。
この講座では人形を4体に増やしたロールプレイにより、
投影について仮説を立てるトレーニングを行ないます。
 
IMG_7815


IMG_7816

【40代男性:ヨガインストラクター:ヨガスタジオ経営】

無意識に選んだものも、必ず、何かの投影になっていると気付いた。
カウンセラーの仮説には、やはり、イメージ力が必須であると感じた。


【50代女性:ヨガインストラクター:妊活ヨガ】
リスニングの力が大切だと思った。仮説を立てるけれど
決めつけずに、手離して、でも、大切にする。
日常では、自分の思い込みでいろんな事を決めつけて
その方向に導いてしまっていることに気付いた。
色々学んだ事が活かされるようになりたい。

『芸術療法初級:アドバンスファースト14:箱庭療法〜投影について〜』では

箱庭に置かれた人形たちとクライエントが紡ぐ「物語」。
物語が進んでゆくほどに、クライエント自身と、
クライエントの心が色濃く「投影」されてゆきます。
そしてその投影は、人形そのものだけでなく、
人形それぞれの大きさ、位置、表情やしぐさといった細かな点にも起こります。

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri


言葉のやりとりの中に隠された心理を詳細に分析し、
よりよい心の交流を図るには、どのようなやりとりが効果的かを学ぶ。

こんにちは、サポートカウンセラーの中本です。
本日の2講座目はやりとり分析です。
今日の講座で、今の自分の状態を知ることが出来、
そして円滑なコミュニケーションの仕方を学び、
それぞれの職場で活かせるのではないかと思います。
すでに受講生の方のコミュニケーションの
とらえ方の角度が変わったように思いました。


BlogPaint




【50代女性:ヨガインストラクター:妊活ヨガ】
今まで、全く意識せずに行なっていた分野。
会話に摩擦が起こらないようにプラスのストロークを使うクセ付けをしていきたい。
「良いですね」と評価のコトバを使ってしまうクセがあるので、
ノンジャッジのコトバに置きかえの練習も必要。
いつも使う言葉は思考の形なので、言葉を意識すれば、行動も変わると思う。
プラスのストロークを受けると気持ちが軽くなったし、言うと自分にもプラスの
ストロークを言っているようにも感じた。
 

【40代女性:会社員:事務職】
2つ目の講座として、こちらはまたより一層感じる事が多かったです。
最初のP、A、C摩擦は少し難しい(判断が)部分もありましたが、その次の
ストローク、ディスカウントにおいては分かり易く、実際のやり方を通して
実感いたしました。
自分が気持ちがいい(プラスのストロークをかけられて)と感じることは
相手も気持ちが良くなり、お互いにプラスになると実感します。
表現を交えて、プラスのストロークをかけると相手との関係が良くなると
感じます。


【40代女性:歯科助手】
自分をディスカウントしないという事を改めて意識していこうと思いました。
受講生の方達とプラスのストロークを送りあい、そのプレゼンとをきちんと
受け取れた時、幸せな気持ちになりました。
相手と自分にプラスのストロークを送るという事は幸せの循環が起こり、
心地よいコミュニケーションがとれるのだと思いました。



『やりとり分析』とは

気の合う人、合わない人。
プライベートの会話、仕事の上での会話。
気持ちが安らぐ一言、カチンとくる一言。
キャッチボールのような会話…。一方通行の会話…。 

私達の日常には、常に誰かとのコミュニケーションが関わっています。
あなたは、他の人とコミュニケーションを取るのは得意ですか?
それとも、苦手ですか?
いつも誰とでも、気持ちの良いコミュニケーションが
出来るようになったら嬉しいですよね。
「やりとり分析」 私達が誰でも持っている
そんな願いを実現させてくれる講座です。

カチンとくるようなやりとりは、なぜ、生まれてくるのか、
そんなやりとりをストップさせ、更には和らげる事ができるでしょうか。
言葉の裏にある心理を学んでいきましょう。 

社会文化功労賞受賞
アビリティーブラッシュアップスクールHP
スクール・ロゴマーク・2

代表長谷川祐子のブログはこちらです

バナー

研修やインストラクターブログはこちらです

f_blog_ins
スクールブログはこちらです
f_blog_mainichi

ブライダルブログはこちらです
f_blog_bri

↑このページのトップヘ